カズちゃんのブログ

4つの不治の病に冒されても、それに屈せず、今を明るく生きるカズちゃんの生きる源、そして進化し続ける事を忘れない。大切なのは希望と信念と勇気。そして志と誇りです。

ドキドキ折角戴いた命を大切に、そして一生に一度の人生です。

明るく楽しく生きないと損ですよ。命を大切にね。ドキドキ


愛すべき未来へ向けて、世の中良くしよう。人に優しい世の中に変えましょう。障害者に優しい国は、健常者にも優しいです。
そして進化し続ける事を忘れない。
!ゴムまりのような柔らかい心で!

奈良市植松クリニック私の人生返せ‼
極悪非道な藪医者め‼




♪音楽を配信中のアーティストを探してみよう
あるがまま、いのちいっぱい生きればいい

この作品はAdobe® Premiere® ProとAdobe® Flash® Professionalで製作されてます。
$カズちゃんのブログ-Adobeカズちゃんのブログ-HP
何故人は落ちるのか、
それは這い上がるために学ぶのである。

心豊かに、良い生き方、良い一日
気持ちのいい一日でありたいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

常に問題意識と向上心。常識に捉われず本質をみる。
目先の点の情報に左右されず。
点を線に結び付けて物事を捕まえる。

テーマ:

Adobe Max 2016クリエイターの祭典参加!楽しかった!参加!

クリエイターの祭典|Adobe MAX Japan 2016 生放送メインチャンネル

adobe max 2016 opening session〜♬ 

adobe max 2016 Keynote SNEAK PREVIEW by Daichi Ito 

 

adobe max 2016 Keynote SNEAK PREVIEW by Daichi Ito。

adobe max 2016 Keynote セッション終了。

 

午後は以下のセッションに参加します。

全部で28のセッションがあるのですが、全部は到底無理なので事前予約分だけに参加。

簡単に紹介します。
1.驚愕の新機能「使える」「喜ぶ」Photoshopとraightroomの紹介。

 

2.ベテラン程知らずに損しているIllustratorの新常識。

 

3.出来るWebデザイナーを目指せ。本当の現場で使える活用テクニック。文字を作る、選ぶ、遊ぶ~なぜその文字を選んだのか~

 

4.セッション~ステージ1にて、スマホ開発チームが実践したUN/UXデザインと効果的なパーツ制作の舞台裏 株 Cygame by中村フジ子様のプレゼンテーション

 

各セッションについては、以下のリンク先からどうぞご覧ください。

Adobe MAX Japan 2016 ビデオアーカイブ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンゴジラの佐藤監督のセッション。

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれのセミナー終了後に祭典ですから、飲み放題食べ放題のパーティにも参加。

 

 

 

adobe max 2016 keynote 出席者のクリエーター全員に株モリサワから、7万円相当の truetypeのフォントのプレゼントがありました〜♬これフォントですよ〜♬

 

いつも読んで頂いて有り難うございます。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

精神疾患と発症年齢と経験から 自身の経験と抗精神薬被害者の会の中から

前回前々回とうつ病に関する事を記載して来ましたが、その区切りとして纏めたいと思います。

若い患者さんは、経験不足故に自力で人生を切り開く術を知らない。精神医療の甘い罠に騙されないよう。

精神疾患という診断を貰っている人の中には、明らかな経験不足と思われる人がいる。

減薬が上手く出来ても、その次の段階で止まってしまうのだ。

20代、30代をくすり漬けで過ごした間に成長の機会を奪われているのだから、当たり前である。経験不足ゆえに自力で人生を切り開く術を知らない。さらにこの日本社会は、リターンマッチを許さない社会でもあるから、なおさら困難である。

 

また、経験不足が、精神症状そのものを引き起こしていると考えられる事例もある。

当事者の話を聞くと、うつでも統合失調症でも、発症の引き金となる出来事が大抵存在する。

その出来事の多くは、会社や学校のイジメや、就職や受験の失敗、失恋などであるが、

その多くは誰にでも起こりうることである。

そもそも、挫折に対する適応力が低いのではないのかと思うことがある。

 

ADHDなどは、明らかに経験不足であることが多い。 ADHDの診断を受ける子供がに早生まれの子が多いのはそれを裏付けている。

人は経験していないことは出来ないのである。

子どもにとって、教室で大人しく座って先生の話を聞くのは、初めての試練である。

ただ、経験するのを待ってあげれば済む事例も多いはずだ。

以上引用終了

 

