カズちゃんのブログ

4つの不治の病に冒されても、それに屈せず、今を明るく生きるカズちゃんの生きる源、そして進化し続ける事を忘れない。大切なのは希望と信念と勇気。そして志と誇りです。

ドキドキ折角戴いた命を大切に、そして一生に一度の人生です。

明るく楽しく生きないと損ですよ。命を大切にね。ドキドキ


愛すべき未来へ向けて、世の中良くしよう。人に優しい世の中に変えましょう。障害者に優しい国は、健常者にも優しいです。
そして進化し続ける事を忘れない。
!ゴムまりのような柔らかい心で!

奈良市植松クリニック私の人生返せ‼
極悪非道な藪医者め‼




♪音楽を配信中のアーティストを探してみよう
あるがまま、いのちいっぱい生きればいい

この作品はAdobe® Premiere® ProとAdobe® Flash® Professionalで製作されてます。
$カズちゃんのブログ-Adobeカズちゃんのブログ-HP
何故人は落ちるのか、
それは這い上がるために学ぶのである。

心豊かに、良い生き方、良い一日
気持ちのいい一日でありたいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

常に問題意識と向上心。常識に捉われず本質をみる。
目先の点の情報に左右されず。
点を線に結び付けて物事を捕まえる。

テーマ:
光と栄光と影、そして挫折、、、
清原和博元プロ野球選手。


西武時代
清原和博1

巨人時代
清原和博2

巨人に入ってから随分と顔つきが変わったと思うのは私だけでしょうか?

清原和博、きっと必ず戻って来い!
多くを望まないが、ただ辞めるだけではいけないよ。
人としてもっと大きな心の人に生まれ変われ!
おいらもアルコール依存症を何とか断酒し続け今年で
17年目に入ったんだから。
薬物以外に癒されるものや趣味をいっぱいです。
心から応援しています。




重要なのは失敗や挫折を許す大らかな社会と周りの支えだと思います。特に、今考えると、従兄弟や親戚の温かい眼差しやサポートは重要でしたね。今の子どもは核家族化が進んで家庭も社会も狭いです。悪ガキの復活や社会性ある子育てには社会のあり方も重要ですね。

但し、政治家、企業幹部、行政幹部、医療関係者(医者)は対象外!、、見合う対価は貰っています。

原辰徳元監督が昨年、暴力団との付き合いが露呈し引退したのも記憶に新しいこと。
そんな事は全くメヂアから報道はないのは、巨人という球団からの圧力でしょうか?

巨人・福田投手の野球賭博は構造的問題? 巨人軍と暴力団の黒い交際! 原監督は組員に1億円口止め料支払いの過去


原辰徳

ここまで言えば大方の方がお察しされるのではないでしょうか?

野村克也氏もこんなことを「巨人選手が賭博に走ったのは球団と監督のせい! 楽天はオーナーがダメ! 野村克也氏がプロ野球界を一刀両断」

一部抜粋します。
セ・リーグが金に物を言わせた補強ばかりをして、若手をしっかり育てられないということが、弱体化の大きな原因であることは自明であるにも関わらず、ある意味それがタブーであるかのような妙な雰囲気があるというのだ。

とはいえ、野村克也氏にはそんなタブーが通用するはずもない。前出の『セ界恐慌 プロ野球の危機を招いた巨人と阪神の過ち』では、巨人の選手による野球賭博事件について、厳しい意見をぶつけている。

「まったく最悪で、話にならない。詳しい内容までは知らないが、そんなものに手を染めるとは、野球選手としてだけではなく、人間失格」

「今回の巨人の件は、まさに『子を見れば、親がわかる』の典型。今季限りで退任する原辰徳監督は選手の人間教育などやっていなかったのだろう。そういうミーティングをやっているという話は聞いたことがない。足かけ10年以上も監督をやっているのに、一体何を教えているのだろうと思う」

野村氏から見れば、原監督は"野球の采配以前"ということだったようだ。


まず記憶に新しいのは、「週刊文春」(文藝春秋)2012年6月28日号のスクープ記事を端緒に一気に盛り上がった、原辰徳監督の騒動である。
 騒動の発端は1988年前後、常宿としていた兵庫県のホテルのスタッフと原が不倫関係に落ちたことに始まる。ほどなくして二人の関係は終焉を迎えるが、その最中、彼女が心中の苦しみを綴っていた日記帳が、ある暴力団関係者にわたる。その日記には、妊娠・堕胎の一幕が書かれていたとの報道もあった。そして、2009年、偶然手にした日記をネタに原は暴力団から脅迫を受ける。なんと、その額、1億円。しかし、原は警察に相談することもなく1億円を用意し、その暴力団関係者にお金を渡してしまった。

この原監督の騒動は連日ニュースで報道され、野球ファンのみならずともよく知られる大問題となったわけだが、こんな騒動を起こした後も、巨人と暴力団の関係は途絶えることはなかった。

例をあげていけばキリがない。99年には、96年12月31日に清原和博が暴力団関係者とともにゴルフをしている写真が「週刊現代」(講談社)などに掲載された。しかも、そのゴルフは単なるゴルフではなく「賭けゴルフ」であったとの疑惑も起こり、清原は球団から厳重注意処分を受けている。
 また、同じ99年、今度は桑田真澄が暴力団組長とにこやかに酒宴に興じる写真をこれまた「週刊現代」に掲載され問題となった。桑田はそれ以前にも、90年、元運動具メーカー社員・中牧昭二が書いた『さらば桑田真澄、さらばプロ野球』(リム出版)で、元暴力団員の会社社長から金品を受け取っていたということ、さらに、常習賭博で逮捕歴のある人物に自身の登板予定を教えていたという、野球賭博をにおわせるような行動を暴露され大騒動を起こしたことがある。

桑田はこれに対し、金品の授受に関しては認め、球団から謹慎1カ月、罰金1000万円の処分を受けている。しかし、野球賭博への関与に関しては一貫して否定。

このように暴力団との縁を切れないのは選手だけではない。球団関係者も同じだ。篠塚和典コーチは暴力団関連企業の会社役員を務めており、その会社の不祥事で篠塚コーチが家宅捜索を受けるという不祥事を起こしている。この件もマスコミに大きく取り扱われたが、しかし、球団側の処分は「年内謹慎」のみ。球団側がいかに暴力団との交際について甘いのかがよく見て取れる。

バックネット裏のチケットともなれば、一般人にはほぼ入手不可能。そんなチケットが暴力団住吉会系音羽一家に横流しにされていた。これは、東京ドーム完成前、後楽園球場時代から続いている因習であり、02年9月27日には東京ドーム社の林有厚社長が陳謝する事態となっている。

プロ野球会には、69年に西鉄ライオンズ(当時)の選手が暴力団関係者からもちかけられて八百長をした結果、20人が野球界から永久追放となった「黒い霧事件」という決して忘れてはならない過去がある。なので、野球協約の第180条には「暴力団員等との間で金品の授与、饗応、その他利益供与などがあった場合にはコミッショナーが失格処分とする」との条文があるほど、プロ野球界隈は暴力団との交際根絶に努力している「はず」だった。
 なのに、次から次へと、黒い交際疑惑が噴出する。2020年の東京オリンピックでは、野球の正式種目復活が目かと指されているが、そのためにいま野球界全体が取り組むべきことは「ひとつ」。球界全体でコンプライアンス遵守の姿勢を再度確認することではないだろうか。

