Healing Space 風の光

~心かろやかに あなたらしく~

 心かろやかに~あなたらしく Healing Space  風の光✧東京・表参道駅より徒歩5分程です                                               





テーマ:

 

 

昨日に続き、気温は低いけれど

春がやって来ましたね~
空も 樹々も 花達、草達も
春を歌っているように感じます。

 

ベランダのパンジーも
とっても嬉しそうに
朝陽にむかって咲いていました。

 

 


みなさんは、
何回目の春を迎えているのでしょう?


何回迎えても、春は嬉しいものです。
でも、長い人生の中には、
春が来ても
心が、春に全く共鳴しないことも
春は自分がいる世界とは違う世界で起きている

・・・そんなふうに感じる経験することもあります。




ネガティブな感情は
体感も ものすごくきつく
心地良いものではありません。


そんなことから
ネガティブな感情は悪者にされがちですが

 

「決してそうではない」と

 

私の中で、思うようになってきています。

 

 

自分にとって嫌な出来事が、
ネガティブな感情を生み出します。
もっと正確に言えば
イヤな出来事という解釈が起こるから
ネガティブな感情が生まれてくるのですね。


 

 

この解釈は
私達の意識の中でものすごいスピードで行われます。
本当に一瞬の間に解釈されています。


 

 

出来事を目にした瞬間
聞いたその瞬間に感情は湧いてきますものね。


 

 

も その感情が湧く前に
解釈が起きているのです。


 

 

その解釈は、
顕在意識レベルで自分が把握出来る事だけではありません。
その解釈は
何から作られているかというと
私達の気づいていない意識
潜在意識レベルの思考で作られています。


 

 

「問いかけ」では
意識の中を深く掘り下げてゆき
潜在意識にある 気が付いていない思い・感情

出会ってゆきます。




出会うものは
ビリーフ、セルフイメージ、
それらと共に在る
怖れ…悲しみ・・・
怯える私…


 

 

そして、
それらと共にある感情が
今もエネルギー的に生きていて
その思いを
自分の中で今も疑いようもない真実にしています。


 

 

アなものほど、
それは根強く
その時その時の出来事から問いかけで掘り下げてゆくと
幾度もそこに行き着くこともあります。


 

 

その都度、セラピーで緩めてゆくことを
繰り返してゆく中
ある時は その感情をよーくよーく感じて
ダイブ・インしてゆくこともあります。


 

 

そして
分かってきたこと
気づいて来ていることは


 

 

それらのネガティブな感情は
決して悪者ではないということ。


 

 

潰されてしまいそうで
あれだけ怖れていたものは、
決して怖ろしいものではなかったこと
何も怖れる必要のないものだったということ


 

 

覆いかぶさり、
息ができなくなるほどの悲しみは
決して、私を潰してしまうようなものではなかったということ


 

それどころか・・・

そこにあるのは、


生き生きとした生命のエネルギー・・・

 

 

無言の受容のエネルギー

 


・・・愛

・・・

 

そして そこにいる私も

生き生きとした生命のエネルギー



本当は

 

いつも ここにいたんだ・・・。

 

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

                                                                      

セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。 東京メトロ 表参道駅より徒歩5分

   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



マトリックス・リバーシング(再誕生のセラピー)を
受けて下さったSさんから セッションの振り返りとご感想を頂きました。
イニシャルでのご紹介のご了承頂きましたので
こちらでご紹介させて頂きます。



✧マトリックス・リバーシングについては、
この記事の最後に記してありますので、どうぞご覧になってください。

 

  

それでは、Sさんの振り返りとご感想です。

        
⊹   ⊹   ⊹

◇セッションを受けられる前は、どんなことを感じていらっしゃいましたか

 

 セルフワークを続けているのですが、
 ある時、動かこうとしない自分のイメージから
 胎児の自分の場面が思い浮かび、
 リバーシングを受けたい!と思って申し込みました。
 また、生まれた時に未熟児だったこと、
 その当時、父が病気療養中だったと聞いていた事もあって、
 セラピーで生まれ直しを体験したかったです。


◇今回のセッションを通じて気づかれた事、
またセッションの前後の変化・感じられた事等ご自由にお書きください。 

 

 セッション中、ぼんやりとしたイメージで…その中での言葉だったので、
 本当にエコー(胎児)の声かな?と内心不安でした。
 が、イメージの中の胎児がどんどん丸々としていったのにビックリしました!


