随分・・・

テーマ:

ブログを放置してしまいました。


本当にお久しぶりです。

(未だ読んでくださる方がいらっしゃれば、嬉しい限りです)


・・・


本当にご無沙汰しました(クドイ…)



勝手に?近況報告です。


実は私管理人は、とある社労士事務所で働いてます。


声を大にして言いたい。


『仕事が面白すぎる』・・・と。



・・・とは言うものの、まったくのペーペー新人(笑)

毎日が新鮮な経験を積ませて頂いてます。

幸いにも上司にも同僚にも恵まれ、事務所の環境も抜群です。



最近つくづくこう思う。


「社会保険労務士を目指して良かった」

「合格できて俺は本当に幸せ者」

・・・だと。


同時に。


「働きながら勉強するのは至難の業だ」・・・と。




お給料が高いわけではない。

家から徒歩3分とかでもない。

ネームバリューは・・・どうなんだろう??



しかし、仕事が楽しい。


毎日1cmずつ成長してる・・・・はず。





『手続き』が面白くてたまらない。



もっと


「正確に(特にPC操作)」

「素早く」

「高品質に」

・・・この三つが当面の課題です。





そして、思う。


あれもこれも業務にするよりも、


『手続きならば誰にも負けない社労士になろう!!』


・・・と少しだけど、「自分の目指す社労士像」が描けた気がします。

本当にまだ漠然としてますが・・・(涙)


うん。

目標が出来るとがむしゃらになれる自分が好き。

自分が誇れる唯一の長所?でしょうか(笑)



朝のラッシュにも慣れそうで慣れない新人時代の今。

最高に有意義であり、かつ、成長できる時間を過ごしています。



・・・相も変わらず文章が下手ですが、こんな感じの日々を送っています。




笑い話?ですが、電車の中でトイレに行きたくなると本当に困ります。

そーゆー時に限って遅延とか(涙)

なんとかしたいが、生理現象故どうにも出来ない。(どーでもいいですね)



明日も一日頑張ろう!!


受験勉強にいくら時間を費やしても「0円」

仕事は勉強もさせてもらえて、しかもお給料も頂ける。

こんなに有難い事はない。



早く一人前になって、もっともっと「仕事の範囲」を広げたい!!


焦らず。

じっくりと。

腰を据えて。

そして、体を大切に。



AD

偶然の出会い

テーマ:

『偶然』


不確かなもので根拠がない。

僕は「偶然」より「必然」という言葉の方が好きだ。


しかし

「偶然な出来事」が世の中に多々あるんだと感じさせられた。



・・・



ブログを書くのは本当に久しぶり。

最後に書いた日が一体いつかも分らない。


社労士試験に合格後、様々な出来事がありました。


就職活動

バイト

就職

退職

とホントに色んな事が。(なんのこっちゃ…ですが)



僕はある企業に内定を頂いたのですが、さっさと退職しました。

現在、一般的に言われている「ミスマッチ」…だったのだと思います。


経緯は、詳しく書けないのですが…


世の中にはとんでもない企業があるもんだと身をもって学んできました。


そして、


『就職活動はがむしゃらに活動する事は良いかもしれないけど、企業を調べられるだけ調べて、契約書に印を押す前に確認するべき事は絶対に確認する。聞きづらい事でも突っ込んだ話でも、必ず質問しておく』


月並みな事ですが、↑は本当に重要だと思います。





「職歴がなくて現在就職活動している方」がいらっしゃいましたら、ぜひ確認した方が良い事があります。


それは、


「欠員募集ではありませんよね!?」…と。

大変聞きづらいことではありますが、きちんと確認した方が良いと思われます。

(応募の段階で分る事ではありますが、僕は入社後に知らされたので…)

