1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-12-31 12:56:20

背番号11の仲間を一挙公開!!

テーマ:背番号11の原点

fsadfsad

今年、多くの熱い方と出会い、
熱い話を交わした。

そして私の亡き父の遺言である
「優しさの恩返し」を日本に広める
という考えに賛同して下さい、


メールマガジンの読者になって下さった
200名近い仲間・・・
(全員私が顔を知っていて、かつ連絡がすぐに取れる強固な仲間
(blogなどの顔の知らない読者などを合わせると600名近くの仲間になった)



そのすばらしい夢を持った
「優しさに秀でる」優秀な方を
皆さんに紹介したい。


以下の背番号コードは
背番号(誕生日)th(夢)さんということになっている。

つまり誕生日が11月21日で、
夢が「優しさの恩返し」を日本に広める」ならば


背番号11.21th(「優しさの恩返し」を日本に広める)
となる

背番号コードは
「優しさの恩返し」を日本に広めるために作った。

つまり何をするかというと

★知らない人でも誕生日を祝う
見返りのない愛ある社会を作るため・・

★誕生日を祝ってもらった人が次の誕生日の人を
祝ってあげる「優しさの恩返し」を現実のリアルな世界に落とし込み
多くの仲間と一緒に「感動」を分かち合うため・・・・

夢・希望を平気で語れる場を創造したかったため・・・


この3点の意図から背番号コードは始まった。


現在私が2年前に考えた意図が時代とともに、
ようやく認められてきたように思う。

ちなみに今年の背番号11.human.networkの決意を
今年の1月1日にブログ上で掲載していました。

「今年の決意」(2005年01月01日綴る)


アメーバーブログ起業家スクラッチ(コミュニティー)において
訪問件数が全国1位であること


↓「是非ご覧下さい↓



「腐りそうな日本の世直し」


↑是非ご覧下さい↑


「優しさの恩返し」という考えがより研磨され、
正しい揺れない信念を持ったことで
多くの素晴らしい経営者や偉大な先生などの
かばん持ちをさせてもらえるような影響力を持ち出したこと。