 また、母へのタッピングの時に、
 亡くなった母が亡くなる直前に意識のないはずなのに
 私の名前を呼んでくれてビックリした場面が突然甦って重なりました。
 不思議ですが、ちゃんと母は見てくれていたんだ!と思えた瞬間でした。


 最後の場面は思いっきりキラキラに盛ろうかと思っていたのに笑、
 何だかリアリティのある場面設定で、終わった後戸惑いましたが、
 「エコーが生まれたいように生まれるのが一番、何度でも出来るし」と言われて納得。

 


 後日、胎児の自分の場面を何度イメージしても、
 丸々とした姿のままです 笑。 
 (以前はやせ細った干物のようなイメージだったので)
 そして、何だか気持ちもじんわり落ち着いています。
 これからの自分へのワークも
 本当の意味で自分自身への好奇心から出来そうな感じでいます。



 花香里さんの優しい雰囲気の中で…クリスタルボウルの音に包まれ、
 リバーシングで生まれ直しを体験できて、とても良かったです。

 途中で、すぐ答えを考えて探そうとしている私の様子に気づかれて、
 手首の内側を優しく撫でながら
 「急がなくても大丈夫~ゆっくり感じていいんですよ」とおっしゃり、
 はっと我に帰れて心を静めることができました。


 セラピストさんに寄り添っていただきながら、
 しっかりホールドされて生まれ直した体験、
 とても貴重でした。
 ほんとうにありがとうございました(*^^*)

 


    ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹ ✧ ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹


リバーシングのセッションの間、
Sさんの表情が、とても穏やかでいらしたことが印象的でした。


お母さまのことでの気づきは、
鳥肌とともに 私も とても感動を頂きました。

お亡くなりになる直前に、意識のない中
お母さまがSさんの名前を呼んで下さったこと…
それは、時間軸を超えて、
Sさんに答えを下さっていたのかもしれませんね…。


そして、お父さまのことも、
それぞれにEFTで感情を受容、解放してゆきました。


この胎内でのセラピーの過程を経て、
生まれる事に不安を持っていた胎児のSちゃんは、
まるまると太り、
明るくちょうどいい温度の胎内で
誕生を待つばかりになってゆきました。


誕生の様子は、Sさんご自身も
リアリティーのある場面設定と書かれていますが、
その設定の中に
ご家族を含めSさんご自身の歴史を刻まれてゆくの第一歩として
とても素敵な要素が込められているよう感じました。

 


ご家族に見守られる中
元気いっぱいに誕生し
お母さまの胸に抱かれたSちゃん(Sさん)には
五感全てを使って、その時を
感じて頂きました。



マトリックス・リバーシングのセッションでは
誕生という命の神秘と祝福の瞬間に立ち会わせて頂くので
私自身も感動を頂きます。



Sさん、喜ばしい再誕生にご一緒させて頂き、
また、ご自身へのとても温かなお気持ちを感じる振り返りとご感想を
ありがとうございました。

まるまると太ったSちゃん、可愛かったですね♡   

 

 


⊹  ⊹  ⊹

 

マトリックス・リバーシング
胎児期から出生時(お産)に、ご本人も忘れているトラウマ、不安等のネガティブな感情、
また胎児に影響を及ぼすとされている母親のネガティブな感情を
マトリックス・リインプリンティングを使って解放してゆき、

胎児期・出産時・誕生直後の母子間の結びつきを理想の形に書き換え、
母子ともに安心し、リラックスした状態でこの世に誕生する事を体験して頂きます。
その癒しにより 自己愛を増し、生き易くすることを目的にしたセッションです。
(“風の光”では、誕生の祝福にクリスタルボウルの音を浴びて頂きます♪)

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

                                                                      

セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。 東京メトロ 表参道駅より徒歩5分

   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

  

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

                                                  桜咲く ミエマスカ~?タクサンノ サクラノ チイサナ ツボミ?



