心、新たに、、、、、。

テーマ:

娑婆で正月を迎えれた事は、私に取って珍しいと言えよう。

ブログの更新やFBの更新等も疎かに成り自己批判、反省の日々。

刑務所から出て来た知友、そして最も私に取って寂しい出来事で

昨年、12月1日の午前2時頃、愛知県在住の後輩が豊田警察署

の警邏に引っかかり、職質を食らって其のまま身柄を署まで持って

いかれ詰まるところ、覚醒剤自己使用で逮捕、起訴され初公判が

1月17日との事。

初公判で一気に求刑まで行くだろうから、判決は1月31日で

上訴権放棄しなければ、確定が2月14日と成り法的身分が

懲役受刑者と成る運び。

一番、可愛がってた後輩なので私の受けたショックは可也の大きさであった。

昨年の12月27日から年明けの5日まで、愛知県に滞在していたので、豊田警察署の留置場まで面会に行けたにも拘わらず、

12月27日と28日に面会に行く旨を手紙で報せておいたのだが

他の用事で時間が取れず、後輩には寂しい思いをさせたと思う。

また、名古屋刑務所にて服役するであろう、此の後輩君。

名古屋刑務所在監中の者で現在不正連絡にて外部交通(文通)

をしてる4名を含めて此の後輩君を合わせて計5名と

名古屋拘置所で同じく、覚醒剤自己使用(否認で控訴中)で身柄を拘束されてる知友を合わせると6名の者達と文通を重ねば

為らない私。

パソコンは言う事を聞かず勝手に壊れてしまうし(修理したがデーターが全て消去)お金の掛かる事ばかり、、、(泣)

さて置き、2015年11月25日に名古屋刑務所を満期出所してから一年ちょっと。

豊田市在住の長女と其の子達(孫)と養女と別の後輩2名の

計7名で焼肉を食べに行った時に長女から聞かされた話で

魂消たのは、次女が5人目の子を産んだとの事であった。

長女は35歳に成ったと更年期障害?なのか幾分疲れた様子。

15歳に産んだ長男は既に成人(二十歳)だが、私はまともに

口を利いた事すら無いので孫と云う実感が無いのが実情である。

 

焼肉を突っつき乍、小学2年生の子(女の子)に大きく成ったら

何に成りたい?と尋ねたところ、警察官に成って白バイに乗りたい

と言って居たが、気の毒だが其の夢は叶わないのは明白である。

先ず、私が前科持ちで別れた妻も前科有り。

長女の伯父(死去)も前科持ちで長女の従兄も此れ又、前科持ち

で其の従兄の子も前科有り、、、、、、、。

警察官採用試験に受かる受からない以前に試験受験願書すら

受付けて貰えないのは絶対的に言えるからして、私は17歳に成長した現在7歳の孫宛に手紙を認めて置き、長女が愛娘の子が

17歳に成った時に渡して貰える様にしておくと決めた。

幾等、現在説明したところで、小学2年生の子には

「オマワリさんには成れない複雑な事情」を理解させる事が出来ないのがモドカシイ。

私は好き勝手して家庭も失い、親不孝を重ね、三人の娘達との

絆すら無に等しい昨今。

今更、心新たにしたところで何かが改善されたり、溝の開いた関係が修復する筈もなく、余命を知らされた我が身に鞭打って何かしらの希望や目標を見据えて頑張って生きて行こうと想う今日此の頃

 

あんさん、此の記事を目にされましたなら

「ヒロさん元気で良かった」と想って下さいませ。

いろいろ有り過ぎて、何をどう話せば良いのか?自身迷ってます。

小説はキチンと執筆していますよ!。

 

私の友人が埼玉県警に逮捕され、別件で神奈川県警に再逮捕

された。

ニュースで話題になった事件(チャカを弾いた)なので、誰でも

「あぁ~、あの事件ね」と頷けると思うが、未だ接見禁止だそうで

現役組員をイジめる検察の遣り口は、相変わらず汚いモノである

 