薬物治療で重症化された後でリカバリーに取り組むのは、そもそも、薬物治療を始める前に取り組むよりはるかに難しい。

一部追加。

以下情報追加。

ADHDは作られた病であることを「ADHDの父」が死ぬ前に認める - DSMの委員会のメンバー170人のうち95人、つまり約56%は製薬会社と金融的な関係があることが発見されました。GIGAZINE #精神医学

ADHDには、当時からも治療薬はないのです。

情報追加終わり

私が精神疾患の入口と言えば、社会人になって就職をして、学生時代とはかなり違う、経験も無い知識もない業界に就職し、かなり苦労をしたときですが、仕事上の徹夜なんか当たり前の職場でした。睡眠時間も削りながら少しでも速く習得しようと自分なりに必死で取り組んで来ました。

その性か軽い睡眠障害から始まり、自律神経失調症に掛かりました。

 

精神科神経科病院の定番コース。

睡眠障害→不安障害→自律神経失調症

その後手に負えないと

うつ病→双極性障害(躁鬱病)

 

あげくに仕上げは統合失調症です。

レッテル貼られたのは今から16年前になります。社会人になって27年目のことです。本社工場が手狭になったと言うことで、それまで商品開発商品設計の仕事から新工場建設プロジェクトに参画する事になりました。4年間限定の起源のある仕事です。

約700億の予算で約7万坪の土地に新工場を建設する仕事です。プラントエンジニアやシステムエンジニアや工場の建屋からレイアウト、新設の設備の選定から何でもやらないといけない仕事です。工場の排水関係の仕事で公害防止管理者水質の免許も取得しながら、後沢山の資格も取りに行きました。

工場完成の直線に発症です。うつ病から双極性障害まで行きました。

 

此処で気を付けないといけないのが、産業医というシステムと安易に精神科医に行かない事です。と言うのは強度のストレスが起因になっていますので、ストレスから一端離れる環境が必要なんです。もちろん、食事や生活環境の改善も必要です。要は人間らしさを失った訳ですから、人間らしさを取り戻す事が重要ではないかと思います。

 

その為には家族の特に両親のサポートが重要だと今、振り返るとさらにその様に思います。

機能不全の家族の中では到底無理な事だと思います。

 

そのなかでもドクターショッピングもとっても重要な事項になります。良い真っ当な精神科医はなかなか見つからないでしょう。私の場合は親戚の叔父さんのお陰で、発症後7年目でようやく双極性障害の専門医を見つける事が出来ました。もちろん、それまで5回ほどの精神科病院にも入院しました。短い時で半年で最長は一年ともなりました。その間は殆ど薬漬けで、最後の病院は開放病棟な上、自律訓練法など薬物よりも訓練回復の為の訓練です。可能な範囲で外出も自由でした。

統合失調症に付いては、最近では、治療終了と言うケースが増えつつあります。症例もあります。

以下情報追加

イタリア精神医学界は、精神病院を減らし、人生の危機と捉えて、一時避難と言う形での避難施設を設ける事で患者を薬物漬けから解放して成功しています。

生物学的精神医療よりも社会的精神医療が主流となると言えます。

 

人に命を司ると言う天命をお忘れのようです。

仁術じゃなく算術医療真っしぐらなのは、背景に製薬会社が儲けることだけを主眼において、精神科医から医療機関迄巻き込んだ。陰謀と言えるでしょ う。

昔の「白い巨塔」の様な事実が未だに存在しています。

医者の四診(基本中の基本)以前に懲りて以下が医師を決める一つの手段です。

視診 ,,,目で見て異常がないか?診察室に入るときの歩き方。表情から、体格、栄養状態、皮膚の色、つや、腫れ、変形、皮疹の有無、粘膜の状態など。

聴診,,,聴診器で心音、呼吸音、朝刊振動音、等を聴取。

触診,,,手触り、温度、硬さ、弾力、腫瘤の有無、圧羅瘤の有無等。

打診,,,清音(共鳴音)、絶対的濁音、比較的濁音、平坦音、濁音(小さい音、肝臓や心臓などの実質,,,。

無気肺、胸水、腹水、胸膜炎,,,

鼓音,,,胃や腸管、空洞、素胞、気胸、肺気腫。

過共鳴音,,,気胸、肺気腫。

猫音,,,心臓弁膜症。

コマ音,,,顎整脈で聴取する静脈音、甲状腺機能、亢進診(バセドウシ瘤、鉄欠欠乏性貧血等、高い貧血)

 

また、精神病院においては、未だに服用治療中にもかかわらず亡くなる患者が増えると言う事実から、疑問を持たないのか?メデイアも隠蔽隠匿の加担をしています。以下が情報の出処です。

 

