1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-11-24 01:06:15

生まれてきて本当によかったです。

テーマ:背番号11の軌跡
Image0171.jpg


たくさんのことを仲間のみなさんがしてくださいました。

■大嶋啓介さんたち福島正伸塾メンバーに胴上げされました…

■誕生日前、誕生日当日、誕生日の次の日と花束を毎日頂きした…

■FAXでたくさん誕生日メッセージを頂きました…

■てっぺんさんに誕生日動画を創って頂けた…

■アナウンサーを目指す仲間たちから誕生日おめでとうメッセージ、電話をもらいました。

■夢中会メンバーからメッセージを頂けました。

■宇和島のお二人(河田さん、高田さん)から誕生日メッセージを頂きました。

■びっくりしたのは、クライアント先(徳島)にまで足を運んで下さり、
誕生日をお祝いをして下さる方がいました…


もう感動しまくりました。本当にありがとうございます。


色々なことがありましたが、
松江はこれがきっかけで無敵になれそうです。


本当にありがとうございました
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-11-21 20:03:39

石崎道裕さんとゆかいな女性たち

テーマ:日記
Image0211.jpg
福島正伸先生合宿での宴会での様子
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2008-11-21 18:48:18

福島正伸先生合宿IN熱海

テーマ:日記
Image0201.jpg
素晴らしい部屋からの景色です。

また更新します
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-11-20 16:20:35

母の言葉

テーマ:日記
Image0181.jpg
ビジアクについて今までの経緯を話したところ、

母は一言でした。

「悩みたくなかったら、死ね!」

何があろうと母はいつもと変わりませんでした(笑)

本当の優しさとは、何も変わらないこと。

松江もどんな状況になろうと変わらない自分でいたいと感じました。

お母さん、ありがとう
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-11-19 19:52:48

今日は佐藤善信先生の誕生日です

テーマ:佐藤善信先生について



今日は佐藤善信先生誕生日です。
是非、コメント欄に佐藤先生に


「お誕生日おめでとうございます」
とお伝え頂ければ、嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2008-11-19 12:34:38

ビジアク最終章の失敗を通して得たチャンス!

