Healing Space 風の光

~心かろやかに あなたらしく~

 心かろやかに~あなたらしく Healing Space  風の光✧東京・表参道駅より徒歩5分程です                                               





テーマ:

 

 

 

~ セッション、自己ワークから ~


かつて「踊る大捜査線」というTVドラマがありました。
覚えていらっしゃいますか?
視聴率も高く、映画にもなりました。
私も観に行きましたよ~。

(10年以上前のことでしょうか・・・)



その映画の中のワンシーン
事件の現場で、会議室の上層部と現場の刑事との電話のやり取りの中での
「事件は会議室で起きてるんじゃない!
 現場で起きてるんだ!!!」

という現場の刑事のせりふはとても印象的でした。



数日前、この台詞をふと思い出しましたが
私達の日々の中で起きる問題となる出来事・・・
つまり、怒り・憤り・悲しみ等を感じる不愉快な出来事に出会った時
当たり前のように、
あたかも目の前で起きている出来事が原因で
このネガティブな感情が湧いてきていると私達は思ってしまいます。



こんなにイヤな気分になるのは、

出来事のせい
相手のせい

出来事が悪い!相手が悪い!

・・・こんなふうに出来事や相手を否定したくなります。
 



でもこんな思いや感情が湧いてくる時
ほとんどの場合(いえ、全てと言ってもいいと思います)
その感情の湧く事件は、目の前の出来事の中で起きているのではなく
私達一人ひとりの心の中で起きています。

 

 

 

・・・・・私も  かつては、「この事に関してだけは、原因は絶対相手にある!」

    と抵抗していましたが、今は、観念して(笑)、

       「私の中の何が反応しているんだろう~」と

         自分の内側へ矢印が向いてゆきます・・・・・・
  



その出来事に対して、私達にネガティブな感情が湧くのは
その直前に、何らかの解釈 を 私達がしているからです…



否定したくなるような出来事の場合は、
「そうじゃない!解釈なんてしていない、
常識的に考えてもありえない!こんなこと!」
と思いたくなりますが・・・
どんなに頑張っても解釈は、

感情が湧く直前に自動的に起きています。



試しに、目の前で起きたことを
主語と述語、

または、主語と目的語と述語で表すとすると・・・
どんな出来事になりますか?
形容詞も形容動詞も副詞もつけずにです。



そして、

その時の大切なもう一つのこと
目の前で起きたことだけを文章にする事です。
起きたことから連想したり関連付けしたことは入れないように。



そうすると、起きた事実は、
とてもシンプルな出来事であったことに気づきます。



そんなシンプルな出来事に
自分がどうしてこんな感情を抱いたのだろう・・・?



ここから、自分の中を観て行く作業が始まります。
好奇心、そして愛をもって自分の中へ、
潜在意識へと 
旅は進んでゆきます。。



そして、その先に見つかるものは・・・



愛おしき「たからもの」に他なりません。

 

     ・・・・そこからはセラピー…癒しの過程に入ってゆきます。

            
⊹ ⊹  
 

それでは、先ほどの現場の刑事のせりふに置き換えてみますね。

 

 
「事件は、目の前で起きているんじゃない!
 私の心の中(潜在意識)で起きているんだ!!!」

 

 

 

さらに、「事件」を「物語(ストーリー)」にして

下の文も ちょっと書き換えると・・・

 

 

「物語は、目の前で起きているのではなく

  私の心の中…潜在意識の中で作られている。」

 

  
                    ⊹  ⊹   ⊹⊹⊹   ⊹  ⊹
 


雨と曇り空が続く東京です。
そろそろ、青空と太陽が 本当に恋しくなってきていますが、
そんな中、ベランダの植物達は瑞々しく…

秋の長雨を喜んでいるようです。

 

 


もうすぐ終わりそうだったったインパチェンスの花も
こんなに嬉しそうに咲いています。

 

 

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

 

✧ カウンセリング(問いかけ)&セラピー ✧
セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。


   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

※コースメニュー、延長料金等変更しました(5/1)

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

継続して3回目の3回コースを受けられたYさんから
振り返りとご感想を頂きました。
イニシャルにてブログで掲載させて頂くことをご了承頂きましたので、
ご紹介させて頂きますね。



⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹   ⊹ 

◆ セッションを申し込む前は、どんな事に悩んでいましたか?