では、此の辺にて終わりにしよう。

コメントを下さる読者の皆さんに混じって心無い卑劣なコメントが

寄せられて同じ人物のコメントだが、何処の誰かはバレないから

何を書き込んでも構わない、と思ってるのであろうが余りフザけて

クダラナイ事をしないほうが宜しいか、と存知ます。

私の記事に対して、批判したければそうしても構わないが

全く関係のない読者の方を名指しで誹謗、中傷為るコメントは

どうか、お止め下さいます様、お願い申し上げます。

 

 

 

 

AD

お久し振りの再会。

テーマ:
本日、愛知県より私の処へ後輩がやって来る。
私が愛知県へ遊びに行った時以来だから4ケ月振りだ。
此の後輩君は過去に私のせいで、懲役に行かせた人物だが
其の事で私を責めたりもせず、今尚、「清水さん、清水さん」と
親しみの感情を持って私に接して呉れる雄一の心許せる者だ。
私は千葉県船橋市に在住してるのだから、愛知県よりわざわざ
訪ねて来て呉れると云う、其の後輩君の気持が嬉しい限りである。

此の後輩君は毎日、毎日お金が無いとボヤキまくる性質の持ち主で
携帯電話の料金を払わず止められるのも屡で、最悪なのは電気まで
止められる始末だから、私は私の出来る範囲内で援助をして上げてるが
どうにか、借金や多様なる支払いをきれいに清算させてやりたいのだが、
私自身が日々、金欠状態なので思うに任せぬ暮らしぶりなので後輩君の
お守りまでは、到底出来ない相談である。

然し乍、船橋まで遊びに来て呉れるのだから一応{接待}せねば成らず。
台所事情が悪い我が家は破産寸前である。
だが、私は後輩君が私の元へと訪て来て呉れるのだから、満足する様な
時間を過ごせてやりたいと思ってる。
電話で話す時も、顔を合わせても決まって出る話題は、、、、、、ばかりで
後輩君も私より先に名古屋刑務所を出所したばかりで、薬物依存症が
話す話題と言えば矢張り、、、、、、が欲しいなぁ~と互いに言い逢ってるが
勿論、私も後輩君も毎日、覚せい剤の依存症と闘ってる日々である。
先程、東京の永田町まで来たとの連絡が有ったのでそろそろ我が家に到着
するものと思うので、取り敢えずブログ記事更新はいったん切り上げるとしよう。
AD

思いがけない出来事。

テーマ:
本日、思いがけない出来事が有った。
少し前から知り合った素敵な女性と電話で話す事が叶って
私は、何となく胸に甘酸っぱいモノを感じた。
57歳にも成って、恋だとか愛だなんて縁の無いものと日頃、
思って居たので、何だか少年時代に別れた妻と接してた様に
直ぐに壊れてしまいそうな、淡い女史で私の素性を知ったら
きっと、離れて行くのは明白であろうが彼女の胸に傷を負わせず
大人としての了見を以って女史と距離を保ち乍、振舞ってゆこうと
考えた次第である。


AD

記念日。

テーマ:
私にとって、本当に嬉しい事が有った。
数年に渡り(ブランク有)仲良くして頂いてた読者の方と
FBでお友達になれた。
ずっと意識していた御方でしたので、お互いを思いやりつつ、距離を保ち
楽しい会話が今後、出来るかと思うと嬉しさの余り「記念日」と手帳に記しておいた私。