佐藤先生がマーケティングで重要な
VOC(voice of customer)の大切を
何度も教えてくださったから・・・


どんな仲間がいるのか
是非皆さん!!ご覧下さい
お願いします



●背番号.th(建設会社)さん
●背番号01.03th(息子が安定すること)
●背番号01.04th(起業家)さん
●背番号01.06th(会社設立)さん
●背番号01.06th(結婚)さん
●背番号01.11th(誰よりもでかいひとになりたい)さん
●背番号01.13th(自転車1200キロ走破)さん
●背番号01.13th(ハワイで生活する)さん
●背番号01.14th(マイホームパパ)さん
●背番号01.22th(税理士)さん
●背番号01.23th()さん
●背番号01.25th(北方領土返還)さん
●背番号01.25th(偉大な投資家)さん
●背番号01.26th(起業する)さん
●背番号01.28th(フライトアテンダント)
(また逢いたいと思ってもらえ人間になる)さん
●背番号01.30th(家族や友人や恋人が幸せに、自分も幸せになること)さん
●背番号01.31th(ケーキを通して笑顔と幸せを広げる)さん
●背番号02.04th(素晴らしい日本の生活への一躍を担う日々を過ごす)さん
●背番号02.04th(幸せな空間をプロデュース)さん
●背番号02.08th(教え子の仲人)さん
●背番号02.09th(浦和レッズを死ぬまで応援する)さん
●背番号02.10th(?)さん
●背番号02.11th(アトリエを持つ)さん
●背番号02.15th(カラーコディネーターとして独立)さん
●背番号02.15th(理髪店開業)さん
●背番号02.17th(?)さん
●背番号02.17th(金融のプロフェショナル)さん
●背番号02.17th(世界旅人)さん
●背番号02.17th(発明家)
●背番号02.18th(社労士を生かした開業)さん
●背番号02.19th(みんなが集まれるマンション経営)さん
●背番号02.24th(家族愛を深める)さん
●背番号02.25th(死ぬ時に幸せだと言える)さん
●背番号03.13th(自営業)さん
●背番号03.13th(自分の言動に責任を持つ)さん
●背番号03.14th((尊敬する方の役に立つ人)さん
●背番号03.16th(人事コンサルタント)さん
●背番号03.17th(海外永住)さん
●背番号03.19th(30歳までにリタイア)さん
●背番号03.19th(より感動とめぐり合う)さん
●背番号03.19th(夢を見つけること)さん
●背番号03.21th (vvr en fr)さん
●背番号03.21th(自分で掲げたビジョンを実行する)さん
●背番号03.21th(神戸から新しい産業をつくる)さん
●背番号03.22th(立派な医者)さん
●背番号03.24th(シャレをおしゃれにする)さん
●背番号03.29th(世界中の人々にサービスを提供する会社設立)さん
●背番号04.03th(only oneな存在)さん
●背番号04.05th(ライター)さん
●背番号04.08th(夢を探す)さん
●背番号04.09th(学校設立)さん
●背番号04.20th(やりたい仕事をする)さん
●背番号04.21th(自営飲食店)さん
●背番号04.27th(外国人向けユースホテル経営)さん
●背番号04.27th(大学講師)さん
●背番号04.27th(地球一周)さん
●背番号04.30th(デザインで成功し、本を出す)さん
●背番号05.05th(何もしなくても売れる営業システムの構築)さん
●背番号05.08th(教育事業で日本を活性化する)さん
●背番号05.09th(ワクワクする仕組みを作る)さん
●背番号05.13th(カフェレストランとリラクゼーション開業)さん
●背番号05.16th(起業する)さん
●背番号05.20th(上場企業を乗っとる)さん
●背番号05.25th(社会貢献会社)さん
●背番号05.28th(?)さん
●背番号05.29th(幸せになる)さん
●背番号06.02th(世界大改革)さん
●背番号06.05th(90歳までスノーボーダー)
(オリジナリティーあるデザイナー)さん
●背番号06.06th(子供が好きな仕事をする)さん
●背番号06.18th(宇宙で働く)さん
●背番号06.19th(会社上場)さん
●背番号06.20th(家庭円満)さん
●背番号06.20th(服屋で成功する)さん
●背番号06.22th(汗かきボランチ)さん
●背番号06.22th(銀行)さん
●背番号06.22th(塾経営)さん
●背番号06.22th(世界に通用するブランド構築)さん
●背番号06.27th(経営コンサルタント)さん
●背番号07.02th(格闘技でチャンピオンベルトを巻く)さん
●背番号07.06th(弁護士)さん
●背番号07.08th(一番の右腕になる)さん
●背番号07.10th(子供たくさん)さん
●背番号07.12th(アロマセラピスト)さん
●背番号07.12th(生命を育むすまいづくり)さん
●背番号07.16th(手をつなぐ老夫婦)さん
