1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /
2006-06-30 13:25:23

『(有)タカデン社員からのサプライズ』

テーマ:有限会社タカデン
fasfsda





彼女の誕生日である06月20日
僕は(有)タカデンコンサルの仕事を行った。





高雄社長をはじめタカデン社員
僕の彼女がその日が誕生日であると知っていたらしい。



僕は1度しか
高雄社長に伝えていなかったのにだ・・・




サプライズ!!!!!







僕の誕生日ではなく
僕の彼女のために誕生日プレゼントを買ってくださったのだ。



僕はが眼からこぼれそうになった。


高雄社長西岡顧問は伝える。



『今日は彼女のために早くミーティングを終わりましょう。』
『松江さんの大切な彼女。彼女のために連絡してあげてくださいね』



その気配り配慮にすごくすごく感動をさせて頂いた。








このことで感じた
(有)タカデンの強みは・・・




感動への情報共有化組織(感動ビジネスモデル)
感動への飽くなき行動力





これはマーケティングにおいての
VRIO分析のOにあたる他者に負けない強力な競争優位性だと感じた。


感動へのコミットメント
感動への実行力




それは絶対に他者に
真似ができないものだ。



このような(有)タカデンの文化を生かし、
市場をもっともっと創造して行きたいと思う。



(有)タカデンのような素晴らしい会社が
日本にもっと認知され、よりお客様と接せられる機会が増えたら




日本は絶対に良くなる。



少なくとも
僕はそう感じた。


そう感じさせてくださった
(有)タカデンの皆さま!!

本当にありがとうございます。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-06-29 13:45:23

阪神電気鉄道株主総会に出席

テーマ:株主総会
hansin




今日06月29日、10時から
阪神電気鉄道株主総会
が始まる



会社にとって『夢』とは何か?
会社にとって『理念』とは何か?


を理解するために参加した。


続きは・・・・・

http://ameblo.jp/kazu-ono11/entry-10014135141.html



↑こちらまでアクセスしてください


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-06-29 13:20:55

株主:松江の質問内容

テーマ:株主総会
06-06-29_09-53.jpg



阪神電気鉄道株式会社の質疑応答において
議長である代表取締役である西川社長に質問をした。




●質問内容


『757番、松江と申します。
阪神電気鉄道株式会社の株主として一言伺いたい。



人間だけが動物で『夢』がないと生きていけないように、
株主は会社に『夢』 があるからこそ投資を行うと私は考える





その中で阪急との統合においての
『夢』は何でしょうか?


日本一の鉄道会社にすることが『夢』だと
坂井新社長は伝えてくださりますが、


我々、
株主において・・
日本人において・・
世界の人たちにおいて・・


具体的に感動を与えてくれる
『夢』をお伝えください。


お願い申し上げます





坂井新社長の回答は
またブログで記事にします。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-29 12:25:08

株主として質疑を行いました

テーマ:株主総会

阪神電気鉄道株式会社
西川社長に私は伝えました。



「夢」は何ですか?



続きは・・・・


http://ameblo.jp/kazu-ono11/entry-10014139914.html


↑こちらをアクセスしてください。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-29 10:16:08

阪神株主総会始まる

テーマ:株主総会
06-06-29_10-01.jpg



村上ファンドについて、
取締役全員が起立し、謝罪をしています。


続きは・・・

http://ameblo.jp/kazu-ono11/entry-10014138343.html

↑こちらをアクセスしてください。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-06-29 09:58:05

阪神株主総会会場

テーマ:株主総会
06-06-29_09-53.jpg



多数のマスコミが来ていて
何かが起きそうな雰囲気



続きは・・・

http://ameblo.jp/kazu-ono11/entry-10014135494.html


↑こちらをアクセスしてください


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2006-06-28 00:39:55

失望の連鎖を止めたい!!

テーマ:映画


dergferh




映画『砂の器』を見て感じた。




言われなき差別






この差別を生む
『失望の連鎖』
僕はどうしても止めたい



それこそが・・
『腐りそうな日本の世直し』
なのだ。




=================================================

是非、 『腐りそうな日本の世直し』コミュニティーにご参加ください。
お願い申し上げます。


http://scrapbook.ameba.jp/11human_book/entry-10014071856.html

=================================================





そのためには
どんな過去があろうと
その方の存在を認めて上げること



それだけでも行おう。






存在を認める











それだけでもまずは
みんなで心して行っていけば
日本は・・世界は変わるのではなかろうか?




少なくとも
僕はどんな過去を持っている方であれ、

どんな世間から認めてもらえない方であれ







出会う方すべてにおいて
人間として存在を認める
生き方をしていくことをを誓う




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-27 14:56:11

宿命

テーマ:映画
shokumei



『砂の器』という映画を見ている。
主人公は宿命を背負っている。



その宿命を背負っているからこそ
彼は輝く



だからこそ・・・
感動を与える。



僕にも運命ではなく
人には言えない宿命を持っている。




人にさえ伝えらない
宿命が僕にはある・・・・・・





『過去は変えられない』という言葉を聞いて納得するのだが、
心の中ではどうしようもない後悔が残る。




お父さんに対して何もできなかった後悔・・・



それ以上に背負っている宿命を僕は
いつ人に伝えられるのだろうか?





今の僕には皆さんに伝える自信がない・・・・





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-06-27 14:24:17

「タカデン社員からサプライズ」

テーマ:有限会社タカデン
fasfsda





彼女の誕生日である06月20日
僕は(有)タカデンコンサルの仕事を行った。





高雄社長をはじめタカデン社員
僕の彼女がその日が誕生日であると知っていたらしい。



僕は1度しか
高雄社長に伝えていなかったのにだ・・・




サプライズ!!!!!







僕の誕生日ではなく
僕の彼女のために誕生日プレゼントを買ってくださったのだ。



僕はが眼からこぼれそうになった。


高雄社長西岡顧問は伝える。



『今日は彼女のために早くミーティングを終わりましょう。』
『松江さんの大切な彼女。彼女のために連絡してあげてくださいね』



その気配り配慮にすごくすごく感動をさせて頂いた。








このことで感じた
(有)タカデンの強みは・・・




感動への情報共有化組織(感動ビジネスモデル)
感動への飽くなき行動力





これはマーケティングにおいての
VRIO分析のOにあたる他者に負けない強力な競争優位性だと感じた。


感動へのコミットメント
感動への実行力




それは絶対に他者に
真似ができないものだ。



このような(有)タカデンの文化を生かし、
市場をもっともっと創造して行きたいと思う。



(有)タカデンのような素晴らしい会社が
日本にもっと認知され、よりお客様と接せられる機会が増えたら




日本は絶対に良くなる。



少なくとも
僕はそう感じた。


そう感じさせてくださった
(有)タカデンの皆さま!!

本当にありがとうございます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-06-26 06:21:03

楽天との提携

テーマ:my story
楽天





提携を結ばせてもらった
楽天の子会社の代表の方に会うからだ。



安川君という
エネルギッシュな若者と今から広島に向かう。


安川君blog


http://ameblo.jp/seibi40/

↑是非クリックしてください





楽天との提携は
(有)背番号11.human.network
飛躍するチャンス。






腐りそうな日本の世直しを行う・・
「優しさの恩返し」という考えをを広める・・


背番号11の仲間が
成長するチャンス。



仲間の皆さんが成長できる環境
これからも提案していきたい


今から行ってきます



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。