風が通り抜ける街へ 9th-stage

時任聡志とチャット(愛猫)の風探しの旅
時任聡志は、広島東洋カープと福岡ソフトバンクホークスを応援しています!!!


テーマ:
今年一番の映画は? ブログネタ:今年一番の映画は? 参加中

今年はあまり映画を見なかった気がする・・・。
何を見たっけ?

●最近1年間、映画館で見た映画
 ・「アイ・アム・レジェンド」
 ・「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」
 ・「犬と私の10の約束」
 ・「名探偵コナン 戦慄の楽譜」
 ・「インディ・ショーンズ クリスタル・スカルの王国」
 ・「相棒 -劇場版- 絶体絶命! 42.195km 東京ビッグシティマラソン」
 ・「252 生存者あり」

計7作品。いつもは最低12作品は見るから、少ないよね。
おもしろい映画がなかったわけではないけど、なんでだろう???

●さて、今年一番の映画は?というブログネタですが、

 今年劇場で見た映画の中では、
「風が通り抜ける街」-ナショナルトレジャー2

 ・「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」
  まあ、公開は2007年12月だけど。

  あらすじ: アメリカの大統領リンカーン暗殺事件は、いまだに謎に包まれているが、
        その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。
        そこには、暗殺犯の属する秘密結社の一員にゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先が
        名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた。
        歴史に隠された真実を求め、ゲイツたちは自由の女神から、
        パリ、ロンドンと世界を舞台に冒険を繰り広げていく。

 あと、感動した映画ですが、
「風が通り抜ける街」-犬と私の10のお約束
 ・「犬と私の10の約束」
  この映画には参りました。泣いたもん(゚ーÅ)
  
  あらすじ:北海道・函館で暮らす14歳の少女あかり(福田麻由子)の家の庭に、
        ある日、前足の片方だけが靴下を履いたように白いゴールデン・レトリバーの子犬が
        迷い込んでくる。
        その子犬に“ソックス”と名前をつけたあかりに、
        母(高島礼子)は犬を飼うときは犬と「10の約束」をしなければならないと教えるが…。

  10の約束とは・・・、  
  ①私と気長につきあってください。
  ②私を信じてください。それだけで私は幸せです。
  ③私にも心があることを忘れないでください。
  ④言うことを聞かないときは、理由があります。
  ⑤私にたくさん話しかけてください。
    人の言葉は話せないけど、わかっています。
  ⑥私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないでください。
  ⑦私が年を取っても、仲良くしてください。
  ⑧あなたには学校もあるし友達もいます。
    でも、私にはあなたしかいません。
  ⑨私は10年くらいしか生きられません。
    だから、できるだけ私と一緒にいてください。
  ⑩私が死ぬとき、お願いです。そばにいてください。
    そして、どうか覚えていてください。
    私がずっとあなたを愛していたことを。

  俺は今、猫と一緒に生活しています。
  これらの言葉を忘れないようにしなくちゃ。
  
  さて、実は俺、怖い映画が大の苦手です(汗)
  ホラー系やゾンビ系は本当に見ません。
  なのに、「アイ・アム・レジェンド」を見てしまった(((( ;°Д°))))

  だって、ゾンビが出てくるとは思ってなかったんだもん。
  予告で全然、ゾンビに触れてなかったし!
 
  来年もいっぱい映画を見るぞ!
  みなさんの今年1番の映画は何ですか?
 
  それではまた!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

時任聡志さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。