ネット収入で暮らす大学生のブログ

インターネットを使った稼ぎ方について
情報発信を行っています。
僕も知識0からのスタートです。
ご質問等あればなんでも気軽にお問い合わせください。


テーマ:

「無在庫転売規制により難しく」
無在庫転売が規制により危うくなってきています。


こんなニュースを目にしました。
「在庫を持たず、事業者がアマゾンで代理購入した商品を直接消費者に配送」
という転売手法を規制していることが明らかとなりました。


楽天、Yahoo!はこれを禁止しており、発覚した場合は厳しい措置を講じると
公表しています。


無在庫転売を行う人が増えて
数年前から「楽天市場やヤフーショッピングで商品を購入したのに
アマゾンから商品が届いた」という消費者の声がネットに上がるようになり、
楽天やYahoo!などの大手がこの手法を禁止しました。


楽天は4月までは猶予期間とし、それ以降は回数に応じて罰則
Yahoo!は発覚次第アカウントの休止とするようです。


無在庫転売は読んで字のごとく、
「在庫を持たない転売」のことです。


僕も以前無在庫転売で稼いでいる方に仕組みや稼ぎ方などを聞いたことがあるので
ご紹介しようと思います。


「作業内容コピペのみ。ツールを動かせば不労所得」
ということを前面に出していました。


稼ぐ仕組みはこうです。


メルカリやフリマアプリなどにアマゾンからの商品を
自分を仲介せずにそのまま送るという手法です。


アマゾンで安い商品を見つけ、それに利益をつけて
フリマアプリに出品する。


アマゾンの商品紹介文、写真をそのままコピー。
ツールに至っては出品する商品、紹介文、写真などをあらかじめ作成しておき、
それを指定した時刻に出品してくれるというものです。


僕が聞いた手法では「メルカリ」というスマホの
フリーマーケットアプリでしたが、同じことを
「楽天」「ヤフーショッピング・オークション」で
やっていた人がいたのでしょう。


アマゾンはギフト設定にすれば値段や領収書などは
混入せずに送ることが出来るので仕入先はどれもアマゾンのようです。


しかし、中にはそのまま送る人やAmazonの箱のまま送る人がいたので
クレームによりバレたのでしょう。


こんなビジネスでも「コピペのみで稼げる」ビジネスとなってしまいます。
無在庫なのでリスクは0。やればやるほど稼げる。


まあ確かにそうです。かたちあるものを売るので初心者でも
稼ぎやすいかもしれません。


しかし今回の規制で少なからずやりにくい状況になってしまいました。
今回の規制がかかったのは出品する側でしたので、
仕入先のアマゾンがそのような規制をかけない限り、
無在庫転売はまだまだ続ける人がいると思います。


「転売」という手法はネットが誕生する前から存在していたものであり、
当然ネットが誕生してからも転売する人はそこを利用して行っています。


ネットが普及したことによって実質仕入先が無限にあるような状況です。
日本のサービスが規制してもなかなかなくならないと思います。


実際僕は転売をやっていないので、
稼げるようになろうが、規制で稼げなくなろが関係はないのですが、
新たに規制ができたことにより、今まで「楽天・Yahoo!」を利用していた人たちは
ほかのサービスへ流れるでしょう。


しかし「規制」というのは法律ではなく、
その組織体が勝手に決めた独自のルールなので
そのまま「犯罪」とつながるわけではありません。


つまり今回の規制が通ったとしてもやり続ける人はいるのではないかと
個人的に思っています。


インターネットは情報発信が自由にできます。
自由すぎるがゆえに、規制が難しいですね。


以前の僕のYouTubeについても今回の規制についても
どんなビジネスでもちょっとしたつまずきや邪魔は入るものです。


前回書いたように続けることが大切です。
もしもそのビジネスが本当に稼げなくなったとしても
手法を変える、別のビジネスに移るなど
やり方はいくらでもあると思います。


頑張りましょう
ではでは。。。
---------------------------------------------------------------
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「収益の柱途絶える。」
久しぶりの記事となります。
実は先週東京に行ってからそのまま体調を崩しておりました。


周りにもインフルにかかっている人もいるので
充分気をつけてください。


渋谷、新宿、上野、浅草、秋葉原、池袋などを回ったのですが、
ほんとに人が多すぎて参りました笑


あと外国人の方が多いですね。
ケバブ屋の勧誘のやり方には驚きました笑


男女関係なく肩を抱いて店に連れ込もうとしています笑
子供の腕引っ張ってましたからね笑


それとなにげに初飛行機だったのですが、もう耳が痛いので
遠距離移動はもう新幹線にします笑


さて、僕のアドセンス用の稼ぎ続けていたYouTubeのチャンネルが
なぜか消えていました笑


ほぼ放置状態であるので久々にログインしてみると
2月5日からチャンネル登録やコメントのメールがストップしていたので
確認してみると動画が見れない状態になっていました。


YouTubeはアカウントBAN祭りと呼ばれるほどBANされる一定の期間があるのですが、
それには誤ってBANされたアカウントが山ほどあり、
アドセンス実践者を毎度毎度騒がせています。


これはYouTubeないしGoogleが「機械的」にBANしているため、
誤ってBANされるケースが後を耐えない状態となっています。


例えば動画を丸パクリしたコピーチャンネルが生き残り、
本物の方がBANされる、という理不尽すぎることも起こっています。


もちろんこれには「異議申し立て」といってYouTubeに報告し、
アカウントを復活させてもらうことができます。


YouTubeのペナルティは3度目でアカウントが停止します。
著作権やガイドライン(過度な犯罪的・暴力的などYouTubeが禁止しているコンテンツ)
の違反があれば動画が削除ないし、音声が無効、収益化不可などの
ペナルティが課せられます。


