神力車に籠めた想い

実は神力車のご案内の料金を値上げしました。
そこに本氣の想いをこめたかったから。
値上げした金額で乗ってくれた最初のお客様が、今日でした。
函館からのご夫婦。
人力車日本一周の旅で出会った感動するほどピュアな若夫婦のご両親です。
さすがは素晴らしい方でした。
函館で会ってはいたのですが、再会は実に6年ぶり。
でも、歳月を忘れるほど、熱く語り合い、共鳴し合いまくりました。
この日のために想いをこめました。
値段が高くなりはしたけど、質は間違いなく向上した。
またきたときは、ここそこを案内してほしいとすでにリクエストまでいただいた。

僕が魂をこめて向き合える値段設定、それが神力車の一日貸切でのご案内55000円(最大8時間)。半日(4時間まで)40000円です。

今までとは、一次元違うご案内ができたように思う。
お客様を見送ったあとも興奮覚めやらぬ。

活躍してくれた人力車を拭く手にも思わず想いが籠り、帰りも内宮からバスに乗る気がせず、歩いて帰ることにした。

この感覚をもっと大切に味わいたかったから。

この人力車もまだつくられてから10ヶ月しか経っていないほぼ新車。
人力車の師匠から譲り受けた大切なクルマ。
火水神(ひみこ)と名付けた。

コミットする。
"神力車"を極めることに。

この神力車にこめた想い、それは人がひくのではなく、神のおかげをいただいて走る車。
神の力でひく車。
我でひくのではない。
削ぎ落とし、すべてを流す渡し(私)となる。

新しい始まりの日に、感謝。

AD

 昨日は、3名のお客さんを神力車にて一日貸切のご案内。

3人で人力車?どうやって?

と言われそうですが、特別プラン、人力車と自転車の夢のコラボ(笑)で回りました。

またしても大発見!

人力車は2人までしか一緒に回れないと思っていましたが、それはこれまでの常識でした!

常識は塗り替えることができます!

人力車でもみんなで回れます!

自転車4台で合計6人まで一緒に回れるようにプランを考案しました!

これは一日貸切のお客様限定ですが、案内をメインで考えてくださるのであれば1人あたりはだいぶお得になると思います。

足の悪い方を人力車優先にするのもよし、友達と交代交代で人力車と自転車を楽しむのもよし、一回で二度楽しめる、素敵なプランができました。

もちろん、車の少ないところでは、写真の一枚目のように、人力車夫の体験もできちゃう!

友達を乗せてみる。

友達に乗せてもらう。

そんな貴重な体験も旅の記念になるかもしれません。

{A9DF5EAA-C1EF-423B-8432-3DBB82689EDA:01}

ぜひ、みなさまお誘い合わせの上、お声かけくださいね!



以下、料金プランです。

通常      

 お1人  28000円

 お2人  40000円(1人あたり20000円)


人力車✖︎自転車プラン

【自転車の費用は必要ありません】

人力車お2人 自転車1台

計3名  45000円(1人あたり15000円)

人力車お2人 自転車2台

計4名  50000円(1人あたり12500円)

人力車お2人 自転車3台

計5名  55000円(1人あたり11100円)

人力車お2人 自転車4台

計6名  60000円(1人あたり10000円)






【モデルコース】

伊勢市駅集合 8時30分

まずは2人が人力車に乗って外宮前へ。

外宮参拝のご案内。

自転車にまたがり、いざ出発!

人力車と共に倭姫宮へ。

神宮徴古館前のスペースで車夫体験

月読宮の参拝のご案内

宇治山田神社(旧猿田彦)の参拝のご案内

お昼ご飯

内宮参拝のご案内

おはらい町、おかげ横丁を散策、直会(なおらい)気分でゆっくりお茶

人力車と共に外宮へ帰還。

外宮前、17時到着予定。



これが絶対ではありません。

ご希望を伺いながらプランを組み立てますし、その場のインスピレーションで途中で内容もよりよきほうへ変更することもあると思います。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

最高のお伊勢参りの想い出を!


{E7BDCBD4-6ABC-44B1-8B9A-ED4B1B5F9030:01}

{D093FE68-BC10-4745-96EB-C7D8034FB94E:01}

{74DC3C2B-300C-432E-BDF0-E5F92953857D:01}

{D2C0DF86-FBE0-4099-B6CD-B93FCB9B0EE0:01}
{99A0D8DD-E252-4574-BC40-4C522467A57A:01}

{C655AFF7-5CC6-4B1A-BC5B-A648BC9CABB3:01}

{15BCD5E9-5D95-4AC8-86EE-AB74661CABE3:01}




最後までお読みいただきありがとうございます。

ご縁に感謝。


あなたさまにお目にかかれる日を心より楽しみにしております。




  ~心に風を~

風プロダクション

     松本 祥平


ホームページはこちら!


AD
おとといの人力車による案内が終わりコンビニで休憩していると、車が人力車の前に停まる。
乗れますか?と第一声。
いつですか?と聴けば、明日乗せてほしいとのこと。僕は9時半には家を出ないといけない用事があったため、それまでなら、ということでOKした。



最初は足が悪いおばあちゃんを乗せてほしいとのことだったが、神宮の中は人力車が入れないと説明し、案内こそ僕の本文だと話すと、ぜひ!ということになり、車椅子を押してのご案内になった。
せっかくなので、旅館まで迎えにきてほしいと言われたので、人力車で旅館から外宮へ、中の案内は車椅子で、そして再び旅館まで人力車で戻る。

ここの旅館戸田屋料庵さんの玄関がまた人力車と ベストマッチング!


それからホテルでの朝食をとる、というようなスペシャルコースをご案内できました。
えらい喜んでくださり、チップまではずんでくださいました。
今までは人力車は神宮の中は入れないと言って足の悪いお客様をお断りしていたのですが、こういう案内の仕方があるのだ!?と革命的な気づきを得ました。
こうやってお客様から教えていただいて、ますます進化していきます。

足の悪いお客様でも、ばっちり対応させていただきますので、ぜひそういう方がいたらご紹介くださいね!
神宮における車椅子にてのご案内、クセになりそうです。
このゆるやかなスピード感と、低い視線からの神宮の感じ方、たまりません。
お客様の視点になりきって感じながら案内するのが祥平流。
楽しかった~(^_^)
AD