石巻から松島へ

テーマ:

先日石巻から松島へいって来ました。

石巻は、残材を一定の場所へ運搬は完了している物の、

家屋の基礎コンクリートなどはまだそのまま、

新しい住居は、まだ立ち始まっていませんでした。

海岸べりは、まだまだ補修が必要な場所ばかりで、

大変そうでした。


地元のビジネスホテルは、復興作業をする人たちで、

予約のキャンセル待ちで、宿泊施設は盛況の兆しが・・・

これから復興でもりあがってくれるといいな~と思いつつ


松島へ。


松島は、大きな地震はあったものの津波の被害が他の場所より

少しだけ軽かったと(他の場所よりですよ)良かったです。


また東北へ入った時にはご報告を。
農業生産法人あーすらっく

AD

恒例になりました、クリスマスプレゼントが届きました。

UPが遅くなりましたが、


児童養護施設『さんあい学園』さんと、『はなこみち』さんへお届けに行って参りました^^。
農業生産法人あーすらっく さんあいさん

農業生産法人あーすらっく はなこみちさん

喜んでもらえるといいな~^^。

AD

※ズッキーニのお花

テーマ:


農業生産法人あーすらっく

すいませ~ん^^。かなりあいちゃいました。

ズッキーニももう出荷しちゃいましたが、


綺麗な花ですよね^^。大きく開きました。


学校のほうも、始まり毎日多様な毎日^^!

本日も、東京で勉強会と結婚式^^。


行って来ま~す。

AD

※宮城気仙沼支援状況

テーマ:

気仙沼支援
先日、少し時間をかけ、気仙沼にいってきました。

階上中学校に、PCとプリンターが不足しているとの情報から

長靴、軍手、ラミネーター、携帯ライト(自家発)、抗菌マスク、

その他、もろもろ・・・

FSUN国連支援交流協会様の会員様と企業からの支援

事務局との協力を得て、集まった品物を持っていきました。


深谷市さまで緊急車両の手続きをして、東北へ



農業生産法人あーすらっく 農業生産法人あーすらっく


東北は4月だというのに、雪がふっています。

まだまだ、関東とは違うところを見せ付けてくれます。


農業生産法人あーすらっく


農業生産法人あーすらっく

階上中学校に避難している、方たちは、

一次産業(漁業、農業、等)の方も多く、

失業保険の対象にならない方が多いのも事実で、


災害本部長とのお話では、他の地域に先駆けて、

自分たちで雇用を創っていく取り組みをしていくことを

すでに、胸に秘めて活動されていました。


早いです。感銘いたしました。

何かご協力できればと考えさせられる一面です。

平日は、活発に活動をされている方も多いのか、

昼間は若い方の姿が少ないような気も?

いや、高齢の方が地域的に多いのかな?

あとで確認してみます・・・


農業生産法人あーすらっく


医療は医療集団の互助会の方たちのサポートにより、

一定以上の機能を果たしているようです。


自衛隊の方たちのお力により、この地区の、

アルバム、写真は避難所の近くに収取されています。



農業生産法人あーすらっく 農業生産法人あーすらっく

農業生産法人あーすらっく


近くの一般家屋の空き地を提供して下さっている方たちも、

いらっしゃっるようで、プライバシーを守るだけでなく、

一戸一戸の方たちが、食を支援している方もあるとお聞きしています。


避難所だけでなく、住民一人一人が出来ることを、

協力しているのだとも感じました。



農業生産法人あーすらっく




岩手県釜石市橋野にある八幡総業さんに、

トライアルで、出向いて来ました。


以前東京都内で水の被ばく量が多くなってしまったことにより

乳幼児用の水に対して懸念事項として、

上がってしまったためです。


深谷市は、地下水のくみ上げ割合が高いため、

水道すいが、他の地域に比べ影響が少ないと考えれれますが、

いざという時の為に、行って参りました


農業生産法人あーすらっく
農業生産法人あーすらっく

ものすごく険しい道も通りつつつきました。

工場長様も、被災されており、ご自宅が、

流されてしまったそうです。


今回の津波が、夜中に来たならば、

もっと多くの方が巻き込まれたともお話を頂きました。

そうですね、昼の時間が幸いしたこともあるんだと、

勉強させて頂きました。



農業生産法人あーすらっく

ポリタックを持ち込み、お水を頂きました。
農業生産法人あーすらっく

山道も雪を見ながら、再び気仙沼へ・・・


農業生産法人あーすらっく