kazemonainoniyulayulaさんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:



昨日は旅の〆に道後温泉本館、霊の湯(たまのゆ)を堪能~。

人が少なかったので、ゆっくりお湯に浸かれましたが、別館の椿湯のほうが広々として落ち着く大きさ。
でも昔ながら~って感じの本格的な雰囲気はやっぱり本館かな。

個室の休憩室もあって、作家気分をマンキツ☆☆☆







松山港からフェリーで。



キラキラ~キラキラ



広島港(宇品港)に到着~。

ちょいと実家でゆっくりしてきます~♪

これから、二週お休み~!!

そのあとのスケジュールは、

5中 DX歌舞伎町
5結 渋谷道頓堀劇場
6頭 大和ミュージック
6中 DX東寺
6結 池袋ミカド劇場
7頭 ライブシアター栗橋
7中 お休み
7結 広島第一劇場!!

となっています~。

今度は関東でも頑張るぞ~爆笑!!

よろしくお願いしますラブラブハート

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
十日間、無事しゅ~りょ~キラキラハート

ありがとうございました爆笑!!

今の時間帯、劇場付近が停電と書いてあってビクビクしていたのですが、まだ電気生きています。

でも、いきなり電気切れたら怖いので、片付けは一旦しゅ~りょ~。




松山城にて。

よしあきくんと2ショット☆☆☆




お城も立派でした。

石垣は・・・ラフなほうなんですかね???




桜も可憐ですね~。


劇場も街も毎日本当に楽しかったですルンルンキラキラ

地元の方、出張の方、旅行の方、たまたまご縁があって劇場に足を運んでくださった方々、見てもらえて本当に感謝です。

もちろん、劇場を知ってて楽しみにしてきてくださった方や遠くから来てくださった応援の方も!

同じ出し物をやっても、その場の空気とか作りで一回一回特別なものになるんじゃないかと、今回の旅で思いました。

旅で出会った方々の言葉も心に残っているものがいっぱい。



連投最初の栗橋にいるとき、

「旅で一回りも二回りも大きくなって帰ってこい」

と言われました。

急には成長しないですが、旅であったいろんなことが心の糧になっていると思います。

小倉からスタートした西の旅。

昼間に散歩をしながら毎日「サイコー」って独り言をいってました。

小倉でも布施でも道後でも。

新しい風に吹かれていろんな場所でいろんな人の前で踊れる毎日に。

道後は、温泉もあって、旅をしながら旅の垢を落とすみたいな気持ちになりました。

毎回、新鮮なステージになってたらベストですよね!!!!

出会った方々、再会した方々、本当にありがとうございました爆笑!!













AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
映画好きなので・・・

映画監督、伊丹十三さんのことを知るための場所です~。



大街道からバスで天山橋まで行ったらすぐ。
バスの運転手さんに

「てんざんばし通りますか?」と尋ねたら、

「・・・あまやまばしですね。通りますよ」

またひとつお勉強になりました。




伊丹十三さんさんの愛用車。

車好きなひとにはわかるかな??




ヴァイオリンとギター。

楽器は裏切らない友人、ですって。




俳優としても活躍していたみたいで、左はかなり悪そうな殿様っぽいですね。

「俳優というのは百パーセント成功してストレス発散なんてことはなく、しかも自分の姿は見れないので、褒めてもらうことが唯一の慰め」

うむうむニヤリ




監督した映画のポスター。
「あげまん」、「大病人」、「スーパーの女」・・・etc



父親、伊丹万作さん(この方も映画監督)の日記。

「岳彦(十三さんの本名、というか愛称) オメデトウ 今日ハ オマエノ誕生日ダネ」




こちらは万作さんの手作りカルタ☆

戦時中、軍国主義の子ども向けカルタを息子に使わせるのが忍びなくて、松尾芭蕉の俳句を書いたカルタを作ったそうです。

万作さんは四十代で亡くなるのですが、十三さんは万作さんの書いた本を大切に読み、生きづらい時代において、自己を確立する術を模索し続けた父を敬愛していたのが窺えます。

実は、昔家族旅行でここにつれて行ってもらったことがあったのですが、その時は伊丹十三って多才な知識人で、とにかく面白くて魅力的な人だったんだなという印象でした。

今日は、父と息子の関係に新しい発見があり、やっぱり来てよかったと感じました。




十三饅頭と、十三さんが愛したミモザ☆

オレンジジュースにシャンパン入れたものです。



真昼間ですが、十三さん、万作さんに乾杯ラブラブハート


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。