2008-10-29 02:35:28

絶対に現在、株式投資すべし!!!!

テーマ:マクロ分析
なぜ?

今、個人投資家が株式投資をしないのか
まったくわからない・・

実は松江はニートのときに
株式投資で生活していました。

また株式投資塾という講演もしていますので
今回はどうしても伝えたくてブログにアップしました。


株式投資の鉄則

【株価が上がったときに買うな!】
【株価が下がったときに買え!】



今回の株価下落は、
間違いがいなく、チャンスです


先日も通常でいえば、

違法になってしまうのですが
松江にお金を渡すので株式投資してほしいと
2件、600万円をお金を渡す依頼を受けました。



株式投資を悪く伝える人はいますが
それは会社を見ることなく、短期で売買することが悪いわけで



今、長期投資したい会社があれば
間違いなく【買い】だということなんです。




こんなチャンスはないです。




ピンチはチャンス!!



皆様、これか間違いなく
株価は上がるので、株式投資をお勧めいたします

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-08-21 17:11:15

株価予想がなぜそこまで当たるのか?そしてなぜ稼げるのか?の理由

テーマ:マクロ分析

fasfas




私は、投資塾という塾を行っている。

詳しくは↓このブログをご覧ください。

http://ameblo.jp/11human-investor/



その方だけに送っているメールを今回は、ブログに公開したいと思う。


「08月18日に配信したメールマガジン」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



FRBが金利を予想上回る0.5%下げる決断を下した。
昨日背番号11の懇親会で集まったメンバーにはマクロ経済学上、
そのような措置をとるというのは何度も伝えていたが、
予想通りになった。
(マクロの読みは規則性があるから、簡単。
その規則性は09月に開催する投資塾で伝える)

とにかくサブプライム問題は一旦は収まる。


15500円切った段階で日本株は買いだと伝えていたが、やはりそうなる。
とにかく月曜日は大幅に反発するのは間違いない。
まさに何年かに一度来る、入れ食い状態になる。
ありったけ資金を注ぎ込んで、
日経225の銘柄で騰落率が高い銘柄株で輸出関連株を買って下さい。
月曜日は間違いなく上がる。
絶対に株に資金投入してください。
その稼いだ金で次回、投資塾に参加下さい。


月曜日の相場は今日と日曜日に天災や緊急事態がない限り、
株価は大幅に上がります。


こんな時に買わない人は根性なしのただのバカです。
そんな人は投資塾ではいないと思いますが、
お金の意識を高めて、増やしましょうね。

また皆様、いくら稼いだかご報告頂ければうれしいです



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この目論見は見事に当たり、自分も少しだが(?万円だが・・)稼ぐことができ
投資塾のメンバーも少しは稼ぐことができた。


そしてあがる理由を伝えるのは簡単だが、
それだけではなく、いくら上げるかまでお伝えする。

そうすれば、かなりの確率で、稼ぐことができるのだ。


是非、興味あれば投資塾を9月に行う予定なので
以下のメールアドレスまでメールくださいね。


kazu_ono11@hotmail.com
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-06-23 18:33:41

CGMの時代

テーマ:マクロ分析
dfsdsafdfds




『Consumer Generated Media』
の時代が絶対に来ると確信して動いたこの3年間




ようやく、自分が描いた
皆さんにわかってもらえるぐらい
世の中が取り上げてくれるようになった。




web2.0という言葉が
世間に浸透してきたことこそが
世の中に取り上げてきてくれた証明だと考える




念のために
『CGM』とは何かを?
お伝えする・・・



=================================

インターネットなどを活用して消費者が内容を生成していくメディア。
個人の情報発信をデータベース化、メディア化したWebサイトで、
Web 2.0的なもののひとつとされる。
商品・サービスに関する情報を交換するものから、
単に日常の出来事をつづったものまでさまざまなものがあり、
クチコミサイト、Q&Aコミュニティ、
ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)、
ブログ、COI(Community Of Interest)サイトなどがこれにあたる。



