カズちゃんのブログ

4つの不治の病に冒されても、それに屈せず、今を明るく生きるカズちゃんの生きる源、そして進化し続ける事を忘れない。大切なのは希望と信念と勇気。そして志と誇りです。

ドキドキ折角戴いた命を大切に、そして一生に一度の人生です。

明るく楽しく生きないと損ですよ。命を大切にね。ドキドキ


愛すべき未来へ向けて、世の中良くしよう。人に優しい世の中に変えましょう。障害者に優しい国は、健常者にも優しいです。
そして進化し続ける事を忘れない。
!ゴムまりのような柔らかい心で!

奈良市植松クリニック私の人生返せ‼
極悪非道な藪医者め‼




♪音楽を配信中のアーティストを探してみよう
あるがまま、いのちいっぱい生きればいい

この作品はAdobe® Premiere® ProとAdobe® Flash® Professionalで製作されてます。
$カズちゃんのブログ-Adobeカズちゃんのブログ-HP
何故人は落ちるのか、
それは這い上がるために学ぶのである。

心豊かに、良い生き方、良い一日
気持ちのいい一日でありたいものです。

にほんブログ村 音楽ブログ 好きな曲へ
にほんブログ村

常に問題意識と向上心。常識に捉われず本質をみる。
目先の点の情報に左右されず。
点を線に結び付けて物事を捕まえる。
NEW !
テーマ:
電通「屈辱の強制捜査」の大打撃!最悪のシナリオはコレだ。官邸を怒らせた乗り込んだのは「特殊部隊」実態はもっとひどい。社長逮捕は「ありうる」

電通社員

電通

■岩上安身による現・電通社員へのオリンピック裏金問題に関するインタビュー


本社と支社に一斉強制捜査—ここまでの大事になると、電通幹部の誰も思っていなかった。ひとりの社員の死が、天下の電通の足下をグラつかせている。社員の逮捕、それが最悪のシナリオである。
週刊現代 2016年 11/26 号 [雑誌]/

Amazon.co.jp
■官邸を怒らせた

「今回の強制捜査は、スピード・規模ともに『異例中の異例』といえます。昨年末に過労自殺した新入社員の高橋まつりさんの母親が記者会見を開いて電通の過重労働問題が取り沙汰されるようになってから、わずか1ヵ月で東京本社と中部、関西、京都支社と大規模な強制捜査が展開されました。ここからは、官庁や官邸が電通を本気で叩くという姿勢がうかがえます」(経済ジャーナリスト・磯山友幸氏)

11月7日午前、厚生労働省は計88人の大所帯で電通本社および3支社の「強制捜査」に入った。

「捜査官が入ってくると知らされたときには愕然としました。我々はなす術なく、表口から列をなして入り、オフィスの資料を片っ端からピックアップしていく彼らの捜査に応じるしかありませんでした。強制捜査に入られることは、本来企業としてはあってはならないことです。クライアントにどう説明するべきか、今はわかりません」(電通幹部)

厚労省が「異例」のスピードと規模で捜査に踏み切った背景と内実について、専門家たちは次のように分析している。

「電通はもともと何度も労働基準監督署から是正勧告を受けていたにもかかわらず、改善は図られず過労死が起きた。そこで10月に一度、労基署はその上部組織の東京労働局と共に電通本社へ『臨検監督』に入ったのですが、ここでは是正を求めるというより、強制捜査に乗り込むために是正されていないことを確認しに行った、というほうが正しいでしょう」(元労働基準監督官・篠原宏治氏)

また、日本労働弁護団常任幹事の渡辺輝人氏は次のように語る。

「『異例』なのは、支社も含め強制捜査を一斉に実施したこと。労働局は都道府県単位で設置されていて、これを一斉に動かすためには、結局本省の労働基準局が動き、各局の連携を取る必要がある。本来であれば労基署の監督官が単独で取り締まりや捜査ができるのに、本省まで関わってきているのです。

厚労省が総出で動いているのには、やはり先の臨検監督で、電通が労働基準法に違反している『証拠』を掴んだからだと思われます。本腰を入れた厚労省は差し押さえ令状が必要な強制捜査に踏み切った。これは彼らが電通を『容疑者』とみなしたということです」

差し押さえ令状は裁判所が発するもの。つまりある程度の容疑があることが前提で、強制捜査を実施したにもかかわらず立件しない、ということはほぼありえない。

電通に対する追及が今後どこまで及んでいくかについては後で詳述するが、その前に厚労省がなぜこれほどまでに総力を挙げて捜査に臨んでいるかを明らかにしよう。

前出・磯山氏は「塩崎恭久大臣は是正勧告に応じなかった電通に激怒している」と明かす。

「電通は'14年には関西支社が、'15年には東京本社が労基署から是正勧告を受けているのにもかかわらずこのような事態を招き、塩崎大臣は厚生労働大臣としてメンツを潰された格好になった。

