猛省

テーマ:
ブログを書き始めましたが、どうも書き始めてから近況があまりよろしくありませんあせるあせる


今日は先週の土曜日(15日)の実践記です淲


15日は、パチスロ必勝本のコラボレーションイベントをやってる店に行きました走る人


大体、どこの店かわかる方はわかりますねあせる

出玉を競い合うイベント主旨のこのイベントで、実践店は、前回開催にてガンダム、銀英伝、バジリスク、緑ドンで1/2以上で6を投入したそうです瀨


どれも機械割トップクラスの台です。

どの機種も1度は6をツモってみたい機種ばかり淏


というわけで、参戦を決意。

いつもデータ取りに行くA店が店休の、実践4日前に実践店に行って店内レイアウトを確認。


初見の店は、入場してからの動きをイメージするのも大切です。


そして、実践当日。


イベント当日は台数分の人数で抽選入場です。

台数は351台。
抽選予定時刻より1時間早くに定員到達で抽選スタート。


彼女、またも脅威のヒキで14番ゲット瀨

自分もまずまずの71番。


ここで問題になるのは機種のチョイスです。

前日の手紙では銀英伝がイベント機種みたいなことが書いてありました。

実践店は銀英伝を看板機種として押してるということもあり、前回開催で1/2で6だった銀英伝に決めました。


更にホールで出玉を競うというイベント主旨を考えて、突き抜けた出玉の出やすい、鬼武者に設定を多く入れると踏んで、鬼武者を71番入場で狙うことに。



開店して2人とも狙い機種に無事着席。


銀英伝、朝一から打つのは初めてですが、スイカとチェリーの合算にそこそこ差がついてるようなので、1か6なら早い段階で見極められると臨みました。。



が………、


開始数100ゲーム回して、チェリー、スイカ確率が激悪。。

夢の119%を目指して臨んだものの、開始1時間も待たずに、低設定臭がプンプン澈澈


しかも開始早々スターマイル(たくさん貯まるとART突入の高確が継続しやすくなります→ARTに入りやすくなります)が5個貯まったのに、空戦アタック(高確です)入りません。


コイン持ち悪いので、投資もめちゃめちゃかかります炅


初の空戦アタック入るまでに20K近くかかりました炅


しかも、その空戦アタック約10ゲームで終了澈


その後マイル3つの空戦アタックでART突入あせる

しかし、選ばれたのは最短ゲーム数の66ゲーム淸


ARTたかだか66ゲームで得たコインなんて、あっちゅー間に消えて、その後追加投資するも、スイカとチェリーの確率悪すぎなのでやめ淸


銀英伝、投資22K→0枚


総回転数1269回してReg3回、ART66ゲームしか引いてないわりに、投資が少ない気が…あせる
実は記憶が曖昧で、32K使ったのではという疑惑が…澈


収支もしっかり管理できないようじゃ、スロッター失格です煆煆


一方の彼女の鬼武者も、自分が銀英伝やめた頃に、1300枚ほどのメダルを得るも、全のまれ→追加投資。

推測も低設定でギブアップ淸



結果は合計総投資、46(56?)K→回収0炅


はっきり言って、完敗でした淸


反省材料はいくつもありますが、大きく上げられるのは、読みの甘さと見切りの悪さです。


銀英伝は5or6台が4列

自分が打っていない側のボックスが1/2まではいかないまでも、高設定が集中してたみたいです。


自分が打ってた側の銀英伝は…回収島だったみたいです澈


鬼武者も12台で出てた台は、ぱっと見1台のみあせる
低設定濃厚な台でも、人気があるため、しっかり埋まっちゃいますから淏



期待感に煽られて、店側の思惑にうまく乗せられた感じです。


抽選14番のメリットをまったく活かせずでした淸


どうせ打つなら、3台×2列のガンダムに打てばよかったです淸


2人とも、もうちょっと早くやめれた気がしますあせる


設定6の大量投入をうたうイベントなら、6以外は1みたいな配分になるはずなので、小役確率の悪かった銀英伝も、ART初当たりが引けない鬼武者ももう少し早めに見切れたはずです淸


店全体を見渡せば出玉は、そこそこ出てたんじゃないでしょうかあせる


全6のバイオで2件万枚でてました瀨


やっぱり知らない店は難しいです淸
立ち回りもよそ行きな感じでした。


今月早くも折り返し
まだマイナスです。


マジで負けてる場合じゃね~あせる
AD

スーパー彼女

テーマ:
カットバックスロライフ-Image285.jpg


いろんな方のブログを拝読したりコメントしたりしたら、アクセスが10倍に増えましたw(°□°)w


ありがとうございますm(._.)m


今日は自分仕事で稼動しなかったのですが、彼女が地元B店の強めのイベントに行きました。


なんかそのイベントに行くために、バイトの出勤日減らしたらしいです(>ω<)


気合い入りまくりです!