雨が降ったり
強い風が吹いたり
曇り空のが広がったり
温かな太陽が顔をだしたり…


そんなふうにしながら
春はどんどん色を濃くしてゆきます。

    

きっと人生も同じ


雨を冷たいと感じたり
風に吹き飛ばされそうになって急ぎ足になったり
温かな陽射しに心も体もゆるんでいったり
どんより曇り空に心が重なって沈んでいったり


家族の中で
人と人の関係の中で
社会の中で
そんな空模様を心模様として感じながら
経験しながら
次々に起こることと
共に過ごしてゆく…


その中には、

心に留まることものなく
通り過ぎてゆくこと


心に根を張るように
居続けること


心に深く重く
その居場所を作ってしまうこと



それは さまざま
本当に さまざま



もし、居続けていることが辛ければ


なぜ
そのことに 根を張らせてしまうのか?


なぜ
そのことを居続けさせてしまうのか?



その疑問が
自ら心に新しい風を起こす始まりになると思います。

自分の中では、
あまりにも当たり前にしてしまっている
この留めてしまう思考の流れに
「?」を持ってみることから・・・。

        


セッションの中の問いかけも
小さな「?」から始まってゆくんですよ。

    
      
⊹  ⊹ 


桜の木
春に向かい
伸ばした枝に蕾を沢山つけています。

 


温かな春風が吹くごとに
蕾を膨らましてゆくのでしょうね~
桜咲く

命のエネルギーは、逞しいです。

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

                                                                      

セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。 東京メトロ 表参道駅より徒歩5分

   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


EFTプラクティショナーコースを受講され
その後に3回コースセッション(スカイプ)を受けて下さった方が
セッションの振り返りとご感想をお送りくださいました。

 


匿名にてブログでご紹介させて頂くことをご了承頂きましたので

こちらにご紹介させて頂きます。
私からの感想もあり、長文になっています。

 

 

     ⊹  ⊹  ⊹  ⊹  ⊹


 セッションを申し込む前は、どんな事に悩んでいましたか?
(セッションのテーマ)

 

今の状況は幸せなはずなのに、過去のことを思い出して
くよくよ悩んだり、悲しくなったり、怒りがこみ上げてきたりしました。
今の中にしっかり存在したいと思っていました


 今回の3回コースセッションを通じて気づかれた事、

  感じられた事をご自由にお書き下さい。

セッションを受けようとしたテーマが、
セッション前に愛犬の死を癒す中で
ある程度EFTで癒されてしまいました。
そのおかげで、自分の悩みが起きる根本のところに
行きつくことができたように感じています。
 
 
◎1回目のセッションは、

 

泣いてばかりで涙とともに癒されました。
(すみませんが、どんなテーマだったかは思い出せません。
セッションの内容やテーマはセッション後忘れてしまい、
なかなか思い出せない体質のようです)

 

 

◎2回目は、

 

「怒鳴り声が怖い」というテーマでご相談しました。
このセッションの後には、怒鳴り声を聞いて、怖いと感じるのですが
同時に、「自分は今怖いんだなぁ~、でも、怖くて当然だよね~」
と状況を客観的にとらえられるようになりました。
怒鳴っている(怒鳴っているいるように感じる)相手でも、
自分の気持ちや意見を伝えられるように徐々になってきました。

 

 