精神科に入院・通院の患者の死亡数 1か月に1882人の死亡退院。1年に2万2千584人が精神科の死亡退院 年々増加と異常事態‼︎ #精神医療

以上から精神科病院に居ても殺される羽目になるという事です。

情報追加終わり。

関連リンク

「うつ病」は薬を売るための病名だった!?、先ずは食生活の改善、生活環境の改善、

 

「うつ病かも」で安易な受診は危険? 知られざる精神科医の実態

 

よくエビデンスがないと言われますが、それは科学的根拠が無いことを言います。

要はスクーリングテスト(問診)だけで診断するからです。

以下の本を読めば精神疾患の診断の殆どがそうなのです。

本はほんの入り口に過ぎないんです。

 

放射能は見えない、臭わない、聞こえない、、、
放出された放射能から逃れる事は出来ない。事故前に戻る事は出来ない。
将来ガンになる人が増えても、あの時の放射能かと証明する事は出来ないのです。
私たちは誰一人自分の被曝線量を知りません…ただのひとりも。
静かなる殺人です。

自由民主党・・・理想も夢も展望もない 何処が自由、民主なのか?
もっと名に恥じぬ行動を!
民主主義、立憲国家、法治国家など置いて来たようです。

 

謝れない安倍総理は過ちを認める事が出来ない。だから誤った政策を正す事が出来ない事は指導者として致命的な欠陥ではないか??

■日本国憲法:国民の生命と財産を守る
(これでは違憲行為ではないか?)「生命」については、13条と25条に書かれています。
13条では「生命」という言葉が使われていますね。
25条は生存権の規定ですから、これも「生命」を守る規定です。
「財産」については、直接的には29条1項で「財産権は、これを侵してはならない。」と規定されているのが、それに当たります。
また、13条は幸福追求権を保障していますが、「自分の財産を守ること」は、幸福追求のための必須の条件だと解釈できますから、13条が幸福追求権を保障していることによって、(仮に29条1項が存在しなくても、13条の条文だけで、)財産権も保障されていると解釈するのが一般的です。

 

革命を起こせ、立ち上がれ。

 


放置国家?

転載◆NYタイムズ東京支局長 マーティン・ファクラー 氏「日本の大新聞は権力者の側に立って、国民を見下ろしている」 。新聞が反論を載せない異常 。


医師は患者に希望しか与えてはいけない・・という言葉 …高須クリニック院長のお母さんの言葉(医師)それが医師の仕事…精神科医に聞かせたい#精神医学 

『企業のメディアではなく民衆のメディアを  』byエイミー・グットマン アメリカの独立放送局「デモクラシーナウ!」の番組司会・制作責任者。もう一つのノーベル賞と呼ばれる「ライト・ライブリット賞」をジャーナリストとして初めて受賞。

国は国民の命と生活を守ると言う。
憲法にも制定された
最低限の事すら守れない様な放置国家なのです。医者の免許は5年毎に
更新する制度を導入せよ。安保法制反対!
国民は怒れ!
立ち上がれ!

 

 

簡易型空間線量計をやむなく買いました。
この計測結果に基づいて行政に働き掛けをして行きたいと思います。
関東の人の多くの方が、線量に関してあまりにも無関心と言う事です。
「見えない!聞こえない!臭わない!」エステー家庭用放射線測定器 自宅で、洗濯干場で、砂場で、お庭で、公園で、運動場で・・ エアカウ.../エステー

 

 

『公園や森や土のあるところは線量が高いとお考えても良いでしょう』


【医は仁術】
【相手を思う事を古くから語り継がれて、和を大切にしながらうまく、日本で身分に関係なく育まれて来ました…仁の心…分かるのこころ?】
【双極性障害は、統合失調症に比べると、一見ごく軽い疾患の様に見えますが、社会的損失が大きく、社会的機能の障害

 

 

【精神疾患は未だに科学的に解明されていないのです。60年も前のモノアミン仮説論から、(ノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニン各神経)科学的に解明されていない。】と言えば、可能性有るかと思いますが、これだけ科学が進んだ中で、60年も経って一向に見えないのは、怠慢と奢りとしか言いようがない。

 

『明日は我が身』と言う事を忘れてはならない。
日本の社会全体に言える事ですが、人のマイナス面を大きく見る傾向が非常に強いです。村社会の古式文化を何時迄も継承する、おおきな大人達が大問題です。特に50歳代の男性が最悪かと思います。
頭の先からつま先迄変える必要があります。
それと劣化じゃなく、システムを変えようとしない、現状にしがみ付く様ではいつまでたっても良くならない。

