カズちゃんのブログ

4つの不治の病に冒されても、それに屈せず、今を明るく生きるカズちゃんの生きる源、そして進化し続ける事を忘れない。大切なのは希望と信念と勇気。そして志と誇りです。

ドキドキ折角戴いた命を大切に、そして一生に一度の人生です。

明るく楽しく生きないと損ですよ。命を大切にね。ドキドキ


愛すべき未来へ向けて、世の中良くしよう。人に優しい世の中に変えましょう。障害者に優しい国は、健常者にも優しいです。
そして進化し続ける事を忘れない。
!ゴムまりのような柔らかい心で!

奈良市植松クリニック私の人生返せ‼
極悪非道な藪医者め‼




♪音楽を配信中のアーティストを探してみよう
あるがまま、いのちいっぱい生きればいい

この作品はAdobe® Premiere® ProとAdobe® Flash® Professionalで製作されてます。
$カズちゃんのブログ-Adobeカズちゃんのブログ-HP
何故人は落ちるのか、
それは這い上がるために学ぶのである。

心豊かに、良い生き方、良い一日
気持ちのいい一日でありたいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

常に問題意識と向上心。常識に捉われず本質をみる。
目先の点の情報に左右されず。
点を線に結び付けて物事を捕まえる。
NEW !
テーマ:
猫を知れば世界が変わる。猫好きで見逃した方は、ごゆっくりご覧ください。

猫2

猫
プロフェッショナル 仕事の流儀 2017年5月29日 170529

プロフェッショナル 仕事の流儀 2017年5月29日 170529 part 1... 投稿者 quangtuan2710

猫3

命のエネルギーがあふれ出る写真はいかにして生まれるのか?「猫とイコールでありたい」と語る岩合光昭に長期密着。ボスニア・ヘルツェゴビナでは予期せぬハプニングのなか、奇跡の瞬間がやってくる。40年に渡るキャリアを、ライオンやパンダなどの貴重な映像でひもとくほか、10月からの朝ドラでヒロインとなる女優・葵わかなが「猫好き」代表として、岩合に「猫を上手に撮るコツ」を教わるコーナーも。猫たっぷりの73分!

いつも読んで頂いてありがとうございます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017Y 24 HOURS OF LE MANS FULL RACE HD STREAM WITH CHAT

image

image

image

image

■24 HOURS OF LE MANS FULL RACE HD - RECAP LAST FEW HOURS


■2017Y 24 HOURS OF LE MANS RACE 9th place TOYOTA GAZOO RACING TEAM #Le mans 24

■2017Y 24 HOURS OF LE MANS FULL RACE Finals PORSCHE 1/2#Le mans 24

■2017Y 24 HOURS OF LE MANS FULL RACE STREAM WITH CHAT Finals PORSCHE 2/2 #Le mans 24

18 時間前にライブ配信開始
THE 24 HOUR LE MANS HD + LIVE CHAT
The 85th 24 Hours of Le Mans (French: 85e 24 Heures du Mans) will be an automobile endurance event held on 17–18 June 2017 at the Circuit de la Sarthe, Le Mans, France. It will be the 85th running of the 24 hour race organised by the Automobile Club de l'Ouest as well as the third round of the 2017 FIA World Endurance Championship.Kamui Kobayashi claimed pole position for Toyota by breaking the overall timed lap record for the current iteration of the Circuit de la Sarthe as well as the fastest average lap speed in the history of Le Mans. After securing pole position at Le Mans the previous two years, returning race winner will start the race third
SCHEDULE
http://www.lemans.org/en/Program/schedule/95
live timings
http://www.lemans.org/en/Page/live-timing/187

いつも読んで頂いてありがとうございます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【悲報】「共謀罪」法が成立、自公強行 監視社会、捜査乱用懸念。
対象の277の罪  5類型
image

■“共謀罪”法 参院本会議で賛成多数で可決・成立(17/06/15)


犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法が15日朝の参院本会議で成立した。自民、公明両党は参院法務委員会の採決を省略するため「中間報告」と呼ばれる異例の手続きで採決を強行。監視社会や捜査権乱用につながるとの懸念を置き去りにした形だ。

適用犯罪は277で、対象をテロ組織や暴力団などの「組織的犯罪集団」と規定。構成員が2人以上で犯罪を計画し、うち少なくとも1人の現場下見や資金調達など「準備行為」で、計画に合意した全員が処罰される。実行後の処罰を原則としてきた刑法体系を大きく変えることを意味する。