1回目、2回目は家族ということが原因だったと思います。
このあたりもあまり覚えておりません…


◎そして、3回目は


1回目、2回目がとても安心して自分の気持ちを伝えられたことにより、
とてもリラックスして臨むことができました。

いつも自分の中にある、
「自分はどうせダメなんだ」「自分はどんなにお願いしてもどうせダメなんだ」
という気持ちを見てもらうことにしました。


身近な出来事から、あんなところまで深く見ることができることにとても驚きました。

自分のこの思考は、環境や育ってきた環境によるものだと思っていました。
でも、もっと前の自分がこの世に生まれてきたことへの怒りでした。

そして、私は産まれる前の場所に帰りたがっていた。


「なんで、こんなところに産まれなければならなかったのか!」
「聞いていた話と全然違う!」
「騙された!」


そんな怒りからくるものでした。


多分、花香里さんが創りだす優しい安全な空間がなければ
私が感じた声も光景も正直に伝えることはなかったと思います。


「その怒りをよ~く観て、その中に光のかけら がありませんか?。」
という花香里のさんの声…

 


私は、小さな光のかけらを見つけました。
私が見つけた小さな光の石(光のかけら)が
私の周りを包みながら消えていった後の
穏やかな、ただただ穏やかな空間。

 


あ~、私はずっとここにいたかったんだ。
ここにいたかったと、ずーっと怒っていたのも理解できました。
ここに溶けて、一つになってずっといることができたら…



セッション後は、1回目と2回目より時間は短かったものの
とても体力を消耗し、しっかりお昼を食べました。


そして、あの空間にいる感覚、光に包まれている感覚が中でぐっすり昼寝をしました。
自分が見た光景・感覚と今とのバランスが取れずペースを落として生活していました。



3回目のセッションのテーマ、
「私はどうせダメなんだ、どんなにお願いしても私はダメなんだ」という気持ちは時々出てきます。

でも、あ~これは、自分のあの怒りが根本にあるんだととらえ、
その気持ちをちょっと横に置き
今の自分の気持ちを感じようとすることができるようになってきています。


過去の感情より、今の気持ちや状況に向き合おうということに
意識を変えることができるようになってきています。

              


EFTを受講してからのセッションでしたが、
あまり知識がないほうがセッションに臨みやすいと思いました。

そして、セッションのテーマや内容をあまり覚えていないので
これでいいのかしら?という気持ちになります。
が、自分の反応的な気持ちは過去のトラウマのようなもので、
今の気持ちにしっかりつながらなくてはいけないと感じました。


わからない原因や悩みを
自分の分かる知ってることで理由をつくっているのかもしれないと感じたので、
頭でいろいろ理由付けをするのをやめようと思いました。


そして時々、あの光で満たされている穏やかな空間を思い出し、

心を落ち着けたいと思います。

 


今回は花香里さんの穏やかな時間をつくっていただきありがとうございました。
何を言っても大丈夫、そして、受容の優しい言葉が何よりも心地よかったです^‐^

 


これからも、自分を掘り下げて癒し、

今の幸せを大切にしていきたいと思います。
ありがとうございました。



⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹ ⊹

 

詳細な振り返りと温かなご感想をありがとうございました。
3回のスカイプセッションの1つ1つ
とても深く、ご自身の内側と向き合われていることを感じていました。


「どんなテーマだったかは思い出せません。
セッションの内容やテーマはセッション後忘れてしまい、なかなか思い出せない…」
と書かれていますが、
セッションからしばらくたって、何に悩んでいたのか?はっきりわからなくなる方は
私もこれまでにも数回ですが
遭遇したことがあります。
(セッション直後の場合もあります)

問題が問題で無くなってしまうからだと思います。
(一応、ご本人には、確認のために
  3回のセッションの簡単なまとめをお送りしました。)

 

 


そして2回目から少し時をあけての3回目のセッションでは、
「私はどうせダメなんだ、どんなにお願いしても私はダメなんだ」
と言う「あきらめ」とも思えるテーマを観てゆきました。

 


間近に起きた一つの出来事を取り出し
問いかけで掘り下げてゆきました。


すると、潜在意識に入っていくうちに
○○さんの幼い頃のある場面のイメージが浮かばれて、
その幼い○○ちゃんにセラピーを進めてゆくと


そこから見つかったものは、
ご自身で書かれているように
「自分のこの(ネガティブな)思考は、環境や育ってきた環境によるものだと思っていました。
でも、もっと前の自分が この世に生まれてきたことへの怒りでした。

 


……この世に生まれて来たことへの怒りでした。
……なんでこんなところに産まれなければならなかったのか!

