これからする話は経験者としての話、入院中に見てきた事・聞いてきた事を書きたいと思います。
出来るだけ簡潔かつ、わかりり易く書きたいと思います。

どうしてこんな日記を書くかと言えば、福島の原発事故でこれから患者が増えるであろうと私自身が危惧しているからであり、また先日地元で田中優先生の講演があり福島原発周辺の妊婦さん・子供を逃がすことが必要とおっしゃられ、私も同意するからです。
先生もおっしゃられましたが、必ず病気になるわけではないが確率である、病気になってしまうのが私や自分の大切な子供の可能性もある。そう考えないといけないと思います。
AD

コメント(1)