 従来、インターネットメディアは雑誌や書籍などと同様に
プロの書き手と編集者が内容を構成していく
出版社型の事業モデルが多かったが、


CGMでは一般の消費者が直接情報を投稿し掲載される。
これにより実体験や生の声がリアルタイムにかつ膨大に提供・
集積されるようになった。
メーカーやマスメディアでは想定しえない特殊な事例や
利害関係に束縛されない自由な意見が情報として集積されるため、
消費者にとっては重要なサポート環境であり、
メーカーにとっては商品の良し悪しが
そのまま商品の人気に直結する場となっている。



 例としては、「価格コム」「@コスメ」などのクチコミサイト、
「はてな」「OKweb」「教えて!goo」などのQ&Aコミュニティ、
「mixi」「GREE」といったソーシャルネットワーキングサービス、
「ココログ」「ライブドアブログ」をはじめとする多くのブログサービス
、「関心空間」「ベネッセウィメンズパーク」
「みんなの就職活動日記」などのような
共通の趣味や関心についてまとめられたCOIサイトなどがある。

=================================



(有)背番号11.human.network
日本を変える活動として認知してもらえるのは、
私が30歳になってからだと感じている。




3年前、 『ブログが世の中を変える』と伝えた時
仲間のみんなが理解してもらえなかった・・・・・




理解されないから、あきらめるのではなく
サイバーエージェント藤田社長から直接私に伝えてくれた













『信念を貫く』











詳しくはサイバーエージェント藤田社長
ブログ上で私が取り上げられていますので是非記事をごらん下さい。


http://ameblo.jp/shibuya/entry-10000039975.html


を私が行いたい。







自分の行っていることが認められるのは
『未来』だと信じ、
今の逆風を肩で風を切って歩んで行きたい。









AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-07-18 12:10:02

激変する世の中

テーマ:マクロ分析
rg sgssr





今しか見ていないこそが
『リスク』なのだ。




今しか見えないことこそが
『リスク』なのだ。





今しか見ようとしないことこそが、
『失敗』の元凶なのだ。




私はそう感じている。
昔と違い、インターネットの出現によって
バイラルマーケティングは根本的に変更せざる終えなくなった。




そんな時代にいる自分。




未来
には必ず大きな変化が絶対に起こる!!!
私は未来ワクワクしている。



だからこそをした方がいいのだ。




未来を予見する力
今の経済と未来の経済の展望にあるからだ。



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-08 16:48:32

「死」

テーマ:マクロ分析
dfgdsfgdfs



と生を分けるべきなのだろうか?


昨日、亡き父の夢を見た。


父は確かにいなくなった。
息もすることも
肉体が戻ることもない。



でも・・


父は今でも見守ってくれている。
と信じている。



肉体は朽ちても
父は松江隆明の心の中では生きている。



・・・・


自分は恐れない。
使命を全うするためなら
命を懸けようと思っている。


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-03-22 13:12:06

「なぜ皆さん!!株をしない?」

テーマ:マクロ分析

流通科学大学でプレゼン

blogで紹介させてもらったように
僕は株式運用という収益源があったから、
今の僕がある。



引きこもっているときに、なぜ何もせずに
生活が出来たか???


それは株式運用だ。
特にライブドア株でだいぶ収益を上げさせて頂いた。


フジテレビ裁判のとき、なんて半端なく収益を上げさせてもらった・・




先日もライブドア株で収益を上げさせて頂いた。
89円で購入、95円で売却
たった20万円の投資で、15000円の利益。



またサイバーコミュニケーション
390000円で購入し、443000円で売却
現在だけで100000円ぐらいは収益を上げさせてもらった。



株式運用で、損をするという考えがおかしい


しっかりマーケティング分析という『長期』の眼と
チャート分析という『短期』の眼を養えば、損することはないのだ。


資本主義者の拝金主義者のお金を逆手に乗って
僕はその得た資金を、世のために人のために使っている。



株式運用をしないから、お金が増えないのだ。



銀行に預けて、手数料でマイナスになる。
そんな資産運用をしているから、さらに資産の格差が開かさせるのだ。



せめて、自分の資産を自分の分身だという
意識を持ち、お金の勉強はしたほうがいいと思う。



今年は、株式運用をするべきだ。



日経平均が18000円まで上がることが確実視されているのに
なぜ行わないのか?