当事者(顧客、患者)の負担を軽減すると言う事は、時間とお金の負担を軽減すると言う事ですが、合理化を考えるなら、もっと掘り下げて考えれば、幾つでにシステムを随時改善するという姿勢も必要です。これは社会全体にいろんな場面があるでしょ。

例えば、医療機関と調剤薬局とか。行政の中にもいっぱいあるでしょう。問題意識と向上心があれば、幾らでの、まだまだ至らない処があります。 変えれないものを、変える勇気が必要なのであります。一旦、ぶっ壊して、再構築した方が返って近道かもしれない。#人生観

本を読め本を本はほんの入り口に過ぎない。

 

植松クリニック植松直道に取られた医学書ですわ~

 

 

全てじゃないが医療機関、製薬会社、厚生労働省は利権の巣窟?

現代人はおおきく劣化しましたね。
地位も何もあったもんじゃねえ。
なぜなぜ分析が必要ですね。

『慈悲』共に感じ、いとおしむ、愛の心。

人の命も医者次第って言うけど。
助かる命も助からない?
医者選びも大変な時代ですね。

この本はお勧めです。


なぜに精神科医だけが急増してい精神科医療のおおきな間違いに気が付くでしょう。医学を疑う時代がとうとう始まった?
現在の精神医学に異を唱える医者の話も
聞く耳持てよ?るのでしょうか?だからレベルの低いし落差も酷い事になっているんです。
簡単に医者になり易い、投資も少なくリスクも少なく儲ける事が出来るからなんです。

新聞紙上でも精神科医療に付いて問題視されています。
抗鬱剤による自殺者の増加。
これを如何様に考えますか?

 

パソコンのハードからソフト、iPad等デジモン使用法から設定修理迄
何でも格安にて、障害者割引も適用します。

マイ動画撮影編集してまっせ…

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
NHKスペシャル「巨大災害第一週極端化する気象 海と大気の大変動」150905写真とビデオで紹介。
#巨大災害#宏レン
今年のスーパー台風の多さの驚異に関して注意喚起する為。
2015年10月投稿分を動画を張り替えて再投稿です。
災害62タイトル
<所見>
いよいよサバイバルの時代に突入か
と思わせる。昨今台風の大型化。
北海道で大暴れの台風23号、今年の台風9号から
始まり平年にない、猛烈化に恐ろしく感じます。
NHKSP巨大災害の予想よりもかなり早まる様に感じます。

2015 巨大災害 極端化する気象



低気圧が通り過ぎた後は台風一過に類似地震に
注意と昔から言われています。言い換えれば台風が
通り過ぎた後にも地震が起きるとも言えます。
過去の実績から、低気圧下では発震頻度が有位に
低下します。これは、低気圧(台風)の持つ
ダウンフォースによるものと考えまする故に注意が必要。


ここまで言えばお分かり頂けるかと思います。

備えよう大災害にそなえて。

今世紀後半(2050年前後)が気温が
プラス4℃と予測。
  ↑2030年前後かも

20XX年7月 exzample
  10分歩くだけで熱中症でダウンする若者。
冷房を有効に使わないと蒸し風呂の様になります。
沢山の方が亡くなるので、
社会的にもマヒが起こりえる。
冬の寒さも厳しくなる。

気象の極端現象

災害2
はるか上空で劇的に変動する大気
災害1

災害71

災害70

災害68

災害67
MJO(マッデン・ジュリアン振動)インド洋で発生し、40日前後で赤道を一周する。発生のメカニズムは不明だが、今年の始めから多発している。MJOが多いと台風が発生しやすい事はわかり始めている。強い台風がMJOで水蒸気が合体するとスーパー台風になりやすい。MJOとエルニーニョが重なり合うと大災害が起きやすい。

0.MJOとは?
以下は引用。

MJOは、正式にはマッデン・ジュリアン振動(Madden-Julian Oscillation)といいます。米国の研究者のRoland MaddenとPaul Julianが、1971年に発見したのでこう呼ばれます。日本が位置する中緯度域では日々の天気は高・低気圧によって左右されますが、赤道域ではこのMJOが重要な役割を果たします。MJOの特徴として、(1)ゆっくりと東向きに進む数千km(数10°)の大きさを持つ雲の群れ(雲群)、(2)雲群は主にインド洋で発生し、西太平洋の暖かい海水面上でだけ見られる、(3)同じ場所では30-60日程度の周期で現れる、等が挙げられます。

1.MJOは何をしているの?
MJOは熱帯の日々の天気に大きく影響を与えています。それだけでなく、低緯度域における季節(卓越風:モンスーン)の入れ替わりにも関係していますし、エルニーニョ現象の発生・終息や、熱帯低気圧発生への関係も明らかになっています。そうしたことから、MJOは、地球規模での気候や異常気象にも影響を与える現象として注目されています。

