駆け足で富士山を撮る!

 true

 今回日本に帰る最大の目的は、弟の病気見舞いでしたが、次の課題を持って返ってきました。

 何回となく日本に帰っているが、日本のシンボルとも言える富士山を一回も撮影していない。今回は撮影して返ることに決めて帰ってきました。

 短い滞在で多くの課題こなして帰らなければなりません。そこで一番簡単に時間をかけないで富士を撮影する方法を調べた結果、JR身延線から撮影するのが最適と知って短い時間で撮影することが出来ました。

 本当に駆け足で撮影した富士山でした。
AD

紫陽花の花

テーマ:
紫陽花の花

 true

 紫陽花の花は、好きな花ではありませんでした。繊細さに欠けているからだと思っていました。

 しかし今回日本に帰って出会った紫陽花の中にこれまで感じたことのない繊細な面を持った花に出会えて私の考えが間違っていたのに気付きました。

 このような紫陽花に出会えなかったのは、私の不幸であったとつくづく思ってパースに帰ってきました。
AD
   ぼけ爺ちゃんの日本 一人旅(富士山を撮影する)

 true

 true

 true

 日本に行く度に富士山を撮影して帰ろうと思いながら始めりませんでした。今回は、万難を排して撮影しようと心に決めて日本に行きました。

 極簡単に撮影するには、JR身延線を利用することだということを知り、まず新富士駅に行き身延線に乗り換えて甲府に出て中央線で新宿に返るルートを使いながら撮影しました。

 忙しい撮影で芳しい写真を撮ることが出来ませんでした。

 
AD
  ぼけ爺ちゃんの日本 一人旅(豊島園にて紫陽花)

 true

 true

 true

 true

 true

 true

 true

 true

 豊島園で5月末から「紫陽花祭り」が開催されるとのチラシを見て早いとわ思いましたが行ってきました。

 時期的に少し早くご覧の通りでしたが。まあまあ満足しました。


 
ぼけ爺ちゃんの日本 一人旅(雨の堀切菖蒲園)

true

 true

 true

 true

 true

 true

 時期が時期ですから花菖蒲を撮影する機会を待っているところに朝から雨が降り出しました。

 菖蒲園に電話を入れると時期が早いとの返事でしたが、花が咲いてないわけではないとの返事でした。

 早速カメラを持って出掛けてみると良く咲いているではありませんか、小躍りしながら撮影してきました。