それに、いま官邸は『働き方改革』を進めていますが、この現場を司る責任官庁は厚労省。このまま企業の過重労働問題を野放しにすれば、安倍総理の不興を買うことにもなりかねない。そこで、塩崎大臣は官庁としての『本気度』を示そうとしているのです」

■乗り込んだのは「特殊部隊」

これに加えて、今回の捜査が異例のスピードで進んだのは「過重労働撲滅特別対策班」、通称「かとく」の存在が大きい。彼らについて、当の東京労働局監督課「かとく」主査は次のように説明する。

「『かとく』は去年の4月から東京労働局と大阪労働局に配置され、今年の4月からは厚労省本省にも置いています。今回のケースは、東京労働局内では我々が扱っていて、本省の『かとく』とも連携を取って動いています。

我々が扱うのは、一般の労基署の案件よりもより悪質なものや、大企業が組織ぐるみで行っているものです。それらは巧妙にその体質が隠蔽されている場合が多い。これらに対応できる高度な捜査技術を持ったメンバーが集められています」

「かとく」の実績は華々しく、過去には靴チェーン店「ABCマート」で取締役ら3人、ディスカウント店を展開する「ドン・キホーテ」で執行役員ら8人を書類送検するという「大物案件」を次々とこなしてきた。まさにブラック企業取り締まりのプロ集団と言っても過言ではない。

弁護士の郷原信郎氏は次のように語る。

「ある部署の労基法上の問題が恒常化していたのであれば、その部門の担当役員が事情を知らなかったとは考えにくい。厚労省や『かとく』も、できるだけ上位の会社幹部を送検することを目指して捜査をすることになる」

これまでの企業も大手ではあるが、電通は日本のメディアを牛耳るフィクサー的存在。「格」が違うぶん、やるからには徹底的にやる準備を「かとく」は進めている。

さらに過去のケースは小売店が従業員に過重労働を強要していたが、電通は会社ぐるみでの強要が体質化していたわけで、経営陣が責任を問われることは必至だ。

■実態はもっとひどい

全国紙の厚労担当は次のように語る。

「『かとく』は今回の捜査で、社員たちの本社への実際の出入り時間のデータと、入力された出退勤の記録を入手したようです。双方を突き合わせるとわかるのは、会社にいた時間と記録された労働時間のギャップ。

たとえば会社にいたのは12時間のはずなのに、なぜか勤務時間は8時間として記録されていた場合、労働時間を何らかの方法で『ごまかし』ているのではないかと、『かとく』は想定しているのです。

また月々の労働時間を見て、たとえば繁忙期なのに他の月と残業時間がほとんど同じ、ということになれば、逆に繁忙期にもかかわらず残業していないのか、と疑いが生じることになる。こうした捜査で労働基準法違反に該当するのかどうかを裏付けていくはずです」

つまり「かとく」が目をつけているのは、長時間労働の実態に加え残業時間の「ごまかし」が行われているかどうか。その上で残業代が未払いだとしたら、電通は労働基準法違反で立件されることになる。

元電通社員でLamir代表の藤沢涼氏は、そのような「ごまかし」は「『暗黙の了解』としてまかり通っている」と明かす。

「自ら命を絶った新入社員の高橋まつりさんに対して、労働基準監督局は月間100時間超の残業があったとして労災認定しましたが、私は彼女がより多くの残業を強いられていたのではないかと思います。

電通の社員、特に新入社員をはじめ若手社員の残業時間は月に200時間はザラ。労働基準法の『36(サブロク)協定』で認められている所定外労働時間は70時間なので、130時間もオーバーしていることになります。ですが70時間を超えた残業時間を申請すると、上司からは『お前の仕事の効率が悪いんじゃないのか』と指導を受けてしまう。

ではどうするかというと、やはりあの手この手で残業時間を『ごまかし』ていくしかありません。こうした行為は、出退勤を管理している上司に『そうしろ』と教えられてやり始め、やがて社内全体の『暗黙の了解』として体質化していくのです」

藤沢氏は、電通社員が実際にどのような方法で「ごまかし」を強いられているかも語る。

「本社の1階のエントランスにはゲートがあり、社員がここを通るときにICチップ内蔵の社員証をかざすと入退館が記録されます。でもこれを普通に通過していると、200時間の残業がそのまま記録されてしまう。

そこで電通の社員は実際よりも早い時間に打刻し、残業を終えた深夜は、このゲートを飛び越えたり、匍匐前進で通過したりとなんとか退勤記録をつけないようにしていました。

また本社ビルの46階にはレストランが入っているのですが、そこを経由して一般向けの出入り口を利用すると、ゲートを通過せずに済みました。残業が多くなった日は多くの社員がここを通って帰っていきました。