2.MJOの何が分かっていないの?
これまでMJOに関して数多くの研究が行われてきました。しかし、(1)大規模な雲群がどのようにインド洋上でで出来上がるのか、(2)出来上がった雲群が、どうしてゆっくりと東向きに進むのか?、等の基本的な問題点が未だに解明されていません。その理由の1つとして、熱帯海洋上での観測データが圧倒的に不足していることが挙げられます。また、MJOに関する我々の理解不足を反映して、日々の天気予報等で使われる殆どの数値モデルで、MJOを適切に再現することができず、大きな問題となっています。
mjo
引用終了
災害66

災害65

災害64

災害79

災害78

災害77

災害76

災害75

災害74

今年は格別台風の多い年になりました。
災害61

災害60

災害59
台風15号も多くの被害をもたらしました。
災害58

災害57
今年のエルニーニョはいつもより2℃も海面水温が高かった。
災害56エルニーニョ
今年台風が多発・協力化の原因は?
災害55

災害22

災害23

災害24

MJO(マッデン・ジュリアン振動)インド洋で発生し、赤道付近を東へ移動して行く、40日前後で赤道を一周する。発生のメカニズムは不明だが、今年の始めから多発している。MJOが多いと台風が発生しやすい事はわかり始めている。強い台風がMJOで水蒸気が合体するとスーパー台風になりやすい。
災害54

災害53

災害52

災害50

災害51

MJOがあると台風が多いのか、強い西風をもたらすのがMJO。雲を巻き込んで台風が発生します。東西の風がぶつかって、上昇気流が生じ、渦が出来るのが分かるかと思います。
災害49

災害48

災害47

災害46

災害45

台風三号とハリケーンが発生。
災害44

災害43

プリンストン大学の 大気海洋学 講座
村上研究員のシュミレーションによると台風は減るものの
複数のスーパー台風が日本を襲う事となる。

台風2

台風1

災害35

・チェコのプラハ国際地球科学連盟大会、90カ国、4000人の参加。
MJOが世界中で異常気象や災害を起こしている。赤道直下のインドネシア、ジャカルタでは、大雨大洪水を起こした。500年に一度の大干ばつ。いろいろな変動が重なり合って、大きな災害に繋がる。過去、200年の気象、未来は読み解けるか?!

災害33

災害32

災害29

災害30

災害31

カリフォルニアで大干ばつ。そして、大雨。空気が乾燥し、山火事10万棟の被害、洪水。500年に一度の干ばつ。いろいろな変動が重なり合って、大きな災害に繋がる。過去の200年の気象データーで未来を読み解けるか?

災害28

災害26

災害25

災害24

災害23

災害22

災害21
赤道付近の水蒸気が偏西風に乗って西海岸まで運ばれていた。
災害20

日本付近はどうなのか?7月の台風が高気圧を強め猛暑にしていた。MJOはエルニーニョ現象が始まるきっかけを与える事が分かって来た。ラニーニョー→MJO→エルニーニョ。

災害19

災害18

災害17

・木の年輪から一年毎に推定できる。
総合地球学研究所 中塚武教授。
全国各地の遺跡から見つかる木から分析。年輪に含まれる 酸素同位体 を調べて見ると雨量の傾向を調べることが可能。平安時代の後期に洪水が多かった。(長秋記)滑文書からも分かります。1949年(昭和24年)全国で水害が相次いだ。127年(弥生時代)大雨(通常の3倍)台風が沢山来て、長雨が続いた。米の収穫などは、壊滅的な打撃を受けた事が、データーから想像できる。登呂遺跡(弥生時代の中期に、、、)

災害9

災害16

災害15酸素同位体

災害13

災害11

災害10

400年毎に繰り返している。300年経過し、20世紀はそんなに変動が大きくなく、21世紀は大きくなるだろう。
災害3

登呂遺跡
災害8

災害7

災害6

災害5

・温暖化が進んだ後の日本を予見させる地域はオーストラリア。
50℃の気温、熱中症で多くの人が救急搬送搬送される。高齢者の安否情報も多発。山火事も相次いでいます。海の変動で気流上昇、今年の日本は全国各地で40℃越え。水深は10mを超えるところがある。300mm/時間当たりの大雨。社会が機能停止、もう何時起きても可笑しくない!!
海水温の上昇と温暖化の相乗効果が原因ではないかと考えています。
災害83

