今回、向かったのは奈良県十津川村の上野地から対岸にかかる谷瀬(たにぜ)の吊橋。高さ45m、長さ297mの日本最長の鉄線橋です。大阪から行く場合、国道126号線をひたすら走ると右手に見えてきます。近くに行けば、大きい看板が立っているのですぐ分かります。なお、吊り橋から徒歩1,2分のところに上野地駐車場(十津川村大字上野地)があり、普通車だと1回500円で駐車できます。


写真の正面上側が"上野地駐車場"です。



こちらが"谷瀬の吊橋"の入り口です。渡るのにお金は要りません。



危険なので、大人数で渡ったり、走ったり、揺らしたりしないようにしましょう。




入り口の写真です。




谷瀬の吊橋全景です。大自然の中に溶け込んだ、感じのいい吊橋ですね。





ちなみに吊橋の下はキャンプ場になっていて、バーベキューや水遊びができるようです。




吊橋は鉄線の上にこんな感じで板をくくりつけて作られています。足を踏み外さないでくださいね。




橋を渡っているときの写真です。入り口から渡り、戻ってきたら終了です。



AD