TWITTER


------ free counters
かずきちのアメリカ留学日記!!

↑過去の作品集 / Recently Works
$かずきちのシネマレビュー
↑最新作(となりのあの子は宇宙人。)/ Newest Work, now producing!
---------------------------------------------------------
アメリカのアーカンソー州立大学
から爆発中!グッド!グッド!グッド!

Follow me on!!
Twitter, My space (info in English), Facebook, Youtube, and Last.fm
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-02-28 15:48:34

ITと広告業界

テーマ:留学
はい!かずきちのシネマレビュー読者のみなさん!
毎週水曜日にブログを書く予定が、なかなか書けていません。日本ではもう金曜日ですね。。。

シネマレビューなのですが、今日もビジネス関連で一つ、最近考えている事を書きたいと思います。

それは、ずばり!
ITと広告業界について
です。
それでは参りましょう。

最近、こんな興味深いランキングを発見しました。
平成24年から25年のデータなのですが、
広告業界 売上高ランキング
一位 電通  1兆9,412億円
二位 博報堂 1兆0,454億円
三位 ADK  3,508億円
四位 サイバーエージェント 1,411億円

これは自分にとってとても衝撃なデータでした。インターネット広告、デジタルサイネージが広告の利益を多く占め始め、もうテレビだけではない!ということはどこでも言われていることだと思います。
しかし、こうした数字で見るとやはりそれは確実なものなんだと分かります。

IT業界ではコンピュータそのもの、つまりホストハードウェアとしての価値はそれほど重要では無くなってきました。インターネットの普及によりサーバー化したコンピューティングの世界は、更に今技術革新によりクラウド型に移行してきています。
かつてコンピュータで有名だったIBMはハードウェアの開発をやめサービスに特化し、その分ハードウェアはHPが世界をリードしています。
これは、それぞれの会社が専門分野に特化してきたと言えるかもしれません。
IT分野と括られていたサイバーエージェントは、専門分野であるWeb広告に特化し、広告代理店として完全に土台を確立しつつあります。

それは、クライアントがWeb広告を重視し始めたからかもしれません。
クライアントと広告媒体のコミュニケーションはより短時間になり、打ち合わせの回数、営業にかかる時間が大幅に短縮されているようです。
幅広いビックデータにより顧客情報を集めた今、ユーザーそれぞれに細かくセグメント分けされた広告を表示したり、企業と媒体にとって圧倒的に有利な関係がWeb広告にはあります。
新聞を抜き、テレビの次に大きくなったWeb広告の未来が僕はすごく楽しみです。

しかし、僕は広告の魅力とは売上だけでは無いと思います。

とどけ、熱量。カロリーメイト - 2012 博報堂
最近で、僕が一番好きなCMです。最後のコピーがかっこよすぎます。
心が、震えました。
自分にとっての広告とはこういうものです。
ただ宣伝をするのではない、多くの学生が広告業界に憧れを抱く理由がここにあります。

それを見たら、もっと世界を愛したくなるようなものが広告なんだと思います。
僕には、まだ全然このような自分の気持ちを文章で伝えることが苦手です。
いつか、伝えられるように頑張ります!!

と、これだとただの広告への憧れで終わってしまうので最後に一つ!

TOKYO CITY SYMPHONY
第60回のカンヌ国際広告祭のサイバー部門を受賞した、森ビルの六本木ヒルズ10周年記念ウェブサイトです。
こうしてみると、広告媒体としてウェブを利用した新しい表現の方向性が見えてきたりします。
これも、広告の粋を超えているのかもしれません。

いやー奥が深い広告業界!!きっと、やれることは無限にあるような気がします。
ということで、今回のブログを締めたいと思います。


そろそろ、映画関連の話も増やしていきますかね。。。
ウルフ・オブ・ウォールストリートっていう映画が年末から気になってるんで、そろそろ紹介するかもしれません!
では!また次回!ごきげんよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2014-02-20 15:46:38

