アチチ〜土用の丑の日です

テーマ:
以前、土用の丑の日にうなぎ屋さん行ったら、長蛇の列でした。
今日は土用の丑の日、うなぎ食べたいけどムリだな〜
甘辛味が、暑い時は食べやすい…焼肉か焼き鳥かなぁ。
AD
親子の歴史数十年、たくさんの夏休みの思い出があります。
わーいわーいと夏休みを有難がったら、さあ計画の開始だ!!我が家では子どもが小学生時代から、計画全般…交通や道順にその地域の名物や観光場所などなど全員参加で調べてた。
行けない年は近場で工夫、大感激の旅もあるけど、大失敗の旅が思い出には色濃かったりする。毎年夏休みお決まり日帰り場所二ヶ所と、絶対の家族大好きなゴハン屋さん2種類を決めてました。
ああこの季節だねーと…
夕食を皆で作ったり、普段出来ないお片づけ、お庭をキレイにしたり…
子どもといれる時、幼い頃から分かろうが分かるまいが、政治から世の中の戦争の話し、美術や映画にフアッションに、人の世のいろいろを話しまくりました…それがベースになり、もう30超えと20代の息子達と今でもゴハンしながら、さまざまな話しをたくさん出来ています。
何もしないダラダラ日も作り、緩急つけて夏を楽しく過ぎしました。
親の用事や、お手伝いや都合に合わせさせるのも社会性には大事ですね。

AD

スマホ利用率

テーマ:
日本は60代のスマホ利用率、欧米やアジアの中でも少ない、30数パーセントだそうです。
日本人は変化や新しいモノが嫌いだし、女性は機械が苦手との定説や、オジサンオバサンは使う前に尻込み、そんなコトも影響しているのだと思います。
昔昔は手軽、電報で携帯電話が多く普及したのも1990年あたり、メールはその後だしlineはほんのこの間ですから、無ければ無いで人間生きられる。
無いコトの利点、有るコトの利点、を考えてみるとどんなことでも、いろいろ考えさせられる…いいコトと思います。
江戸時代なんて、箱根の山を越えて子どもが旅に出ても、何の通信手立ても無かった訳で、だからこそ強く逞しく自立したのかも…
私が映画界に入った頃は、携帯電話無かったから、ロケ中の人探しはもっぱらダッシュでしたもんね。
AD