夫の浮気を解決! 夫の浮気解決人 志田清治

夫の浮気解決人の志田清治が、夫の浮気を解決します。夫の浮気解決方法を伝授。



テーマ:

2分で出来る無料!浮気解決チェック  

今すぐここをクリック  




こんにちは、志田清治です。




■【超!実録!!】


「毎日離婚しろと暴力がひどかったので・・」


こう話すのは相談者のHさんで、
下記は、そんなHさんの原文です。





■下記は相談者さんと志田のやりとりです。


(Hさん)


先生、旦那さん別居先から
帰ってきました。
今までと距離の取り方が
変わってくると
おっしゃってたので
アドバイスお願いします。


また、してはいけないことも
教えてください。




(志田)


まず、してはいけない事は、
「浮気相手と100%切れた」と
思う事です。


別居先から帰ってくること
=浮気相手と切れた、
という風に思いがちですが、
この時点では、
まだつながっています。


でもね大丈夫です!!


ここからが、ご主人が
浮気相手を切る作業を本格的に
スタートさせるので、




ポイントは、


「ここからがスタート」
ということを念頭に置くことです。
よくあるケースが、
「帰ってきてくれたのに、
(よくなったと思ったのに)


浮気相手とまだキレていない!!!
 キーー!!」
という流れになることが多いです。




ですので、まえもって、
「ここからがスタート」
ということを意識しておけば、
キーーって事になる事はないので
大丈夫です。


より一層の、「見ざる、
言わざる、聞かざる」
を引き締めで実施していけば
OKです。




(Hさん)


後、息子が6年生で最近は
反抗期のようです。
旦那さんと息子とどう
関わればいいでしょうか?
教えてください




(志田)


この時点では、まだご主人に
「夫、パパ」を求めない
ほうがよいです。


ご主人=息子 
としてHさんからは
接してあげること。


息子が、もう一人増えたという感じで、
ご主人には接してあげること。
息子には、ご主人に対して好きに
対応させればよいです。




(Hさん)


帰ってくるまでのながれは、
10月に浮気相手がでていったので、
住むところがなくなり、
やり直す気がなく戻ってきました。


後でわかったことですが、
なかなか離婚しない旦那さんに
はっぱをかけるための行動でした。


毎日離婚しろ、と暴言、
暴力がひどかったので、
別に部屋を借りて
11月から別居が始まりました。




この時、浮気相手とは連絡が
つかない。と言ってましたが、
浮気相手は別居先にきていた
ようです。


その後、別居先があるにも関わらず、
私のところによく来ていました。


1月の半ばに旅行に行きました。
帰ってきて2回目のHがありました。
旦那さんいかなかったんですが





1月の終わりに浮気相手宅に
荷物を取りに行き、
浮気相手の男とはちあわせ、
別れ話しをしたようです。


その後、私達ともう一度やり直そう。
と電話があり、
部屋を解約しました。2回、
子供と一緒に別居先に泊まりに
行きました。


この前、浮気相手が旦那さんに
送ってきたメールを
見せてくれました。
「私と(浮気相手)一緒に
暮らせるようにがんばろう」とか、





「今度は幸せになろうね」とか。
私には意味がわかりません


でも、旦那さんは憑き物が
とれたようにかわりました!
昨日は、結婚して初めて
おさら洗いをしてくれました。


最近ふっと離婚してなくて
よかった〓とメールくれました


今は、少し広い家に引越しを
しようと一緒にさがしています。
長くなり、文章がばらばらですが、
よろしくお願いします





(志田)


ご主人の心がどんどん離れて
いっているので、
浮気相手は最後の悪あがきで、
ご主人に黒いオーラを
ふりかけようとしているのです。


ご主人を再び、マイナスオーラに
染めようとしています・・・
でもね、大丈夫です。


ご主人は絶対に戻ってくるので、
どんと構えておけば大丈夫です!!



下記押して下さると励みになります^^よろしくお願いします。










いいね!した人  |  リブログ(0)