さらにこの入退館記録とは別に、勤務管理表を毎日つけなければならなかったのですが、ここで毎日、2〜3時間ずつ勤務時間を削って上司に申告するわけです。

たとえば、備考の欄に『食事に出ていた』『自己啓発のために英語を勉強していた』などなど、適当な理由をつけるのです。これがいま巷で言われている『私事在館』なのですが、このような操作を繰り返すことで、月の残業時間を70時間以内に抑えているのです」

強制捜査があった7日午後、石井直社長は本社で1時間にわたる訓示を発表。この模様は同じく捜査を受けた関西支社・中部支社にも中継された。

この訓示では、労働時間が長くなってきた背景や変革すべき点、変革するためにはどのような投資が必要なのかが列挙され、「チーム力を結集し、社が直面する課題を共に克服し、新しい電通を作り上げていこう」という前向きなコメントで締めくくられたという。

「この訓示には、電通上層部の強い『屈辱』がにじんでいます。『電通は働きに働いて、日本を動かしてきたんだ』という矜持が、この期に及んでもどうしても捨てきれない。今回の強制捜査も、心のどこかで『なぜ俺たちが』と思っている節があります」(全国紙デスク)

一方社員からはこの訓示に対し「理想と現実があまりにもかけ離れている」と冷ややかな声が上がっている。

電通本社は10月に臨検監督を受けて以降、36協定で設定している月間労働時間に関し、所定外70時間の上限を65時間に引き下げ、「不夜城」とも呼ばれたオフィスの電気も22時で全館「強制消灯」している。

だがそれで労働環境が劇的に改善したわけでは到底なく、「早朝、5時から出社している」と嘆く社員も少なくない。

■社長逮捕は「ありうる」

前出の藤沢氏は次のように語る。

「電通には『鬼十則』という労働規範が今でも残っている。『取り組んだら放すな、殺されても放すな』といった過酷な価値観が今でも企業カルチャーの根幹になっています。

たとえば電通には深夜0時から会議を始めるのが『かっこいい』という風潮さえある。そんな上司のために、新人は資料づくりや後片付けまでやらされ、残業が際限なく増えるのです。

石井社長の訓示も、この『鬼十則』から進歩しているとは思えない。まずはこれを捨てるところから始めなければ、労働環境は改善できないと思います」

旧態依然とした伝統を今日に至るまで引きずり、社員に大きな負担をかける電通幹部たち。彼らへの追及は、これまでと同じと考えないほうがいい。場合によっては、トップが「逮捕」される可能性も出てくる。

前出・厚労担当は「官邸や『かとく』の本気度を見誤らないほうがいい」と語る。

「石井社長は『捜査に協力する』と言っていますが、万が一捜査に面従腹背するようなことがあれば、証拠隠滅罪など刑法罪に問われていく可能性もある。その隠蔽が石井社長の指示によるものとわかれば、当然逮捕だってありえます」

また、前出・渡辺氏は「労基法でも石井社長が罪に問われる可能性がある」と語る。

「労基法121条2項では、現場の違法行為を知りながら是正措置をしなかった場合、事業主、つまり社長まで処罰されます。電通は'91年にも過労自殺事件を起こしており、残業時間を過少申告させる企業文化があることは当然知っていたはず。これに対策を取らなかったことは社長自身が罪に問われる可能性が十分にありえる」

今回のような強制捜査が入った場合、事情聴取から書類送検までは確実に行われる。企業が起訴されることも必至だが、彼らが恐れる「最悪のケース」は、石井社長自身が罪に問われることだ。

まさに落日。日本のマスコミ・広告業界の王者として君臨してきた電通が、そのプライドをズタズタに切り刻まれようとしている。

以下は前回までの電通関連記事へのリンクです。

電通社員を自殺にまで追い込んだ真の要因は、「過労」それ自体ではない。24歳東大卒女性社員が過労死 電通勤務「高橋まつりさん」欧米の様に自由に企業を渡り歩く事が出来る様な風土やシステムの改善とかやればいいのだが、世代交代しないと無理な様です。


電通社員を自殺までに追い込んだ。東大卒会社員が過労死「高橋まつりさん」日本を動かしてきた「電通」の正体~「過労死問題」は落日の始まりなのか。


いつも読んで頂いて有り難うございます。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
【朗報】希望の塾に入塾内定のご連絡がありましたよ〜♬
image


<概略>
学歴
昭和○○年 ○○○淀川中学校卒業。昭和○○年 大阪工業高等専門学校卒業。昭和○○年 大阪府立大学夜間 電気工学科卒業。

賞罰
平成○年 公害防止管理者 水質2級。
平成○○年 特許 第2983154号 名称:工具保持装置。
平成○○年 特許 第3230734号 名称:チェーンの連結ピン軸受け部シール装置。

志望動機
戦後約40年の政治を見てきて、昨今の政治の在り方に由々しき問題がありまして、そろそろ在り方を変える変革の時期と思っていますが、男性主導の政治では、真の都民や市民や国民の為にはならないと強く思った。変われないものを変える勇気が必要だと思います。民間企業でほほ40年の経験も加えて、都民の皆様の為に少しでもお役に立ちたい思いから応募しました。