●背番号07.21th(人生を楽しみきること)さん
●背番号07.22th(弟が早く働くこと)さん
●背番号07.23th(世界のネゴシエーター)さん
●背番号07.27th(自分に合った夢探し)さん
●背番号07.28th(大きな事を成し遂げる)さん
●背番号07.28th(野菜ソムリエ)さん
●背番号08.03th(クリエイティブであり続ける)さん
●背番号08.02th(美しさの追求)さん
●背番号08.04th(信念を貫く)さん
●背番号08.05th(翻訳家)さん
●背番号08.08th(充実した毎日)さん
●背番号08.09th(世界をまたに駆ける人間)さん
●背番号08.10th (日本拳法学生チャンピオン)さん
●背番号08.10th(背番号11とインキュベーションを運営する)さん
●背番号08.15th(かっこいい男になる)さん
●背番号08.15th(世界の獣医)さん
●背番号08.29th(起業家)さん
●背番号08.30th(ヤンキー政治家)さん
●背番号09.01th(大きな舞台で歌を歌う)さん
●背番号09.04th(皆がいつも笑顔でいられること)さん
●背番号09.11th(目が見えない人への絵本の歌を歌う)
●背番号09.13th(ファンタジー作家)さん
●背番号09.14th(自由になるために起業すること)さん
●背番号09.15th(世界の良い商品を見つけて日本に紹介する)
(好きな人の為にできる何かを世界一周で探す)さん
●背番号09.17th(政治家)さん
●背番号09.19th(自動車エンジニア)さん
●背番号09.20th(ツアーコンダクターとして成功する)さん
●背番号09.21th(公務員として起業家を応援する)さん
●背番号09.23th(国を愛せる環境を創造し平和にする)さん
●背番号09.25th(28歳で起業)さん
●背番号09.27th(ツアーコンダクター)さん
●背番号09.30th(?)さん
●背番号09.30th(卒業生と大きなビジネスをする)さん
●背番号10.01th(教壇に立つ)さん
●背番号10.01th(子供に夢を)さん
●背番号10.02th(衣料販売を通じて女性を幸せにしたい)さん
●背番号10.04th(3年で300万円を貯めて結婚する)さん
●背番号10.10th(いつか見る息子と幸せを共にする)さん
●背番号10.12th(今までにないペットショップ)さん
●背番号10.13th(トヨタで表彰)さん
●背番号10.14th(?)さん
●背番号10.16th(カナダに別荘を建て、マイケルJ.フォックスとお茶する)さん
●背番号10.19th(ケーキ屋)さん
●背番号10.22th(子供の瞳に愛)さん
●背番号10.22th(ビジネスウーマン)さん
●背番号10.25th(ヘルスケア)さん
●背番号10.26th(充実した日々)さん
●背番号10.29th(お金持ちになりたい)さん
●背番号11.01th(海外にいってのんびりしたい)さん
●背番号11.04th(人材派遣会社設立)さん
●背番号11.06th(幸せに感じる)さん
●背番号11.11th(幸せなおかあさん)さん
●背番号11.12th(出会えた人達と共感したい)さん
●背番号11.14th(?)さん
●背番号11.15th(スマイルの絶えない家族)さん
●背番号11.19th(追求にするに足る夢探し)さん
●背番号11.21th(女帝)さん
●背番号11.25th(血の繋がっていない妹を作る)さん
●背番号11.26th(5年以内に家庭を持つ)さん
●背番号11.28th(クイーンエリザベス号で世界一周)さん
●背番号11.30th(エステショップを淡路で成功させる)さん
●背番号12,25th(世界チャンピオン)さん
●背番号12.02th(経済史に名を残す)さん
●背番号12.02th(元電通アド社長)さん
●背番号12.03th(円満な家庭)さん
●背番号12.05th(人の夢を応援する仕事)さん
●背番号12.05th(日本の発展のために業を担う人間の育成)さん
●背番号12.06th(あなたのお姉ちゃん的存在)さん
●背番号12.08th(卒業生として大学を活性化する)さん
●背番号12.08th(卒業生として大学を活性化する)さん
●背番号12.10th(警察官)さん
●背番号12.12th (熱い起業家を応援します)さん
●背番号12.12th(企業家応援)さん
●背番号12.13th(音楽ショップ)さん
●背番号12.14th(家族を大切にする)さん
●背番号12.16th(プロゴルファー)さん
●背番号12.17th(一生かけて夢を探し続けること)さん
●背番号12.21th(世界一周)さん
●背番号12.24th(ホテルマン)さん
●背番号12.24th(幸せになること)さん
●背番号12.24th(笑顔の絶えない家庭)さん
●背番号12.24th(代行ビジネス)さん
●背番号12.24th(通訳を通じて何かを起こす)さん
●背番号12.27th(童話作家)さん
●背番号th(エステシャン)さん
●背番号03.19th(多くの選択肢ある社会を創造したい)さん