「共謀罪」法が成立、自公強行 監視社会、捜査乱用懸念。

スノーデンの警告「僕は日本のみなさんを本気で心配しています」メール、チャット、ビデオ通話、ネット検索履歴、携帯電話での通話など、世界中のあらゆる通信経路を通過する情報のすべてをNASAが掌握しようとしているという事実。


いつも読んで頂いてありがとうございます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ADHDを障害や病気と診断せず、才能へと導く方法を米の心理学者が発表。気質とか資質なんだよ。不寛容な社会が問題。
子供

なんでも病名付けりゃ言いってもんじゃね。くそっ原辰徳!精神医学界!!姑息で不誠実な精神科医に発達特例とか抜かす、お馬鹿な精神科医が結構いるが、名前等に能書き垂れるな。

何回も言うけど精神科医は未だに医者の中でも最低ランクだと言う事を忘れるな。

もっと謙虚であれ。

日本の精神医学は後精々10年も持たない!!
(欧米諸国に比べて遅れてんだよ。中国やアジア圏諸国も西洋医学に懸念を抱き、西洋医学離れの方向だ。)

病んでる精神科医がどれだけ多いか!解離している精神科医も多いぞ!だいたいblogをやってる精神科医の内容見れば貧相な記事が殆どです。過去に囚われたり、くだらん記事が多く、内容もツッコミもなく浅はかでしょう。blogを頻繁にあげてる暇があるなら真摯に患者と家族と向い合え!!!

憎しみと陰口が、不幸を招き、感謝と反省が幸せを招く。

■「発達障害~解明される未知の世界~」20170521NHK初回放送 2017年5月21日(日)
午後9時00分~9時59分 あくまでNHKと言う事をお忘れなくです。

「発達障害~解明される未知の世界~」20170521NHK 投稿者 gomizeromirai



「悪口を言うと老化を早める」と言えるこれだけの理由 実は、悪口やネガティブな言葉は自分の脳にもネガティブなメッセージを伝えてしまうため、それが続くとやはりマイナスのストレスとなって、脳細胞が減ってしまうという研究がある。悪口言ってる精神科医居るよね。自身で掲載するだけでショアは他力本願です。#悪口#不平不満

実るほどこうべを垂れるってどう言う意味かわかって真っ赤。
だいたい自身を実力も大した事なく、自身で勝手に媚びするとはなんと愚かな、精神科医が多い事か。


昔はな、親や周りの大人達が寛容に気長に見てきたんじゃが。病気と捉えず。個性とか気質や資質と言う物差しで見てきたものを、教育者も悪い。なっとらん。没個性作りに加担して来たのだから。
だいたい精神科医ってのは医者の中でも未だに最低ランクじゃねえか!!
内科の従姉妹や友人の医者の子供も、昨年聞いたら。一向に変わっとらん。
製薬会社に唆されて、お金もらってなんてねえ。
医療ジャーナリスト伊藤隼也さんの本にも書いてある。
結構、皆さん貰ってますよね。

うつを治したければ医者を疑え!/特別取材班

Amazon.co.jp

ADHD(注意欠陥・多動性障害)は才能のある子供に宿る「ギフト(天賦の才能)」であると発表した米国の心理学者の医学書が2015年7月の発表以来話題となっている。

その本がこれだ。
現在のところ日本未発売の医学書で、著者はNY在住の心理学者デイル・アーチャー氏である。

The ADHD Advantage: What You Thought Was a Diagnosis May Be Your Greatest Strength