都政改革に必要なこと
都民目線とスピードとビジョンや理念を明確にして、私は精神障害者なので障害者の処遇改善や若者達が住みよい街づくりに寄与したいと考えています。そして、大切な世代交代を速やかに進めるお手伝いをします。

国民の生命と財産を守る基本理念に基づき行動する。

いつも読んで頂いて有り難うございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
低線量被ばくでもがん死亡リスク、増加 欧米の原発作業員分析の原子力施設30万人以上を対象にした疫学調査で100mSv以下の低線量被曝でも線量に応じてがんによる死亡リスクが増えたと分析結果を国際チームが22日迄に英医学誌BMJ発表#被曝#低線量
東日本の線量
以下引用
欧米の原子力施設で働く30万人以上を対象にした疫学調査で、100ミリシーベルト以下の低線量被曝(ひばく)でも線量に応じてがんによる死亡リスクが増えたとする分析結果を、国際チームが22日までに英医学誌BMJに発表した。

 国連科学委員会などは被曝線量が100ミリシーベルト以下では明確な発がんリスク上昇を確認できないとの見解を示している。、、、が

 チームは100ミリシーベルト以下でも白血病のリスクが上昇するという調査結果を既に発表。英国、米国、フランスの原発などで1944~2005年の間に1年以上働いた約30万8300人のうち、白血病以外のがんで死亡した1万9064人について分析した。

 分析の結果、被曝がなくてもがんで死亡する可能性を1とした場合、1ミリシーベルトの被曝ごとに1万分の5程度死亡リスクが上昇すると推計され、上昇率は高線量のデータと同程度だったという。1万9064人のうちでは、209人が被曝により増えたがん死と推定されるとしている。〔共同〕
引用終了。

一般的な話として、放射線科の技師の殆どは子供を作らないのです。(身近な技師にも結構おられます。)

日本とチェルノブイリ差


セシウムの行方

基準値の違い

いつも読んで頂いて有り難うございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:

ロキソニンやリリカは危険!? 女性が飲み続けると危ない薬~生理、出産、更年期…大事な時期を副作用が襲う

 

■神経痛のリリカも危険

「女性がよく使う薬」の代名詞といえば、生理痛や頭痛を抑えるロキソニン。今年3月、この薬に重大な副作用があることが明らかになり、業界が震撼した。厚生労働省が「重大な副作用」の項目に「小腸・大腸の狭窄・閉塞」を追加するように改訂指示を出したのである。

そしてその服用者が女性である場合、さらなる副作用がある。著書に『薬剤師は薬を飲まない』などがある、薬剤師の宇多川久美子氏が言う。

「ロキソニンやボルタレンといった鎮痛薬は、NSAIDs(非ステロイド性抗炎症薬)と呼ばれる薬で、血管を収縮させて痛みを抑えています。

たしかに服用して少しの間、痛みは治まりますが、血管を縮めるということは血行を悪くするということでもある。血液の流れが悪くなれば、体温が低下し、多くの女性が苦しむ『冷え症』『肩こり』の症状を悪化させることにつながります。

より深刻なのは、『子宮が冷える』こと。つまり、子宮筋腫をはじめとした婦人病が発症しやすい環境をつくりだしているということです。

一度や二度であれば、こうした薬を使うことも許容できますが、『何かあるとすぐに頼る』『飲み続ける』という状態になると、長期的には体調を損ねることになる。安易に飲み続けるのは避けたほうがいいでしょう」

生理、出産、更年期。女性は日々、男性にはない独特の体調の変化にさらされている。女性が飲む薬の量は男性に比べて確実に増えていく。

しかし、こうした「女性が飲む薬」に様々な副作用があることはあまり知られていない。飲み続けると、その副作用で深刻な症状に陥ってしまい、場合によっては乳がんや血栓症といった重篤な症状が引き起こされることもあるのだ。

女性にとって深刻な問題なのが更年期だ。閉経前後の女性が、女性ホルモンの減退によってホルモンバランスを崩し、体に様々な異常をきたすようになる。

このとき、体内のホルモンのバランスを取るために使われるのが、プレマリン、ジュリナといった「ホルモン剤」である。こうした薬にも、深刻な症状を引き起こしかねない副作用がある。

「更年期の症状を抑えるため、こうした薬を長期間使用すると、乳がんの発症リスクが高まるのです。

ホルモン剤には、女性ホルモンと同じ物質が含まれていますが、一方で女性が乳がんにかかる原因もやはりホルモンです。組み合わせや使用の仕方によって、ホルモンバランスが崩れて、発症するリスクが高まります」(前出・宇多川氏)

薬の相互作用にも十分に注意が必要です。医者に聴いても分からない場合は、薬剤師に確認するとか。以下の本を読んで下さい。

 

 

 

