靴、靴下と姿勢の関係

テーマ:

靴を選ぶ時の 選択法は、皆さんそれぞれ異なると思います。


但し、だれにとっても大事な事は、履いて歩くと健康になる事では、ないでしょうか。


履いて歩くと、健康の障害になったり、病気になるような靴を 選ぶ人は いないと思います。


にもかかわらず何故、世の中には多くの健康障害になる靴が、存在するのでしょうか?


需要があるから?


綺麗で格好が良いから?


ブランド品だから?


エスペランサ の パンプス を履いています


まあ 素敵、綺麗


で20代を過ごして30代で、ギックリ腰、腰痛 の持ち主


これでは、困りますね。 良い方法は、


エスペランサ の パンプス でも日常の靴ではなく、休日かパーティーの時に


履くのなら、足の健康に障害にはなりません。


常に履いている訳ではありませんから。


常に履く靴は、足の指を 締め付けない 靴に しましょうね。


足の指を締め付けると 偏平足になり、 パンプスを日常履いていると 猫背と腰曲がりになりますよ。

AD

コメント(1)