もちろん、これまでにもADHDは子供の個性であり、才能として捉えようという本は発表されてきた(日本ではあまり発売されていないが)。

アーチャー氏による本著では、ADHDとされる子供の特徴別に親として具体的にどう対応すると良いかが述べられている。

そこで今回は、その著書の要約についてお届けする。

その内容は、日本の学校でのADHDの扱いとは異なる面があるが、その分、薬を飲ませたり、親が疲弊しなくてすむ方法ばかりが掲載されている。

そのため、きっとADHDのお子さんを持つ親御さんにとっては目からウロコの話となるだろう。

■米国では200人に1人の児童が死亡しているADHDの向精神薬
さて、これは筆者が耳にした実際の話である。

某有名私立小学校に通うA君は成績や運動能力も高い活発な男の子。しかし、活発すぎ、また、自己主張が強すぎるため先生から目をつけられていた。その活発さが災いしてクラスの授業を妨害することがあるとして、ある日、親が学校に呼ばれた。学校側の主張は、この児童は問題であり、問題が続くようであれば退学処分もあるという。そして、学校側からADHDの薬を飲むように勧められた。その結果、薬の効果によってA君の性格はおとなしくなったそうだが、食欲の減退が見られたという。ADHDの薬というのは向精神薬ということもあり、心配になった家族が医師に副作用について相談すると、副作用として食欲低下、頭痛、吐き気などが挙げられるが、副作用があるという医師は3割程度、ほどんど副作用はないという医師が3割、その他が3割なのだという。しかし、薬は飲んだ方がいいと勧められ、現在も服用している。

この話を聞いた時、自分も子供を持つ身として背筋に寒気が走った。

要するに、この薬、副作用について「よく分からない薬」だと医師が認識しておきながら児童に投与していることになる。

結局、ADHDとはその日本語訳の通り、注意が散漫で異常に動き回る障害だと診断され、日本の学校は大人の社会と同じく、KY(空気読めない)は排除されるということか。

しかし、はたしてADHDは本当に障害または病気なのだろうか? そして、投薬するほどの病気なのだろうか?

調べてみると、ADHD患者に処方される向精神薬は「コンサータ(メチルフェニデート)」という薬らしい。

そこで、インターネットでこの成分の臨床データを調べようとしたが、わけのわからない記事やブログしか出てこない。

そこで、今度は「concerta side effect(コンサータ 副作用)」などのキーワードで英語のサイトを調べてみた。

すると、米国では250万人ものADHDの患者がおり、コンサータやリタリンなどを処方され、突然死をも誘発する危険性があるなどと指摘する記事がわんさかと出てきた。

さて、米国の医療データベースサイト「eHealthMe」によれば、コンサータを投与されている米国の児童において、2016年2月22日現在、副作用が出た8,777人の子供の内、57人が死亡したとある。

コンサータを服用して死亡する確率は0.65%。

つまり200人に1人が死亡しているという恐ろしいデータが公表されている。

ちなみにこの統計では、コンサータを服用して死亡した年齢が2歳~19歳までが72.2%となっている(成人してから処方されるケースが少ないという面もあるが)。

11

■コンサータ服用における死亡率。コンサートと死 - FDAの報告書から。
さて、統計はどうであれ、少なくとも薬を飲まさなければ、それによって死亡する確率は0%だ。

仮に児童のことを想って薬を処方しているのだとしたら、その安全性についての臨床データを公表するべきだろう。

しかし、コンサータが発売されたのは米国で2000年、日本では2007年。

臨床データを公表するにはまだまだ日の浅い薬だから公表されたところで、服用し続けたときの長期的な展望は結論付けられないだろう。

そして、投薬賛成派の人間の多くがこう訴える。

「当事者の子供もつらいんです。発達障害のままでは生きにくいんです。薬を飲むことで穏やかに勉強してくれるんです」

などというが、それは根本的な解決とは言わないだろう。


では、飲まずには勉強や家事ができないのなら、副作用がどうなるか分からないまま、いつまで薬を飲み続けるんですか?と。

今ここにある事実は、飲めば200人に1人の割合で子供が死んでいるというデータだ。

そんな中、日本では子供がADHDだと診断されると、とりあえず薬を飲ませる親が急増している。

読売新聞2015年1月13日付の記事では、児童への向精神薬処方が2.5倍増と報じられた。


読売新聞コラム「ヨミドクター」「子供に向精神薬処方増」のなぜ?