イギリスの大規模な疫学調査研究「ミリオン・ウィメン・スタディ」によれば、プレマリンは、プロゲステロン(黄体ホルモン)を含む薬を併用している場合、使用期間が長くなると、乳がんの発症率が高まるといわれている。使用期間が1~4年だと、乳がんの発症率は未使用者の1・74倍、5~9年でなんと2・17倍にもなる。

宇多川氏が続ける。

「更年期のつらい時期を乗り切るのにこうした薬に頼る気持ちはわかります。ですが、日々の生活に運動を取り入れたり、食生活を変えたりすることで、更年期の症状は緩和することもある。そうしたことを試した上で薬を使用すべきでしょう」

なかには美容のためにホルモン剤を摂取するという女性もいるようだが、美しくなるどころか、思わぬ落とし穴に落ちることもあるわけだ。

女性が毎月痛みと闘わなければならない生理。その痛みをやわらげ、症状を抑えるために使われるのが、トリキュラー(低用量ピル)、ルナベル、ヤーズ(ともに超低用量ピル)といった薬である。

'60年代にアメリカで開発され、日本では'90年の申請から9年間の審査を経て、'99年に解禁。今ではすっかり普及してきたが、この薬にも副作用がある。

医薬品業界の関係者が言う。

「低用量ピルは、女性ホルモンの『エストロゲン』『プロゲステロン』の合剤。低用量ピルは排卵を抑える避妊薬で、同時に、月経過多、生理不順、月経前症候群など女性の生理にまつわるトラブルを改善します」

実はこの物質には、血栓症のリスクが報告されている。

血栓症は最悪の場合、死に至る病だ。血管のなかで血が固まって肺や脳の血管に至り、そこが詰まる。つまり脳梗塞や心筋梗塞といった重篤な疾患の原因にもなるということだ。

実際、日本産科婦人科学会が行った'14年の調査では、それ以前の5年の間に、国内で低用量ピルを服用していた13人もの人が血栓を血管に詰まらせて死亡。とくにタバコを吸っていたり、肥満だったりすると、血栓症のリスクは高まる。

イギリスでの研究でも、低用量ピル服用中の患者が血栓症を発症するリスクは、39歳以降で明らかに高まったという。

 

■スプレキュアにも要注意

年齢を重ねてから低用量ピルを使う際には細心の注意が必要となる。前出の関係者が言う。

「本来、低用量ピルを使うのは若い間だけが望ましい。更年期が始まり、閉経を迎える頃からは、別のタイプの薬に変えることをお勧めしたい。それ以降も服用し続けると、血栓症や乳がんを発症するなどの副作用のリスクが高まります。

しかし、更年期を迎えても医師がずっと処方し続けたり、患者も『不調になったら嫌だ』と、惰性でずっと使用を希望したりというケースは少なくない」

低用量ピル以外にも、生理痛や月経過多などの症状を抑えるために使われるポピュラーな薬がある。子宮内膜症の治療やGnRHアゴニスト(偽閉経)療法にも使われるナサニールやスプレキュアなどだ。

こうした薬にも注意が必要となる。実際にナサニールを使用していた埼玉在住の30代の女性が言う。

「私はあまりに生理痛がひどくてナサニールを使い始めましたが、使い始めてから、すっかり性欲がなくなってしまったんです。使用をやめてからも性欲は戻らない。しかもなんだかずっとイライラしているし、旦那との関係も悪くなっていきました。これじゃ、生理痛で苦しんでいたほうがまだマシです」

こうした薬は女性ホルモンの分泌を抑える効果がある。そのせいでホルモンのバランスが崩れ、性欲や精神状態にも影響を与えたと見られる。

副作用はこれだけではない。ナサニールやスプレキュアは「骨を弱くする」という深刻な症状を引き起こすのである。

「女性ホルモンは骨の形成を進め、古い骨の破壊を抑えるのに寄与しています。その分泌量が減らされると、骨に含まれるカルシウムの量が減少し、『骨量』が低下します。結果、『骨密度』が低くなり、骨折しやすくなる。

ただでさえ年をとると骨が弱くなり、骨粗鬆症などになりやすい。使い続けるのは、よくよく考えたほうがいいと思います」(前出・宇多川氏)

女性の社会進出が進み、高齢出産が増えるなか、「妊活」を行うケースも増えてきた。その際に使われるクロミッドは、排卵を誘発する薬である。服用した神奈川県在住の30代の女性が言う。

「飲み始めて2日くらいで、卵巣のあたりに張るような痛みと、お腹全体に膨満感を覚えました。

調べてみると、普段は25mmくらいの大きさの卵巣が、30㎜ほどにまで膨らんでいた。

深刻なものではないと説明されたけど、卵巣の張りは不気味でしたし、それを抑えるために、また別の薬を飲むことになった。薬の副作用を抑えるために、さらに薬を飲むというのには抵抗があるのですが……」