ここから依存性薬物についてです。
誰がなってもおかしくない今の世の中です。
■こんなにある依存性薬物の種類
アルコール、睡眠薬、抗不安薬、咳止め、シンナー、覚せい剤、マリファナ、ヘロイン、LSD、コカイン、類似薬物、ニコチン、人口甘味料、白砂糖、化学調味料、、、
依存性薬物


これをみれば如何に身近な処に依存性薬物が氾濫しているのがわかるかと重います。
最近の社会は事件や事故が増えているのがわかるかわかるかと重います。蔑んだ世の中でもあります。ないよりも物とお金です。心を失つつあるかも知れませんねえ。

だから、誰が手を出してもおかしくない社会環境でもあります。

アメリカでは依存症患者向けの回復プログラムとシステムがあって、、、


3件ほどの情報あり。


■薬物問題の相談先リスト

【清原被告に懲役2年6か月求刑】元プロ野球選手の清原和博被告(48)の裁判で、検察は覚醒剤を使った罪などで懲役2年6か月を求刑しました。
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

【「不安解決できず覚醒剤に」】清原被告は「9歳からずっと野球をやっていて、その中のストレスや不安は野球で解決できた。しかし社会の中のストレスや不安は解決法がなく、こういう思いから薬物に手を出したのだと思う」と話しました。
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

【すべての審理終了 判決31日】元プロ野球選手の清原和博被告(48)の裁判は午後3時半ごろにすべての審理が終わり、5月31日に判決が言い渡されることになりました。
www3.nhk.or.jp/shutoken-news/… #nhk

野球賭博も読売ジャイアンツと言う球団そのもの体質と言えるでしょう。
温床でもあります。
要は原発関係者(読売は原発推進波として、福島第一の輸入建設に辺り
民間でも唯一の推進波として、メディアという立場で地元民や国民までに、安全神話を提唱して来た企業でもあります。
原発関係者の殆どが廃棄物処理の関係でや~さんとのお付き合いも相当なものです。
これに巻き込まれ騙された関係者もかなり沢山いると言える。

いつも読んで頂いて有り難うございます。
AD
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
YouTube ちょーちんによるハッピーアワーへ招待されたので行って来ました♬ YouTubeバーが集う♬六本木ヒルズ 29階 応募者が約一万人だったそうです。招待されたのは、なんとたった40名とは、ラッキーぽん吉ですが、若い人ばっかりで、私はお父さん的な存在でしたが、この叔父さん凄いって言われた。
YouTube Space Tokyo
#YTHappyHour

今日の一言ー
「無知の知」は永遠のテーマです。


https://www.youtube.com/yt/space/ja/tokyo.html


■会場
YouTubeちょうーちん2

YouTubeちょうーちん

■テンションmaxのくるみんアロマ&シャミロック
YouTube

くるみんアロマ&daivud♪
YouTube遊ぶ

会場1

会場2

会場3

会場4

YouTube歓談

YouTube遊ぶ2

YouTube遊ぶ3

YouTube記念写真

■立食で食べ放題&飲み放題で無料でした。
YouTube食事3

YouTube食事

YouTube食事2

六本木ヒルズ1

六本木ヒルズ2

六本木ヒルズ3

六本木ヒルズ4




■YouTube ちょーちんによるハッピーアワー会場の紹介 #YTHappyHour


■YouTube ちょーちんさん&トミックさんによるハッピーアワートークセッション #YTHappyHour


放射能は見えない、臭わない、聞こえない、、、
放出された放射能から逃れる事は出来ない。事故前に戻る事は出来ない。
将来ガンになる人が増えても、あの時の放射能かと証明する事は出来ないのです。
私たちは誰一人自分の被曝線量を知りません…ただのひとりも。
静かなる殺人です。


自由民主党・・・理想も夢も展望もない 何処が自由、民主なのか?
もっと名に恥じぬ行動を!
民主主義、立憲国家、法治国家など置いて来たようです。

謝れない安倍総理は過ちを認める事が出来ない。だから誤った政策を正す事が出来ない事は指導者として致命的な欠陥ではないか??

■日本国憲法:国民の生命と財産を守る
(これでは違憲行為ではないか?)

「生命」については、13条と25条に書かれています。
13条では「生命」という言葉が使われていますね。
25条は生存権の規定ですから、これも「生命」を守る規定です。
「財産」については、直接的には29条1項で「財産権は、これを侵してはならない。」と規定されているのが、それに当たります。
また、13条は幸福追求権を保障していますが、「自分の財産を守ること」は、幸福追求のための必須の条件だと解釈できますから、13条が幸福追求権を保障していることによって、(仮に29条1項が存在しなくても、13条の条文だけで、)財産権も保障されていると解釈するのが一般的です。


ビックリマーク革命を起こせ、立ち上がれ。ビックリマーク
革命


放置国家?


転載◆NYタイムズ東京支局長 マーティン・ファクラー 氏「日本の大新聞は権力者の側に立って、国民を見下ろしている」 。新聞が反論を載せない異常 pic.twitter.com/S4m1WSR2Lv 日刊ゲンダイ
日本のメディア


医師は患者に希望しか与えてはいけない・・という言葉 …高須クリニック院長のお母さんの言葉(医師)それが医師の仕事…精神科医に聞かせたい??#精神医学

『企業のメディアではなく民衆のメディアを 』byエイミー・グットマン アメリカの独立放送局「デモクラシーナウ!」の番組司会・制作責任者。もう一つのノーベル賞と呼ばれる「ライト・ライブリット賞」をジャーナリストとして初めて受賞。

国は国民の命と生活を守ると言う。
憲法にも制定された
最低限の事すら守れない様な放置国家なのです。


医者の免許は5年毎に
更新する制度を導入せよ。


安保法制反対!
国民は怒れ!
立ち上がれ!


神戸市中央区のリラクゼーションのお店・施設
「ヘルシーハーブクラブ春日野道」シェイクとハーブティで
体の中からキレイにダイエット!
春日野道

日本人に最も欠けているものは哲学です。

賢者の智慧の書/大竹 稽

Amazon.co.jp

ビッグクエスチョンズ 哲学 (THE BIG QUESTIONS)/ディスカヴァー・トゥエンティワン

Amazon.co.jp

世界 2016年 03 月号 [雑誌] 震災から五年「集中復興期間」の後で 悲しみの原点に立ち返って、甲状腺がん多発の現状と原因
世界 2016年 03 月号 [雑誌]/著者不明

Amazon.co.jp

精神疾患とパーソナリティ (ちくま学芸文庫)/ミシェル・フーコー

Amazon.co.jp

妻と飛んだ特攻兵 8・19 満州、最後の特攻/豊田 正義

Amazon.co.jp

ビッグクエスチョンズ 哲学 (THE BIG QUESTIONS)/サイモン・ブラックバーン


Amazon.co.jp

内部被曝対策
SGF強化スピルリナ100% 1500粒/スピルリナ普及会


Amazon.co.jp

うつを治したければ医者を疑え!/伊藤 隼也

¥1,188
Amazon.co.jp

読み始めたぞ!
気になる方は どうぞ。
がんセンター院長が語る 放射線健康障害の真実/西尾正道

Amazon.co.jp

21世紀の資本/トマ・ピケティ

Amazon.co.jp

特許を持つものの立場で今後の身の振り方も含め
読んで見る。
中村修二劇場/著者不明

Amazon.co.jp

簡易型空間線量計をやむなく買いました。
この計測結果に基づいて行政に働き掛けをして行きたいと思います。
関東の人の多くの方が、線量に関してあまりにも無関心と言う事です。
「見えない!聞こえない!臭わない!」
エステー家庭用放射線測定器 自宅で、洗濯干場で、砂場で、お庭で、公園で、運動場で・・ エアカウ.../エステー