優しい方?であればきちんと事細かに説明してくれます。


僕は、それを確認しないで、大変な事になりました。

自分の大きなミスなので、言い訳は出来ませんが・・・。



職歴がない新人でも、いきなり重責な仕事をゴリゴリ任される事になります。

電話の取り方(バイトとは違います…無論)やマナーも知らない人間が、会社の資金を動かす仕事なんて果たして出来るのでしょうか。

先輩がいてくれる間はマシです。

しかし、ペーペーが数年かけて磨いてきた先輩のキャリアを一ヶ月未満で身に付けられるのかなぁ~。

少なくとも僕には無理でした。

危なかったです。色んな意味で。



勿論、一からゆっくり教えてくれて仕事を覚えていくような募集もあると思います。


全てが「危ない」とは言わないですし、思ってもいません。


ただ、細心の注意は必要かと思われます。



なんともまとまりのない文章で申し訳ありません。



「自分が一ミリでも不安ならば聞く!!」

絶対にした方が良いです。




そんな訳で会社を辞めさせて頂き、二週間。


紆余曲折を経て、


念願の仕事に就く事になりました。


正社員ではありませんが、ゼロから修行させて頂ける様です。

前回の就職が少しトラウマになって不安だらけなのですが、

チャンスを頂けたので、精一杯頑張ろうと思います!!



働いて勉強して・・・と久しぶりに「自分は生きてるんだ!」と実感できます。

燃えてます(笑)




「将来、社労士として何がやりたいのか?」



明確な目標なく、がむしゃらに合格のみを追求しすぎた為に、

いざ合格してからめちゃくちゃ悩みました。



まだはっきりとは決まらないですが、

「精神的な病」に悩んでいる労働者の方達のヨリドコロになれたら…と思い始めてます。

そして、現在興味を持ち実行している事も社労士と関連できる。



士業って凄い世界に足を踏み入れました。

あっ、まだ「社会保険労務士」ではないんだった、事務指定講習終わってないし・・・。




振り返れば、


俺はいつも「答えのある世界」にいたんだなぁ。


生きるってホントに大変。


でもさ、


「守りたい何か」があると自然と前向きになれるんだよね。


前に進む事が大切。


必死で生きてやる!!



AD

ハンパなく悔しかった

テーマ:

お久しぶりです。


忘年会ラッシュな日々。お酒を飲めなくても酔える25歳。


男の夢…『有馬記念』も近づき、鼻息の荒い?日々が続きますが、皆様いかかがお過ごしでしょうか。




一年に一回の祭典。


『有馬記念』


三歳牡馬トップを決める「日本ダービー」も素晴らしい。

そして、この度の有馬記念も興奮する二分半前後でしょうか。


ディープインパクトがターフを飛んだ二年前。

なんとも懐かしい限りです。



今年は、サムソンか…。



否ぁ!!



ドリームパスポートに夢を乗せたい。

そして…


あぁ、待ち遠しい。




だいぶ苦戦していた就職活動も何とか終わり?に近づきあります(…多分)


生涯で二度とやりたくない事トップ5に入る『就職活動』…。

単に自分がしっかりとした準備をしてないのが、駄目なのですが、

もう、『勘弁』の一言。


でも…あと少しの踏ん張りです!!



『社労士』って手段と言うか選択肢の一つなんだなぁ~。…と改めて思います。



評価される時は、それはそれは驚くほど。


(人事担当者)

→「24歳(現25歳)で合格(驚)、素晴らしい、ぜひ我が社・・・以下略」


…とテレビドラマに出てきそうな言葉。


尻が浮き上がるって(汗)



↑のような事があれば、こんな事もあった。



…思い出すだけで


…泣きそう。


珍しい、こんな事。



痛烈な一言。


『社労士って所詮弁護士の二番煎じ、う~ん、三番煎じぐらい…なんだよ、実際。

それなりに大きい会社だと、結構みんなそう思ってるんじゃないかな(笑)』


→現実なのかもしれないけど、涙が出そうだった。


自分の能力不足等の指摘は、自分の勉強になるから嬉しい。


しかし、


その方が思う「社労士の世間一般的な評価?」を聞いたときは、痛恨の一撃だった。



無論、「個人の考え方だから、色々な考えがある」って事はバカの俺にだって分かる。



でも、個人とかそんな事置いといて、


「三番煎じ・・・少しでもそう思われてるんだ」…って思うと、

ハンパなく悔しかった。



三番煎じ…ってなんだよ。もうちょっと言葉あるだろうよ。



そう思ったら、不思議と笑えた。




そして、


「自分が現状を変える」…なんて大それた事できる訳ないけど、


将来、


「私は社労士の○○です…」と胸張って言える職業人になりたい…と思います。





頑張れ、自分!!


さぁ、今日も一日頑張るぞ!!



相変わらずまとまりの無い文章ですが、お許し下さい。


AD

オモウコト

テーマ:

お久しぶりです。


先週の「連休期間」、皆様はいかがお過ごしましたか?