■ADHDは障害ではなく才能へと変換させる具体的な方法

さて、こうした事態を解決するために発表されたのが上記の著書『The ADHD Advantage』だ。

著者デイル・アーチャー氏は「ADHDの子供が本当はとっても良い子である4つの理由」を挙げているので、早速、読み解いていこう。

1.ADHDの子供は思考回路が超人的!
@thehill
Richard Branson: Trump told me he'd spend his life 'destroying' people who didn't help him http://hill.cm/lJ6q1xG
2016年Oct22日 05:37

「ADHDer」(アーチャー氏はADHDを抱える人たちをこう呼ぶ)は、アイデアやコメントが拡散的かつ連続してひらめく。
これは「非線形思考」といわれ、物事を解決するのが早く、マルチタスクにも優れ、挑戦する意欲の高い思考のことだ。他のことには目もくれずパパッと動ける能力でもあるという。こうした能力を持っていた有名人には、ヴァージン・グループの創設者で会長のリチャード・ブランソン氏が挙げられる。彼は、幼少の頃よりハイパーフォーカス(異常集中)の傾向があったため、人の話を聞かないなどの問題を抱えていたが事業家として大成功を収めている。
何かに熱中するとまったく親や先生などのいうことを聞かない子供がいるが、そういう子供が優秀な能力を持っている可能性は大いにあるということ。

親の対応策の具体例:
まずは子供を理解して肯定してあげてください。なぜなら、あなたの子供の思考回路は凡人とは違うのですから。こうした子供は変化させられることを好みません。「変わりなさい」というのではなく、言うことを聞かないことを理解してあげて、なにかに集中して取り組むことがあれば、大いに褒めてあげるべきです。あなたの子供は、たくさんの宿題をたった15分で終わらせる能力が備わっているのですよ。あなたはそれを邪魔しますか?
学習環境を変化させてみてください。机に向かって教科書とノートで勉強するだけが勉強ではありません。もし、勉強に苦労しているのであれば、TVやYoutubeなどのメディアをを利用した勉強方法を試してみてください。また、パワーポイントを使ってプレゼンの練習をさせるというのも良い結果を生みます。こうやって今までとは違う環境で勉強をさせると才能が開花する場合があります。
子供の衝動的な行動に感謝しましょう。ADHDの子供の傾向として、計算が速く(勉強の計算というより頭の回転という意味での計算)、意思決定が速いという特徴があります。だから、彼らは衝動的で無思慮のように思われてしまうのです。その気質は「リスクをいとわない勇気ある行動力」の現れだと信じてあげてください。あなたは親として、動きの速い子供に対して身の安全に配慮してあげればよいのです。
真摯に情熱を傾けているその兆候を見逃さないで。もし、子供が何か情熱を傾けるものができたら、応援してあげてください。また、同時にたくさん失敗をして癇癪をおこすかもしれませんが、手助けをするのではなく見守ってあげてあげてください。その失敗が、探求と我慢を覚える出発点となります。転ばぬ先の杖は不要なのです。

2.ADHDの子供は疲れ知らずで回復力が高い!
@Seasoned_Woman
I can accept failure, everyone fails at something. But I can't accept not trying. - Micheal Jordan. #SeasonedWoman
2016年Jul22日 20:01

ADHDの子供は落ち着きがないのではなく、普通の子供よりも高いエネルギーを持っているため、それを発散する必要がある。だから、じっとさせられることには耐え難くなるのだ。こうした能力を持っていた有名人には、マイケル・ジョーダンが挙げられる。体力の回復も通常の人より早いので、スポーツをさせるといつまでも走っていらるなどの兆候がある。そうした子供は、一流のスポーツ選手になれる可能性を秘めている。あなたは、それでも抑制させる薬を飲ませますか?

親の対応策の具体例:
バスケやサッカーなどなんでもいいので子供が好きなスポーツをさせてみましょう。あらゆるスポーツやアクティビティーをさせて、どんなスポーツを子供が好むのか才能を見て、応援してあげてください。そうすれば、才能が花開き、驚くほど自分で練習をしたり技術を追求するようになります。
時間が許す限り、勉強の前に運動をさせてみてください。勉強机も立ったまま作業ができるスタンディング・デスクを使用するのも一つの案です。勉強しながら、うろうろ動き回るのも問題はありません(じっとしていたのでは、彼らは閃かないのです)。落ち着きのない子供という、意味のないレッテル貼りは不要です。
「失敗は成功のもと」がわかるような家庭環境と教育を行ってください。アップルの創設者スティーブ・ジョブズ氏が自分の会社をクビになって、仲間から戻されたなどのストーリーもADHDの子にはよく理解できます。彼らは普段から学校や家庭で、友達や兄弟ができることをできなかったりして、失敗体験を多くしているはずです。失敗するから成功できるということを体感できることが大切なのです。