Amazon.co.jp
『公園や森や土のあるところは線量が高いとお考えても良いでしょう』
【医は仁術】

【相手を思う事を古くから語り継がれて、和を大切にしながらうまく、日本で身分に関係なく育まれて来ました…仁の心…分かるのこころ?】



【双極性障害は、統合失調症に比べると、一見ごく軽い疾患の様に見えますが、社会的損失が大きく、社会的機能の障害の程度は、非常に重篤であると言う事です。#精神医学#社会】



最近読んで面白いの紹介です。



地震研究家の百瀬さんのお勧めの本です。
「地震予測ハンドブック」 (計測機器を使わない)/三一書房編集部

Amazon.co.jp

やってみました! 1日1食/船瀬 俊介

Amazon.co.jp

〈正常〉を救え 精神医学を混乱させるDSM-5への警告/アレン・フランセス

Amazon.co.jp

精神疾患診断のエッセンス―DSM-5の上手な使い方/アレン・フランセス

Amazon.co.jp

資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)/水野 和夫

Amazon.co.jp

巨大地震はいつ来るのか (別冊宝島 2143)/著者不明

Amazon.co.jp

知られざる医者の世界 (別冊宝島 2149)/著者不明

Amazon.co.jp

世界 2013年 04月号 [雑誌]/著者不明



Amazon.co.jp

(日本人)/橘 玲



Amazon.co.jp

【精神疾患は未だに科学的に解明されていないのです。60年も前のモノアミン仮説論から、(ノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニン各神経)科学的に解明されていない。】と言えば、可能性有るかと思いますが、これだけ科学が進んだ中で、60年も経って一向に見えないのは、怠慢と奢りとしか言いようがない。

『明日は我が身』と言う事を忘れてはならない。


日本の社会全体に言える事ですが、人のマイナス面を大きく見る傾向が非常に強いです。村社会の古式文化を何時迄も継承する、おおきな大人達が大問題です。特に50歳代の男性が最悪かと思います。
頭の先からつま先迄変える必要があります。
それと劣化じゃなく、システムを変えようとしない、現状にしがみ付く様ではいつまでたっても良くならない。

当事者(顧客、患者)の負担を軽減すると言う事は、時間とお金の負担を軽減すると言う事ですが、合理化を考えるなら、もっと掘り下げて考えれば、幾つでにシステムを随時改善するという姿勢も必要です。これは社会全体にいろんな場面があるでしょ。

例えば、医療機関と調剤薬局とか。行政の中にもいっぱいあるでしょう。問題意識と向上心があれば、幾らでの、まだまだ至らない処があります。

変えれないものを、変える勇気が必要なのであります。
一旦、ぶっ壊して、再構築した方が返って近道かもしれない。#人生観

本を読め本を本はほんの入り口に過ぎない。

被ばく列島 放射線医療と原子炉 (角川oneテーマ21)/KADOKAWA / 角川学芸出版

¥価格不明
Amazon.co.jp

岐路に立つ精神医学: 精神疾患解明へのロードマップ/加藤 忠史



Amazon.co.jp

セキュリティーソフトの王道は
カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ 3年プライベート版(最新版)/株式会社 カスペルスキー

Amazon.co.jp

お勧めの本の紹介です。

「待つ」ということ (角川選書)/鷲田 清一

Amazon.co.jp

日本が世界一「貧しい」国である件について/谷本真由美(@May_Roma)



Amazon.co.jp

原子力 その隠蔽された真実 人の手に負えない核エネルギーの70年史/ステファニー・クック



Amazon.co.jp

つくられた放射線「安全」論 ---科学が道を踏みはずすとき/島薗 進



Amazon.co.jp



放射能汚染予測シュミレーション

$カズちゃんのブログ-放射能拡散


双極性障害ネットワークと躁鬱病のホームページには
Blogのお気に入りからリンクしています。


双極性障害ネットワーク



躁鬱病のホームページ


ゲノムゲームの参加をお願いします。
カズちゃんのブログ-ゲノムゲーム

双極性障害ご本人とご両親が対象ですのであしからずです。
カズちゃんのブログ-向精神薬1

植松クリニック植松直道に取られた医学書ですわ~
カズちゃんのブログ-向精神薬2

カズちゃんのブログ-向精神薬3

躁うつ病はここまでわかった 第2版: 患者・家族のための双極性障害ガイド/加藤忠史



Amazon.co.jp

全てじゃないが医療機関、製薬会社、厚生労働省は利権の巣窟?

現代人はおおきく劣化しましたね。
地位も何もあったもんじゃねえ。
なぜなぜ分析が必要ですね。

『慈悲』共に感じ、いとおしむ、愛の心。

人の命も医者次第って言うけど。
助かる命も助からない?
医者選びも大変な時代ですね。


この本はお勧めです。
精神科医療のおおきな間違いに気が付くでしょう。
医学を疑う時代がとうとう始まった?
現在の精神医学に異を唱える医者の話も
聞く耳持てよ?


なぜに精神科医だけが急増しているのでしょうか?
だからレベルの低いし落差も酷い事になっているんです。
簡単に医者になり易い、投資も少なくリスクも少なく
儲ける事が出来るからなんです。

$カズちゃんのブログ-精神科医が多い。

新聞紙上でも精神科医療に付いて問題視されています。
抗鬱剤による自殺者の増加。
これを如何様に考えますか?

常に問題意識と向上心。
常識に捉われず本質をみる。
点を線に結び付けて物事を捕まえる習慣を付ける。
諦めないで希望と信念と志しと誇りと勇気を持って進む。


諦めないで希望と信念と誇りと、
志と勇気を持って進めば道は自ずと拓けて来る。


『昨年に奈良を出て今日までに、
生活を建て直すのに、どれだけの苦労があったと思うか、分からないだろう。おい、植松直道よ、お前の性でどれだけの苦労があったと思う。
人の命も医者次第とは良く言ったもんだ。
患者を差別し、つけよって来るとか
おべんちゃらいう奴ばかりを集めると、裸の王様状態です。

どれだけの患者を見殺して来たか、自覚はあるのか??

『糖尿病にされたのは植松直道の投薬ミスによるものです。抗鬱剤による過食と口渇と新しい第二世代抗精神病薬の問題。体重増加と糖尿病の誘発である。食欲が亢進し、体重が何キロも増え、場合によっては糖尿病を誘発する危険もある。#精神医学

掌蹠膿疱症も向精神薬の副作用でビオチン(ビタミンH)が不足する事により発症します。水中毒も向精神薬の副作用です。素直に説明義務と責任を果たせ??藪の精神科医が多過ぎ??インフームドコンセントとはなにか分かっているのか?