①ゆっくり体を休める

②家族や大切な人と過ごす

③たまの休日にパチンコ…

④発売されたドラクエに夢中になる


…どうでしょうか。


僕はというと


・タックの合格祝賀会

・受験生日記を記していた方達との「お疲れ会」

・大学時代の仲間達との再会

・高熱出しぶっ倒れる…


…と凄まじい連休をおくりました。


とても勉強にもなった事も多々あります。

そして、色々な方とお会いできた。


「合格できて良かった」…としみじみ布団の中で思える内容の濃い三日間。



このブログを書き始めるキッカケとなった方との「出会い」も。


ものごしが柔らかで、とても素敵な方。

お会いできて本当に幸せです。

素晴らしい時間を過ごせました。






タックの祝賀会にも行ってきたんだ。


場所は「東京ドームホテル」。


少なくとも今の自分では、まず利用できないとても豪華なホテル。


普段はつけ麺屋などの「男の飯場」…の様な気兼ねなく入れる場所にしか行かないので、

かなりの挙動不審に。

きょろきょろ…と明らかに不審人物だったに違いない(笑)


そして、


祝賀会を「祭り」と勝手に勘違いしている僕は、開始前からハイテンション。


しかも、


「タダ」


「無料」ですよ!!!!


ゼニがもの言うこのご時勢。

「タダ」と言う言葉は、僕の心を奮わす魔力がありました。



もう、ハートに火がつきましたよ。


更にその日(22日)はドラクエの発売日。


最高。



食べるモノ全てが美味しくなる訳です。

珍しく飲めないビールなんて飲んで、

思いっきりタバコ吸って。



・・・う~む、まったくまとまらない(汗)




そして、現在。


熱が下がらない・・・38.8℃


まさか、あれ??


この体温でも、ブログは書けると認識できた。

一応。


予定が全て未定に。

就活もこの期間は休もう…あぁ。


地元の友人達と久しぶりの遊技が…

あぁ~、無念。

バイクのケツも楽しみにしてたのに。



あぁ~、今日こそは医者行こう…。


頭いてー。


恋空

テーマ:

皆様、『恋空』


って知っていますか。


携帯小説から人気が爆発し、映画化・書籍化など、おそらくたくさんの人が知っていると思います。



僕は、最初、ちーとも知りませんでした。


「携帯小説かぁ~

また、ベタな話なんだろう~~」と思っていましたが、


映画を観に行き、感動で涙が止まりませんでした。

とても素晴らしい話で、実話なんだそうです。


意外?にも僕含め男性の方が多く感動していた・・・のには驚きました。

無論、女性の方もたくさん感動していました・・・のは言うまでもありません。


一緒に見に行った恋人は、既に携帯でお話を知っていた模様。


しかし、


いくらお話の流れ・結末を知っていたとしても、


眉一つ動かさず、普通に観ていた姿に今でも驚きです。




この映画を観て、


僕は、


「長生きして、恋人と普通の生活をおくって、幸せになりたい」

「恋人を幸せにしたい!!」


・・・と素直に思えました。


いや、


きっと、思えます。


それぐらい感動します。



ホント、素晴らしい映画です。


何かの機会に是非ご覧下さい☆



そして、


この映画の主演女優 『新垣 結衣』さん。


めちゃくちゃ可愛いですよ。


映画館で観た時、


「ドラゴン桜に出てた女の子だ!!」と気付き、

あまりにも役柄が違うのでびっくり。

少しギャル系もグッドでしたが、今回の役柄もピッタリです。



惚れやすい?管理人。


井川 遥さん以来のスーパーヒットです(笑)


既に大人気ですが、これからも注目の女優さんだと思います!!

(アメーバでブログを書いているらしいです、噂では)




・・・今日は一日外に出ていたので、ぐっすり眠れそう。


風邪なんかに負けないぞ!

郵送された

テーマ:

えっ!?