自分の将来。

テーマ:留学
今日は水曜日、自分の決めたブログ更新の日です。
ということで、ふたたび長い間休んでいたブログ更新を再開しました。

最初は新しいブログをと、考えていたのですがやはりどうしてもこのブログの居心地の良さが忘れられなくて、ここで書くことにしました。

サイバーエージェントさんはすごいと思います。4年以上ブログを続けている人がいつ戻ってきても大丈夫な環境を無料で提供しているんですから。

なぜブログを再開したのか。
というと、去年から大学で行っている活動の一環だからです。

これが、その集合写真なのですが、真ん中あたりに自分がいます。
うーん、かなり太りましたね。正直やばいです。
そんなことはどうでもいいのですが、BCTというビジネスサークルで活動しています。
更に内容を知りたい人は、
BCT公式サイト
から活動内容を見れます。

このサークルではビジネスを学んだり、実際にアメリカで行われる大学対抗のビジネスコンテストに参加したりしています。現在では、更に実際に街でビジネスを行うべく企画、聞き込みを行っているところです。

映画ブログとして始めたこのブログですが、自分の中ではすべては積み重ねだと思っています。
もちろん、映画をたくさん見てきたことは今の自分に大きく関わっています。
そして、そんな自分がこれから何が出来るのかを考えていきます。

もちろん、映画についてそして新しく、ビジネスマスコミ業界についてブログの中で触れていきたいと思います。

長らく書くことを休んでいましたが、今とてもワクワクしていますよ。
もう引き出し作りは十分に出来ました。これからはアウトプットをどんどんしていきたいと思います。

そんな今夜はこの曲で締めたいと思います!

エレファント・カシマシ - 今宵の月のように
宮本さんが優しく歌う名曲。優しさの中に心を奮い立たせる力強さを感じます。

ちなみに、まだまだ書きたいことがあるのですが、とりあえず明日Examなので終わったらまとめてポストしたいと思います。
乞うご期待!!!
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2014-02-01 15:18:43

大学4年生としてのこれから!

テーマ:留学

みなさん!はじめまして!
アメリカにあるアーカンソー州立大学に大学留学をしているかずきちと言います。
今回、自分自身4年生になり今年で大学も卒業(予定)!です。
そのため、いままでを振り返り、また今後の進路を考えるそのプロセスの一つとしてブログを書かせてもらいます。

アメリカに向かう

初めてアメリカに向かう4年前の自分

自分の夢は映画監督になることでした。
もうひとつの夢にコンピュータで世界を変えたいというものもあるのですが、これはまたのちほど話します。

小さい頃から僕は映画が大好きで、高校時代はたとえ寝る時間を削ってでも映画鑑賞に明け暮れていました。
留学をしようと決めたのもその時のことです。
というのも、大学ではなくアメリカの専門学校に進学して映画の勉強に専念したかったのです。
高校時代、僕はたくさんの刺激的な仲間と過ごしていました。
芸人を目指している人や、絵で世界を変えようとしている人、音楽のことしか考えていない人。
そんな中での生活は僕にとって夢のようなものでした。
そして一緒に映画を作り、夢を語りたくさんの思い出作りをしました。

しかし、親には専門学校に行く事を反対されました。
なぜ反対されたのかを考えているうちに、映画監督はみんなたくさんのことを知っていて、
映画を学ぶのではなく映画はそれを通して世界を表現するツールであるということに気づきました。

引き出しの無い人間に面白い作品は作れないのです。
そこで、僕はアメリカの大学に留学し自分の世界を広げようと思いました。
とても単純な理由でした。

それから四年間、メディア学を専攻し、映画を勉強するとともに映像の流通や効果的なメディアの使い方などを学びました。
そして、広告のおもしろさに気づきました。
断言できるのは、
"広告業は世の中でもっとも幸せな 仕事" です。
人の興味を引き出すことを仕事に出来て、世の中のイメージや流行をメディアを使って創りだす。
もっと言えば、人の生活に色を付ける仕事なのかなと思っています。