クロミッドが引き起こすこうした副作用は、「卵巣過剰刺激症候群」と呼ばれる。排卵量が増えすぎて卵巣が膨張。下腹部の激しい痛みを引き起こすこともある。

処方される薬や市販の薬を安易に信じ、その副作用を知らずに服用し続けていると、いきなり重い症状に見舞われる危険がある。きちんと知識を蓄え、より一層薬の情報に注意を払う必要があるだろう。

 

いつも読んで頂いて有り難うございます。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
里山ひよじ村の紹介です。
image

こんにちは‼︎岩国市周東町樋余地で薬をいっさい使用せず。お米や大豆・麦・そばなどを作っています!里山ひよじ村です☆☆
大人気の「黒米」、おいしい「もち米」を持って来ましたよ♬
新米の予約も受けておりますので、気軽にお声をお掛けくださいね。

そして、今日はガンガン盛り上がりましょう〜♬

焼き椎茸にちょびっと塩を振りかけ~これが美味いんだなぁ。
自然がいっぱい、栗の木もあった。
空気も旨いんだなぁ。森林浴もいっぱい出来る。
癒しの空間もいっぱい。
地元の方々は人なつこしく。穏やかで本当に心身共癒されました。


今回は簡単な紹介ですが、次回訪問時はもっと詳しく紹介したいと思います。

里山ひよじ村へ軽〜るくドライブよう〜♬調子よく登る上がるよう〜



里山ひよじ村へ軽〜るくドライブよう〜♬調子よく登る上がるよう〜♬下りよう〜♬


いつも読んで頂いてありがとうございます。


放射能は見えない、臭わない、聞こえない、、、
放出された放射能から逃れる事は出来ない。事故前に戻る事は出来ない。
将来ガンになる人が増えても、あの時の放射能かと証明する事は出来ないのです。
私たちは誰一人自分の被曝線量を知りません…ただのひとりも。
静かなる殺人です。


自由民主党・・・理想も夢も展望もない 何処が自由、民主なのか?
もっと名に恥じぬ行動を!
民主主義、立憲国家、法治国家など置いて来たようです。

謝れない安倍総理は過ちを認める事が出来ない。だから誤った政策を正す事が出来ない事は指導者として致命的な欠陥ではないか??

■日本国憲法:国民の生命と財産を守る
(これでは違憲行為ではないか?)

「生命」については、13条と25条に書かれています。
13条では「生命」という言葉が使われていますね。
25条は生存権の規定ですから、これも「生命」を守る規定です。
「財産」については、直接的には29条1項で「財産権は、これを侵してはならない。」と規定されているのが、それに当たります。
また、13条は幸福追求権を保障していますが、「自分の財産を守ること」は、幸福追求のための必須の条件だと解釈できますから、13条が幸福追求権を保障していることによって、(仮に29条1項が存在しなくても、13条の条文だけで、)財産権も保障されていると解釈するのが一般的です。


ビックリマーク革命を起こせ、立ち上がれ。ビックリマーク
革命


放置国家?


転載◆NYタイムズ東京支局長 マーティン・ファクラー 氏「日本の大新聞は権力者の側に立って、国民を見下ろしている」 。新聞が反論を載せない異常 pic.twitter.com/S4m1WSR2Lv 日刊ゲンダイ
日本のメディア


医師は患者に希望しか与えてはいけない・・という言葉 …高須クリニック院長のお母さんの言葉(医師)それが医師の仕事…精神科医に聞かせたい??#精神医学

『企業のメディアではなく民衆のメディアを 』byエイミー・グットマン アメリカの独立放送局「デモクラシーナウ!」の番組司会・制作責任者。もう一つのノーベル賞と呼ばれる「ライト・ライブリット賞」をジャーナリストとして初めて受賞。

国は国民の命と生活を守ると言う。
憲法にも制定された
最低限の事すら守れない様な放置国家なのです。


医者の免許は5年毎に
更新する制度を導入せよ。


安保法制反対!
国民は怒れ!
立ち上がれ!


神戸市中央区のリラクゼーションのお店・施設
「ヘルシーハーブクラブ春日野道」シェイクとハーブティで
体の中からキレイにダイエット!
春日野道

日本人に最も欠けているものは哲学です。
賢者の智慧の書/大竹 稽

Amazon.co.jp

ビッグクエスチョンズ 哲学 (THE BIG QUESTIONS)/ディスカヴァー・トゥエンティワン

Amazon.co.jp

世界 2016年 03 月号 [雑誌] 震災から五年「集中復興期間」の後で 悲しみの原点に立ち返って、甲状腺がん多発の現状と原因
世界 2016年 03 月号 [雑誌]/著者不明