とはっきり定義されているにも拘らず、副作用の説明も無く何時迄も投薬された結果がこれです。医病同源ですわ。医者によって新たな病までしょわされるという恐ろしい事です。』
段々と化けの皮が剥がれて来ます??
この愚か者めが??

精神医学そのものを全く悪用し続け、精神疾患が先でアルコールは二次的病である。アルコールと共に精神疾患を治療するのが、常套手段である。当たり前の事だが何故にそのまで患者や家族に説明をしない??

『精神科医療に苦言を少し。』
説明責任と説明義務を疎かにして、
数分治療が我が身に置き換えたら本当に良いのかどうか分からんか?

DSM事態は必要最小限の診断基準に過ぎない事は明らかでもある。
それを応用して、ここの主観的な訴えと客観的な訴えを聞きながら、
人それぞれにあった治療をするのが、仁術と言うものである。
短時間診察で何が分かるというものか。
算術医療と言う、目先ばかり考えた医療は近い将来崩壊します。
薬物療法?認知行動療法?心理ケア?≒総合医療。

自身に置き換えて考えてみると、良く分かるというものです。
明日が我が身??

医者と言う立場で奢りはないかい?
人の成長に奢りとプライド程邪魔なものはありません??
初心に返って、本当の精神科医療のあり方を考えるならば、今一度考え直せ??

今置かれている精神科医療は昨今の製薬会社と医療機関の利権構造をも揺るがす
問題に発展しようとしとしている。

真の医療とは如何にと考える時代です。薬物療法が全てじゃない??
総合医療の時代です。』

"真の豊かさは、物質的なものじゃあなく、心の豊かさです。
自分自身や他人に対して 、愛と思いやりを感じる事です。
平和でリラックスし、人生を楽しみ、本当に幸せであることです。
#人生観"


パソコンのハードからソフト、iPad等デジモン使用法から設定修理迄
何でも格安にて、障害者割引も適用します。

校歌斉唱(歌詞付)マイ動画撮影編集してまっせ…


AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
エビリファイに関するFDAの警告
エブリファイ

つい先日の5月3日に、アメリカ食品医薬品局(FDA)は公的に、抗精神病薬エビリファイで生じる衝動性の問題について警告を発しました。精神科医の皆さんにも知っておいて欲しいな。

"The U.S. Food and Drug Administration (FDA) is warning that compulsive or uncontrollable urges to gamble, binge eat, shop, and have sex have been reported with the use of the antipsychotic drug aripiprazole (Abilify, Abilify Maintena, Aristada, and generics). These uncontrollable urges were reported to have stopped when the medicine was discontinued or the dose was reduced. These impulse-control problems are rare, but they may result in harm to the patient and others if not recognized."

「FDAは、抗精神病薬アリピプラゾール(エビリファイ)の使用に伴い、ギャンブル、過食、買い物、セックスに対する強迫的あるいは制御できない衝動の出現が報告されていることについて警告する。報告によると、これらの制御不能の衝動は投薬の中止あるいは減量により消失した。この衝動性制御の問題の出現は稀ではあるものの、認識されていない場合には、患者や周囲の者に害を与えることになる可能性がある。」

"Health care professionals should make patients and caregivers aware of the risk of these uncontrollable urges when prescribing aripiprazole, and specifically ask patients about any new or increasing urges while they are being treated with aripiprazole. Closely monitor for new or worsening uncontrollable urges in patients at higher risk for impulse-control problems. These include those with a personal or family history of obsessive-compulsive disorder, impulse-control disorder, bipolar disorder, impulsive personality, alcoholism, drug abuse, or other addictive behaviors. Consider reducing the dose or stopping the medicine if such urges develop."

「医療従事者は、アリピプラゾールを処方する際には、患者および介護者にこれらの制御不能の衝動が生じる危険性についてよく知らせるべきである。また特に、アリピプラゾール治療中には、患者に新たな衝動の出現や衝動の増大がないか尋ねるべきである。そして、衝動性の制御の問題について高リスクにある患者においては、制御不能の新たな衝動の出現や衝動の増悪について注意深く観察しなければならない。この場合、強迫性障害、衝動制御障害、双極性障害、衝動型人格、アルコール依存、薬物乱用、その他の嗜癖行動の病歴あるいあ家族歴を持つ者が含まれる。これらの衝動が生じた場合は薬剤の減量あるいは中断を考慮しなければならない。」

ちなみに、繰り返し指摘している通り抗精神病薬は依存性薬物であり、このエビリファイも例外ではありません。

Aripiprazole Withdrawal: A Case Report(アリピプラゾール離脱症例報告)

<要約>
アリピプラゾールを含む非定型抗精神病薬は、精神病性障害の治療だけでなく、大うつ病の治療における抗うつ薬の増強に効果的な薬です。1気分増強を支援するために、アリピプラゾールは、米国食品医薬品局(FDAを通してこの指示を持っています)。十分に特徴付けされていないこれらの第二世代薬に関連する様々な臨床症候群、中止症候群のための非定型抗精神病薬の広範な使用にもかかわらず。2

これは、非定型抗精神病薬から中止の症状は3つの一般的なカテゴリーに分類されることが表示されます:1)撤退過敏精神病(すなわち、非定型抗精神病薬の急性減少または停止に関連した急激な精神病の再発3)、2)異常 ​​な運動障害、および3)様々な混合症状。出金過敏精神病はジプラシドン、と報告されている4オランザピン、5およびクロザピン。6同様に、様々な異常な運動障害は、アリピプラゾールの突然の中止(例えば、異常な顎、舌、と手の動きと関連している7)、ジプラシドン(例えば、アカシジア8)、リスペリドン(例えば、チック、9アカシジア、10ジスキネジア、11ウサギ症候群12)、クエチアピン(例えば、運動亢進、13ジスキネジア、14舞踏病15)、およびクロザピン(例えば、注視危機、16緊張病、17ジストニア、そして、ジスキネジア18)。

中止の症状の第三のグループについては、不定期の報告によれば、様々な混合症状が非定型抗精神病薬の停止後出現することがあります。

症例報告は、両方のクエチアピン(悪心、嘔吐、立ちくらみ、発汗、立ちくらみ、頻脈、不安の報告離脱症状のために、このような症状を文書19、20およびオランザピン(振戦、体の痛み、頭痛、不眠、立毛、かすみの離脱症状を報告しました) 、悪夢21)。しかし、我々は、アリピプラゾールの撤退と様々な混合症状についてのPubMedデータベース内の単一の症例報告を見つけることができませんでした。また、ゴールド薬理基準源はアリピプラゾールに関連付けられた中止症候群を特定するものではありませんでした。22しかし、アリピプラゾールのための添付文書には、薬物の突然の停止後、サルにおける離脱症状の存在を示した。23また、インターネットは数を明らかにしましたそのような吐き気、立ちくらみ、頻脈、発汗、不安、などのアリピプラゾールから離脱症状を報告した個人、の24だけでなく、不眠症。25同様に、消費者は頭痛、振戦、およびインフルエンザ様症状を報告した。26以下の症例報告では、私たちは、突然アリピプラゾールを中止し、撤退の非常に示唆に不快な症状の数を経験した61歳の男性について説明します。