3.ADHDの子供には壁にぶつかっても乗り越える力がある!
ADHDの子供は普通の子供よりも自分の人生をドラマティックに生きようとする素晴らしい演出家でもある。ぶつかる壁が高ければ高いほど、ADHDの子供の脳はよく働き、適応しようとする。ADHDの子供に共通する特徴としては、家庭や学校などでのタスクにぐずぐずと取り掛からないというのがある。これは確かに親や教師にとってはイライラすることだが、実は「よりドラマを劇的にするための前フリ」である可能性が高いのだ。

■親の対応策の具体例:
締め切りを決めてあげましょう。子供というのは、親や教師からあれしろこれしろと言われ、そのプレッシャーになんとか応えようとしているのです。でも、できないことも当然ある。そういう時は、いつまでにすべきことが完了するとよいのか、締め切りを決めてあげてください。その締め切りを守れるか守れないかは子供次第です。これがうまくいけば、子供は成功へのシナリオを強く意識できます。また失敗しても、親はそれが成功へのステップなのだということを冷静に理解しておけばよいのです。先述のとおり、失敗は成功の素なのですから。

4.そして、その才能はあなたからの遺伝かもしれない。
ADHDのメカニズムの解明は、遺伝学の進歩にもつながると言われている。遺伝子の研究は何世紀も行われてきたが、いまだに解明されていないことが多い分野だ。今後、ADHDの研究が進めば、遺伝子の研究も同時に進むことだろう。そして、お子さんのADHDは遺伝に関係するとしても悩むことはない。なぜならば、それは「ギフト(才能)」なのだから。

■親の対応策の具体例:

多くの起業家にADHDの傾向があることが分かっています。その才能について理解しておきましょう。あなたの子供は、長期的にみれば、起業家や自分自身でビジネスを立ち上げて成功する可能性があります。普通の人とは違って、安定した会社での勤労には向かないため、親を困らせることもあるかも知れませんが、子供を応援してあげてください。
ダーウィンの進化論を教えてあげてください。そして、これからの長い人生についてご先祖様に親子で感謝しましょう。
いかがだっただろうか? 意訳文のため、少しわかりにくいところもあったかもしれないが、アーチャー氏の結論はもちろん、本のタイトル通り「ADHDは長所である」ということに尽きる。

だとしたら、わけのわからない薬物を投与して自身の子供の長所を消そうとする親、そして学校・医者というのは、子供たちにとってどういう存在なのだろうか?

考えていただきたい。

<関連記事の抜粋>
『ADHD(注意欠陥多動障害)についての問題点!精神科医は診断だけでフォロ-無し!!』ADHDの父と呼ばれるレオン・アイゼンバーグ氏は亡くなる7ヶ月前にADHDは作られた病であると認める。#岐路に立つ精神医学#精神医学

ADHDは作られた病であることを「ADHDの父」が死ぬ前に認める - DSMの委員会のメンバー170人のうち95人、つまり約56%は製薬会社と金融的な関係があることが発見されました。GIGAZINE #精神医学

ADHDは作られた病であることを「ADHDの父」が死ぬ前に認める -気分障害と統合失調症およびその他精神異常については100%のメンバーが製薬会社とつながっていたとのこと。#精神医学

100万人近くの児童がADHDと誤診か、学年の中で生まれが遅いことが背景にアメリカでは現在18歳未満の子ども450万人以上がADHDの診断を受けそのうち100万人近くが誤診である可能性が高いことが明らかになりました。精神医療

みんなあるよ、絶対! 才能♪


こんなくだらん本を。
よくわかる大人のADHD(注意欠如/多動性障害) (セレクトBOOKS)/主婦の友社


いつも読んで頂いてありがとうございます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
壮絶な話です。この精神科医(芙蓉会病院の荒谷雅子氏青森市大字雲谷字山吹93-1)は、一度ならず二度も遺族を傷付けているのです。いじめという事実を無視し、前回は「摂食障害」、今回は「思春期うつ」と決め付ける暴走ぶりです。
いじめ会議
知りたいのは真実 遺族、委員解任を要求 いじめ審議会、繰り返される「NO」 /青森

気をつけないと、何回も言うけどどうせ精神科医は医者の中でも最低ランクという自覚を持たないと、こうやって暴露されるという事だ。この話だけじゃないぞ!西日本は特に酷いという事で、調査と暴露の準備が刻々と進行中であると忠告しておく。