何が。


「事務指定講習の申込書等の書類」が本日届きました。



自分宛に届く郵便物と言えば・・・


『H20年度の社労士講座のパンフレット』

(受かったからこそだが、パンフを見ると勉強しなければ。。。と思わせてくれる)


『パチンコの攻略法?みたいなパンフレット』

(一体なぜ??新手の架空請求か・・・)



ハッキリ言って、『いらない・・・』と中身も空けずに捨ててしまう事が多いので、

危なかった・・・。



さて、事務指定講習に『7万円』


正直高いと思うのだが、自分の為の投資にはケチりたくない。




しかし、


今受けてる会社の内定次第では、事務指定講習は不要・・・との事。


即座に申し込みたいが、就活との関連が。


さて、どうする。




・・・話はかわりまして・・・



僕、この社労士受験を通じて、たくさんの方とお知り合いになる事ができました。


皆様、環境は違えど、社労士受験にたくさんのものを賭けて勉強してきた方ばかり。


僕のようなガキには、父・母と同じような年齢の方達なので、

飲み屋でのお話はとても楽しかったし、勉強になる事ばかり。


このような方達と知り合えて、本当に良かったと思ってるんです。


ありがとうございます。





・・・前置きが長くなりました。





実は、私管理人。


皆様にずっと内緒にしていた事があります。


実は、H19年度の受験時に、皆様もご存知かと思われますが、
『最短最速合格法』というサイトで有名な受験生日記のライター(東軍リベンジ組)として1年間お世話になっていました。



受験勉強中、お知り合いの方には、誰一人とこの事を伝えていなかったのです。


タックで一緒に勉強してる仲間の一人が、受験生日記を閲覧していて、

そんな話になった時は、『やばい、バレル!』・・・と焦りました(汗)

TAC生だったので・・・関係ないか。



『お前はブログもやって、日記も書いて、どんだけ暇なんだよ!!』


・・・と・・・(笑)



素晴らしい経験でした。

たぶん、1年間(まじめに毎日かけなかった事が反省です・・・汗)日記を書いたのは初めて。


自分の学習の指針になったり、

スランプ脱出の手助けになったり・・・等など。

そして、ライターの皆様の頑張りにものすごい刺激を受けるんです!!


昨年合格していたら、日記ライターにはなれなかった。

↑のような経験は出来なかったから、

昨年不合格になって良かったのかなぁ~と最近は(少し)思います。

(どんだけの負け惜しみだよ・・・と突っ込まれそうですが・・・笑)




年金の知識がやばい事になっているので、

過去問解いてて、ペンが止まったのは、かなりショックを受けました・・・。


再構築です。


もう一回、テキスト読み直そう。

新たに

テーマ:

ブログの名前を変えました。


ネーミングセンスがないなぁ・・・と苦笑い気味ですが、ご了承を(笑)


再起~合格までの軌跡~改め、この新ブログ、再び宜しくお願い致します。


合格はしたものの、ハッキリ言って、今の僕には・・・。


今出来ること。

就活やバイトを除けば、社労士受験で得た知識をなるべく落とさない事。

受験で用いたテキストを読んだり、カセットを聴きなおしたりと。


合格なされた方はいかがでしょうか。


どのような勉強をしてるのでしょうか?


「こんな本読むと良いよ!」

「こんなのお薦め!!」

・・・がありましたら、ぜひとも教えてください☆



僕は開業するわけではないケド、

某塾の開業セミナーも受講してみたい。

きっと、なにかしら勉強になると思う。

この世に無駄なんて多分ないんだし。



合格発表から、急激に体調不良になり、ぶっ倒れてる日々。

くそ、インフルエンザも今年は早めに流行るらしいから、気をつけねば。

洒落にならん・・・。



早く寝よう・・・。

そして、これから

テーマ:

第39回 社会保険労務士試験 合格。


そう、

僕は、11月9日付けで「社労士合格者」と晴れてなる事が出来た。


ここまでの道のりは決して平坦なものではなかったけど、

今思えば、

そして、合格したからこそ言えるのであるが、

昨年の不合格は、自分にとって良い修行の一年となったと思う。



昨年仮に合格していたら、


年金は殆ど勘でなんとなく解いてしまった感がある。

今年は、文句なし!とは言えないが、

きちんと勉強し、得点は取れるようになった。

事実、今年の本試験では強力な武器に。


そして、メンタル的にも少しだけ・・・強くなった!・・・と思える。




・・・少し、話はかわって・・・


なぜか分からないが、


周りから


「社労士は簡単な国家試験」・・・だと舐められてる。


なんか、悔しい。

そして、ぶん殴ってやりたい、その言葉聞くと(笑)