症例報告。氏 A.は61歳、標準体重、糖尿病、高血圧、高コレステロール血症、胃食道逆流、下肢静止不能症候群、および慢性うつ病(気分変調性障害)と白い男でした。彼は以前に様々なことで処方された抗うつ薬(例えば、セルトラリン、フルオキセチン、シタロプラム、エスシタロプラム、ブプロピオン、ベンラファキシン持続放出)の異なるコースの数だけでなく、いくつかの増強戦略(例えば、ブスピロン、ガバペンチン、ラモトリジン)にありました医師。しかし、患者は彼の病状のためのいくつかの継続的な薬物療法(インスリンポンプ、ロサルタン25mgのオメプラゾール40mgを介して、ヒューマログインスリン)に加えて、2007年以来、一日あたり60mgのにデュロキセチン40を処方されていました。継続的な難治性うつ病の症状に、患者は、2010年の9月にアリピプラゾールを処方された、および開始以来、2mgのと5mgの間の投与量に残りました。処方箋の有効期限が切れていたし、彼は休暇中であったように2013年の1月では、患者は突然一日あたりアリピプラゾール5mgのを中止しました。停止の2日以内に、患者は突然発症立ちくらみ、断続的な吐き気、重度の不眠症(すなわち、難易度が下がり、眠りに滞在)、神経過敏、一般的な筋肉の痙攣、強い不安、心配、反芻し、不快を経験し始めました。症状はワックスをかけ、初期日間にわたって衰退したが、徐々に2週間後に放散するために始めました。この時間の前との間に、すべての併用薬は処方用量で変わりませんでした。

議論。この患者の経験は、インターネット上で記載されている消費者による報告書を模倣します。しかし、他の症状が撤退(例えば、吐き気、めまい、筋肉のけいれん)のより示唆しているのに対し、これらの症状のいくつかは、そのような不快感、反芻、不眠、および神経過敏などのうつ病の再発に起因することができることに留意することが重要です。

Ariprazoleとその活性代謝物、デヒドロ-アリピプラゾール、それぞれ、75および94時間の半減期を持っており、年齢や性別によって、一見影響を受けません。22これらの長い半減期を考えれば、アリピプラゾールは、離脱症状を引き起こす可能性は少ないと思われます。しかし、フルオキセチンおよびその活性代謝産物、ノルフルオキセチン、(アリピプラゾールよりすなわち、長い)は、それぞれ、96時間および384時間の半減期を有しており、突然の中止、前向きに確認された知見、次の週に中止の症状を引き起こす可能性があります研究。27

患者の突然の発症の症状に他の薬剤の貢献については、この可能性は少ないです。任意の相乗効果の可能性を排除し、薬や投与量のいずれかでの最近の変更はありませんでした。

アリピプラゾールと離脱症状の原因のための生理的な説明は、とらえどころのないままになります。カナスによれば、24アリピプラゾールは、D影響1、ならびに5-HT 1から5-HTの2Aの受容体ではなく、コリン作動性、アドレナリン作動性、またはヒスタミン受容体。これらの後者の受容体のいくつかは、容易にこの患者が経験した報告離脱症状のいくつかを説明するかもしれません。しかし、報告された禁断症状の数は、セロトニン作動性のメカニズムを選択的セロトニン再取り込み阻害剤に関連した中止の症状に似ていると示唆している。19グーディーとコールによって報告されているように、「...基礎科学レベルでの影響of.discontinuation点では抗精神病薬の精神薬理学の理解実質的に不在ではない場合には、制限されている。」2

結論。我々は、我々の知る限り、以前に経験的文献に報告されていない様々な混合症状を特徴とする可能性のアリピプラゾールの撤退の症例を報告します。この場合、これらの様々な症状は時間とともに徐々に後退しました。したがって、稀な機会に、アリピプラゾールは、長期的に投与された場合、常に向精神薬を先細りする臨床医に時間リマインダーかけて溶解する可能性がある様々な混合症状を特徴と中止症候群を引き起こす可能性があることを表示されます。このまれなリスクとは、気分障害の増強におけるアリピプラゾールの現在の幅広い役割に臨床的に重要です。

よろしく、とランディA. Sansone、MD、ロバート・J・ソーヤー、MD 博士 Sansoneはデイトン、オハイオ州の医学のライト州立大学医学部で精神医学と内科の部門で教授、およびケタリング、オハイオ州ケタリング医療センターの精神科教育のディレクターです。博士ソーヤーはケタリング、オハイオ州ケタリング医療センターと提携しているシカモアプライマリーケアセンターのメディカルディレクターです。

<症例>
エビリファイ2~5mg/dayを2年数か月服用していた男性が、断薬後に、意識朦朧、極度の不眠、全身性の筋肉の痙攣等、多彩な症状が出現し、断薬2週間頃からそれらが消褪し始めたことが報告されています。

私の場合は、服薬後3日ほどふらつきと斜頸の症状が出たので、2週間後に服薬をストップして貰いました。後で思うのですが、小脳にも影響があるかと思います。


抗精神病薬の依存形成の神経生理学的基盤についてはこちらで解説されています。
過感受性精神病
目次・本文閲覧
なぜドパミンD2受容体が増加すると再発しやすくなるのか、そして治療抵抗性になるのか? 本書は、ドパミン過感受性精神病の機序と予防法、治療法を提唱する。
統合失調症の初発時には抗精神病薬により精神病症状は改善するが、再発再燃を繰り返すたびに抗精神病薬の用量が増え、遂には高用量の抗精神病薬が必要となる。わずかな減量や服薬中断によって短期間で精神病症状が再燃してしまう。このように多量の抗精神病薬の投与により、代償的にD2受容体密度が増加して、抗精神病薬への耐性形成が生じ治療抵抗性に発展したドパミン過感受性精神病は、統合失調症の22%~43%、治療抵抗性統合失調症の半分を占めるのではないかと考えられる。本書は、繰り返される再発により治療抵抗性に発展したドパミン過感受性精神病に極めて有効な治療法を提唱する。

と言う事で向精神薬は非常に危険な薬と言えるでしょう。
いつも読んで頂いて有り難うございます。
AD
いいね!(15)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
TPPが奪う少女の一生。なぜ「子宮頸がんワクチン」は禁止されないのか?
HPV

2013年4月に法定摂取となるや次々と副作用が報告され、わずか2か月余りで一時勧奨中止となった子宮頸がんワクチン。しかし国は、被害に遭った少女たちが求める対策や救済に真摯に向き合わないばかりか、接種を禁止しようともしません。メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんはその裏にTPPや海外製薬メーカーによる圧力が存在すると指摘、将来の日本をつくる若い女性たちの健康確保こそが重要だと訴えています。