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-12-31 11:21:10

「産経適塾(2005年冬)」

テーマ:政治

dfsethdf


●本州四国連絡橋高速道路株式会社の社長である堀切民喜氏の感想文

民営化し、企業になる以上、利益の追求をしなければならない。
企業とは自社のみの利益を考えるのではなく、社会の利益
考えなければならない。ということを学ばせて頂いた。




●京都大学教授で、国益を考える佐伯啓思氏の感想文

三島由紀子がなぜ国を憂い、割腹自殺をしたか?それは主権を喪失している
と気づかない日本に一石を投じたかったからだそうだ。
我々は未来の日本人のために何をもって一石を投じられるのだろうか
と考えさせられた。




●論語を語り、宗教を語る加治伸行氏の感想文

どんな宗教においても「死」について述べら、
かつ人間だけが仲間の死体の処理をするという。
我々にとっていつか必ず訪れる「死」を意識し、
今を精一杯いききりたい




●経済学から見たプロ野球を語る高林喜久氏の感想文

会社は社会の為にある。
株主の為だけでなく、従業員のためだけではなく、
社会の為にあるのだいうことを学んだ。




4日間を通じての感想

私は社会の為にどう限りある命を使い切るかということを
考えさせられた4日間だった。

三島由紀夫であれ、加治先生の教えであれ
未来の子孫の為に、「今」を生きている。

我々は未来の子供達に何を残してあげられるのだろうか?
我々は親がいて、今がある。
そして子供がいて、子孫が繁栄される。

その「縦軸の哲学」を持ち、生きなければならない。

4名の先生・産経適塾の先生の皆さんが伝えたいことは、共通している。
「人のために・・社会のために・・どう生きるか?」という教え

それだけではなかった。

もう一つは情熱だった。
我々に期待してくれ、将来への「希望」を与えてくれていることだ。

その「希望」という縦軸を
我々が断絶していけないと感じた。

そう考えたら少しだが「社会の為に生きる」という答えが導かれた。

それは、
政治が世の中を変えるとか、
多くの人が団結して世の中を変えようとするような
難しいことではないと気づいた。

むしろ、先生方が我々に教えてくれたように

一人ひとりが未来の子供達のために、
「夢」や「希望」を与えられる人間になることなのだ。

それが社会の為になるのだ。

これから私たちひとりひとりが、
「夢」「希望」を持ち、輝いて生きることが
社会の為になると結論付け、毎日を生きていきたい





●小1女子児童誘拐殺人事件などが起こっている。


今まで当然守られてきた「安全」はもはや幻想にすぎない。
何が問題なのか?どうすればこのような事件を防げるのかについて
意見を書いてください。

問題は、大人が悪いのだ
「夢」や「希望」を与えないどころか、
「失望」と「虚しさ」しか与えない大人が悪いのだ。

子供だけでなく、大人にも影響する。
その「失望」と「虚しさ」の連鎖のこの事件の結果である。

すさんだ心が常識を歪ませる。

マスコミにも問題がある。

悪いニュースの理由や原因だけを取り上げ
誰かを悪いと決めつけたがる。

それがいけないのだ。

マスコミが伝えないといけないことは
どう悪い事件を起こらない社会にするかを伝えるべきなのだ。

マスコミ・大人が改めないといけないことは
「失望」と「虚しさ」を与えるのではなく
「夢」「希望」を与えるべきなのではないだろうか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-31 10:42:13

動画blog:マサミツを応援する会に参加しました。

テーマ:日記

マサと愉快な仲間たち




背番号04.27th(外国人向けユースホテル経営)さんこと

マサミツを応援する会に参加した

マサミツの人柄だろう・・
本当に多くの熱い方々がたくさん参加されていた。

すごく楽しかった。




マサミツとあきらと私の3人で約束した言葉を紹介しよう。




それは・・


「必ず俺たち三人で関西を盛り上げる人間になろう」



マサミツは世の中に外国からの旅行者と日本人がコミュニケーション
できる感動空間を創造することを誓い。。。 


あきらは世界の素晴らしい商品を見つけて日本に知らしめる人間になることを誓い・・

★私はblog上で影響力ある人間になると誓った


「3人でどうしても関西を盛り上げたい」
その気持ちが我々三人のモチベーションに繋がる

★あきらは世界一周の旅で自分の価値を高め

 
★マサミツはミクシー上のコミュ『世界と出会うHostel&Cafe In 京都』で
共感者を呼びかけ(結果的に現在318人の応援者が!)