 

・乗り物のスピードが上がり、モーターの音が大きくなると、
    軽いパニック状態になる事がある。

・特に乗り物に乗っている時に、柵の見えない高所に来ると、
    恐怖心が強く湧いてしまう。

・人を相手にして、はっきり断ったり意見を言ったり出来ず、
    相手のペースに巻き込まれる恐怖がある。
    主張の強い人を苦手に思ってしまう。
 
 
◆ 今回の3回コースセッションを通じて気づかれた事、感じられた事をご自由にお書き下さい。

3回のセッションとも、
全て、この問題(上記)と、この過去のシーンが関連しているとは、
まさか、思わないような場面に行き、
そのエコーを見つけて癒しました。(マトリックス・リインプリンティング)
意識の上では全く気付いていないことでした。


一つのセッションでは、
自分で「感情や自分の意見を、出さないような人になりたい、なるべき、」
と思い込んでいたことが分かりました。

小学生の頃にそのような思いを作って、ずっと持っていたようでした。
これがあったので、自分の感情を表現したり、強く主張するのが、
とても苦手だったのです。
そして、人から強く主張されるのも苦手でした。


もう二つのセッションは、
乗り物に対する恐怖心だったのですが、
これも全く乗り物とは関連なさそうな、
記憶と繋がっていました。

私にとって、「大きな音」が
他人の怒りの感情と結びついていて、
車や電車などの音も「怒り」と感じてしまっていたようです。

そして、乗り物のような閉所にいることと、
自由がなかった記憶が結びついていました。


人の心は本当に不思議ですね。


それぞれのセッション後の変化は、以下のとおりです
 
・主張の強い人にもあまり恐怖を感じたり、威圧されることが減りました。

・高速道路を走っている車の中でも、 恐怖を感じなくなりました。


◇そして、こんなに温かいメッセージを書いて下さっていました。

クライアントである私のことを、いつも全面的に、
「何が出て来ても大丈夫。」と信じていただいているのが、伝わってきます。
私も「そうだ、大丈夫なんだ!」って思えます。
ありがとうございます!!


⊹     ⊹     ⊹     ⊹     ⊹     ⊹     ⊹

ご自身でも書いていらっしゃいますが
 今現在の不都合な状況の原因が、
 思いもしない過去の出来事と結びついていることは多いです。

  
 特にパニック障害等は、
 過去の出来事の中で感じた感情、身体の感覚のエネルギーが
 過去のフィールドに今もなおあり続け、
 その生きたエネルギーを私達に送っているように感じられます。
 (出来事は一つとは限りません)


もう一つのテーマの
 『人を相手にして、はっきり断ったり意見を言ったり出来ず、
  相手のペースに巻き込まれる恐怖がある。主張の強い人を苦手に思ってしまう。』
 を掘り下げてゆき
 思い浮かんできた小学生時代の出来事を
 マトリックス・リインプリンティングで取り組んでゆくと

 そこにいた
 元気なYさんのエコーちゃん(インナーチャイルドと同じようなもの)が
 問いかけに応えてくれましたが
 その状況で、ほんの一瞬、まさに瞬間的にエコーちゃんの心に走った思いが
 Yさんのビリーフとなっていたことが分かったこともとても印象的でした。


                 

 

ご自身もインテグレイテッド心理学や、
EFT、マトリックス・リインプリンティングを学んでいらっしゃり
心や潜在意識の仕組みや、思考と感情についても理解され、
またセラピーについてもとても熱心に学ばれ、実践していらっしゃるYさん。
その事もきっとセッションを後押ししてくれていたのだと思います。


コースセッションを重ね、
意欲的にセッションを受けられ、
早春から盛夏へと季節が移ってゆく中
ご自身と温かく、真摯に向き合われていらっしゃいました。
そして、表情もエネルギーも、さらにかろやかになれていったことを
私もとても嬉しく思っていました。


              ⊹

Yさん、今回も素晴らしい振り返りとご感想をありがとうございました。
読ませて頂いていると、セッションの事が目の前に巡り、
懐かしささえ感じました。
Yさんの癒しの旅にご一緒できたこと、心より嬉しく持っています。
ありがとうございました。

 

 

 

いつも読ん頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

✧ カウンセリング(問いかけ)&セラピー ✧
セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。


   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

※コースメニュー、延長料金等変更しました(5/1)

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

この土日、C+F研究所主催
「バイロン・ケイティ・ワーク(レベル2)」に参加してきました。
 
 
一日目は、「置き換え」、2日目は「効果的な質問」。
両日とも講義、デモセッションの後に行ったペアワークの中で
自分自身について深い気づきがありました。
その中から1日目の「置き換え」のワークの中で起きたことをシェアしますね。
 
