今回ご紹介するのは、京阪五条駅から清水寺へ上がる坂の途中にある"五建外良屋(ごけんういろ)"です。 ういろは名古屋が有名ですが、京都でも古くから作られているようです。


写真が、五建ういろうの"小豆(税込157円)"と"栗(税込157円)"です。栗の方には小豆も入っています。正直、ういろうなんて生まれてから数えるほどしか食べたことがないので、このお店が美味しいかどうか良く分かりません。

でも、日本各地のういろうを食べている知人が大絶賛するので、紹介しました。京都へ行く機会があれば、ぜひ"生ういろう"を食べてみてください。ちなみに、"生ういろうは"買ったその日のうちに食べるようにしましょう。翌日だとものすごく味が落ちるので。

しかし、ういろの食感を表現するのは難しいですね。あえて表現するとすれば"グニュ"かな。



【電話】075-561-6101
【住所】京都市東山区五条橋東2-18-1
【営業時間】8:30~20:00
【定休日】なし
AD