……聞いてた話と全然違う!
……騙された!…そんな怒りからくるものでした。


○○ちゃんから、こんなに大きな怒りが込み上げ始めました。


その大きな怒りを、よーく感じて頂きながら
(タッピングをしながらフォーカシングを進めます)

 

 

さらにその感じられている怒りをよーく観て頂くと

その怒りは、メラメラ燃えているオレンジ赤色をしていていました。


そこで、そのメラメラ燃えるオレンジ赤色をしている怒りの中を
よーく観ても頂き、その中に“光のかけら” を探して頂きました。


すると、ちょっと間を置かれ

指先でつまめる位の小さな青白い光を見つけられました。


そして、その小さな光のかけらをよーく観て感じて頂くと


その光のかけらは、


「希望・幸せ、ワクワク感や人生が幸せに満ち足りるに必要な感動や感覚」

で出来ていました。


私の誘導もないまま

その光と戯れながら幼い○○ちゃんは、
自然に その光と一体化されていきました。


そして、その時 伝えてくださった感覚は、


「とても穏やかで、ほっとするような感じ。
ただただ穏やかな空間…」
「何なのだろう?この感覚…

 今まで感じたことがなかった感覚」
「光で満たされている 穏やかな空間」

とお話しくださいました。



後で、ご本人にもお伝えしたことは、
私の推測ですが

「光のかけら」の中身を観て頂きましたが、
そこで見つかったものは、もしかしたら生まれてから(それ以前からかもしれません・・・)
ずっと○○さんと一緒に存在していたものだったのではないでしょうか・・・

 


あまりに近すぎてみえなかったのもの
日常に訪れる沢山の思い・感情の中に埋もれていってしまったもの
でも、いつも一緒に在ったもの
・・・のように感じられました。

 


光のかけらを見つけられ、そのエネルギーを感じられた瞬間に
○○さんのエネルギーが全く違うものに変わりました。

 

私もとても深い感動を頂きました。


そして最後に
『光で満たされている あの穏やかな空間』とともにいらっしゃる○○ちゃんを
リインプリンティングさせて頂き、セラピーを終えました。

 


ご自身も書いていらっしゃるように、

何かあった時は、またこの感覚を思い出されるといいと思います。


癒しの旅にご一緒させて頂いたこと、
またご自身に真摯なお気持ちで寄り添われたセッションと
細やかな振り返りとご感想を頂いたこと
心より感謝しています。
ありがとうございました。


これからも、ご自身で書かれているように
自分癒しの旅に、愛と好奇心を持って進まれてください。
自分の思い、感情に気づき、受け容れ、癒して行く…

それは、私自身も同じくです♡

 

 

 

はっぱこの「光のかけら」のセラピーは

レジスタント・フリーダム・セラピー(RFT)を生み出された

佐藤純子さん が、そのセッションの中で見いだされた手法です。

 

ネガティブなエネルギーの中に秘められた

その本当の姿を見つけていくものです。

見つけるものは、それぞれです。

 

 

 

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

                                                                      

セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。 東京メトロ 表参道駅より徒歩5分

   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

  

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



 出来事や人から言われた事に
ザワザワ…、カーッ!等の反応が起こる時
 
 
自分の中で物語が作られていることに
気づいていますか?
  
  
きっかけは、体験した出来事かもしれません
また、人から言われた事かもしれません
 
 
でもその出来事、又は 言われた事を
私達は瞬時に解釈し
その解釈に、さらに思考と感情が脚色をしてゆきます。

  💙 こちらの記事も参照ください

     ↓

『事件は目の前でおきているんじゃない!私達の心の中で起きているんだ!