しかし今回のように一発でのBANは特別・重大は違反か誤BANであることが多いです。


僕もセンターへ問合せを行い、担当の人に確認してもらっているところです。
人の目が通ることがなく機械的な判断なので仕方ないことなのかもしれません。


投稿者も視聴者も星の数ほどいるので、
機械的な判断⇒人的判断しかやりようがないのでしょうね笑


サービスも大きくなりすぎると管理が大変です。
世界一位の動画再生サイトですからね。


しかしこういうことは数年前からよくあることなので
初めてこのような状態になってしまった人はかなり驚いてしまうかもしれません。


慌てず、自分の状況を把握し、適切な対処をしていきましょう。
サポートの人も年々増えており、日本でもきちんと日本人が対応してくれるので
海外のサイトだからといって奥手になる必要はありません。


迷わず問い合わせはしてみましょう。


もしも万が一復活が見込めなかった場合はまた作り直せばいいことですので
落ち込まず次のステップに進みましょう。


アカウントは復活することに越したことはありませんので、
そのチャンネルがパワーチャンネルであるならやれることはやってみましょう。


まだ作りたてだった場合は新しいアカウントでやり直す方が
てっとり早いと思います


取り返しのつかないこと以外は何のマイナスでもありません。
やり続けることが大切だと思います。


しかしYouTubeが永遠に確実に稼げるとは限りません。
アドセンスの報酬を受け取っているのはGoogle、YouTubeのおかげで
いただけているのであって、あくまでも向こうのルールが絶対です。


Googleが右と言ったら右。左と言ったら左です。


そのためにキャッシュポイントを複数もつことは大切です。
アフィリエイトに関しても、ASPが「はい。明日でこのサイト閉めます」といえば
それを止められる権利はなく、基本的にはあちら側の自由となります。


それは拡大していくと国の政策、ルールもおんなじで
よほどのことがない限り、向こう側が決めたことに則って生きていくしかありません。


そうであるならばその決められたルールの中でいかに効率よく、
いかに有意義に生きていけるか考えて行動していくことが大切だと思います。


10回愚痴を言ったって100回愚痴を言ったって
何の解決にもなりません。


愚痴を言ったからといって給料・収入が上がるわけではない。
自分のスキルアップ・自分へのお金、時間の投資が収入アップに
つながるのだと思います。


僕もこのYouTubeの件は、センターへ問合せをし、
現状報告をすると担当の方へ確認させるとの連絡が入りましたので
あとは少し様子を見てみます。


それでもダメであれば、また作り直してみようと思います。


自分の成長を自分で止めたら終わりです。
ではでは。。。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『「借金」で得をする方法』
いろんな人に会うたびに、
「車買ってもらったの?」
「ローン?」という会話が始まります。


一括キャッシュじゃ!と。
ローンかキャッシュか聞いてくるのはわかるけども
買ってもらったってどんだけボンボン笑


キャッシュでもローンでもどちらもメリットデメリットが有り、
いい悪いはありません。


「ローン」の方がイメージが悪いというのがあると思います。
借金というとどうしても悪いイメージが付きがちです。


世の中で何かを手に入れるために一番早く手に入れることができる手段は
「お金」です。


そのお金の流動性を一気になくしてしまうのが、
現金でモノを買うことです。


例えば、手元に1000万持っています。
1000万の車を買いました。


手元のお金は0円。1000万の車があるだけ。
車があってもコンビニでジュースを買うこともできませんし、
ドアノブだけ渡しておにぎりを買うことはできません。


手元に1000万持っています。
頭金なし。ローンで1000万の車を買いました。


そうすると手元のお金は1000万。さらに1000万の車を所持。


こうするとローンの方がお金も残り、車も残りますが、
「利息」というものが発生します。


借りた額よりも多く返さないといけません。


お互いにメリットデメリットが有り、
その人の資産状況や生活のスタイルに合った方を選択して
効率よくお金を回していくのが良いと思います。


借金すると利息が付くからといって絶対に借金しないというのは
少しもったいないと思います。


「借金」しても得をすることはあります。
例えば不動産投資。


1億円のマンションをフルローンで購入。
毎月100万円ずつ銀行にお金を返さないといけない。


でも毎月の家賃収入が120万ある。


そうすると毎月20万の不労所得が出来上がります。
借金したくないから1億円貯めてからマンションを買うというのと
どちらがお得でしょうか?


「借金」が悪であるということは全くなく、
日本にある企業で負債が全くないという会社はほとんどありません。


銀行などの金融機関から融資を受け、
そのお金で会社を回しています。


お金の使い道は
「消費」「浪費」「投資」があります。


そのお金が「借金」であろうが、資産であろうが
使い道によって良い悪いが決まってくると思います。


当たり前ですが、一番悪いパターンは
借金で浪費することです笑


先ほどの車の例で言いますと、ローンで購入した場合、
1000万の車と1000万の現金が残ります。


手元に残った1000万を投資に使い、増やしておけば
利息があっても問題ありません。


大切なのはそのお金が「何の」お金なのではなく、
使い道であると思います。


せっかく稼いだお金を何に使っていくのか、
その使い道でお金を
・増やす・貯める・守る


お金を上手に使っていきましょう。


ではでは。。。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。