汗だく フィフティーファイブ

テーマ:

汗が吹き出る事態がありましたあせる

 

ブライトリングをご覧のカップルさんに

 

お似合いのスーパーオーシャンを

 

おススメしていたところ・・・ラブラブ

 

体格の良い男性がスーッと入店され 

 

辺りを見回し いきなり目

 

私に無言でスマホを 

 

かざされるではありませんかビックリマーク

 

「はて ? 何かのおまじない?」キョロキョロ!?

 

「何々? 何が始まるの?」

 

ぼーっと固まりながら 顔を見ていると

 

スマホ画面をチョンチョンと指差す彼

 

目 促されるように視線を移すと

 

『ブライトリングのベルトを探しています』

 

と 通訳アプリの小さな文字がおーっ!汗

 

あ〜そうだったの ニコニコビックリマーク

 

でも 出来れば日本語しゃべってドキドキ

 

。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

なんと また お店番が一人の時に!!

 

お相手途中のカップルさんには少し

 

現物を見ながらお待ち頂くよう

 

お声かけし 英語の彼を奥の席にご案内

 

スマホの通訳アプリは

 

英語入力で 日本語に変換するようで

 

こちらの話す日本語を

 

英語にはしてくれないっアセアセ

 

(灬ºωº灬) 参った!

 

どのモデルのどのベルトなのか 

 

「What kind of your model?」

 

「フィフティーフィフティー!」

 

「ん?」

「フィフティーフィフティー?」

 

と思い込んだんだけど・・・

 

「フィフティーファイブ!!」

 

「B55?!OK! 」

 

(ハイ! (;^_^A  落ちついて聞きます)

 

ベルトの種類とカラーをお尋ねし

 

どちらにご滞在で いつまでおられるのか

 

ベルトはいつまでにご用意すれば良いか

 

日本での価格と 消費税のこと

 

など 汗だくで何とか終了 笑い泣き

 

カップルさんをお待たせしていたので

 

いそいそと 連絡先を教えてもらい

 

後は落ちついてから・・・ 照れ汗

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

そのお客様のお探しのベルトが

 

ブライトリングの「B55」ひらめき電球

 

ニコニコ 私が思い込んだ 50 : 50

 

フィフティーフィフティー

 

ではなく 新顔の「B55」だったんです

 

・・・キョロキョロ音譜 正式名を

 

「エグゾスペースB55」と言うモデル

 

 

 

スマホと連動して機能性を向上させる

 

「次世代のコネクテッド ウォッチ」!!

 

あらゆる設定(時刻合わせ、タイムゾーン、

 

アラーム、表示・操作パラメーター、

 

ナイトモード)をスマホで操作可能にし

 

計測結果(飛行時間、ラップタイム計測、

 

スプリットタイム計測など)は

 

スマホに送信できるスゴい計器なんですアップ

 

多機能を容易に使いこなすため

 

リューズを回して機能を選択し

 

2つのプッシュボタンで

 

機能をON/OFFするという

 

シンプルで論理的な操作が可能です

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

「フィフティー フィフティー」

 

との聞き違いは・・・

 

私の心の叫びだったかも・・・

 

全然喋れないんじゃなく

 

せめて50:50くらいで

 

日本語も分かって!!おーっ!ドキドキって

 

暑い日の 汗だくのお話でした

(;^_^A

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

明日も10:00から

皆様のご来店 お待ちしております!

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

AD

コメント(2)