国家ぐるみの犯罪です。
久住医師
こやつこと ”久住英二”くすみ嬰児 は女性の敵でもあり、人類の敵でもあります。

「プロフィール」
新潟大学医学部卒。虎の門病院血液科を経て、ナビタスクリニック立川を開設。満たされていない医療ニーズに対応すべく、アクセスのよいエキナカで夜9時まで通常診療を提供しています。専門は血液内科、旅行医学、予防接種。より多くの方に正しい知識をお持ちいただけるよう、様々な情報を提供して参ります。
普段は駅ナカクリニックで内科医として診療しています。
私の専門は血液内科、旅行医学、予防接種です。
血液内科は、白血球や赤血球、血小板など血液の細胞の数や機能の異常、および血栓症や血が止まりにくいなど、血液の凝固に関する領域です。白血病のように希な病気から、ありふれた病気である貧血まで、様々な病気の診断と治療を提供しています。
旅行医学と予防接種は、血液内科医として働くなかで、感染症や免疫、ワクチン接種に関する知識が必要となり、勉強しました。日本は衛生レベルが高く、公的予防接種制度はレベルが低い国です。
トラベルクリニックでは、外国への渡航に際し、必要な予防接種の実施、および渡航先での感染症の情報を提供しています。
より多くの方が血液疾患、予防接種は旅行医学について正しい知識をお持ちいただけるよう、様々な情報を提供して参ります。

経歴・バックグラウンド
1999年 新潟大学医学部卒業
1999年 国家公務員共済組合連合会虎の門病院にて内科研修開始
2005年 同 血液科スタッフ
おもに成人の造血器悪性腫瘍に対する臍帯血移植の臨床開発に従事
2006年 東京大学医科学研究所 先端医療社会コミュニケーションシステム 社会連携部門 客員研究員
2008年 JR立川駅のエキナカにナビタスクリニック立川を開設

ナビタスクリニックをつくった目的
満たされていない医療ニーズは大きいです。仕事に穴をあけずに受診できる医療機関が少ないため、忙しく働く現代のビジネスパーソンは医療を受けることができません。
また、核家族化が進み、育児経験の乏しい親が増えています。子どもが夜に具合が悪くなったら、救急病院以外に診てもらえる医療機関はありません。これらの問題を解決すべく、エキナカというアクセスの良い場所に、平日夜9時まで、通常の診療を提供するのがナビタスクリニックです。
資格
日本内科学会認定医
日本血液学会専門医
Certificate in Travel Health, the International Society of Travel Medicine
経営・所属している企業・団体・協会
医療法人社団 鉄医会
一般社団法人 医療ガバナンス学会
ーーーーーーーーーーー
■TPPで国は子宮頸がんワクチンの勧奨を再開するつもりなのか
いわゆる「子宮頸がん予防ワクチン」は、ヒトパピローマウイルス(HPV)に感染するのを防ぐ効果はあるが、子宮頸がんを予防できるという確たる証拠はない。

子宮頸がんを調べると、そこにHPVに感染した痕跡が認められるという。

それだけの根拠で、HPV単独犯人説が組み立てられ、性交渉年齢以前にワクチン接種を受けてHPVウイルスから防御しておけば、歳をとっても子宮頸がんにならない、などという理屈が編み出されたのである。

これは言うまでもなく、ワクチンをつくった製薬会社の自己都合ストーリーに過ぎない。

このワクチンの効能は、つまるところ接種された少女たちの一生を見届けなければわからないが、一部の少女たちにあらわれた現実の薬害は次から次へと明らかになっている。

接種後の強い痛み、けいれん、記憶障害、歩行困難。車椅子生活、計算障害、記憶障害…。悲痛な訴えにもかかわらず、ワクチンが原因だと認めない医師のほうがはるかに多く、患者の苦しみを増幅させている。

対策と救済を求めても、政府はなぜか真摯に向き合わない。国の方針に従い、国を信頼して予防接種を受けた無辜の少女たちは一生、この苦しみを背負い続けねばならないのだろうか。

国内で使われている子宮頸がん予防ワクチンといわれるものは、サーバリックス(グラクソ・スミスクライン社)とガーダシル(米メルク社)だ。

国と製薬会社を相手に、今後、損害賠償請求の訴訟が提起されるという。当然だろう。他の薬害事件と同様、深い闇のなかに利権がうごめき、さらにこのケースでは外交問題もからんでいる。

現在、国は子宮頸がん予防ワクチンの接種を勧めるのを一時的に中止しているが、国会で審議中のTPPの承認案と関連法案が可決され、発効すれば、勧奨再開への外圧は強くなる。

いずれ、国は接種の勧奨を再開するのではないか。そんな観測があるなか、4月4日、参議院の行政監視委員会で、山本太郎議員がこの問題を取り上げた。

山本はまず、厚生労働大臣、塩崎恭久こそが子宮頸がんワクチンの公費助成を進めた重要人物であることを指摘した。

■ 厚労省が国会で認めたワクチンの危険性
塩崎は2010年2月に発足した「自民党ワクチン政策に関する議員連盟」の幹事長だった。当時のブログに塩崎はこう書いている。

原因が解明されている数少ないがんである子宮頸がん。日本では毎年約1万5,000人の女性が発症、約3,500人が亡くなられている。しかし、接種すれば発症数を6~7割削減可能な予防ワクチンが開発されており、英国、豪州、米国などではすでに2006年ころから10代前半の女子を中心に、公費負担で接種を進めているのだ。(中略)必要予算は約200億円程度で済む。5兆円をこえる子ども手当てに比べれば微々たるもの。
子宮頸がんの原因が究明されているというのがそもそも間違っている。ヒトパピローマウイルスを発見したドイツの科学者ハラルド・ツア・ハウゼン自身が自著の中で「ワクチンの効果はガンに対してではなく、前がん状態、つまり異形成に対してだ」と述べている。

異形成を子宮がんの発症のごとく誤解すればHPV感染が原因であることになり、その感染予防ワクチンに効果があると言える。しかし、そうではないのだ。

それは、その後の国会の質疑の中で、とっくに明らかになっている。

2013年3月に子宮頸がん予防ワクチンの定期接種の法律が国会で成立したさい、衆参722人の国会議員のうち、法案に反対したのは、はたともこ参院議員ただ1人だった。

同年7月の参院選で落選した、はたともこは今、山本太郎の公設第一秘書をつとめている。山本の追及の中身から、彼女の思いも伝わってくる。

はたは、2013年3月28日の参院厚生労働委員会で質問に立った。答弁したのは厚生労働省健康局長、矢島鉄也である。

はたともこ「HPVに感染しても、90%以上は自然排出されるということでよろしいですか」

矢島「米国における3年間にわたる調査で、90%が2年以内に検出されなくなったという報告がされております」

はた「HPVに感染しても90%以上が自然排出する。残りの10%のうち、持続感染し、前がん病変の初期段階である軽度異形成になったとしても、そのうちの90%は自然治癒するということでよろしいですか」

矢島「イギリスの医学雑誌ランセットによる2004年の11月のデータによりますと、若い女性の軽度異形成の90%が3年以内に消失するという報告がございます」

はた「軽度異形成の段階では経過観察を行い、中等度、高度への進展の段階で治療をすれば大部分は治癒するということでよろしいですか」

矢島「高度異形成とか上皮内がんの段階では子宮頸部円錐切除術で治癒率はおおむね100%と日本産婦人科腫瘍学会のガイドラインで示されています」

はた「HPVワクチンの副反応の頻度はインフルエンザワクチンに比べ、サーバリックスが38倍、ガーダシルが26倍、そのうち重篤な副反応は、サーバリックスが52倍、ガーダシルが24倍ということでよろしいですね」

矢島「子宮頸がん予防ワクチンの副反応は、100万回接種当たり約232例の報告率です。インフルエンザワクチンは、100万回接種当たり約6例の報告率で、御指摘の意味では約40倍です」