いきなりブログ開設の挨拶でこんなに長々と書いてしまったのですが、
僕はこの広告という仕事を自分の天職に出来るようにメディアと広告
そしてそこに繋がってくる生活や時代と言った部分を中心にこの場所で考えを巡らせていきたいと思っています。

それに加え、映画の話、留学の話も交えていきます。
では、よろしくお願いいたします。

アーカンソー州立大学4年
2014年2月1日 松永 一樹

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-02-27 07:26:27

ハーレムシェイクをやってみたよ!!

テーマ:パンティプロダクション
Harlem Shake!!!
もう一年以上ブログを更新していませんでしたが、ちゃんと元気ですよ。
忙しかったりして過去の映画レビューの記録として残しておいたこのブログですが、ひさびさに新しい動画を作ったので載せます。
未完成映画のトレーラーもチャンネルにアップしてあるので、見てくださーい!!
Panty Production- Youtube




となりのあの子は宇宙人。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-02-13 17:38:52

やい!!新作映画ができました。

テーマ:パンティプロダクション
おひさしブリーフ、田代まさしです。

いやー半年ぶりぐらいにアメブロを訪れました。もはやブログ主の方がブログを見ていません。
アメブロから乗り換えようとTumblerやBloggerでこっそりと書いていたのですが、
Tumblerはイケメンすぎて使い方がいまいちわかんないし、Bloggerはなんか寂しい様子なのでごちゃごちゃしたアメブロにもどってきました。

アメリカでの近況はまた別に書くとして、
これを見てください!
$かずきちのシネマレビュー
そうです、新作でございます。
(やや)完成でございます。

$かずきちのシネマレビュー
<<あらすじ>>
アメリカの大学に通う、ムサシ。ムサシは自分の大学生活に疑問を感じていた。
毎日は楽しく充実したものだった、しかし”爆発力”がたりない。
ある日、一本の映画を観たムサシは爆発する!
おもむろに走りだした。その後、自分の爆発力のあまり道路で人を轢いてしまう。
車を飛び出し、様子を確認しにいく。
その人は血すら出ておらずそのまま歩き始めた。
日本語や英語で話しかけてみたものの返事はしない。
意思疎通を図ろうとすると、”車に乗りたい”様子である。
仕方なく彼を車に乗せ、二人での”爆発”を求める旅が始まった。
この旅はどのようにして”爆発”するのか!?
$かずきちのシネマレビュー
この映画は初めてのHD撮影でした。
実際に車でニューオリンズまで460マイル(736km!)の旅をしながら撮影していきました。
距離的には超大作レベルです!
$かずきちのシネマレビュー
よくもまぁー。
いちおう映画のシーンをちょこっとだけ貼ります。
予告編が完成しているのでyoutubeに上げ次第のせることにしますので
期待に期待をふくらませてしぼませておいてください。
$かずきちのシネマレビュー
ニューオリンズといえば、知ってる人は知っている「マルディ・グラ」というお祭りがあります。
ぐぐってみてください、
これはフランス語で「卑猥な火曜日」と言う意味で、今年も例年通り2月の終わりから3月の頭にかけて行われます。イージーライダーの主人公達が最後に到着する場所です。
このすばらしい祭りに参加して、この映画撮影を完了する予定です。
$かずきちのシネマレビュー
ちなみに、
今もう一つの映画制作プロジェクトも進行中です!
こちらはアーカンソー州の田舎町で起こる連続殺人犯と、それに恋してしまう女を描く物語です。
(初のオールアメリカンキャストでいく予定です!!!)
いまんとこ、制作チームで脚本を書いている段階ですが、
こっちの方も期待してしぼませておいてください。
$かずきちのシネマレビュー
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。