何度も、伝えているが考える前に動く。
動きながら、考える力



考動力です。



そして、一度しっかり勉強したら
必ず、資産運用のレベルが上がり、
自分の決してなくならない力になる。


本当に早くやったもん勝ちだと思う。


(もちろん、資産運用のお金は自分で汗を流して稼いだお金でお願いします)



●株の勉強を本当にしたい方にはお勧め!!

『ビックマネー』というドラマを
TSUTAYAで借りるべし。



林慎太郎塾の塾生が
僕のアドバイスを聞き、現在見ているそうです。



本で勉強するよりも、このドラマを見たほうが
頭に入ると思います。

「自分の可能性をシフトする」さんが感想を書いています。

http://ameblo.jp/seibi40/entry-10010431195.html

是非ご覧下さいね。



いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006-02-14 23:44:44

ライブドア決算

テーマ:マクロ分析
10月ー12月期前年比814.7%増

私は株価89円で購入したので、
明日で取り戻せそうだ。

ライブドアは決して二桁台の株価ではない。
189円までは戻ろうとするだろう。



またインターネット株が軒並み下がっているが
今が買いに間違いない。

私はオプト(2389)というインターネット広告代理店株を
昨日の底値近辺(565000円)で購入した。

長年のトレーダーとして
こんなに簡単な相場はない。


そう感じるのは、私だけだろうか?

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-12-12 11:56:59

「株・投資を否定的に感じるのは日本だけ…」

テーマ:マクロ分析

vfz

アメリカでは小学校から「株」「投資」のカリキュラムがあり、
リスクとリターンの教育がなされている。
もちろんアメリカは自己責任が明確な国だから、
そのようなカリキュラムを行っていても理解できるのかもしれない。

他方、日本はどうだろう?

昔の一部の機関投資家や証券マンの影響で、世間的には
「株」「投資」=博打と決め付けられている。

それは世間を作り出す苦しまぎれの人が流した話が広まっただけである。

つまり、
頭を使わず、
ただただ金を儲けようとする人間がたくさんいた!という事だ。

仮に悪い証券マンが担当であって、
大きく損をしても、それは言うまでもなく、自業自得なのである。

しかし時代は変わろうとしている。
個人投資家がネット取引などを活用し、差益を上げている。

日銀が発表した資金循環統計家計から
家計の株式保有残高が昨年に比べ1.5倍を越えようとしている。

このように時代は間違いなく「預貯金だけから投資へ」向かっている。
20年後の日本のファンダメンタルを見れば、
みなその理由を理解していただけるであろう。      

まず、はじめの第一歩を踏み出しませんか?
私は「投資をしろ!」と言っていれわけではない。

しかし投資の勉強をするべきだとは強く主張したい。

「自己責任」
はまさしく他人が助けてくれない時代である。
自分は自分で守らないといけなくなるのだ…
自分を高めるための手段のひとつとして、
投資も視野に入れてもいいのではないか?と考える。


早く投資する事は金銭的な差を生むのはもちろんであるが、
知識・経験を早く取得できるという差は非常に大きいと考える。


外資系一流企業戦士には収入という面では到底足元に及ばない。
しかし「資産」では勝てる可能性は大いにある。それは支出を押さえる
または支出で増やす事である。

つまり「投資」である。
金銭的な勝ち組とは収入ではない。
いかに「資産」を持ち、余裕ある生活ができるか
どうかで勝ち組が決まると私は考える。

だからただただ会社のために自分の時間を費やし、
比較的たくさん収入にある人は果たして勝ち組と言えるのか?
私は疑問である。

むしろ平均的な収入で、資産運用をしっかり行い、
自由で余裕のある生活を送る方が勝ち組ではないか?と考える。
そう伝えても勝ち組ではないと伝える人もいるだろう?
しかしこれならどうだろう?一般の方は投資をする事で、

勝ち組ではなく、「価値組」になれるのだ!
これは間違いなく言える事であると
強く主張する。

20年先をぜひ考えていただきたい!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-12-06 12:14:27

「CRM(関係性マーケティング)の限界」

テーマ:マクロ分析

佐藤先生の本

僕は今後、マーケティング
顧客志向→個客志向→オピニオンリーダー志向に変化すると考える。


理由は、インターネットの出現から
how what→how whoへの移行するからだ。

したがって、

いかに優秀な人の囲い込みをするかが
企業のstrategyだと考える。

そして今後、セキュリティー管理の必要上から、

そのオピニオンリーダーにいかに踏み込んで、
情報のやり取りをするかが今後の企業の成長性に大きく関わってくるだろう。

つまり、パーミッション・マーケティングが台頭するのだ。

果たして、今後、どのような企業が伸びるのだろうか??