この質疑から判明したのは、子宮頸がんの予防にとって、HPV感染への対策はさほどの意味がないということ。逆にHPVワクチン接種による副反応のリスクは、インフルエンザワクチンの40倍にも及ぶということである。

にもかかわらず、政府は法律を制定して義務的に接種させたのだ。

単なる感染、軽度の異形成はほとんど自然に治り、矢島が言うように「高度異形成や上皮内がんに相当する段階」ですら、適切な治療を受ければ100%治癒する。ならば、少なくとも、リスクを抱えた過剰な予防であることは明らかだ。

■ なぜ政府は接種を禁止しないのか
これだけ、子宮頸がん予防ワクチンの効果に疑惑の目が向けられているにもかかわらず、政府はなぜ接種を禁止しようとしないのか。

山本太郎は、米製薬業界を後押しする勢力の存在を指摘し、TPPとのからみで日本政府がどう対応するのかを追及した。

グラクソとかメルクとかは、勧奨中止になっているのは日本だけだぞ、と。WHOも勧奨再開を勧告しています。集団的自衛権、原発再稼働、TPPなどを日本に要求し、安倍内閣が完全コピーしたと言われるアーミテージ・ナイ・レポートを発表したCSISは、子宮頸がんワクチンについて日本政府に勧奨再開を求めるレポートを出していますよね」

「TPPが発効し、メルクとかグラクソとかが、ISDS条項で数百億の損害賠償を請求してきたら、日本政府はどのような対応をしますか」


塩崎大臣は「TPP協定では、健康など公共の福祉に係る正当な目的のため合理的な規制を行うということについて妨げているわけではない」などと、終始逃げを打った。この曖昧な答弁から、ISDS条項への懸念で、省内でも対応に苦慮しているさまが窺える。

製薬会社にとって、「予防医学」の世界的流行は、またとないチャンスだ。

高度なハイテク技術を有する世界規模の製薬会社が、日本の「ワクチン村」に乗り込んできて、国費助成つき定期接種という、「金のなる木」を手に入れた。そこまでは思い通りの展開だっただろう。

ところが、この子宮頸がんワクチン接種を勧めていた日本政府が、副反応の患者が続出するのを見て2013年6月14日、「一時勧奨中止」とした。法定接種となってから僅か2か月余りのことだ。

これによって、子宮頸がんワクチンの接種率が65%から4%に激減したことが、阪大大学院医学系研究科の調査によって分かっている。

グラクソ、メルク両社がカネの力で巻き返しをはかろうとしているのはあきらかだ。WHOやCSISはもちろん、ワクチン行政の審議会メンバーである日本の医学者を研究資金提供で手なづけ、内外から厚労省にプレッシャーをかけている構図だ。

山本は塩崎に問いただした。「まさか、塩崎大臣、この子宮頸がんワクチン、何としても大臣在任中に勧奨を再開しようということを考えられているわけじゃないですよね」

塩崎はこう答えた。「ワクチン行政はやはり科学で判断をしていかなければならないというふうに思います」
科学で判断とは、どういうことか。それを言うなら、HPVワクチンが子宮頸がんの予防に効果があることを論理的に証明しなければならない。

厚労省は福島みずほ議員の質問に対しても、「前がん状態までは減らせるが、最終的に子宮頸がんを減らしたというエビデンスはない」とはっきり答えているのだ。

政府が考えるべき基準はただ1つ。将来の日本をつくる若い女性たちの健康確保だ。企業の利益ではない。良識をもって冷静に判断すれば、おのずから正解は出てくる。



要はお金、命よりも優先スルのは、幸せより優先スルのは、お金。
お金の亡者!


子宮頸がんワクチン問題の光と闇。久住英二医師=ナビタスクリニック!?
子宮頸がんワクチンと闘うmamesan
から

■HPVJAPAN声明文のなぞと久住医師
ナビタスクリニックは「女性と子どもにやさしいクリニック」とのコンセプトで設立されています。しかし、久住医師は子宮けいがん接種後症状で苦しんでいる多くの女性や子どもたちのいる患者会を非難し辱めようというかのような悪意のある言葉で非難しています。

なぜそのような発言を繰り返されているのか?
久住医師

こやつこと ”久住英二”くすみ嬰児 は女性の敵でもあり、人類の敵でもあります。

私たち被害者会として3月31日に行った製薬企業や国に対しての抗議要請活動の日に発表されたHPVJAPANからの声明文には久住医師が私たち被害者会に向けツイッターなどで浴びせられた言葉と同じような内容の記載がされていました。


ナビタスクリニック

http://hpvjapan.com/

このような発言をされる医師が「神奈川県予防接種研究会」メンバーとなっていることに疑問を感じます。


また先日の毎日新聞記事の件も問題ではないかと思うのですが、まだ議会に提案もされていない、決定もしていない詳細な内容がまるで決定したかのような記事。

そこにはナビタスクリニック医師として、久住医師の名前が書かれていました。


予防接種研究会でもまだまとめられていない内容が新聞記事になることは問題にはならないのでしょうか?不思議でならない。

■『医療法人社団鉄医会ナビタスクリニック』のバナーに注目 :
『HPV JAPAN』声明の謎を追う#子宮頸癌ワクチン

http://t.co/GcwquALS89


怪しいと思ったのは、棒テレビでの化血研事件の時には
いかにも裏切られた様なコメントをしていますが、化血研からいくらか貰っていたんじゃないか?と言うのが、このにやけた顔といい無類の女好きなのは知る人ぞ知るそうだな。

■スペインでHPVワクチンに対する刑事訴訟スペインでHPVワクチンに対する刑事訴訟 世界中でメーカーを相手どった刑事罰を求める刑事訴訟が起き被害者を生み出す制度は即刻中止すべき❗️#子宮頸癌ワクチン 2015年5月掲載。

日本でのHPVワクチン(子宮頸がんなどに対するワクチン)に対する疑念は、定期接種から外せという穏やかな主張に留まっていますが、世界中でメーカーを相手取った刑事罰を求める刑事訴訟が起こっています。健康を謳って被害者を生み出し続けるなど許せません。

以下リンク先より引用です。
「スペインでHPVワクチン刑事訴訟」
http://wonderful-ww.jugem.jp/?eid=1310
----------------------------------------------------
日本のHPVワクチン被害者の運動は、メルク社、グラクソスミスクライン社(GSK社)などメーカー提訴の動きは考えていないようですが、海外では訴訟がたくさん起きています。それも、賠償を求めた民事訴訟ではなく、刑事罰を求めた刑事訴訟が。
 その隊列に、スペインのHPVワクチン被害者が加わりました。被告はメルク(米)とサノフイ・パスツール研究所、そしてスペインの国立健康部局(厚労省相当?)、および、ラ・リオハ州(ワクチンを勧めた地方自治体でしょう)。つまり、メーカーと行政組織を相手にしたわけで、接種した医師は省かれているもよう。定訳が不明なので、一応原文をつけておきます。
http://sanevax.org/gardasil-criminal-complaint-filed-spain/