テーマ:日記
Image0101.jpg
■世界一の大学生ビジネスコンテストになるチャンス

■事業計画書をしっかり作成するチャンス

■たくさんの人に課題を聞けるチャンス


■今回の反省を活かした仕組みを考えるチャンス

■大学生のためにここまで悔しがれる自分がいると気づけたチャンス

■どんな状況でもあきらめない体験ができるチャンス

■初志貫徹できるチャンス

■計画力を向上させるチャンス

■たくさんの方の支えてくれていると気づけるチャンス

■かけがえないスタッフがそばにいると気づくチャンス

■この失敗が将来、講演でネタとして話せると気づくチャンス

■【無駄な経験はない。経験を無駄にしているだけだ】という言葉を実践するチャンス

■理想のイメージを描く方法を学べるチャンス

■【ピンチと書いて、チャンスと読む】という言葉を信じられるチャンス


■【夢は逃げない。逃げているのは常に自分】と気づくチャンス


■落ち着いて物事を考える習慣を身につけるチャンス

■プレゼンの仕方をより完璧にするため深く考えるチャンス

■どんな状況でも夢があれば、前進できると気づけるチャンス

■お金よりも大切なものに気づくチャンス

■あきらめるということをあきらめるチャンス

■反省できるチャンス

■立ち止まり、さらに歩く方向を考えるチャンス

■福島先生から今後も応援を頂けるという言葉、そのものがチャンス

■近藤太香巳社長から今後も応援を頂けるという言葉、そのものがチャンス
■大嶋啓介社長から今後も応援を頂けるという言葉、そのものがチャンス

■武長太郎社長から今後も応援を頂けるという言葉、そのものがチャンス

■赤塚元気社長から今後も応援を頂けるという言葉、そのものがチャンス

■どんな状況でも無敵でいられるチャンス

■タスク、役割を明確にするのがリーダーの仕事だと気づかけるチャンス

■人に任せっきりではなく、任せられるまでしっかりとして仕組みや言葉にすることの重要性にきづけチャンス

■協賛金(スポンサー)体制を整えるチャンス

■理念をさらに深めるチャンス

■他のビジネスコンテストと【行動】を高く評価するイベントだと周知徹底させるチャンス

■(動画:お客様の声をみて)お客様が喜んでくれていると気づくチャンス

■スタッフが永遠の仲間でいてくれること、それだけでチャンス

■やり抜けた経験。そのものが今後の自分の役に立つチャンス

■生業家ではなく、起業家になれるチャンス

■引きこもらず、今回の経験を受け入れている自分がいると気づくチャンス

■仲間、自立型姿勢、目標があれば、あきらめることができないと気づくチャンス

■幸せなゴールがもうすでに明確にあると気づくチャンス

■辛さが幸せになると気づくチャンス

■安楽の欲求では満足せず、充実の欲求がないと生きていけない人間だと気づくチャンス

■夢が手の中にあると気づくチャンス

■夢は実現できるものだと気づくチャンス

■まだ死にたくないと感じている自分に気づくチャンス

■困難はなくならないから楽しい人生が待っていると気づくチャンス

■(長い視野で見て)困難の裏に必ず感動があると気づくチャンス

■人生をかけられるものが自分にはあると気づくチャンス

■ビジアクに関わって下さった方々に感謝するチャンス

■ビジアクに関わって下さった方々に謝罪に行けるチャンス

■ビジアクを通して、学んだことがいかに多いか、書き出し次回ビジアクに活かすチャンス

■やった結果をとるのが責任ではなく、誰もやらないことをやるのが責任
だと気づくチャンス

■苦しみ、悲しみ、悔しさを体験できたことか、苦しみ、悲しみ、悔しさを体験した人の気持ちをより理解できるチャンス

■世界一の大学生を輝かせるチャンス

■分かち合いの文化を広められるチャンス

■亡き父に誇れる人生を歩んでいる息子の姿を見せられるチャンス

…………………………
先日のブログでは自分の情けない心情を吐露してしまい、

ご心配おかけ致しまして、申し訳ございませんでした。

皆様からの声から、勇気と元気を頂きました。

本当にありがとうございます。

今は、ビジアクを自分なりにリフレクションし、

今後に活かしたいと思います。

ありがとうございます。



ビジアクは大学生が輝ける環境ができるまで、




【永遠に不滅です!】
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2008-11-17 12:22:28

ビジアク最終章は【失敗】に終わりました・・・

テーマ:ビジネスアクションコンテスト
ビジアク2008スタッフ

ビジアクスタッフのみんなは
僕の予想を超える以上の
仕事をしてくれました。

そして、これから一生
どんな状況でも、お互いが
支援し合える最高の仲間ができました。

ビジアクで発表した村越君、竹谷君も
最高でした。

睡眠時間も削って一生懸命
創った動画が流れない緊急事態にも関わらず
自信を持って最高のプレゼンをしてくれたこと。

その姿に心から感動しました。

また、

全国から参加してくださった方々も
近藤太香巳社長がおっしゃってくださったように

最高の聴衆でした。

本当にありがとうございました。

みんな最高のものを出してくれていたのに
松江だけが、最低です。

スタッフには混乱される指示を送り
発表者には、動画が流れないというハプニングだけではなく、
プレゼンの支援が100%できなかったこと

審査員の方々、来賓の方々、近藤太香巳社長には
400名集めると伝えておきながら、集客できなかったこと

この3つだけでなく
まだまだ松江には至らないことがある・・・

この感情が高まり
出てきた言葉は、ビジアクイベント中の
学生発表会のあとに

近藤太香巳社長、大嶋啓介社長、
芦田衛社長、武長太郎社長に伝えました。

「僕にビジアクをやる資格はないです」

「来年の日程はおさえましたが、審査員の方やお客様、
 そして、大学生に迷惑かけるだけです」

「すいません・・・・・」

涙を流しながら伝えました。

昨日は、仕事だったので
淡々と業務を遂行しましたが、何もする気が起きませんでした。

今も、同じ気持ちです・・・

もっと言えば

【協賛金も予想よりも集まらず、
借金を背負っただけで、ビジアクというイベント自体
やらないほうが良かったのではないか?】

とさえ感じています。

今、松江は本当に自信がないです。
ただただ時間が進む。

そんな状態が今の自分自身です。

■追伸

スタッフ、お客様、協賛企業の皆様、来賓の皆様、審査員の皆様
本当にありごうございます。

ビジアク最終章というイベントができたのは
みなさまのお力の賜物です。

本当にありがとうございました。





いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2008-11-14 19:31:00

ビジアク最終章スタッフ最終打ち合わせ

テーマ:日記
Image0161.jpg
みんな昼から集まってくれています。

明日、最高のイベントにします。

頑張ります
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-11-14 09:15:50

明日ビジアク最終章、松江は燃え尽きます!

テーマ:ビジネスアクションコンテスト
fdvadsf


福島正伸先生
昨日激励のご連絡頂きました。




【うまくいかないことを楽しんでください】



正直、明日のビジアク集客について
うまくいっていません・・・・・・・・・


でも、松江は最後まで
絶対にあきらめません


松江にはビジアクスタッフという
かけがえのないものがあるから・・・・

bijiaku

bijiaku
bjiiaku


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2008-11-13 18:32:06

ビジアクの理念

テーマ:日記
Image0101.jpg
【ビジネスアクションコンテスト】とは、
ずばり、【行動】する大学生が日本一輝ける場を創造するというコンセプトのもと、大学生だけでなく、社会人も含めて夢を平気で分かち合える環境を提供し、日本を元気にするイベントです

そのビジネスアクションコンテストが目指すべき理念と理念が出来るまでの過程をお伝えしたいと思います

■皆様、ご協力くださいませんか?
みなさま、眼を閉じてください。
胸に手をあててください。

聞こえませんか?
心臓の鼓動が…

■僕たちは生きているんです。
 いや、
僕たちは先祖の方々のDNAによって
生かされているんです。

【ありがとうの反対は当たり前】だという言葉があります
今いれることが、
どれだけ幸せなのかを気付かせれると思います。
皆様、眼を開けてください。
ありがとうございます。

