「ありがとう」の風

「風の集い」・「そうほう塾」・「ありがとう断食セミナー」は、私の唱える「結びの思想」を「ありがとう禅」というボイス・メディテーションを通じて、身体的に理解し、自分を古い思い込みから解放する場ですので、ぜひ積極的にご参加ください。

腸内環境の悪化が精神疾患を含めて、さまざまな病気の原因となっていることが科学的に解明されています。「ありがとう断食セミナー」は誰でも参加できる楽しいプチ断食ですが、宿便排出を軸として腸内細菌のバランスを回復するので、心身の健康増進に著しい効果があります。いつまでも「食べる道楽」を楽しむためには、時々は「食べない道楽」を経験することが不可欠です。また、絶食と「ありがとう禅」の相乗効果により、潜在意識の曇りで遮られている「無意識の光」を引き出し、それを日常生活に照射するという大きな目的があります。富士山の雄姿を眺めながら、心と体のリセットをしましょう。

***************

「ありがとう寺」では、来春の坐禅堂完成に先駆けて、甘酒の販売を開始することになりました。たまたまNHK『あさイチ』(12月5日放送)でも、甘酒のことが「飲む点滴」「飲む美容液」として紹介されました。甘酒は、アミノ酸・ビタミンB群・オリゴ糖、最強のアンチエージング物質「エルゴチオネイン」などが含まるスーパードリンクとされ、美肌効果・整腸作用・免疫力向上・貧血予防・疲労回復などに、顕著な効果があります。そのまま飲んでもいいのですが、温めたり、冷やしたり、豆乳や生姜を加えたり、お茶やジュースで割ったり、いろんな飲み方があります。また、食材に絡ませると旨みが一段と増すことも確認されています。

 「ありがとう寺雑穀甘酒」が市販の甘酒と異なるのは、米・大麦・もちきび・発芽玄米・はとむぎ・小豆・もちあわ・白ごま・黒米・赤米・うるちひえ・アマランサスなど、十二種類もの穀類の自然糖化で出来ていることです。単に美味しいだけでなく、健康にも良いので進物などに最適です。ご注文は、以下にお願い致します。

 

「ありがとう寺」事務局(酒井)
 メール:
chisato.s819@gmail.com

電話:090-3389-3521 

価格:税込12000円(12本入りのケース)、送料:650円、進物用化粧箱は一本100円です。

振り込み口座:三井住友銀行京都支店 () 結

普通預金:8895449 

 

NEW !
テーマ:

 人間は、誰でも幸せになりたいと願っています。お金や名誉を手に入れたいと思うのも、それが自分の幸せをもたらしてくれると信じているからです。私は金銭欲にしろ名誉欲にしろ、一概に悪いものとは考えていません。

 欲望があるから、人間は努力します。お金を儲ける、出世するといった目標に到達するには、真剣な努力を持続しなくてはならないので、努力するうちに人間の魂は磨かれます。ですから、私は人間の欲望は、神様からの最大のプレゼントではないかと思っているぐらいです。

 ただし、たゆまぬ努力の結果、運よくお金持ちになっても有名人になっても、幸せだとはかぎりません。健康を謳歌していても、幸福感が伴っていないかもしれません。

 人間とは不思議な存在です。お金や名誉がなくても、たとえ病身だとしても、「自分は日本一幸せだ」と感じている人もいます。その人にとって他人の評価など、どうでもいいのです。いったい幸不幸の違いは、どこから来るのでしょうか。

 答えは、簡単です。心に曇りがあれば、不幸。心に曇りがなければ、幸福。なぜそんなことが言えるのかと言えば、人間性の奥深くに幸せのタネがあって、それが表に出てくれば誰でも幸せに感じることができるからです。

 その幸せのタネのことを私は「光の意識」と呼んでいます。それは潜在意識の奥にある無意識よりも、さらに奥に隠れているので、なかなか認識することができないのです。心に曇りがあれば「光の意識」をブロックしてしまいますが、心に曇りがなければ「光の意識」が表層意識にまで漏れ出てきて、幸せに感じることができます。

 

************

「ありがとう寺 雑穀甘酒」のご注文

http://ameblo.jp/kazenotsudoi/entry-12225886654.html

「ありがとう断食セミナー」のご案内

http://www.arigatozen.com/arigato-fasting.php

「風の集い」のご案内

http://www.arigatozen.com/zen-meeting.php

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「ありがとう禅」に、また一つメニューが増えました。それは、「ありがとうウォーキング」です。ウォーキングが健康増進に良いことは、さまざまな分野から実証されています。それを習慣にしておられる人には、長寿の方が多いようです。そしてさらに、「ありがとう」を唱えながら歩くと、その効果が倍増するように思います。

 

ゆっくりと五歩で「ありがとう」を唱え、次の三歩は息継ぎ、そして再び次の五歩で「ありがとう」です。「ありがとう、二、三、四、ありがとう」といったリズムです。慣れると無意識で出来るようになります。これを30分~60分続ければ、歩く坐禅となって、十分に「ありがとう禅」の効果が発揮されます。これは道具も要りませんし、いつでも一人で出来ます。今日の昼休みから、やってみませんか。ランチがおいしくなりますよ。

************

「ありがとう寺 雑穀甘酒」のご注文

http://ameblo.jp/kazenotsudoi/entry-12225886654.html

「ありがとう断食セミナー」のご案内

http://www.arigatozen.com/arigato-fasting.php

「風の集い」のご案内

http://www.arigatozen.com/zen-meeting.php

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富士山を正面に据える絶景の位置に、「ありがとう寺」護摩堂建設が始まりました。全面ガラス張りとなりますので、どこからも護摩の炎が見えることになります。私は、ここから日本の平和、世界の平和を祈らせて頂きます。皆さんも、ぜひ「炎の瞑想」に参加して下さい。4月8日「ありがとう神社」花祭りの頃には、きっと護摩堂も完成しているでしょう。

 

私のいう「光の祈り」は、他者のために行動する祈りです。それは、多くの人がすでに実行しています。家族のため、同僚のため、見知らぬ人のため、少しでもお役に立ちたいと思って行動するなら、そこに「光の祈り」が実現しています。宗教が入り込む余地すらありません。遠回りせず、寄り道もせず、日々「光の祈り」を実践することに、人間の生きがいがあるように思います。

***************

「ありがとう寺 雑穀甘酒」(米・大麦・もちきび・発芽玄米・はとむぎ・小豆・もちあわ・白ごま・黒米・赤米・うるちひえ・アマランサス入り、アルコール度ゼロ)ご注文は、以下にお願い致します。

「ありがとう寺」事務局(酒井)

メール:chisato.s819@gmail.com、電話:090-3389-3521 

価格:税込12000円(12本入りのケース、送料:650円)

進物用化粧箱は追加100円。

振込口座:三井住友銀行京都支店 () 結    普通預金:8895449   

**************

「町田宗鳳ホームページ」http://www.arigatozen.com/

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)