  ・・・踊る大捜査線ふうに』の記事でも触れています・・・

    ⊹ ⊹ ⊹

 

 

私達の頭には、
常にといってもいいように思考が訪れていると言ってもいいでしょう。
普段は頭の中を通り過ぎて行くことが多い思考ですが
 
 
何か気になる出来事があると(反応してしまう出来事があると)

その度合いにもよりますが、
ネガティブ色の濃い思考や感情が
何をしていても湧いてくるようになります。
 
 
そう…、私達は
そのネガティブな思考をキャッチしてしまいます。 
 
嫌なことならキャッチしなければいいのに・・・
 
 
とも思うのですが
嫌なことに関する思考ほど
私達はキャッチしてしまいます。
 
 
 
その「キャッチ」は
* その出来事を受け容れられないが故に
* こんなことあってはイヤ!という抵抗がある故に
* ありえない!!と否定するが故に
 
 

その出来事に関する思考を
無意識にキャッチしていまいます。 
 
 
そして、その思考がさらに次の思考を呼び
それにともなうガティブな感情・・・ 
  ・・・悲しみ、憤り、怒り、寂しさ・・・等々・・によって
物語はどんどん真実味を増してゆき、

私達は、その物語の中へ
あっという間に吸い込まれてゆきます。
 
 
そんな出来事から
またそれに伴う思いや感情から解放されたいのに…です。
 
  
 
そんな時、ふと立ち止まって
元の出来事や言われた事・・・その事実に戻ってみます。 
 
 
事実とは、
主語、(目的語)、述語のようなシンプルな形で表せます。

 

 
例えば、
「Aさんに挨拶しようと思った瞬間、Aさんは、私を避けるように目を反らし、
隣にいるBさんと楽しそうに話しだした。やっぱり私は嫌われているんだ」
 
 
ここから事実を取り出すと、
 
 
「Aさんに挨拶しようと思った。

Aさんは、隣にいるBさんの方を向き、Bさんと話した。」
 
 
事実はたったこれだけです。
シンプルでしょう~!
 
 

「私を避けるように」
「目をそらし」
「楽しそうに」
「やっぱり私は嫌われているんだ」
これらは、解釈なのです・・・。
そしてこれが「投影」と言われるものです。
 
 
でも投影が濃いと、
たとえ事実を取り出しても
自分が解釈していることこそが真実に思えると思いますが・・・
 
 
 
シンプルな事実を
どうしてこんなふうに解釈してしまうのでしょう~?
 
 
不思議ですよね。
 
 
この解釈は、潜在意識にある
抑圧した思いや感情から生まれています。
セッションでは、こんな解釈をつくっている
潜在意識にある思いや感情を一緒に探してゆきます。
 
 
そして、
そこにある、いつかどこかで
自分が置き去りにしてしまった思いや感情に
会いに行きます。

 

         ⊹

 

自分の内側にあるネガティブなものに

寄り添ってゆくこと…

向き合ってゆくこと…は、

自分への愛を育ててゆくことへ繋がってゆくと思います。



    ⊹  ⊹  ⊹
 
風の強い日があったり、
気温が緩む日があったり、
真冬に戻ったように寒い日があったり・・・
 
そんな日を繰り返しているうちに
春の色は、ゆっくりと 鮮やかになってゆくのでしょうね~。

春、やっぱり嬉しいですね … …  …🌱

 

 

 

いつも読んで頂き
いいねもありがとうございます。
読者になって下さる方もとても嬉しく思っています♡

 

Heart Sound Therapist 渡辺 花香里

 

                                                                      

セッションメニュー/お申込みはこちらをご覧ください。 東京メトロ 表参道駅より徒歩5分

   http://ameblo.jp/kazekaze-hikaru/entry-11886771963.html

生き辛さを感じている方、そして、
そんな自分の気持さえも気付かずに
一生懸命に生きている方に
自分を愛し、もっと自由に~
心かろやかな日々を送って頂きたいと思っています。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)