そして、最も見苦しいのが涙を飲んだ方が↑のような事を言ってる。

本気で合格を目指して、ここまで頑張ってきたのに・・・。

一時的な『八つ当たり』であって欲しい・・・本気で。



そりゃー、(新)司法試験や公認会計士。そして、税理士・司法書士。

僕が知ってる資格の中で勝手に思いつく超難関資格(もっとあると思います・・・汗)。

この四資格に比較したら、社労士は簡単(合格し易い)だと思ってる。


論文試験ってないし。

怖いのは、社労士試験特有の「基準点未満で一発不合格(選択式&択一式)」

これさえ、乗り越えれば、自ずと結果はついてくると思っています。・・・多分。



でも、簡単とかそんなのどうでもよくて、


ようは、


この資格をいかにして活用するのか!?・・・が最も大切に思う。


僕はまだ、どのように活かしていいかがハッキリ分からない。


勤務社労士・・・と言うことは今のトコ決まってるが、いつか独立だってしてみたい。

いつになるかは全く不明だけど(笑)



だから、俺は俺の道を行くだけ。

単純明快な答え。

どんな道がこの先待ってるかは分からないけど、

「俺は俺らしく、人より出来ないのは100も承知。

だから、人の10倍努力する。」

これだけ。

口で言うほど簡単な事じゃないけど。

でも、常に↑の信念っていうか、気持ちを持ち続けてこの先に続く道を歩んでいきます。




・・・このブログも早1年。


管理人の気分?で更新してきました。

書かない日のほうが多かったです・・・汗

読んで下さる皆様、いつもありがとうございます。



受験も一段落して、只今体調不良でぶっ倒れてますが、

たくらんでます(笑)

いつ実行できるかまだ不確定ですが、勉強は続けたい。


社労士の勉強も続けるので、かなり大変ですが、僕は、まだ若すぎる(笑)・・・多分(笑)

若いんだから、勉強してナンボ。

挑戦してナンボ。

勉強できる事は幸せ・・・って少し分かった気がします。



さぁ~て、次はどんな試練が待ってるのかな!!




・・・




発表!

テーマ:

珍しく、早い時間にブログ。


そう、今日は、社労士試験の合格発表。


八月の末に受験してようやく結果が・・・長かった。


私、管理人は無事に『合格』する事が出来ました。

試験センターのHPで番号を見つけたときは、飛び上がるほど嬉しかったです。

しかし、現在午後3時前。

結果通知書(得点とか書いてあるハガキ)が来ない・・・。

23区内なのに・・・。

なんでだ??

昨年は、ほくそ笑んでるかのような不合格ハガキが当日に配達された記憶があるのに。



「とうとう、合格できた。

もう、選択式で悩まなくて良いんだ」・・・と思うと、『嬉しさ』<『安堵感』に襲われました。

なんとも、不思議な気持ちです。


そして、気になる合格基準。


「本年度合格基準」

選択式:総得点28点以上且つ各科目3点以上。

択一式:総得点44点以上且つ各科目4点以上。


ふ~ん。



なに??


・・・って事は、今年は・・・


「救済なし」


という結論が言い渡された。



あくまで前予想として予備校が出した予想と大きく異なった結果だなぁ~

そして、根拠はないが、今年の問題レベルなら救済無しでも納得はいくかな・・・と。個人的に。


昨年あれだけ乱発した「救済」

今年は一科目もなし。


今年は選択式の労働一般で2点だった方が多いと聞くが、結局救済なし。

この残酷とも考えられる事実に直面してる方は、「放心状態」だと思う。


僕も、昨年は、最後の最後まで「労災1点」を望んでいた。

しかし、結果は2点。


無念としか言いようがない。

1点で落ちるのは、勘弁してくれと言う叫びが聞こえてきそうだ。


「諦めないで頑張ってください!!」と強く声高に叫びたいが、

1点で涙を飲む悔しさ・無念さ・やりけれなさ・・・は自分も正に一年前経験した。


だからこそ、もし、このブログを読んで下さった方が、

そのような現実にぶち当たってたら、あえてこう伝えたいです。


「来年の本試験で満点取る決心と覚悟を持って勉強に狂って下さい」と。

ただし、

まずは、休んでほしいです。



精神的に少しでも落ち着きがとれたのならば、


また頑張ろうという気力が湧いたのならば、


また、立ち上がって、今日の悔しさを忘れないで頑張ってください!!!