■そんな幸せな音色である心臓の鼓動。

■その音色がうっとしくて仕方なく、
ナイフで刺してやろうと何度も思ったのが

実は【私】です。

死にたい。
生きている意味なんてない…

そう思ったのが、大学生の頃の私でした。

多くの方には、私が引きこもったのは、尊敬する父が亡くなったから…
と伝えていましたが、

実はそれは【嘘】です。

体裁を気にして、皆様に伝えていただけです。
実は、父が生きている大学生時代から引きこもっていました。

【夢を持て!】
【夢が手に入れろ!】
【夢を掴め!】

という声。


その声が聞こえれば聞こえるほど、
自分には夢もない、価値のない人間なのだと感じ、
生きていく意味をなくしました。
そして、私はひきこもりました。



■僕は、皆さんの前で本当のことを今日、僕は伝えたいと思います。

僕がひきこもった理由、
それは、大切な、大切な人の夢と人生をぶち壊した経験があるからです・・・

大切な人の【人生】と【夢】をぶち壊した僕に、
夢を持つ権利なんてあるわけがない・・・ 
夢、その言葉が
辛くて、辛くて、心に突き刺さりました

しかし、そんな中
母の言葉で私は人生が変わります。

【幸せは手に入れるものではなく、
手の中にあるものに気づくこと】

【夢は手に入れるものではなく
手の中にあるものに気づくことなんだ

この言葉から、
私は、夢への強迫観念がなくなりました。

大きな夢、小さな夢なんて、どうでもいい。
夢とは、手の中にあり、希望であり、実現できるもの

そう感じたのです。
僕がひきこもったのは大学時代

将来を考え、悩む今の大学生に
是非、その言葉を伝え、気づいてもらいたいと思い理念にしました

手の中にある夢に自分で気づくことは難しく、
仲間の存在が非常に大切だと私は感じました

2:【仲間】~人本主義ある社会を創造する

ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨かれないように
人間も人間でしか磨かれません。

私は、ある方と出会い、その方みたいになりたいと憧れました

その方が教えてくれたのは、

俺には夢なんてねえ
ただ、一生懸命夢に向かっている人を応援することが
夢であってもいいじゃないか?

松江、偽善者でもいい、優しさを配れ!
優しさに秀でると書いて「優秀」と書くように

松江も優秀になれ!

たくさんの言葉と背中で教えてもらいました。
そのことから感じたことは

あんな大人になりたい
あんな輝いた人間になることが
【僕の夢】になりました。

このように、出会いによって人は成長します
人間との出会いが人間の成長を促進し、
人を大切にすることで、
みんなが自分の夢に気づける

そのような社会を創造したい

その思いから、理念である
人を大切にするという
人本主義を広げたいと思いました。

最後の理念、
それは【夢の分かち合いある文化】を創造することです

「わかる」と「出来る」は違います。
また、【100聞は一見しかず】という言葉があるように
【100見は1体験】に過ぎないといわれています

目の前のことを一生懸命、行動するからこそ、
わからないものが見えてくるのです。

また、行動することで、夢は加速するのです
どんな人の夢でも、
みんなが行動を伴った支援をすれば、夢が実現する

そんな社会を創造したい。
自分の夢に気づいていなかったとしても、
夢を持った人を応援することで、自分の夢に気づく。

そんな、たくさんの人が
夢に気づけるような社会を創造したいのです

そして、大学生に最も伝えたいこと、
それは
人生、勝ち負けではありません。
どんな【勝者】よりも、どんな【敗者】よりも最も感動を与えられるのは
行動することを恐れず、一歩踏み出した【勇者】なのです

一歩踏み出すことが、人に感動を与え
自分を成長させるのだということを大学生に気づいてほしいのです


この3つの理念を胸に
我々、ビジネスアクションコンテストスタッフは
以下のことを約束します

□ぼくたちは約束します
大学生と同じ眼で、大学生の希望を見つけ、
大学生がより輝ける方法を見つけることを・・・

□ぼくたちは約束します
大学生と同じ耳で、どんな些細な希望や悩みも真剣に聞くことを…

□ぼくたちは約束します
大学生と同じ足で、どんな困難でも一緒に乗り越えていくことを・・

□ぼくたちは約束します
大学生と同じ手で、汗まみれになり、
これからの進むべき道を指し示すことを…

僕たちのすべては、
僕たちのすべては

【大学生の夢】そのものなのです。
ぶちやぶれない壁なんてないように

乗り越えられない山なんてないように
渡ることができない海はないように

ビジネスアクションコンテストは、
大学生を輝かせることで、日本を元気にします。

ビジネスアクションコンテストは、
【未来の子供たちの夢を創る】
本当の学生運動として、これからも挑戦していきます

みなさま、我々の力は正直、微力です。
どうか、これからもビジネスアクションコンテストを
応援してください

このメルマガをまぐまぐ大賞に推薦!
http://award.mag2.com/M0085042
★ケータイで読める!PCメルマガバックナンバー
[まぐまぐ!メルマガアーカイブ]
http://a.mag2.com/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。