Amazon.co.jp

精神疾患とパーソナリティ (ちくま学芸文庫)/ミシェル・フーコー

Amazon.co.jp

妻と飛んだ特攻兵 8・19 満州、最後の特攻/豊田 正義

Amazon.co.jp

ビッグクエスチョンズ 哲学 (THE BIG QUESTIONS)/サイモン・ブラックバーン


Amazon.co.jp

内部被曝対策
SGF強化スピルリナ100% 1500粒/スピルリナ普及会


Amazon.co.jp

うつを治したければ医者を疑え!/伊藤 隼也

¥1,188
Amazon.co.jp

読み始めたぞ!
気になる方は どうぞ。
がんセンター院長が語る 放射線健康障害の真実/西尾正道

Amazon.co.jp

21世紀の資本/トマ・ピケティ

Amazon.co.jp

特許を持つものの立場で今後の身の振り方も含め
読んで見る。
中村修二劇場/著者不明

Amazon.co.jp

簡易型空間線量計をやむなく買いました。
この計測結果に基づいて行政に働き掛けをして行きたいと思います。
関東の人の多くの方が、線量に関してあまりにも無関心と言う事です。
「見えない!聞こえない!臭わない!」
エステー家庭用放射線測定器 自宅で、洗濯干場で、砂場で、お庭で、公園で、運動場で・・ エアカウ.../エステー

Amazon.co.jp
『公園や森や土のあるところは線量が高いとお考えても良いでしょう』
【医は仁術】

【相手を思う事を古くから語り継がれて、和を大切にしながらうまく、日本で身分に関係なく育まれて来ました…仁の心…分かるのこころ?】



【双極性障害は、統合失調症に比べると、一見ごく軽い疾患の様に見えますが、社会的損失が大きく、社会的機能の障害の程度は、非常に重篤であると言う事です。#精神医学#社会】



最近読んで面白いの紹介です。



地震研究家の百瀬さんのお勧めの本です。
「地震予測ハンドブック」 (計測機器を使わない)/三一書房編集部

Amazon.co.jp

やってみました! 1日1食/船瀬 俊介

Amazon.co.jp

〈正常〉を救え 精神医学を混乱させるDSM-5への警告/アレン・フランセス

Amazon.co.jp

精神疾患診断のエッセンス―DSM-5の上手な使い方/アレン・フランセス

Amazon.co.jp

資本主義の終焉と歴史の危機 (集英社新書)/水野 和夫

Amazon.co.jp

巨大地震はいつ来るのか (別冊宝島 2143)/著者不明

Amazon.co.jp

知られざる医者の世界 (別冊宝島 2149)/著者不明

Amazon.co.jp

世界 2013年 04月号 [雑誌]/著者不明



Amazon.co.jp

(日本人)/橘 玲



Amazon.co.jp

【精神疾患は未だに科学的に解明されていないのです。60年も前のモノアミン仮説論から、(ノルアドレナリン、ドーパミン、セロトニン各神経)科学的に解明されていない。】と言えば、可能性有るかと思いますが、これだけ科学が進んだ中で、60年も経って一向に見えないのは、怠慢と奢りとしか言いようがない。

『明日は我が身』と言う事を忘れてはならない。


日本の社会全体に言える事ですが、人のマイナス面を大きく見る傾向が非常に強いです。村社会の古式文化を何時迄も継承する、おおきな大人達が大問題です。特に50歳代の男性が最悪かと思います。
頭の先からつま先迄変える必要があります。
それと劣化じゃなく、システムを変えようとしない、現状にしがみ付く様ではいつまでたっても良くならない。

当事者(顧客、患者)の負担を軽減すると言う事は、時間とお金の負担を軽減すると言う事ですが、合理化を考えるなら、もっと掘り下げて考えれば、幾つでにシステムを随時改善するという姿勢も必要です。これは社会全体にいろんな場面があるでしょ。

例えば、医療機関と調剤薬局とか。行政の中にもいっぱいあるでしょう。問題意識と向上心があれば、幾らでの、まだまだ至らない処があります。

変えれないものを、変える勇気が必要なのであります。
一旦、ぶっ壊して、再構築した方が返って近道かもしれない。#人生観

本を読め本を本はほんの入り口に過ぎない。

被ばく列島 放射線医療と原子炉 (角川oneテーマ21)/KADOKAWA / 角川学芸出版

¥価格不明
Amazon.co.jp

岐路に立つ精神医学: 精神疾患解明へのロードマップ/加藤 忠史



Amazon.co.jp

セキュリティーソフトの王道は
カスペルスキー 2014 マルチプラットフォーム セキュリティ 3年プライベート版(最新版)/株式会社 カスペルスキー

Amazon.co.jp

お勧めの本の紹介です。

「待つ」ということ (角川選書)/鷲田 清一

Amazon.co.jp

日本が世界一「貧しい」国である件について/谷本真由美(@May_Roma)



Amazon.co.jp

原子力 その隠蔽された真実 人の手に負えない核エネルギーの70年史/ステファニー・クック



Amazon.co.jp

つくられた放射線「安全」論 ---科学が道を踏みはずすとき/島薗 進



Amazon.co.jp



放射能汚染予測シュミレーション

$カズちゃんのブログ-放射能拡散


双極性障害ネットワークと躁鬱病のホームページには
Blogのお気に入りからリンクしています。


双極性障害ネットワーク



躁鬱病のホームページ


ゲノムゲームの参加をお願いします。
カズちゃんのブログ-ゲノムゲーム

双極性障害ご本人とご両親が対象ですのであしからずです。
カズちゃんのブログ-向精神薬1

植松クリニック植松直道に取られた医学書ですわ~
カズちゃんのブログ-向精神薬2

カズちゃんのブログ-向精神薬3

躁うつ病はここまでわかった 第2版: 患者・家族のための双極性障害ガイド/加藤忠史



Amazon.co.jp

全てじゃないが医療機関、製薬会社、厚生労働省は利権の巣窟?