春ですねぇ

テーマ:
すっかり、桜の季節も終わりつつある、千葉県船橋市ですが、
天気予報やニュースでは、日本海側の地方で雪が降ったとかで日本列島の季節の
感じる幅広さを改めて知ったものだが、日本の季節に触れることの良さを
ひしひしと、思った私です。
春祭りと云えば、愛知県在住時での岡崎桜花祭りを思い起こし乍、桜散った青樹葉を観つつ
散歩し知人宅へ寄ってから、お友達宅まで行って来たが、花見が出来なかった代わりにゆっくりと温泉にでも行きたいねと話が弾んだ。
温泉には行けないが、来月に愛知県の実家に行く予定を立てて年老いた母に其の旨を
伝えたところ、私が来るのを心待ちにしていると喜び。何か私の好物でも作ってあげるね、と
声を弾ませていた。
今年6月で57歳に生る私だが、母にしてみたらいつまで経っても子は「子」なのであろう。
中学生時代には{イジメられっ子}だった私は17歳よりグレて警察沙汰ばかりで気が付けば
覚せい剤使用、所持、営利等で懲役の繰り返しで組織に属していた時も半端な事ばかりで
此の歳になって母に安心して貰える生活をやっと、手に出来た様にも思えるが何せ私は
薬物依存症なので毎日一日一日、覚せい剤に手を出さなと云う欲求と闘わなければ
為らない日々であるが、今度懲役へ行く様な羽目に為れば母の死に目にも会えず仕舞い
と成り得る事は必至。
清水は又クスリでヨレてると、周りの知人に思われ科ねないし、娘達とは二度と交流を
持てはしないであろうから、もう後は無いと云う思いを胸にしっかり刻み込み地面に散った
桜を見ながら帰途した。
私の様な者で在っても、ブログを通じて数年前から知り合った方で温かく励まして頂ける
女性が居て心から有り難い想いを其の女性へ寄せてる今日此の頃である・
私は思う(想う)。
人は皆、何かしらの悩みや苦労を抱えて生きて居るであろう、、、、。
私は結婚に失敗し父親としても失格であったが、還暦近年齢に達してようやく本当の
「春」を母に与えれて、そして娘達にも心の春を与えてあげる{義務}が有るのだから
遅まき乍、皆の心の中に桜を満開させてやろう、、、と想いながら記事を作成して居る。
読者の皆様も、心に桜を満開させて、其の桜を散らせないように御自愛下さいませ。
私は、絶対と云う言葉は余り使わない男だが、何度も散らせた桜を又咲かせる事が出来たの
だから、{カナラズ}此の桜を散らさない様にしたいと、年老いた母の声を聞き二度と泣かせる
様な事はせず、前を向いて歩こうと決めた、、、、、、、。
先般、ラインで長女と{会話}したが、どうも更年期障害??では?と思ったが
私を観て育ったにしては不良に成らずとも、中学3年生にして妊娠をし私にとって初孫を産んだのだが、其の孫も18歳になり、気掛かりな点も有るが敢えて孫達の事は触れず日常的会話
ライン。
昨今、悲惨な事件が多いが決して他人事ではなく、身近に事件が潜んでると云う事は
念頭に措きながら暮らして、心に咲かせた桜の花を散らさない様に留意して欲しいと思う私。
当たり前だが、懲役では季節の春を感じる事は出来ても心に春を抱き桜を咲かせる事は
出来ない。
私の尊敬するに値する御仁が、懲役5年の刑期をしょって名古屋刑務所に下獄した。
此の御仁は前刑、8年の刑期で岐阜刑務所で務めて私と入れ違いで出所してたのだが、
私が出所した昨年11月には、拘置所に身を置いていたので面会に赴いた時に
随分と歳をとった風で、今回の刑期は何がなんでも仮釈放にてお元気な御身体で出て来て
頂きたく、{春}を感じる事も忘れる程の名古屋刑務所新入考査工場での訓練中の今。
せめて、外部交通(文通)で私は此の御仁の春に成って居てやろうと決めてる。
そして、心に桜の花を咲かせる春を迎えさせてやりたいと思う次第である。









