暮らしの片付けブログ 〜ライフオーガナイズ〜

◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎◾︎
部屋を片付けて得る幸。暮らしを片付けて得る幸。
片付けたらいいことしかない!
このブログでは主に整理収納と40代気ままなファッションネタを書いています。


テーマ:
{49FBC474-9BE3-4CAD-AEC8-EAF44E0AD82D}

引越し前の計画リスト、雑ですが!


現在我が家は引越しのための準備をしています
いわゆる引越しオーガナイズです
(オーガナイズとは物事を計画準備し、体系立てるという意味の英語)


新しい住居での置き場所はどうするかリスト化し完了した分を線で消していきました


何事にも段取り
物事を成功させるには準備が8割といいます
次の住居は今よりも格段に小さくなり収納スペースも減るので
手持ちをコンパクトにするのが必須
引越し前の今、物の整理も新居での暮らしをイメージして、いるものを厳選しながら
暮らし方を見直すのにちょうどいい機会だと楽しんで準備しています


ダイニングテーブル、ダブルベッド、ローチェストと大物の使わないものの行く先も決まりました


お世話になったのは




メルカリは友人が利用しているので頼りました



{B291070B-5DF8-4ED3-942F-7DE42938DA9C}
ベッドは完全分解して


私にはもう不要だけど
次に使ってくれる人の元で新たな道を歩んでいくものたち
可愛がってもらうんだぞ〜


さて大物を処分した次は
細々したものの整理をする段階


ここは寝室にある吊り戸棚
天井部で踏み台がないと到底届かない場所

{3D7A4BF2-226C-40BB-B057-010F28C2B38F}

このマンションの入居時に
あれば何かと詰め込めるだろうと安易にオプションでつけたものです


日常になくても困らないけど手放せないもの
とりあえず置いとこかぁ
みたいな回避の場所として使っていました
用途としては正しいですが6年以上開かずの扉であったここ


▷昔の写真
▷忘れさられていた書籍
▷少女時代に友人とやり取りした手紙
▷卒業などでもらった寄せ書き
▷結婚式の時にいただいた祝電などなど。。
と、まぁ処分に悩むものばかり


次にリビングにある扉付きの収納棚

{0CE0E075-D3AA-4004-8CDC-7BCA749697FC}

ここには
▷保険証券
▷住居関係など重要書類
▷書籍
▷救急箱
▷オーガナイズ作業グッズ
他、なんかようわからんものを収納していました


使う物は簡単に取り出せるようにしていたものの
私にとってはイマイチしっくりきていない場所だったところ


これらすべて、次の住居ではそのままスライドできるようなスペースがない!


物を減らし、生活に支障をきたさないようなんとかして持っていく家具に収めたい考えで
ここの物の分類も仲間の助けを借ります
ライフオーガナイザー同期を呼び出し全部出しからの〜


せっせこ仕分け分類

{2629B1E8-0FFC-4D72-8EC6-7FB764A03002}

我が家は物が少ない方だと高を括っていたけど
でるわでるわ不要なもの



{63F4DFCD-9C7F-4A0B-AD90-4D75BD9F0D0E}



●書類の整理では内容を確認しスピーディに要不要と分けてくれた、あすか


私はぎっしり書かれている堅苦しい文面を見ると思考停止します
書類神あすか!強力助っ人です


●持っていく家具に実に機能的に収めてくれた、りか


最近はアーユルヴェーダを取り入れ
めっきり料理上手になったりかちゃん


この日も手作りの杏仁豆腐を持ってきてくれて
休憩時間に美味しくいただきました


{9AA8B31F-3856-4C63-A003-E915C7B5B2BE}
食べかけ失礼っ


ひとりでは骨が折れること確実で到底手をつけたくないこれらのスペース
2人のおかげで計画通り持っていく家具にすべて収めきりました





持っていく家具たち

{BE7FC049-CF96-45B9-B942-C687E21D7F71}



{8E98B0AC-66E6-47D8-A794-65C70F86E250}



{42EC9543-575F-4F15-9833-E56DB6166FA4}


これで次の住居でも置き場に困らない!
引越し直前にダンボールに梱包すれば良いだけです


残りは衣類の収納問題
次の住居はクローゼットがなく押入れだけ
衣類の収納をさて、どう工夫しようかな


ともあれ、仲間に頼りまくり
いざという時に快く手伝うで!と声をかけてくれる仲間がいることに感謝しかありません
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{FEADD0D5-23EE-4011-8020-49078C7929E9}