そして、合格率「10.6%」


この数字は如何なものか。


(あまり気になさらない方が、多い?と思われますが)



今まで8~9%の合格率を保ってきた試験で、10%突破ってのは、どうなんだろう。


びっ微妙・・・といえば微妙だし。

そんなの関係ないと思う方もいらっしゃると思う。


しかし、


あれだけ勉強頑張って、

合格率二桁・・・ってのはなんか「ありがたみ」が薄れる感じがどうもするんです、僕は(笑)

別に、「ありがたみ」を求めて勉強していた訳ではありませんが、

なんか、こう嬉しさもちょいと半減みたいな。



この合格率に関して、どっ、どうですかね、皆様は??



どーでも良いですが、だったら、昨年ももっと救済の出し方を工夫してほしかったな。

(最後の負け惜しみ)

そうすれば、俺、昨年合格してたかも・・・!?なーんて思ってしまいます(笑)

すいません、自己中的な考え方で。



まぁ~、なにはともあれ、合格は合格。

本当に良かった。

素直に嬉しいですし、達成感に浸ってます、今。



また、夜頃、思うところがあれば書きたいと思います。

ご無沙汰しております

テーマ:

こんばんわ★


とうとう、明日、来ました。


長かった。


「第39回 社会保険労務士試験 合格発表」


本試験終了後から早2ヶ月弱。


マークシートの試験でなぜこんなにも時間がかかるのか!?

・・・という話は置いといて(笑)

おそらく、いや、受験生の方なら、きっと↑に近い事は一度くらい思った・・・と思います。



ここまで、試験後の復習・・・も勿論の事、専ら『就職活動』に明け暮れてました。

なかなか自分の納得のいく成果を出せなかったり、

一本のワラにしがみつきたくなったり・・・とたくさんの事を経験してきました。



・・・


皆様は、この2カ月間いかがお過ごしでしたでしょうか。



・・・



とうとう、明日。



独立開業に燃えている方。


勤務社労士となる方。


就活(若しくは転職)中の方。



様々な思いをもって、明日という「運命の日」を迎えると思います。



偽善者のような事を言ってしまえば、


「頑張って、一生懸命頑張った方は皆で合格したい」・・・なんて思ってしまいます。


必死に頑張って、1点で不合格・・・って、悔やんでも悔やみきれない。

不幸にも選択式の穴一つ埋まらずが原因だと、来年の本試験まで傷が癒えることはなかなか難しいと思うんです。

僕も、頭では忘れていても、選択式解く時は、必ず労災の失敗が頭をよぎりました。


そして、昨年の失敗から、今年は選択恐怖症になってしまい、

幾度となく頭を悩まされました。

(いい加減くどいですが、不合格は自己責任だと分かってはいても)



試験は大変・・・とか言いたくないですけど、やっぱ、簡単な事ではないと思ってます。

勉強も大変だとは思いませんが、決して楽ではない・・・と思いますし、

合格となると更に・・・だと。



崇高な動機がある方でも、試験に合格できなければ、社労士になれない。

他の科目がいくら出来ようと、ある科目で若しくは総合点で1点でも足りなければ、また来年。

しかも、来年に向けていくら勉強したって、合格確率は上がるにしろ、「絶対に合格できる」訳ではない。


自分も、少なからず、崇高な動機があって社労士を目指した訳ではありません。

でも、合格したい!!と言う気持ちは確かなモノでしたし、それに見合うような勉強は狂った程やりました。


忘れもしないH18年度の本試験、「選択式:労災保険 1点 不合格」


この現実が僕を強くしてくれた。


ここから、全て始まった。



明日で受験生というのは終わる。


嬉しいような・・・少し寂しいような。

変な感じです。



一体、俺はどうなるのか。


就職は絶対にするわけだが、合格したらこの資格をいかように活用していくのか。



コンサルティング??

俺に出来るのか・・・。

いや、コンサルって・・・

簡単に文字にしてるけど、何をコンサルするの???



単なる試験合格者(予定)が一体何が出来るの。



全く見えない。

分からない。

受験生の時はがむしゃらに『合格』だけを考えて、突っ走ってきた。


志望動機なんて後から考えれば良い。

まずは「合格しなきゃなんにも始まらない」・・・と思ってた日々。

はっきり言って『甘かった』。

『甘かった』と感じたのが早い段階で知れて本当に良かったと思う。




あぁ~、相変わらず支離滅裂な文章だ。


読んでくださった方、すみません。



明日は、良い結果が出る事を祈って、もう出来る事は寝るだけ。



今日だけは、「Good Night」になりますように。