災害84

災害73

災害72

災害74

災害75

災害79

災害80

災害77

災害78

災害76


災害82
寒暖の差が大きくなっています。
災害81


災害89

災害88

災害85
海水温の上昇と温暖化の相乗効果が原因ではないかと考えています。
災害87

災害86

災害94

災害93

災害92

災害91

災害90

災害95

災害96

N極70℃付近を北東へ、北極海の氷が減っている。ロシアのバレンツ海の氷の変化に注目。北極付近で氷が解けて偏西風が北へ蛇行します。アメリカ西海岸が今寒波、スペインも中東も北極の氷の減少が異常気象(寒波)の前兆。

北極の上空に強い寒気が止められていた。寒気が外へ流れ出やすくなる。極端な異常気象がもっと頻繁に起こる時代がもうすぐそこにやって来るかも知れない。私たちは社会全体でその時に備えなければならない。

災害99

災害100

災害101

災害102

災害103

災害104

災害105

災害107

災害108

災害110

災害111

北極の上空に強い寒気が止められていた。寒気が外へ流れ出やすくなる。極端な異常気象がもっと頻繁に起こる時代がもうすぐそこにやって来るかも知れない。私たちは社会全体でその時に備えなければならない。

災害116

災害115

災害114

災害113

災害112

温暖化による冬の厳しい寒さは世界中に広がりつつある。氷が解けて寒気が広がりやすくなる。日本への寒波も増加傾向です。

災害117

災害118

災害119

災害120

災害121


アメリカ ジョージア工科大学 地球大気科学講座 キム・コブ教授。PAGES 2K PROJECTスイスペルンキーファノ・ソーストン代表過去のデーターは歴史が記録される前の時代により激しいさいがいが起きていたことを教えてくれる。過去に起きたことが事実なら
将来も起きる可能性があると考えなければ
ならない。


2015 巨大災害 極端化する気象


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
イタリアの精神科医療について。
なぜ精神病院を廃絶したのか? 精神病院から地域への移行で何が生じたか。地域精神保健サービスの現場でいま何が行なわれているのか。イタリア精神医療の歴史と現状を展望し、「人間」を中心にすえた、地域での集合的な生のかたちを描くから地域への移行で何が生じたか。地域精神保健サービスの現場でいま何が行なわれているのか。#精神医学

世界一精神科病床の多い国 日本
精神科病床数

プシコナウティカ

プシコ ナウティカ―イタリア精神医療の人類学/松嶋 健

Amazon.co.jp

プシコはPsychiatry・Pscychology。「精神病患者」という医療用語での隠語です。
差別用語とまではいわないかもしれませんが、軽蔑の意味を込めて最近のスタッフでは使うことが多いです。

「病者を治すのではなく、社会を治すのである。それも精神科医が精神病院で病者を治すのではなく、社会が自らを治すのである。精神医療にたずさわる者は「精神医療とは何か」「精神医学とは何か」と問い、社会から委ねられた自分たちの役割を明らかにすることで、社会が自らを治そうとするための突破口たらんとするのである。」

 教育でも原子力政策でも同じ考え方がが当てはまるのだと読みながら考えさせられました。

イタリアは、
1)そもそもが、精神病床の大部分が公立病院だったので、営利目的で不要な病床を死守するような勢力が改革のはじめの時点で存在していなかったこと、2)精神病院廃止を主導した人物が、貴族出身で、下層民ではなく発想自由の2点をあげることができる。日本での実現可能性については、現状、私立の病床がほとんどなので、第一段階として、公立化し、第二段階で、病床削減をすれば可能は可能でしょうね。ちなみに、日本の精神科病床は、35万床あり、先進国中でも全世界的にみても突出して高い水準にあります。厚労省が改革案をうちだしても、病院側に儲かる方向で、利用されてきたためという側面があるためです。入院期間短縮化の目的で認められた手厚い看護を行う病床制度の悪用乱用などが最近の例。これは儲かりそうだからというみとおしのもと、新たな病棟の建設と病床の増加につながってしまいました。

算術医療の典型的なお国柄と言える。

日本の精神科病院では精神科救急やスーパー救急に力を入れているそうだが、その方たちは、このようなイタリアでの実践をどう思われるのか、ぜひ率直な感想を聞かせていただきたいものである。」という辺りの問い詰めになると、イタリア人の専門家の方が、日本人、地に足をつけて自分で考えなさいと、言ってくることは知っておくべきだと思う。「地域」に開かれた活動は、地域が閉じれば恐ろしい崩壊を起こす。この意味で、イタリアの覚悟をしっかり見ておかないと危険であろう。中途半端に日本に何かが導入されるものではないし、精神医療と警察との関係性、宗教との関係性など広く、日本の文化から見ていかなければ、このような日本への反省を要求する問いは、スルーされて終わる。要求する方も、そうしている間に人生が終わる。むしろ、イタリアの試行がこのような問いを日本に厳しく突きつけていることを、目の当たりにさせる本である。このような獣道を実践的に歩ける日本人が一人でもおおくなるように、それぞれの現場で試行することを誘う本であることを、深く理解したいと思う。