 

ケイティのワークについてはC+F研究所のサイトをご覧ください
 

   ⊹   ⊹   ⊹
  

 
『私は私の悲しみに上から目線』
    ―――ケイティ―のワークからの気づき―――

 

  
一日目ペアワークで私のワークした文章は、
日常に埋もれてゆきそうな1つの出来事から取り出し
 


「○○さんは、私に 上から目線」でした。
 
 
 
ジャッジメントシートに書いた文章一つずつに対し4つの質問をし
その後、一つひとつの文章を以下のように置き換えてゆきます。
 


・内容を反対に置き換える
・相手に対して置き換える
・自分自身の事に置き換える
 


以上3つに置き換えて、一つひとつの文章にじっくり取り組んでゆきます。
 
  
 
その中で「○○さんは、私に上から目線」という文章を、
自分自身の事に置き換えた時に出会った文章・・・
 
 
「私は、私に上から目線」
 
 
 
ハッとしました!
 
 
 
あ~!
「私は、私の悲しみに上から目線」

 
 
 
その事に気づいた時、
身体の感覚も一気に変化したことにも気づきました。
 
 
 
こんな悲しみが、あまりに日常的な出来事の中にあった・・・
今や、付き合うこともできないかのようにやり過ごしていた「悲しみ」
 
 
 
こんな悲しみはイヤ!
こんな悲しみ、見たくない!
 
 
 
そんな思いが、上から目線となって
「私の悲しみ」に蓋をあてていたことに気づきました。
 
 
 
本当は、その出来事によって湧きあがった「怒り」や「イライラ」よりも
もっともっと、私が大切にしてあげなければならなかったのに、
 
 
 
今まで上から目線で、無意識に無いことにしていた私は、
置き換えの文章を心で感じている静けさの中で
ふと、心の空間にあったこの「悲しみ」に出会うことができました。
静かに潜むように そこにあった「悲しみ」・・・ 
 
 
 
私が出来る事は、姿を現したこの「悲しみ」に
上から目線ではなく、
心から寄り添うこと
 
 
 
この悲しみと同じ目線になり、向き合い、
悲しみに手を差し出してゆく・・・
 
 
 
手を取り合いダンスをするように
この悲しみを温かく受け容れてゆきたいと思いました。
 
 
   
⊹ ⊹
 
日常の中に埋もれていた「悲しみ」
「怒り」や「イライラ」の下に埋もれていた悲しみ
その「悲しみ」と私が、
柔らかな温かさに変わってゆくように感じました。
 

 


     


                 ⊹     

 

 

2日間のバイロン・ケイティ―のワーク
2日目も、他の出来事をペアワークしましたが、
出来事へ反応してしまう私のネガティブな思いの中に、
見過ごしていた私の「メリット」が見つかりました。
 
 
 
2日間を終えて
今朝、目覚めた時、何か自分の中に微細な変化を感じています。

TimさんYoshikoさん、
そして、ご一緒したみなさん、ありがとうございました。

 

 

                
 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

 

✧ カウンセリング(問いかけ)&セラピー ✧
セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。


   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

※コースメニュー、延長料金等変更しました(5/1)

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

まだ、気温は高い日もあるけれど
季節が夏から秋へと移っていってます。


8月中旬頃から
少しずつ秋の気配を感じる事がありました。
夜に鳴く秋の虫の声
朝、窓から入ってくる涼やかな風
空の様子・・・空気・・・



あんなに上昇していた夏のエネルギーが
ゆっくりと下降してゆき
秋のエネルギーが、静かに動き出す
そんなふうに少しずつ、少しずつ変化を感じ始める時が
とても好きです。



秋の始まりだけでなく、
春、夏、冬も、それぞれの季節の始まりを感じ始めた時に
その微細な感覚を受け取ることがとても好きです。
四季のある国に生まれたことを
あらためて嬉しく思います。


     
  ⊹


季節だけではなく
私達が送る日々の生活の中にも
こんな変化の始まりを感じる時があります。



盛者必衰の言葉どおり
私達が生きている世界には、永遠に続くものはなく
私達は、変化の中を生きながら
自分自身も変化していっていると言ってもいいかもしれません。



人間関係、家族の形、仕事、家・・・etc.
形を変えていったり、終わっていったり・・・



そんな時は、
季節の変化を観るようにはいかないこともあるでしょう。
変化を前にして、さらに変化を自分で生み出すこともあるでしょう。
変化に抵抗して、もがくこともあるでしょう。