にんにくは粒わけで保存してあると
使う時便利です
まとめて皮をむいて一粒ずつ冷凍していれば
使いたい分だけ取り出せるし日持ちもします



にんにく屋さんの親切なページを見つけました




保存方法も向き不向きがあるので
こちらのページがご参考になるかと思います


すでに冷凍している、おろしている
なんて商品もこちらにはあるようです



私は休日に皮むき作業をして
ジッパー付きの保存袋に直接入れて冷凍しています
(前回の余っていた粒は先に使うようラップにくるんでわかりやすく)


なにせ料理があまり得意ではないので
日々のハードルをさげて、工程を減らしてちょっとしたことで自分がイライラしないようにしていないとね
もう本当に作る気がなくなるのです


食材の保存は



▷できる時にまとめてやっておく
▷ついでにやっておく



これが基本
すべては未来の我が身のためです
ちなみに皮むき作業はトータル15分かかりました
(今回のにんにくは薄皮が剥がれにくかった)
どこで楽をするかは自分次第というわけ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
現在8月より継続訪問をさせていただいているお客様
引っ越しが現実的になってきたところ
その前に物の整理と片付く仕組みを作りたいとのお考えで
ご依頼いただいています
今回はキッチンの初回片付けに伺いました


キッチンの場合は、食=命  に直結してくるので
ストックを持ちたくもなるし消費期限も気にしなくてはいけない言わば
物の管理体制がもっとも肝要な場所と言えます
(私は多少の期限切れも気にしませんが)


あの頃はこの場所で
すっきりと収納できていたのに。。



物量変化に収納が対応できなくなると
そんな悩みが出てきます


物量は家族が増えたり志向が変わったりと
生活スタイルが変わっていくことで変化していきます
不本意にいただきものが重なることもありますよね


キッチンは常に変化するもの


キッチンは減っては補充しての繰り返しで他の箇所よりも物の入れ替わりが激しい場所です


すっきり収納をキープするには
収納スペースに対して適正物量を見定め、
急な変化に対応できるよう収納スペースにはある程度余裕を持っていたいのですが
多忙だったり人のやり方を試して失敗したりすると
投げやりにもなり考えることを放棄しがちになり
『とりあえず突っ込んでおく』
という回避を重ねてしまいます


持っているにも関わらず必要以上に買い足す
不安になってストックを買い溜めて消費期限を切らしてしまうという悪循環を断ち切るには


▶︎スペースは有限であること
▶︎自分はどれだけあれば快適か自覚する



この基準を知ることが必要です
今回お伺いしたお客様にも
この基準をご自身で理解しやすくなるよう
作業をさせていただきました


作業中にお客様から
『保存容器ってみんな
どれだけ持っているものなのでしょうか?』
そんな質問を受けました


世間がどれだけ持っているか
一般的な平均が必ずしも自分に合っているとは限らないと
わかってはいても気になるところです
(もちろん私も)


お伝えさせていただいたのは
私の家庭だとこの量は要りません
お客様が実際お使いになられているものはどれですか?
という我が家例と問いかけ


あすかちゃんと二人で作業に伺っているので
私たちの違った事情や知っていることをお伝えしながら
あくまでもそれは私たち他人の方法であることと
さてお客様の場合はどうだろう?
答えを共に探していく方法で進めています


次回はあらたな分類ターゲットに絞り作業していきますが
その間は今回収めた使い勝手を試していただくことと
適正物量を観察する期間でもあります


お客様は物の把握ができやすくなっただろうか
これをきっかけにお客様ご本人に
さらなる気づきがあると嬉しいな
そんなことを考え想いを巡らせています


➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖➖

【片付け後のご褒美】
お疲れにも関わらずお客様から
良かったらどうぞと数々のおすそ分け
なんてありがたいこと


そのうちの塩茹でして冷凍保存したという生の落花生を
帰宅後さっそくあり合わせの野菜と一緒に食べました

{39286C97-3386-4ADD-84F4-31EAA963A436}


生の落花生、人生初
感動うっま〜っっで、体も心も喜んでいます

作業お疲れさまでした
そしてどうもごちそうさまでした!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。