ちなみに、パチスロ初心者の弟を連れて打ちに行ってました。


B店は↑の写真のように、リアルな台毎の差枚数が表示されるので、単純に店側がどんだけ勝ったかとかわかるようになってます。


なので、ホール状況やイベント機種の力の入れ具合とかも何となくわかるようになってます。


統計をとってみるとそこそこいい店なんじゃないかなって思います。


B店は今日のイベントだけ抽選入場です。


あらかじめとっておいた前日までの半月分のデータから、狙い台をピックアップ。


そっから先の、抽選がどうだったかとか、そんな途中経過は仕事しててわかんなかったんですけど、バイト終わって携帯見たら、彼女の弟から「彼女が4500枚出してる」とメールが。


鬼武者打って、でかいのを引いたらしいです。

前回の、天井単発のリベンジを果たしてほくほく顔の彼女の顔が目に浮かびます。



結局、18時くらいに中段ベルの確率悪くてやめたみたいです。


弟君もちょいプラスで2人でプラス8万(>ω<)


自分と行っとる時より勝ってるし…。



付き合い始めた頃は、スロについて何にも知らなかった彼女が、今じゃ小役カウントして、メモとりながら打ってます。。

周りにも「稼ぎに行く」とか普通に言ってます。


ごめんなさい、彼女のお母さ~ん
AD

グハッ澈澈

テーマ:
昨日は彼女と話題の新台、蒼天の拳を打って参りました。


土曜日に行ったA店で勝負です。



最近の風潮だと、新台は基本回収という認識が広まりつつありますが、A店は過去の傾向を見ると、1列単位で導入の新台には必ず1台は高設定を入れてきています。


なので、勝負にはなると考えて臨んだつもりです。


気合いを入れて7時前に並んで1番♪\(>∀<)/♪

並んでる間に、雑誌を読んで軽く予習。


北斗の正当後継機なら、小役(スイカとチェリー)カウントと、ART後の高確率スタートをチェックしながら打つことに。。


整理券もらって集合時間。

レイアウトを見てびっくりΣ(゚ロ゚ノ)ノ

蒼天、4台しか入ってないの…。


これは回収も有り得るな…。
雲行きが怪しくなってきました。


入場、実践スタート。


まずは4Kでボーナスゲット。
ボーナスは300枚とそこそこの枚数なので、幸先はまずまずでしょうか。


その後のまれて追加投資2Kしたところで、早くも見せ場到来。


ボーナス中に次回予告発生でARTゲット。

更に、準備中にボーナス。
そのボーナス中に7揃い。

その後のART消化中に激熱の蒼天ボーナス(黒BAR)揃い。


連チャン期待度の高いART天授の儀に突入。

その後はサクサク連チャンして一撃1600枚。


彼女はその時点で出玉なし。
小役確率が自分の台の方がいいので、自分の台は続行。


その後に入ったARTも無難に5連くらいして、出玉は2000枚くらいに。


しかし、その後は尻すぼみな感じでした。

小役確率がどんどん悪くなり、それに伴いART突入率も悪化。

しかもやめた彼女の台が、高設定っぽい挙動を見せ、ARTにサクサク入るという最悪な展開。


結局、ズルズル打ち続けた結果、持ちコイン400枚で終了。


反省すべき点はいくつかありました。

小役確率をしっかり見て進退を決めてれば、+でやめれたはずです。


看破するには、ART後の高確を見極める必要があると思うので、演出に対する知識も必要かなって思います。


打ってみた感想としては、まずまずなんじゃないかなって思います。

ただ、旧北斗とは全くの別物だなという感じです。

ART終わったと思ったら1ゲーム後にいきなり、天授の儀がスタートみたいなパターンも体験しました。

ちゃんとした解析が出たら、確実に設定がある状況で実践したいです。




蒼天の拳、投資6K→403枚
蒼天の拳、投資12K→0枚炅


その後、鬼武者の869ハマりの台を天井狙い。


順調に天井まてハマったところで学校の時間。

彼女に託して店を後にしました。


ドキドキしながら、後で結果を聞いたところ…。

Big2回引くも、ARTは単発終了。

89%なのになぁ。


鬼武者869ハマリ、投資19K→400枚淸


というわけで、昨日の結果


総投資、37K→回収16K
マイナス21K。


これで5月はマイナス収支に突入澈


蒼天の見切りの遅れが悔やまれます。


後で彼女に怒られました。
「ちゃんとメモ取りながら打て。強ベル数えろ」だそうです。

トホホ。
AD