★私はアメーバーblogで起業家コニュニティーにおいて
全国で一番のアクセス数をはじき出すようになった


私たちは絶対に叶えてみせる

関西を盛り上げられる人間になるために・・・





AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-30 12:07:15

僕を起業家に導いてくださった元ニートの経営コンサルタント林慎太郎さんの話ー4

テーマ:林慎太郎先生について

xsf

林慎太郎さんから教えてもらった言葉

27歳(その当時)の松江君しかない・・」

18歳大阪大学半年で中退
26歳までニート
27歳で友達5人と起業
29歳で独立開業
34歳で4つの会社設立
38歳で会社を売却
39歳から資本家として配当暮らし
のちに通商産業省で最年少民間研究員として活躍
また日経セミナー講師としても活躍

華々しい林慎太郎さんの経歴の裏で
林慎太郎さんはつぶやいた。

好きなことをしただけだよ・・」
「若い時はがむしゃらに頑張っていた(苦笑)」

「松江君!これだけは大事なことだから伝える・・」

「27歳(その当時)の松江君はしかない・・」
「やる気に満ち溢れている松江君はなのだ・・・」

をいきよう!!」

「僕を起業家に導いてくださった元ニートの経営コンサルタント林慎太郎さんの話」


*********************************


僕を起業家へ導いた元ニートである経営コンサルタント林慎太郎さんの話-1


*********************************




僕は林慎太郎さんと早く逢いたいので
朝08時には林慎太郎さんと待ち合わせのJR高松駅に着いていた。


林慎太郎さんとの待ち合わせは昼からだったと思う。


林慎太郎さんと少しでも、お話したいという気持ちが
そういう行動を起こさせたのだと思う。


林慎太郎さんに どうしても早く逢いたかったので
ご迷惑ながら「高松駅にいます」とメールをしてしまった。


しかし・・


林慎太郎さんは快く

「松江君!!じゃー逢おう!!どこにいる?」
「私はホテルのロビーにいる。来るか?」
とメールを下さった。


僕はすぐに向かった。


林慎太郎さんとの出会い。
心待ちにしていた出会い。

その気持ちを胸にホテルに向かって走り出したのであった。


*********************************
第二回「夢」イベント

日程:01月14日(土)
時間:13時10分開場・13時40分開演
場所:大阪中央公会堂
講演料:3000円

*********************************

僕を起業家へ導いた元ニートである
林慎太郎さんの講演に参加されませんか?

興味ございましたら
是非コメント欄足跡を残してくださいね。


僕を起業家に導いてくださった元ニートの経営コンサルタント林慎太郎さんの話-5につづく
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-12-29 10:43:42

