2010-12-19 19:34:34

【告知】大橋正伸氏×大嶋啓介氏W講演会

テーマ:告知文
背番号11.human.network~すべては手の中にある-101219_165311.jpg

大嶋×大橋塾
2010年 12月20日(月)17:30-21
新大阪ココプラザ 06-6370-5421
前売り3000円 当日4000円をし

てっぺんの大嶋社長としのぶ庵の大橋社長のダブル講演が無理になります。
よろしくお願いします。

ご協力ある方はぜひご参加下さいませ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-12-11 17:47:25

明日(12月12日)宮崎要輔くんの夢プレゼンの応援に行きませんか?

テーマ:告知文
$背番号11.human.network~すべては手の中にある-100504_172524.jpg

私の夢仲間の宮崎要輔くんが
明日、夢の歯プレゼンテーションを行います。

是非、応援しにいきませんか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これは、
社会の課題に挑む若者たちのドラマ。
その結末がここにある。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会起業家をめざす若者のためのビジネスプランコンペ
edge2011ファイナル(公開最終審査会)
http://www.edgeweb.jp/compe/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年で7回目を迎えるビジネスプランコンペ「edge」。
社会課題を解決する若者の事業プランを、先輩の社会起業家
がメンター(助言者)となり、サポートしながら、選考・
評価を繰り返し、実際に起業できるプランに磨き上げていく
ブラッシュアップ型のコンペです。

edge2011は、2010年7月からスタート。
3回の審査を勝ち抜いた6組が、最終ステージに挑みます。

「社会を変えたい!」「全ての人が暮らしくなるように」と
いう思いで、これまでプランを進めてきたファイナリストたち。
そんな彼らの熱い声を、ぜひ会場にてお聞きください。

また、みなさまの周りに、
「社会起業家」に関心を持っておられる方、
「社会起業家って何?」と感じておられる方、
「社会起業家」を応援したいという気持ちをお持ちの方が
いらっしゃいましたら、当案内をご転送・ご紹介いただけ
ますと幸いです。

みなさまのお越しをお待ちしております!

────────────────────────
edge2011ファイナル開催概要
────────────────────────
【日 時】2010年12月12日(日)13:30~18:30
☆交流会は、18:30~20:30(別会場にて)
【会 場】梅田スカイビルタワーウエスト36階スペース36L
http://www.edgeweb.jp/compe/index.html
【主 催】特定非営利活動法人edge
http://www.edgeweb.jp
【特別協賛】学校法人山口学園、積水ハウス株式会社
【協 賛】大阪信用金庫
【協 力】近畿労働金庫

────────────────────────
プログラム
────────────────────────

■ビジネスプランコンペファイナルプレゼンテーション
これまで取り組んできたプランの発表を行います。

------------------------------------------------
ファイナリスト(発表順)
------------------------------------------------
▽edge2011ファイナリスト一覧・プラン概要を見る
http://www.edgeweb.jp/compe/blog.html

【ファイナリスト】

[学生チャレンジ部門]
1)デポル京都
地域に根差したユメ応援プロジェクト~ユメのバトンをつなぐ~
http://blog.canpan.info/piposawa/
2)ステラ・ステラ京都
多様な学生が共に暮らす環境づくり~障がい学生の大学生活支援事業~
http://blog.canpan.info/stella/
3)申友
Help China Students in Japan
http://blog.canpan.info/sinyuu/

[社会起業家部門]
1)チーム山科醍醐こどものひろば
山科醍醐こども地域包括支援プロジェクト
『こどもの生活・家族の就労サポート事業』
http://blog.canpan.info/teamkodohiro/
2)特定非営利活動法人salut 共同作業所サリュ
あなたウェディング~『ココロの病気があったって』
働く・つながる・いきいき生きるプロジェクト
http://blog.canpan.info/salut/
3)SANTE -Community & Global healthcare-
国際保健人材育成プログラム
http://blog.canpan.info/sante/

------------------------------------------------
最終審査基準
------------------------------------------------
共感性 実現可能性 社会変革性  独自性 起業家性

------------------------------------------------
最終審査員
------------------------------------------------
楠 正吉さん
(積水ハウス株式会社コーポレート・コミュニケーション部 次長
(CSR担当)兼広報部長)
佐藤真琴さん
(株式会社PEER代表取締役・一般社団法人ピア代表理事)
多田信広さん
(公認会計士・税理士)
田村太郎さん
(特定非営利活動法人edge代表理事)
法橋 聡さん
(近畿ろうきん地域共生推進室室長)
三木武志さん
(学校法人山口学園ECC社会貢献センタ―&学生相談室本部統括責任者)

■edgeコミュニティ・コミュニケーションタイム
edgeプレイヤー(edge2011ファイナリスト、歴代コンペ参加者)と
来場者のみなさまとの交流、コミュニケーションを行う時間です。

■ビジネスプランコンペ最終審査発表・表彰式
最優秀賞プランの発表と表彰式を行います。
最優秀賞に輝くのは? 注目の瞬間。
賞金は最大50万円!