時代を私は半歩先をよみたい!

画像は佐藤先生が書かれた
英語の本です

他者への優しい気遣いを促す顧客始点の実学である
「マーケティング」が日本にもっと広がれば、絶対に日本良くなる。そう私は信じている。

*******************************************************
(有)背番号11.human.networkは
腐りそうな日本の世直しを行う

アメーバブログ:
スクラッチ起業家部門1位(今日のランキングはどうなっているか?)

↓↓↓↓↓↓

「腐りそうな日本の世直し」

↑↑↑↑↑↑

是非ご覧下さい。

古き良き日本に戻すには
「夢」を語ることができる場を創造すること。

日本をいっぺんに変えることはできない。

しかし

一人一人が「夢」を持ち、「夢」を語ろうとすれば
日本は絶対に変わる。

そんな場を主体性あるブロガーを集めて
コミュニティーを創った。

「腐りそうな日本の世直し」


是非ご覧下さいね
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-30 10:38:35

「堀江さんは間違っている。大切なのは理念だ」

テーマ:マクロ分析

astiu


学生からであろうが社会人からであろうが起業する時に
最も大切なのは「正しい理念」だ。

正しい理念」がないまま起業するから失敗する。
またはゴーイングコンサーンができない可能性が極めて高い。


関西学院大学大学院教授の佐藤善信先生の言葉
(●背番号11.human.network講師

マーケティングこそ理念

神戸大学大学院教授である小川進先生の言葉
(●現在小川ゼミに参加させて頂いています)

下手でもいいから正しいことをしよう

以上のようなマーケティング界では超有名な方のもと
僕は勉強させて頂いて感じる。

小川先生は僕の質問に答えてくださった。

僕     :「正しいことってどうやって見つかるのですか?」

小川先生:「見つける方法はマーケティングだ」         
       「誰に何をどのように?を考える     
        「そして長く考える事が大切だ」

僕      :「なるほど・・ありがとうございました

佐藤先生は僕の質問に答えてくださった。

僕     :「正しいとはどういうことですか?」

佐藤先生:「人のために人の,役に立つことだ」

僕     :「なるほど・・・」

佐藤先生:「マーケティングの4Pってあるだろう?」
        「それだけではいけないんだ。今は5Pが必要なのだ」

僕      :「production・price・place・promotion・・・??」
        「佐藤先生!わからないです・・教えて下さい」

佐藤先生:「それはpublic relationだ」
       「どのようにして社会貢献をするかが大切なのだ。」
        「エリック・フロムの<being>という本を読んだ方が良い」
        「<持つ>よりも<なる>になるべきなんだよ。松江君」
     
僕は正しい理念ある起業家が増えることが
日本を良くする一つの方法だと考える。

僕は堀江さんが大好きだが
そこは完全に否定する

何でも起業したほうがいいなんておかしい。


正しくないことを上手くなっても、世の中を良い方向に導かない。




起業するならば正しい理念が必要だ。


正しい理念がなければ
ゴーイングコンサーンできない。


僕は正しい理念を持とうとする起業家を集めて
共に学び、共に成長できる教育機関を創る。

私は結論づける。

マーケティング思考」こそ・・・
マーケティングの5P」こそ・・・

今の起業家には必要なのではないか?
私はそう考え、行動する

(有)背番号11.human.networkは
腐りそうな日本の世直しを行う

アメーバブログ:
スクラッチ起業家部門1位(今日のランキングはどうなっているか?)

↓↓↓↓↓↓

「腐りそうな日本の世直し」

↑↑↑↑↑↑

是非ご覧下さい。

古き良き日本に戻すには
「夢」を語ることができる場を創造すること。

日本をいっぺんに変えることはできない。

しかし

一人一人が「夢」を持ち、「夢」を語ろうとすれば
日本は絶対に変わる。

そんな場を主体性あるブロガーを集めて
コミュニティーを創った。

「腐りそうな日本の世直し」


是非ご覧下さいね
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。