僕を起業家に導いてくださった元ニートの経営コンサルタント林慎太郎さんの話-3

テーマ:林慎太郎先生について

林さん

林慎太郎さんから教えてもらった言葉




「大学に行った人間で、
ニートにならないと
偉大な創業者になれない」




大阪大学に入学後
「自分がやりたい事が大阪大学という環境にいれば
できなくなる」と考え、半年中退し、
26歳までニートだった林慎太郎さんならでは言葉だ。



自分が成長できる環境にいるの大切さをいつも教えて下さる



『僕を起業家へ導いた林慎太郎さんの話』

*********************************


僕を起業家へ導いた元ニートである経営コンサルタント林慎太郎さんの話-1


*********************************




間違って徳島に到着してしまった僕は(いつもながら僕はアホだ(笑)
高松にいる背番号02.08th(教え子の仲人)さんに車で迎えに来てもらった。

彼と6年ぶりの再会。
すごく嬉しかった。


僕は彼に伝えた。
「お腹が減った」
「高松で美味しい店に連れっていてやー。」

彼に高松で美味しい店である『一鶴』という
鶏料理屋に連れて行ったもらい、

そこで、林慎太郎さんと
主催者の方にお渡ししようと購入したのだった。

久しぶりに会ったので、積もる話もあるだろうが・・

僕はほとんど二人の思い出など話さず。
林慎太郎さんの話をしていた・・

「これから林慎太郎さんという
すげー人のカバン持ちをするんだぜ!!」

「どれだけすげーかというとさ・・・」

僕は嬉しくて仕方なかった。

林慎太郎さんと出会えることが・・・
うれしくて、うれしくて・・・



*****************************
第二回「夢」イベント

日程:01月14日(土)
時間:13時10分開場・13時40分開演
場所:大阪中央公会堂
講演料:3000円

*****************************



僕を起業家へ導いた元ニートである
林慎太郎さんの講演に参加されませんか?

興味ございましたら
是非コメント欄足跡を残してくださいね。



僕を起業家に導いてくださった元ニートの経営コンサルタント林慎太郎さんの話-4につづく━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-28 17:26:06

僕を起業家へ導いた元ニートである経営コンサルタント林慎太郎さんの話-2

テーマ:林慎太郎先生について

gg

林慎太郎さんから教えてもらった言葉
「逆風こそ飛躍するチャンス」

人間には、生きる上で必ず試練というものがある。
その試練は、必ず自分を飛躍させる。

いくら辛いことでも、いくら悲しいことでも
飛躍できるチャンスと思おう!!
そして、試練感謝するのだ。





『僕を起業家へ導いた林慎太郎さんの話』


***********************************


「僕を起業家へ導いた元ニートである経営コンサルタント林慎太郎さんの話-1」


***********************************


不安・・
林慎太郎さんは忙しい方だから
やはりかばん持ちは無理なのか??

点滅しているメールを開けてみた。

内容
「高松で講演会する主催者が、
私の家に車で今日、迎えにきてくれることになった。」

「だから、松江君、高松駅まで
明日一人で来てくれないか?」


僕は、まずはほっとした。
そして、すごく嬉しかった・・
明日、林慎太郎さんに会えるのだ。

嬉しくて嬉しくて、仕方なかった。
僕は思いたったらすぐに行動を起こしてしまうせっかちもの。

すぐに高松に行く用意をし、友達の家に
高速バスで向かうのであった。

前日乗り込みの理由・・
それは林慎太郎さんとの大事な「かばん持ち」の時間を
体調万全で臨みたかったから・・

高速バスの中、たまたま横に座った女子大生に指摘された。

「その大事に持っているノートは何ですか?」

僕は伝えた。  
「これは今から1000万円にも
1億円にもなるノートだよ」

女子大生が笑いながら伝えた

「何を言っているですか??(笑)」 

笑われたが、僕は真剣だった・・・

*****************************
第二回「夢」イベント

日程:01月14日(土)
時間:13時10分開場・13時40分開演
場所:大阪中央公会堂
講演料:3000円

*****************************

僕を起業家へ導いた元ニートである
林慎太郎さんの講演に参加されませんか?

興味ございましたら
是非コメント欄足跡を残してくださいね。


「僕を起業家へ導いた元ニートである経営コンサルタント林慎太郎さんの話-3」つづく
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-28 10:23:48

クリスマスパーティー

テーマ:背番号11のイベント


夢を語り合える仲間を集めてパーティー(親睦会)をしました。
クリスマスパーティーなので、クリスマスプレゼント交換もしました

すごく盛り上がりました
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-12-26 10:23:44

動画blog:M-1グランプリに出場~我々の漫才をご覧ください。

テーマ:背番号11の軌跡

漫才コンビ



今年のM-1グランプリはブラックマヨネーズが優勝!!