■ネットワーキング交流会
社会起業家同士、若手社会起業家の支援者とのネットワーク
づくりを目的とした交流会。
社会起業家支援の輪を広げましょう。

────────────────────────
参加費・定員・申込方法など
────────────────────────
【参加費】500円
【交流会費】一般:4000円 学生:3000円(希望者のみ)
【定員】200名(申込先着順)
【お申込み方法】
申込みフォーム(下記)より申込みください。
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P54111211

────────────────────────
同日午前中に開催! 社会起業支援プログラム説明会
────────────────────────
創業希望者に資金的サポート(2年で30人に合計6,000万)
を行う「社会的企業創業支援ファンド」など、当団体が
実施するプログラムの説明会を行います。
応募をお考えの方は、ご参加ください(要申込、参加費無料)。

▼説明会の詳細、申込み
http://www.edgeweb.jp/fund/index.html

宮崎要輔の決意

<きっかけから大学入学前まで>

中学生の頃、肩が弱いことで野球を諦めた。
先輩の「お前の指導のおかげで人生が変わった。」
その一声がきっかけで、肩が弱いことで野球を諦めた自分が、それを克服することができる理論を創造し、次の世代のこども達が僕と同じようなことで夢を諦めることのない社会を作ることが使命だと自身に言い聞かせてこれまでの人生を歩いてきた。

「自分は、夢を叶えるというバトンの「受け手」ではなく、次の世代のこども達に夢を叶えてもらう「渡し手」なんだ。」そう思い、小学校から独学でずっと勉強してきていたスポーツ科学をただひたすらに追求していった。

その追求の中でも特に、田舎育ちである自分や自分の周りの人々が指導者不足に悩んでいることに対する問題をどうすれば改善できるかをずっと模索していった。指導した子どもとその周りに還元する「指導者」という手段では僕のように田舎育ちの子どもをはじめとした全国の子ども達全員には還元できず、僕が抱いてきた問題は解決できない。そう思い「全国に地域格差なく届けられるカタチ」として、製品に落としこみ、市場に出すことを追い求めていった。製品のカタチとして追求したのは、指導者、トレーナーがいなくても正しいトレーニングができる器具。
スローガンは「地域格差なく、次世代の子どもが夢を追い続けられる社会を創造する」

<大学からedge2011>
プロダクト商品の理論の土台が出来た頃、この商品を市場に普及させるためには己自身がもっと苦労をしなければならないと思った。そのための一歩として学費と生活費を自身で払っていく為に、2年間新聞奨学生を経験した。4つの教員免許習得を目指すことと同時並行で続けた新聞奨学生は決して楽ではなかったけれど、それでも逃げずに続けられたのは、バトンを受けた未来のこども達の笑顔がハッキリと想像できたからだと思う。

2年間続けた新聞奨学生だったが、予想以上に製品を市場に出すための行動に時間が取れなかったこともあり三回生で辞め、新しい商品(文化)を発信するのには、京都が適していると思い、京都で住むことにした。
京都に引っ越した1年目は、いきなりスポーツ事業を進めるのではなく、もうひとつの軸を作っていきたいと思い、まちづくりに従事した。その中で、僕はものすごい勢いで京都に惹かれると共に、このまちに眠る資源や可能性の大きさに日本を進化させる何かがあるのではないかと模索し始めた。
その何かをカタチにするために、edge2011に参加したところ、製品を普及させることで社会を変えると思い立った頃からずっとおきっぱなしにしていた、自身のスポーツ指導者というアプローチからの社会変革、それを追求したものが、今回のedge2011で発表するプラン「スポーツ家庭教師から始まる次世代の夢を追い続ける社会をつくる仕組みづくり」
今でも子供の夢を応援するプランや団体は数多く存在し活動をしている。それでも数年前と比べてそこに変化を感じる人は少ない。それは、子供ばかりに意識が向き、保護者の不安や負担への意識が弱かったからではないだろうか。その仮説の中プランを磨いていきました。
多くの子供は親の顔を見て育つ。子どもが夢を追い続けられる社会にするためには、まず親が本気で子供の可能性を信じ、本気で子供の夢を応援できる環境を作ることが大切だと思います。だからこそ、本プランでは、保護者の不安や負担に重きをおいて追求し行動していきました。そのためのキーワード「学び」、「成長」、「出会い」、「コミュニケーション」これを繋げ、循環させること多くの人の生活を変え、やがて社会を変えれるようにしたい。

 夢を誰もが叶え実現する社会をつくることはできないが、多くの人が今よりも夢を追い続けることができる社会をつくることはできる。次世代の子ども達が僕たちの世代よりも夢を追い続けることができる社会にすることで、夢を追い続けた子に人生においての軸ができ、自立した人間として生きていく中で、自分に重きをおく「夢」からさらに一歩出た「社会のために」「何のために」に目を向けられる「志」を持った人を増やしたい。その仕組みをつくることで日本を元気に動かしたい。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2010-11-22 16:00:00

精神純粋者のみなさんに・・・・

テーマ:告知文
私を出逢った時からずっと目をかけて下さる
ナニメンさんからの情報です

是非ご覧くださいませ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本では、正月に家々の門、玄関、出入り口などにしめ飾りを飾りますが、
このしめ飾りは厄や禍を祓う結界の意味を持ちます。

四国仲間が、精神純粋者(一般的には精神障害者と言われる)のみなさんに
働く喜びを知ってもらおうと、しめ縄飾りの製作販売を企画しました。

一点一点丁寧に手作り頂いたしめ縄を
弓瀧神社にてご祈祷頂き 皆さんにお届けします。

お買い上げ頂いた皆さんの収益が精神純粋者の働く喜びとなって、
また良い作品が産まれる。そんな良いサイクルが形成されれば嬉しいです。
よろしくお願いします。

尚・・・
一年中、飾れるようにしめ飾りのメッセージは、
「ありがとう」「みんな大好き」「商売繁盛」などなどです。
こちらをご覧ください
http://www.simpletask.co.jp/friends/npo.html

一家に一台。大切な方へのプレゼントにも・・・。
皆様の大切なところに飾って、福を招きましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。