<1部引用掲載>
<避けられる死 Avoidable Death>

 青森市立中2年の葛西りまさん(当時13歳)が昨夏、いじめ被害を訴えて自ら人生を終えた。市いじめ防止対策審議会は調査報告書を「最終形」の段階までまとめたが、葛西さんの家族は市いじめ審の一部委員の解任を要望。市教委は解任しないと決め、現委員は全員が5月末で任期を終えることになった。「いじめ自殺」という悲劇の再発を避けるために調査を託された市いじめ審。取材で浮き彫りになったのは、現行の制度が抱える矛盾と限界だった。

 「こんな報告書は絶対に認めない」。3月26日、青森市役所・浪岡庁舎。市いじめ審の櫛引素夫会長と弁護士の山本鉄也委員を前に、葛西さんの父剛さん(39)は声を荒らげた。

 剛さんと妻、長女の3人が市いじめ審の最終報告書案について説明を受けたのは、この日が初めて。次女りまさんがJR北常盤駅で線路に飛び込んで命を絶った日から約7カ月。「何があったのか知りたい」。その一心で見守ってきた。

 静まり返った室内で3人が報告書案を黙々と読み進めていると、突然、聞いたことのない言葉が目に飛び込んできた。「思春期うつ」。委員2人に「どういうこと?」と尋ねたが、答えはない。家族の問題が思春期うつを悪化させ、自殺に至った--。「そう読み取れる内容」に、耐えられず退席した長女と、涙が止まらない妻。剛さんも「読んでいて気持ち悪くなった」。報告書案に家族の知るりまさんはなかった。「娘を二度殺された思いだった」(剛さん)

 「いじめが関わった死だが、自殺の直接的な要因が何かまでは特定できなかった。ただ、さまざまな要因の中に思春期うつが関わっていた可能性もあるという整理をした」。市いじめ審の委員は取材にそう説明した。

 約1カ月後の4月23日。家族は思春期うつと判断した精神科医ら委員2人の解任という異例の要望を出した。「根拠が何も示されないままでは納得できない」との思いからだった。

 いじめ防止対策推進法は、市いじめ審のような教育委員会の諮問機関が行った調査結果に家族が納得できない場合など、自治体の長が必要と判断すれば再調査が可能と規定している。しかし、最初の調査結果と再調査結果のどちらが「結論」となるのか優位性は明記されていない。同法制定に関わった国会議員からは、再調査が当然最初の調査を「上書き」するとの声もあるが、現状では異なる見解の報告書が併存しうる。

 「一度(市いじめ審)報告書に真実でないことを書かれると、それが真実のようになってしまう」。剛さんが市長の諮問機関による再調査という道を選ばず、市いじめ審の報告書を重視する理由だ。

 報告書案を見た日から約1週間後、剛さん夫妻の体重は10キロほど減った。「審議会への信用が地に落ちた」。公の場で強い非難を口にするが、同時に迷いもある。「ただのわがままではないのか」。だが「りまのために動けば、これからの子たちのためにもなる」との思いに揺らぎはない。

 今月17日、剛さんは参院議員会館で開かれた同法改正を求める集会に出席するため上京した。同行した記者が会場まで電車での移動を促すと、「あれから(電車に)乗れないので」と剛さんは答えた。

 娘が列車にはねられ逝った日の記憶。娘を救えなかったという自責の念。さまざまな思いが剛さん夫妻の胸をよぎる。夫妻は解任要望書をこう結んでいる。「自分たちの都合の良い報告書を望んでいるわけではありません。報告書には真実だけを書いてほしい」

「いじめ無ければ」視点を
 「今まで起きたことは摂食障害が原因」「摂食障害になると自殺したくなるし、男にも走る」

 2014年8月26日、県警本部庁舎内にある県教委の一室。県立八戸北高2年の大森七海さん(当時17歳)がいじめ被害を訴えて命を絶った約1カ月半後、県いじめ審による両親への初の聞き取り調査が行われた。沈黙していた委員の1人は発言を促された途端、立て板に水のように話し始めたという。

 「まるで尋問のようだった。自殺の原因を決めつけていた」。その場に同席した県教委関係者はそう振り返る。

 「摂食障害」という言葉を繰り返したのは、この5日前に臨時委員として加わった精神科医だった。大森さんの父親(55)によると、いじめに関する質問は「一切なかった」というその医師は3年後、葛西さんの家族が解任を求めることになる青森市いじめ審委員の1人だった。