実は・・・・・・・



我々もM-1グランプリに出場していた!!!


我々背番号11が、
Mー1グランプリに出場した動画を皆さんに
ご覧頂きたいと思います。

かなり恥ずかしいですが、
是非ご覧ください。

お願い申し上げます


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-12-25 12:57:15

背番号12,25th(世界チャンピオン)さんが今日誕生日です

テーマ:birthday system
との出会いは赤井秀和御用達の
「大阪一美味しい」と評判な


串かつ屋「だるま」で出会った。

彼はそこの従業員(アルバイト)として働いていた。

彼の優しい気遣い・彼の元気の良さに
美味しい串かつもさることながら、非常に満足していた。

私は彼につい声をかけた。

「めちゃおいしいよ!!」
「串かつ屋を開く為に修行をしているの?」
「めちゃ美味いからさ!!」

彼は真剣な目で伝えた。


「僕はボクシングで世界チャンピオンになるんです。」
「なりたいではなく、なるんです。そう僕は信じています。」

私はこの言葉を聞いて
「おーーー!」と叫んだ。

彼はその後もこう伝えた。
なぜ世界チャンピオンになりたいの?の質問に・・・

「僕は成り上がりたいです!!」
こぶしで成り上がりたいのです!」

彼のような夢を持った若者と出会って、
私は本当によかった。

そして彼は背番号11.human.networkのメールマガジンを読んでくれる
仲間になった。

彼は今、けがをして、プロテストが延期になった。
彼は腐らずやっていると思うが、そんな彼にどうか誕生日
おめでとうコメントを御願い申し上げます

どうか「誕生日おめでとう」だけで構わないので
「優しさ」という誕生日コメントを頂けないでしょうか?

背番号11.human.networkで誕生日を祝ってもらった方
「優しさの恩返し」をしてやってくれませんか?

知らない人でも誕生日を祝うという
文化を日本に僕は根づかせたい。

それこそが、見返りのない愛である
「優しさの恩返し」が広がる突破口だと考えているからだ。

どうかご賛同の方、御願い申し上げます。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005-12-24 10:04:21

背番号12.24th(笑顔の絶えない家庭)さんの誕生日が今日です

テーマ:birthday system

背番号11.com:strategist.leader

背番号12.24th(笑顔の絶えない家庭)さん
私の命の恩人だ。

私が引きこもっている時、
彼女は、携帯をとろうとしない私にあきらめず何度も何度も連絡をくれ
また引きこもっている離れにも来てくれた・・・

「元気??」
「大丈夫?」


彼女の言葉は、
私の様子を気遣いながら短かったけど、
すごく「情緒の共有」をしてくれた。

その気遣いが、
その当時、凄く救われた

引きこもっている時に考えること。

『なぜ俺なんて・・生まれてきたんだ・・』
『なぜ今、俺は生きているんだ・・・』
俺なんて・・・俺なんて・・・

彼女はシンプルに答えてくれた。

難しく考えすぎだよ
「背番号11は、一人じゃないよ・・」
背番号08.10th(背番号11とインキュベーションを運営する)さん
という信友がいるじゃない??」


その言葉にどれだけ救われたか??

「一人じゃない・・」ということを理解した時
「どんな私でも必ず支えてくれる存在がいるんだ」と気づいた時
私は引きこもる、私を疑問に感じるようになった。

そんなきっかけをくれた
優しい背番号12.24th(笑顔の絶えない家庭)さん が今日、誕生日です。

そんな彼女が今日誕生日を迎えます。

どうか「誕生日おめでとう」だけで構わないので
「優しさ」という誕生日コメントを頂けないでしょうか?

背番号11.human.networkで誕生日を祝ってもらった方
「優しさの恩返し」をしてやってくれませんか?

知らない人でも誕生日を祝うという
文化を日本に僕は根づかせたい。

それこそが、見返りのない愛である
「優しさの恩返し」が広がる突破口だと考えているからだ。

どうかご賛同の方、御願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。