iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳

iPad初心者でも楽しめるアプリの紹介と発達障害児子供向けアプリや特別支援学校で取り扱われているアプリの紹介や活用法


テーマ:
●iPhone、iPadで作成できる音声付き画像を作成できるアプリSonicPics

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


こんにちは。iPadで遊ぶ子煩悩パパです。

昨日、デジタルストーリーテリングツールで30handsを紹介しました。

無料でダウンロードして使う事ができ、共有コミュニティなどあって素晴らしいアプリですが、それらを機能をフルに使おうとすると、月額の金額が掛かります。

今回、ご紹介するアプリは有料ですが、サイト登録やアカウント作成無し、

おまけに使い方は超簡単!

posted with ポチレバ


ほぼ直感で、作成できますよ!iPhoneとiPadに対応してます。

SonicPicsの超簡単な使い方



まずは、SonicPicsのアイコンをタップします。画面が立ち上がったら、+アイコンをタップし新規プロジェクトを作成します。

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


新規作成では、タイトルと概要を入力

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


タイトルと概要には、文字制限があるようです(140文字)入力できたらCreateをタップ。

スライドショーを作成する画面に行ったら、まずはTOP画面を作成しましょう!

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


写真はカメラロールやその場で撮影した写真がつかえます。

カメラロールを使うには、位置情報を使うかどうか最初に尋ねられるので、必ず「イエス」か「はい」をタップ
(カメラロールの写真がどうしても使用できない方は、設定>プライバシー>位置情報サービス>SonicPicsをONにします)

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


スライドする画像を追加する時は、

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


+Add Imagesをタップして下さい。すべての画像を追加したら、右上の赤丸をタップ。

録音を開始する画面になります。

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


録音スタートは赤丸をタップ。停止も赤丸をタップ。

画像ひとつひとつに録音開始、停止を繰り返して下さいね。録音できたら、画面右下にあるアイコンをタップしてセーブしてください。出来上がったら、最初の画面に戻って「Recordings」をタップして、表示されている画像をタップしてください。

$iPad知育アプリで遊ぶ親子のネタ帳


音声付きでスライドショーしていると思います。また、自分のパソコンやYouTube、カメラロールに動画として保存できます。

ここでの説明がわからなくても、ほぼ直感で30分もあれば理解できるんじゃないかな~と思います。お試し下さい。

本当に、どうしてもわからない人はFacebookでコメント待ってます(笑

本日の宣言

いろいろ調べたら、この手のアプリケーションの事、デジタルストーリーテリングツールっていうですね(汗




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

iPadで遊ぶ子煩悩パパさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。