■1イタリアの地域精神保健について
精神医療と精神保健の根本的な違いというのはイタリアの精神医療/保健制度改革を理解するうえで極めて重要である。精神医療体制(精神病院)から精神保健体制(地域精神保健センター)への移行と一連のイタリアの精神医療改革を理解しても良いであろう。ではイタリアの地域精神保健とは具体的にどのようなものなのであろうか?我々はどうしても保健という言葉を聞くと日本の保健所や現在日本でも試行されている他職種専門家チームによるアウトリーチ事業などを連想してしまうが、イタリアの地域精神保健というのは明らかにそれとはまったく違うので、まずはその点を本著に沿って簡単に説明しておきたい。

■2精神保健センターについて
イタリアでは日本のように最初にクリニックや精神科外来にかかるのではなく、精神保健センターを利用するのが通常である。精神保健センターは単なる精神科外来ではなく、様々な困難や問題を抱える利用者が地域で生活しながらより多くの主体性を行使することが出来るよう、各利用者ごとに個別の治療とリハビリのプログラムを立て、それを具体化していくのがセンターの中心的な仕事である(P.210)。地域精神保健センターで働く人は職種を超えてオペラトーレと呼ばれるが精神的不調に苦しむ人々はオペラトーレと「共に道程を歩む」ことによって、「自分をふたたび位置づけられるようになる」。それは具体的な場所のことではなくて、人生の航海、魂の航海において、自分がどのあたりにいるかわかるようになるということである(P.213)。最終的に本人の行為の可能性を拡張し、主体性の行使するのを助けるのがオペラトーレの仕事なのである。
 ちなみに精神保健センターは外国人や難民、いわゆる不法滞在者にも門戸が開かれている。不法滞在者を警察に通報するようなことは一切せず、彼らの「人生の危機」に精神保健センターは積極的に対応する。本著7章3には「国家に抗する地域精神保健」という刺激的なタイトルがついたついた文章が載っているが、いわゆる新自由主義的な財政の締めつけで、とりわけ2001年の第二次ベルルスコーニ政権以降は保健医療費削減の影響が現場にも深刻な影響を及ぼしている。ある精神保健センターではかつては8人の医師と14人の看護師が働いていたが現在は4人の医師と8人の看護師にまで人員が削減されている。
スタッフの数が不足した結果利用者の家に通ったり、緊急事態に対応したり色々なプログラムを実施することが極めて困難になってきている。ある看護師はこういっている「私たちの仕事は、精神病院から外に出させて、それで二度と病院に戻らせないことだったのよ。だからどんなに急性期の患者でも、収容するなんてまず考えなかった。多くが一般病院に一時的に滞在したのよ。だから私たちも一般病院に行って夜をすごしたわ‥希死念慮がひどくて自殺しそうな患者がいたときも、私たちの誰かがずっとそばについていたのよ。強制入院なんかさせなくても、24時間誰かがそばについていれば大丈夫なのよ。それでずっとからだを抱きしめていたりしたわ‥でも、今じゃ無理ね。だって人が少なすぎるんだから。」
日本の精神科病院では精神科救急やスーパー救急に力を入れているそうだが、その方たちは、このようなイタリアでの実践をどう思われるのか、ぜひ率直な感想を聞かせていただきたいものである。