 大森さんのケースで県いじめ審が14年12月に出した報告書は、いじめと自殺の因果関係を事実上否定した。「いじめに顕著な悪質性を認めがたい」「(自殺には)摂食障害と抑うつ状態が大きく関連」「いじめと摂食障害の直接的な因果関係は認められない」。両親らの納得は得られず、知事の諮問機関が再調査。その報告書は、いじめが「摂食障害の悪化の要因の一つ」となり、「摂食障害の重症化が自殺の主たる要因」との内容で、県いじめ審の報告書とは異なるものになった。

 いじめ防止法施行後、いじめ自殺が疑われる「重大事態」として、いじめ審に調査が諮問されたのは県内で3例ある。大森さん、現在「再調査」が進む東北町立中1年の男子生徒(当時12歳)、そして葛西さん。いずれのケースでも「いじめ審へのNO」が繰り返された。全国でも同様の例が相次ぐ中、大森さんの母親(53)は言う。「本当に病気だったとしても、いじめが無ければ死ななかった。第三者機関が調査すべきはそこではないでしょうか」

 複数のいじめ審の委員経験者に話を聞いた。「調査に膨大な時間を要した」「家庭にも原因がある」「自殺に至る心理は分かりづらい」「再調査は(首長の)パフォーマンス」--。自らの意見や専門的見解、報告書の内容を肯定する声は聞かれたが、「いじめが無ければ」との視点は取材した限り感じることはできなかった。

 いじめ審の報告書が出るのを待つ間、大森さんと葛西さんの家族は、いじめ審に調査を諮問した教育委員会から同じ言葉を言われたという。「再調査がありますので」

「防止」から「調査」、現実と乖離 現行システム、審議会の限界
 いじめ審は、普段はいじめ防止の取り組みを評価・助言する「防止機関」だ。だが、いじめ自殺などが疑われる重大事態があれば、事実や因果関係を調べる「調査機関」を兼ねる例が多い。委員経験者の1人は「普段の活動と重大事態の調査は性格が違う。いきなり調査組織に移行する仕組みに無理がある」と、現行システムの限界を指摘する。

 市いじめ審の場合、大学教授や弁護士、精神科医などの常任委員(任期2年)5人で15年6月に発足した。当初は「防止」策を協議してきたが、葛西さんが自殺して間もない16年9月、市教委が自殺の背景などを調べるよう諮問したことで「調査」機関へシフトした。臨時も含めた現在の委員7人は全員が青森県民だ。

 葛西さんの家族が解任を求めた一部委員について、市教委は今月22日、「適格性を欠くとは言えない」と判断。すべての委員が任期満了の31日に退任し、新委員5人全員を県外から選ぶことを決めた。だが、県外委員ばかりの組織が普段から市内の「防止機関」たり得るのか。市教委は「そこはまだ考えていない」(幹部)状態で、早くも疑問符がつく。

 いじめ防止法は、不測の重大事態に備えて「平時から(いじめ審のような)組織を設置するのが望ましい」とする。しかし「防止機関」が「調査機関」を兼務しなければならないとの明文規定はなく、文科省も「絶対必要ではない」と説明する。いじめ審とは別の調査専門機関という道も可能なはずだが、いじめ自殺などに詳しい渡部吉泰弁護士は「教委や審議会の委員さえその事実を知らず、家族にも知らされてないことがほとんどだ」と指摘する。

 いじめ審の委員は医師会や弁護士会などの職能団体から推薦された「各分野の専門家」であり、いじめ自殺の調査経験が豊富な専門家ではない。ある委員経験者は「合議制だが、一般論としてそれぞれ専門領域を背負う他委員の知見に異論は唱えづらい」と漏らす。求められる「調査機関」像と、現実のいじめ審。その乖離(かいり)が家族による「いじめ審へのNO」の根底にある。

 葛西さんのケースでは、いじめ審の「第三者性」も問われた。文科省は3月、いじめ審などの調査結果を事前に遺族へ伝えることを盛り込んだガイドラインを公表。これを受けて報告書案を見た葛西さんの家族は4月11日、精神科医らへの不信感を訴え、同20日には小野寺晃彦市長も「遺族の思いに寄り添って対応する」と表明した。こうした家族や市長の発言に、委員経験者からは「市長のいじめ審への介入」「遺族が納得する結果でなければならないなら、第三者機関といういじめ審の役割の否定になる」との懸念もある。