私もこの件をちょっと検索しましたが、すぐに、HPVワクチンメーカーがまともな治験も行わず、データを隠蔽・操作し、カネを使って関係者を黙らせ、しかも副作用の発生を予期していたなどの情報を入手できました。モンサントにまさる悪質さ、そこが医薬品を製造しているという恐ろしさ…
今回、訴状はまだ見ていませんが、ニュースには訴えの内容がこう、紹介されています:
「メルク社らはプラセボを使った治験を行わず、そのため、得られたデータを操作して、ガーダシルを安全として売り込んだ。国と地方の健康当局は、ガーダシル接種後、若い女性が異変を訴えたにもかかわらず、それを無視し、当然行うべき治験データの正確性を調査することもしなかった。それどころか、当局もガーダシルが有害事象をもたらすことを適正に把握しながら、リスクがあることを一切告げず、このワクチンを接種したのであり、これは、スペインの女性たちの健康と福祉を完全に無視した行為である・・・」

 HPVワクチン導入後に起きたのは、どうも日本とまったく同じだったようで、異変を訴えた女性たちは、医師から反対に馬鹿にされ、完全に孤立無援の状況に陥ったようです。そして、ひどいことに、「安全性が確認されるまで接種中止を」と求める声が多くあがったにもかかわらず、健康当局は接種を強行していること(日本の厚労省、海外と比べれば多少は良心的だった…)。そして、「被告らは(ガーダシルの危険性を)知っていながら知らないと述べているのは、悪意に満ちた欺瞞であり、あきらかに刑法✖✖条に違反する。接種は機能、感覚障害、不妊症、インポテンツ、先天異常、精神障害などをもたらしており、被告は半年以上12年までの刑に処し処罰されなければならない」と求めています(訳はアバウトなので必ず原文を見てね)。

 なんと胸がすく記事か。
 実は私もちょっと調べましたが、メーカーによる治験のいい加減さ、被害発生を充分予見していたこと、あげくはメルク社の開発担当者自身が告発しているなど、恐怖の事実がゾロゾロでてきました。もちろんFDAもCDC(日本の厚労省も)もすべてを知って許可している。つまり、HPVワクチンは初めから「悪意のショット」だったのです。だから、こういう悪徳企業追及の声が出るのはあたりまえ。 
 日本では「HPVワクチンの完全中止」さえ求めていません(定期接種から外せ、という穏やかな主張だけです)。これは、被害者とその家族にとっては、補償を得るのが最優先だからという政治的判断から出ているのかもしれませんが、実は、そのためにはメーカーと行政に非を認めさせなければなりません。 単なる過誤であろうが、意図的であろうが、そこを認めさせない限り、「安全」としているワクチンの副作用に補償を出すことはありえないからです。

 日本の薬害被害者の運動はだいたい湿りがちで推移してきましたが、HPV ワクチンは、今、これまでの2価、4価ワクチンから一歩進んで、8価ワクチンの販売が秒読み状態なので、今こそ被害者は当事者として「戦って」ほしいと思います。

尚、本件は情報が入り次第追加更新して行きます。


いつも読んで頂いて有り難うございます。
いいね!(26)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ハリーポッターの原作者、
離婚、うつ、生活保護、
そして爆発した作品!

jkローリング2
おまえら知っとるけ!
原作者のJ・K・ローリングさんは、ポルトガルで夫と暮らしていましたが1993年に離婚し、生まれたばかりの娘を連れて故郷のイギリスへ戻ってきました。そこで、幼い頃からの夢だった小説家を目指し、「魔法学校に通う少年少女」を主人公にしたファンタジー作品を書き始めたのです。

しかし、貯金もほとんど残っていなかったため生活は非常に苦しく、ついには貧困のあまりうつ病を発症し、完治するまで数カ月掛かったらしい。一時は自殺を考えるほど酷い状態だったようですが、生活保護を受けながらどうにか『ハリー・ポッターと賢者の石』を完成させました。

jkローリング

ジョアン・ローリング
Joanne Rowling
1965年7月31日(49歳)
国籍:イギリス
3人(男の子1人、女の子2人)


公式サイト:J.K.Rowling Official Site

2001年にはクリス・コロンバス監督によって映画化され、こちらも『タイタニック』に次ぐ大ヒットを記録し、シリーズ計8作品が制作されました。当然これだけ作品が売れると、原作者のJ・K・ローリングさんの元へ莫大な印税が入ってきます。
英日曜紙サンデー・タイムズによると、2002年のローリングさんの年収は1億2500万ポンド(約182億円)で、「歴史上最も多くの報酬を得た作家」と評されました。

また、2003年5月にはイギリスの「お金持ちリスト」が発表され、ローリングさんが『ハリー・ポッター』の本、映画、その他関連商品から手にした金額は約560億円だったことが判明。この金額はエリザベス女王よりも多く、イギリス国内では上から122番目の大富豪だそうです。なんと、最近まで生活保護を受けていたシングルマザーが、たったの6年でエリザベス女王を抜いてしまったのですよ!うわあああ!

更に2007年1月、経済誌フォーブス誌がエンターテイメント界で活躍する女性で資産の多い女性トップ20を発表した際は、総資産1210億円で世界第2位にランクインしたそうです。スゲー!
ただ、あまりにも急激な環境の変化にローリングさんの精神が耐え切れず、貧乏時代にうつ病を患った時と同じように、再び専門家のカウンセリングを受けるはめになってしまいました。10年前まで食べる物も買えなかった人が突然1200億円もの大金を手に入れたら、そりゃそうなるわなあ(^_^;)

現在、ローリングさんは英国内に3億~4億円クラスの豪邸を5軒も所有し、再婚した旦那さんと悠々自適な生活を送っているらしい。でも家を買う際は、2、3部屋をチラっと見ただけで購入を即決しているのだとか。やっぱ金持ちは違いますねえ(^_^)

保護を受けていたが、これだけの年収だと納税額は毎年約200億円はくだらない。
だからでもないが、こんなケースもあるので保護を受ける事を恥じる必要もない。

「若い女性が貧困に陥るワケとは?
窓口の不当な水際作戦に打ち勝つ!
知っておきたい生活保護申請ノウハウ 。」


イギリスは保護は国が実施します。日本は自治体任せです。
納税だけでも十分元は取れたと言えるケースではないでしょうか。
(表現の仕方の良し悪しはあるかと思います。)

欧米での保護への囚まえかたは、自分にとって有効なシステムなら
利用しない手はないという事です。

これは行政サイドも同じ様に思って居ます。
日本は昔から差別や格差をつけたがる。
要は貧相な心の島国根性なんです。

ボンボン、アッポノミクスにはわからんでしょう。
まあ、誰も期待はしていませんが。

昔は各地域に名士と言う方が居て、生活に困っている人を
援助したり心の支えになって、その地域を盛り上げて居たわけです。

ビジネスの世界は弱肉強食でも、地域コミニュティは別物
である必要があります。長い人生の中で、山あり谷ありなので、
いつまでも絶頂期が営為継続する人生なんてありえないので、
困った時はお互い様精神が必要なのです。

現代社会は殺伐としていて、若者が生き辛くなっているのを
大人が気づく必要があるのです。

海外では、スポーツ選手や著名人や高収入の方々の
寄付がごく当たり前の様に行われているのは、そう言う
慈悲の心(Heart of mercy)が背景にあります。

おまえら知っとるけ!
いつも読んで頂いて有り難うございます。
いいね!(23)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。