アホなおまわりさん。

テーマ:
まったく、呆れかえった事が有った。
本日、早朝よりお友達宅まで遊びに行ってきて
曇り空の下、桜の満開を心待ちながら、帰宅した訳だが
船橋市内をトコトコ歩いてたらポリバイを止めてたおまわりさん二名と遭遇した。
と、其の時おまわりさんの一人が私に「すみません~~~」と声を掛けられて
私は、てっきり歩きタバコでも注意されるのかな?と思ったのだが
おまわりさんは、「ちょっとええですか~~?」とまるで不審者を見つけたと
言わんばかりに当局恒例の流れで、すっかり職質問モードで私は
あからさまに「なんだよ~~。うっせいな~~」と中学生が親に向かって吐く
科白の様に声を荒げてしまったのがいけなかったのだろう、、、、、
おまわりさん おっ!コイツは怪しい 声には出さないものの明らかに目付きを
ギラギラさせて、詰まるところ「持ち物を見せていただけますか?」と言うので
吸っていタバコを路面に捨て踏み消しながら私は、
「見りゃぁわかんだろうが、手ぶらじゃ」と反抗的な態度で応戦。
余り関わって居られぬ私用が有ったので、即刻その場を去りたかったので
リクエストに応えてズボンのポケットの中に入ってる品々を提示したら、
気に入らん事に、私の身分証明書で何やら無線を使って照会し始めたので
私は少し離れてシカトしてタバコに火を点けで煙りをふかして「面倒くさいな!」と
一言。
読者の皆様も御承知の事と存知ますが、私は昨年11月に名古屋刑務所を出所
したばりか、前科照会を掛けられたら過去六回の懲役オンパレードだからして
(事件内容は殆ど覚せい剤事件)ばかりでして案の定、無線連絡を終えたおまわりさんが
鼻息荒く?私にあれこれ尋ねながらも、私が覚せい剤を持ってはいないか、あるいは
腕に注射痕がないかの有無をしたく、たわけた事に私に「腕をまくってくれるかな?」だ。
まったく、呆れてモノも云えん私でおまわりさんとの攻防戦が数分続き、帰宅時間が
遅れるのは避けたく、おまわりさんのリクエストに応えてやったが、
警察24時}の番組を、御覧の読者の皆様ならばお分かり頂ける通りでして
なかなか、おまわりさんは私を解放してくれないので私は「もう、帰るぞ!」と捨て台詞を
吐き提出した小物等をおまわりさんに渡したまま、踵を返したのだが
私が覚せい剤や注射器も所持してなかった為に、応援要求もせず(シブシブ)私の小物等を
私に返し乍、絶対怪しい奴を観る目付きのまま私を解放してくれてた訳で、約30分もの時間を
無駄にさせられてムカムカ気分で帰宅した。
私の帰りを待って居た養女が「おそかったね~~」と云うので
おまわりさんとのバトルを言って聞かせたら、以前もお養父さんとふたりで歩いてたら
パトカーのおまわりさんに職質された事があったねぇ~と呟いていたので、私は至って
普通なるオジさんで決して不審者には見えないのだが、、、、「そんな事もあったなぁ~」
私の携帯に山梨県内の所轄から着信は有るし、非通知着信は有るし固定電話にも
夜、夜中にワン切り着信は有るし怪しげな訪問者は来るはで、まったく嫌になる私だ。
 現在、覚せい剤の依存症と云う(病)と闘ってる私だが前々刑出所してから僅か2年で
再び覚せい剤事件で逮捕されて、信用して下さってた皆様を裏切り懲役に行ってた私だが
また、覚せい剤に手を出さないとは言いきれない訳だが一日一日の毎日を{止める}との
思いで暮らして行く他ないのは、自分に課された試練と思うしかないであろう。
現在、清原さんが世間を騒がせていて色々なコメンテーター達が知った風に能書き垂れてるが
何故?何故?何故?って、単に覚せい剤が好きなだけの事なのである。(少なくとも私は)
来月に初公判を迎える清原さんだが、東京地裁に多勢の方々が傍聴権を求めて賑やかに
なるのは火を見るより明らかだが、本日?三回目の起訴との事、清原さんガンバッテね!

おまわりさんとのバトルを終えて、養女の手を引いて お買い物へ行って来た事の満足感で
おまわりさんに嫌な思いをさせられた事は帳消しと言えよう。