 「真相究明」という家族の望みと自治体のトップや教委などから独立した「第三者性」を両立する道はないのか。葛西さんの家族代理人を務める草場裕之弁護士は、航空・鉄道事故での「運輸安全委員会」のように、独立性が高く再発防止のための原因究明を専門的に行う新たな第三者機関像を例示している。

青森中2自殺の概要
 青森市立中2年の葛西りまさんは2016年8月25日午前10時過ぎ、JR北常盤駅(藤崎町)の線路で列車にはねられ死亡した。2学期の始業式翌日で当時13歳。本人のスマートフォンには「二度といじめたりしないで」などと訴える「遺書」が残されていた。県警などによると、葛西さんは繰り返し「死ね」「きもい」「目障り」などと直接言われたり、無料通信アプリ「LINE(ライン)」に書き込まれたりした。
〜引用終了〜

【衝撃】日本は世界一の医療殺人(死刑執行)大国2 政治犯収容所と暗殺は精神病院を偽装している 警備公安部とも深いつながりがある 日本の医療の正体は北朝鮮の政治犯収容所 偽装された背後の意図を見誤るな


いじめが原因と疑われる自殺 事例と調査委の調査結果
 (いじめ防止対策推進法の成立後)

2013年 8月 熊本 高1の女子生徒

 因果関係 直接原因とは言えない

 再調査  ○再調査中

     11月 神奈川 中2の男子生徒

 因果関係 いじめだけとは断定できず

 再調査  ×

2014年 1月 長崎 中3の男子生徒

 因果関係 いじめが原因と断定できず

 再調査  ○自殺の主要な原因

      7月 青森 高2の大森七海さん

 因果関係 直接引き起こしてはいない

 再調査  ○一定の因果関係と推察

2015年 7月 岩手 中2の男子生徒

 因果関係 どの程度影響か断定できず

 再調査  ×

      9月 福島 高2の女子生徒

 因果関係 直接の因果関係認定できず

 再調査  ○因果関係を認定

     11月 愛知 中1の男子生徒

 因果関係 いじめが自殺の一因

 再調査  ×

2016年 2月 宮城 中2の男子生徒

 因果関係 いじめの精神的苦痛が一因

 再調査  ○再調査決定

      8月 青森 中1の男子生徒

 因果関係 いじめが自殺の一因

 再調査  ○再調査中

      8月 青森 中2の葛西りまさん

 因果関係 調査中

 再調査  -

2017年 4月 宮城 中2の男子生徒

 因果関係 -

 再調査  -

https://mainichi.jp/articles/20170527/ddl/k02/040/424000c?inb=ys

これが典型的な「精神科医」の役割です。会社に問題があっても、学校に問題があっても、実際にいじめが存在したとしても、精神科医は「本人の脳」に問題があったと主張します。
何回も言うけど医者の中でも精神科医は最低ランクだと言う事だ。
ブログやってる暇があるなら、真摯に患者や家族と向き合え!!


そして、そのようなことを平気で発言する精神科医は、決してその本人の脳に異常があるかどうかを客観的に測定することなどありません(そもそも不可能ですが)。当然その「意見」を裏付ける根拠を示すことなどできません。

それでもその精神科医の意見は受け入れられてしまうのです。

わかりますよね?誰が一番狂っているのか。根拠もなく他人に「異常」というレッテルを貼る人こそ最も狂った人物です。そして、そのような意見を簡単に受け入れてしまう組織や社会も異常です。そして、そのような異常な社会において、「正常」な反応を示す人物ほど「異常」のレッテルを貼られるのです。

「いじめ防止対策審議会」と名乗りながら、やっていることはいじめそのものです。いじめとは、主犯格が「あいつは○○なんだってさ」と根拠の無いレッテルを貼ることから始まります。そして、それに煽られる人、追従する人、傍観者となる人でいじめは構成されるのです。

主犯格を野放しにし、それを庇い、追従するようなメンバーがどうやっていじめを防止することができるのでしょうか?

精神科医がいじめを防止、解決できると考えることこそが根本的かつ致命的な誤りです。

<情報の出所>
市民人権擁護の会

メルアド info@cchrjapan.org
Tel: 03-4578-7581

いつも読んで頂いてありがとうございます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。