(旅)世界遺産 吉野 千本桜

テーマ:

昨日、造幣局の桜を見た後、吉野の桜を見ていないことに気づき急遽、吉野へ桜を見に行くことにしました。

午前3時起床、午前3時30分に家を出て、吉野に到着したのが午前5時30分。

途中休憩も入れながらなので結構早く着きました。


詳しく紹介したいのですが、今日は時間も無いのでさーっと簡単に紹介しちゃいます。

次の写真は駐車場の桜です。

中千本付近(?)の駐車場に停めたので満開とはいきませんが、まだ一部桜が残っていました。



地面には大量の桜の花びらが落ちています。

駐車している車は桜の花びらでコーティングされ、とてもきれいでした。

(下の写真には車は写っていませんが)



駐車場から徒歩で上千本を目指します。

しかし、今の時期上千本も桜が散ってしまっていますね。所々に残っているだけです。

次の写真は山の中ほどに桜が咲いているのを見つけたので撮影しました。




駐車場から1時間30分ほど歩いて金峯神社に到着しました。

この神社は奥千本への入口になっています。


神社の中にも桜が咲いていました。

お祈りをしたら奥千本へと進みます。神社の右側にある通路が奥千本への入口です。

ちなみにこの場所は先ほどの神社の入口から200mほど坂を上ってきたところです。

この辺りにくるとハイキングというより登山と言った方がいい感じの傾斜になってきます。




こちらが奥千本へ続く道です。雨でぬかるんでいてすべりそうです。




人一人しか通れないような道を延々15分から20分程度歩きます。



するとようやく"奥の千本"に到着です。




辺りを見回すと満開とは行きませんが、7部咲ぐらいの桜を見ることができました。




"奥の千本"にある"西行庵"です。



帰りはバスで中千本付近まで帰りました。バスが動いていて良かった~


AD