現代人はおおきく劣化しましたね。
地位も何もあったもんじゃねえ。
なぜなぜ分析が必要ですね。

『慈悲』共に感じ、いとおしむ、愛の心。

人の命も医者次第って言うけど。
助かる命も助からない?
医者選びも大変な時代ですね。


この本はお勧めです。
精神科医療のおおきな間違いに気が付くでしょう。
医学を疑う時代がとうとう始まった?
現在の精神医学に異を唱える医者の話も
聞く耳持てよ?


なぜに精神科医だけが急増しているのでしょうか?
だからレベルの低いし落差も酷い事になっているんです。
簡単に医者になり易い、投資も少なくリスクも少なく
儲ける事が出来るからなんです。

$カズちゃんのブログ-精神科医が多い。

新聞紙上でも精神科医療に付いて問題視されています。
抗鬱剤による自殺者の増加。
これを如何様に考えますか?

常に問題意識と向上心。
常識に捉われず本質をみる。
点を線に結び付けて物事を捕まえる習慣を付ける。
諦めないで希望と信念と志しと誇りと勇気を持って進む。


諦めないで希望と信念と誇りと、
志と勇気を持って進めば道は自ずと拓けて来る。


『昨年に奈良を出て今日までに、
生活を建て直すのに、どれだけの苦労があったと思うか、分からないだろう。おい、植松直道よ、お前の性でどれだけの苦労があったと思う。
人の命も医者次第とは良く言ったもんだ。
患者を差別し、つけよって来るとか
おべんちゃらいう奴ばかりを集めると、裸の王様状態です。

どれだけの患者を見殺して来たか、自覚はあるのか??

『糖尿病にされたのは植松直道の投薬ミスによるものです。抗鬱剤による過食と口渇と新しい第二世代抗精神病薬の問題。体重増加と糖尿病の誘発である。食欲が亢進し、体重が何キロも増え、場合によっては糖尿病を誘発する危険もある。#精神医学

掌蹠膿疱症も向精神薬の副作用でビオチン(ビタミンH)が不足する事により発症します。水中毒も向精神薬の副作用です。素直に説明義務と責任を果たせ??藪の精神科医が多過ぎ??インフームドコンセントとはなにか分かっているのか?

とはっきり定義されているにも拘らず、副作用の説明も無く何時迄も投薬された結果がこれです。医病同源ですわ。医者によって新たな病までしょわされるという恐ろしい事です。』
段々と化けの皮が剥がれて来ます??
この愚か者めが??

精神医学そのものを全く悪用し続け、精神疾患が先でアルコールは二次的病である。アルコールと共に精神疾患を治療するのが、常套手段である。当たり前の事だが何故にそのまで患者や家族に説明をしない??

『精神科医療に苦言を少し。』
説明責任と説明義務を疎かにして、
数分治療が我が身に置き換えたら本当に良いのかどうか分からんか?

DSM事態は必要最小限の診断基準に過ぎない事は明らかでもある。
それを応用して、ここの主観的な訴えと客観的な訴えを聞きながら、
人それぞれにあった治療をするのが、仁術と言うものである。
短時間診察で何が分かるというものか。
算術医療と言う、目先ばかり考えた医療は近い将来崩壊します。
薬物療法?認知行動療法?心理ケア?≒総合医療。

自身に置き換えて考えてみると、良く分かるというものです。
明日が我が身??

医者と言う立場で奢りはないかい?
人の成長に奢りとプライド程邪魔なものはありません??
初心に返って、本当の精神科医療のあり方を考えるならば、今一度考え直せ??

今置かれている精神科医療は昨今の製薬会社と医療機関の利権構造をも揺るがす
問題に発展しようとしとしている。

真の医療とは如何にと考える時代です。薬物療法が全てじゃない??
総合医療の時代です。』

"真の豊かさは、物質的なものじゃあなく、心の豊かさです。
自分自身や他人に対して 、愛と思いやりを感じる事です。
平和でリラックスし、人生を楽しみ、本当に幸せであることです。
#人生観"


パソコンのハードからソフト、iPad等デジモン使用法から設定修理迄
何でも格安にて、障害者割引も適用します。

校歌斉唱(歌詞付)マイ動画撮影編集してまっせ…




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。