■3カーサ・ファミリアについて
 日本でいうところのグループホームにあたるが、日本語に直訳すると「家族の家」という意味である。これもまた著者によれば〈主体性〉を具体的に行使しうるための環境や関係性を整える上で極めて重要である。イタリア語で〈agio〉と呼ばれる概念は日本語で「くつろぎ」や「ゆとり」であり「安心」であり、機械やハンドルの「遊び」のような意味でも持ちいられる。この〈agio〉が欠如した状態を〈disagio〉と呼ぶ。ちなみにイタリアの精神保健の文脈では「精神疾患」や「精神障害」という言い方はほとんどされていないそうである。それに代わって使われているのがdisturbo mentale(精神的な不調)であり,
Disagio mentale(居心地の悪さ、生きづらさ)である。これらはグラデーションになっており、社会的なレベルでの介入を必要とする後者から、より医学的な介入を必要とする前者へと移行していくと考えることが出来る(P221)、さて精神保健の仕事は欠如している〈agio〉を感じられるような環境をいかにして作るか、ということになる。いくらホテルのような快適な空間にしようと、生活の場でない以上病院には〈agio〉が欠けている。もちろん地域精神保健のオペラトーレがしばしば言うように、病院が〈disagio〉を感じさせる場所になりやすいだけではなく、地域の施設や自分の家であってもともすればそうなるのではあるが、具体的にイタリアのカーサ・ファミリアを本著の記述に沿って簡単に紹介してみたい。
カーサ・ファミリアの住人は「オスピテ」(ここでは客、ゲストという意味)と呼ばれる。ここにはあくまで一時的な滞在者という意味もこめられているそうである。カーサ・ファミリアは居住系施設とはいえ、行動に関する制限などは全くないので、オスピテはそれぞれ思い思いの毎日を送っている。しかし同時にそこは、共同生活をしながら、他人と「一緒にいる」ことを学ぶ場でもある(P.224)。具体的には共同棟の大広間での食事等である。ここで重要なのは「一緒にいること」であり、そうすることで、「一緒に」いながら「一人で」いることを各々が学びなおすのである。さて、カーサ・ファミリアはというのは、やはり本当の家ではない。ところが居心地が良いとカーサ・ファミリアの生活に適応しきってしまって、外で一人ではやっていけなくなってしまう。サベェリオ医師によれば「環境が、なんと言うか、あまり刺激的でないほうがいいんだ、でもふさわしい仕方で自分が考慮されているようなところのほうがね。」(P.238)
「一人で自分自身と一緒にいることができないから」カーサ・ファミリアから外に出て行くことが出来ないというのは重要な指摘で「一人で自分自身と一緒にいること」が出来てはじめて、外に出て他人と一緒にいることも出来るようになる。「何もしないことを楽しむこと」ができてはじめて、何かをすることを本当の意味で愉しむことができる。
 ここから先、本著では自立と依存の弁証法が詳しく論じられているのだが、結論部分だけをご紹介して本稿を終えることにしたい。
「一人の人間の生というのは人々のあいだで営まれるものであり、そうした多数の生が、「わたし」を支える、見えない「われわれ」として常に生きているからこそ、私たちは一人で生きていることができるのだし、能動的な〈主体性〉を現実に行使することが可能になるのである。しかし、このことは「家」や「家族」においても実は同じであろう。家を出て独り立ちするのも、カーサ・ファミリアから出てゆくのも、「わたし」という図が、その地としての「われわれ」を自己の内に折りたたみ不可視なものとしながら、よりくっきりと「わたし」を描こうとするときが来たからであるように思われる(P.249)。

■最後に 
実験演劇や言語学的な「中動態」の議論、現象学的な議論等様々な内容が盛り込まれているが、評者には力量不足で到底すべてをご紹介することが出来なかった。むしろ学生、院生時代にいわば表面的に頭だけで理解していたことが、本著を呼んで腑に落ちた点が多々あるというのが、わたしの現在の率直な感想である。すべてを理解することは少し難しい本だとは思うが、アマゾンでの購入も是非おすすめするし、経済的に苦しい方は公立図書館等にもおいてあるようなのでぜひ手にとってご一読くだされば評者としてはまことに幸いである。生物学的精神医学から社会精神医学がこれからの精神医学だと思います。

#生物学的精神医学
1.精神疾患は脳の苦悩的な障害だとする考え。
解決策:それを薬で修正出来るとする。
目標:病気を薬で治療する。(症状を消す)症状を薬で管理する。

#社会精神医学
2.精神症状はその人の人生の危機似おける正常な反応とする考え方
解決策:本人がその危機を乗り越える。
目標:治療より回復を目指す。自己管理力、自己肯定力を育てる。



同じ時代にすでに到達している町づくりと共生文化から、価値を学ぶことは可能である。すでに日本各地で、人間的なケアは長年挑戦され続け、発展してきた。だが、市民に知られ、理解が得られなければ、その芽に財源が注がれることはなく、枯れてしまう危うさも背中合わせと言えよう。人生が失われない町と文化を残せるか否かは、私たちの選択にかかっているのではないだろうか。


いつも読んで頂いて有り難うございます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
豊洲市場、石原慎太郎氏都知事在任中2008年に地下コンクリ案言及「ずっと安く早い」。石原氏の意見が東京都の地下空間案採用に影響したかどうか、解明が進むことになりそう。ほか 詳しくは本日(9月15日付)東京新聞朝刊にて。
{61B085AB-A29D-4A46-92B4-B5CA144C81D8}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。