2009勉強会報告 その2

テーマ:
2009年4月20日、21日 
第31回与五沢矯正研究会(シェラトン都ホテル東京に於いて)に石井院長と古里先生と山崎の3人で参加してまいりました。今回のテーマは矯正治療中の起こる下顎の回転についてだったのですが、非常に難しいテーマでしたが、研究会では多くの先生による白熱した討論が2日間にわたりされました。また、院長は講演座長として「下顎頭吸収の対処の仕方」と題して発表されていました。
AD

2009年勉強会報告 その1

テーマ:
2009年4月19日 
熊谷先生 3rdWed記念講演(富山県高岡市ウイングウイング高岡にて)「真のエンドポイントから考える~命の寿命と歯の寿命の逆転~」というテーマにて熊谷先生の講演をスタッフ全員(10名)で拝聴する機会がありました。歯科医院過剰といわれる昨今ですが、歯の寿命はここ数十年変わっておらず、高齢者では歯の本数が激減してまう人が少なくないのが現状だそうです。歯科医や歯科衛生士、歯科関係者のさらなる努力が必要で我々にはまだまだ患者さんのためにやらなければいけないことがあると再認識させられ、勇気が出る講演内容でした。


AD

2008年勉強会報告

テーマ:
勉強会報告

2008年9月16日、17日、18日
第67回 日本矯正歯科学会大会 in千葉県 幕張メッセ
参加者:石井、山崎、古里
「グローバルスタンダードに向けて—矯正歯科の新たな展開—」をテーマに3日間を通じて、記念講演・特別講演等の各種講演6題、セミナー6題、シンポジウム、フォーラム等をはじめとして、会員および海外からの学術・症例発表等約350の演題が集まり、これに加えてラウンドテーブルディスカッション13題、認定医と専門医関係の症例展示、ならびに矯正歯科における教育・研究・臨床に関する非常に多くの情報交換と活発な討論がなされていました。
矯正歯科石井クリニック「スマイル通信」
矯正歯科石井クリニック「スマイル通信」



2008年8月31日
3rd Wednesday 教育講演「歯科医院で取り組む食生活指導」
参加者:石井、山崎、古里
「粗食のすすめ」など多数の著書を執筆し、芸能人やスポーツ選手への食事指導など、全国的に活躍されている幕内秀夫先生(栄養士)による講演を聞きました。目から鱗の内容でした。
矯正歯科石井クリニック「スマイル通信」



2008年6月8日
第23会甲北信越矯正歯科学会in長野県塩尻市 松本歯科大学
参加者:石井、山崎
石井先生による講演発表「抜歯症例の長期予後」。
山崎による症例展示2題「叢生を伴うAngleIII級症例」「埋伏歯を伴う過蓋咬合」を行いました。
矯正歯科石井クリニック「スマイル通信」



2008年4月21日、22日
与五沢矯正研究会第30回記念大会in沖縄県
参加者:石井、山崎、古里
「長期予後」をテーマに石井先生によるケースプレゼンテーション。
与五沢先生による記念講演「適応」についてを拝聴し、大変刺激をうけました。
矯正歯科石井クリニック「スマイル通信」


AD