安定していたものが、崩れてゆく時
形のあるものが、なくなってゆく時



また、新しい道を進むために
安定しているものを、自ら壊してゆく時
形のあるものを自ら無くしてゆく時



そこには、怖れ、不安がつきものです。



でも、そんな怖れや不安を抱く私達も
変化してゆくもの
変化してゆけるもの


そう、変化を受け容れてゆけるものです・・・。



怖れや不安が湧いてくることは、
私達に「わたし」というエゴの意識がある限り
必然のことでしょう。
また、過去の経験から来る情報が
それに拍車をかけていることもあるでしょう。



でも、それらを受け容れた時
それらとは別のところにある
自分の中の力強い生命のエネルギーを感じることができるかもしれません。



そして静かに、目の前の変化、自分自身が変化してゆくことを
受け容れて行けるのではないでしょうか。

 

 

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

 

✧ カウンセリング(問いかけ)&セラピー ✧
セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。


   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

※コースメニュー、延長料金等変更しました(5/1)

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


台風10号の動きが気になりますね。
迷走台風がやっと進路見つけ進み出していますね。
どうぞ台風の進路にあたる地の方々、気を付けられてください。


         ⊹      ⊹      ⊹

この土日は、先輩の下田屋寛子さん
インテグレイテッド心理学・基礎の講座を受講してきました。 



私を含めて7名の方が受講生
講師・下田屋寛子さんを入れて8名
神楽坂のセラピースペース パレットの一室での講座でした。



 
    

 
寛子さんのとても解りやすい講義に加え、
受講されている方々もとても意欲的で、
講師寛子さんとの間で “問答” が繰り広げられることも多く
2日間とも、とても活発な講座でした。



心のしくみについて

様々な観点から講義は進めらましたが、

特に、「事実と解釈」のテーマのところでは、
“問答” の域を超え、“漫才”のように楽しいやり取りもありましたよ(笑)


          ⊹

インテグレイテッド心理学で言う「事実と解釈」とは、
私達が把握している出来事から「事実」だけを取り出すことです。



この作業は、結構難しく(でも、楽しい~ですよ♪)
なぜかというと・・・
私達は、無意識に「解釈マシーン」なんです。
事実だけ取り出すと、本当にシンプルなことが起きているのに
そこへ私達は無意識に
どんどん解釈をつけてしまっています。
そして、それを事実だと思い込んでしまっています。



でもその無意識の解釈には、
私達の生き易さに繋がるいろいろなヒントが入っていています。

 

 
なぜなら・・・
この無意識の解釈は潜在意識のなせる業・・・

つまり、
潜在意識にある私達の気づいていない「思い」の
なせる業だからです。
潜在意識にある気づいていない思いは
人それぞれですが
その思いが、その人の世界を彩っていきます。

 


どうして、このシンプルな出来事を、
私はこんなふうに解釈してしまうのだろう?
そこからも“問いかけ”によって、
気づいていない思いに出会っていけます。

そして、そこからセラピーへと進むことができます。




カウンセリングとセラピーをしてきて思うことは、


   たとえ、ネガティブな解釈が
   ものすごくネガティブな感情を生み出していても
   その解釈を起こす潜在意識にある「気づいていない思い」は、
   決してブラックなものではなく
   愛おしきもの達だということです・・・。



          ⊹

溝口あゆかさん のインテグレイテッド心理学の基礎講座を
2011年5月に受講したことが始まりで
それから、今に至るまで
アシスタント参加も含め、何回も受講している講座ですが、



毎回、感じとれること、学びとれることが
深くなっていることを感じます。
「心のしくみ」、そして、「真実」には
今も、好奇心が湧きたてられ続けています。



寛子さんの分かりやすい説明
講義の進め方もとても大きな学びとなりました。
受講生の方々との活発なやり取りも
ちょっぴり男前のギャクも楽しくウ~(笑)
あっという間の2日間でした。



寛子さん、ご一緒したみなさん
ありがとうございました。



私も準備が整いましたら
インテグレイテッド心理学・基礎の講座を
開くことを予定しています。
もう少し先ですが、またお知らせいたしますね。


 

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

 

✧ カウンセリング(問いかけ)&セラピー ✧
セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。


   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

※コースメニュー、延長料金等変更しました(5/1)

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)