今年も残り僅か、題名にあと2戦と書きましたが もう1試合増えるかどうかは勿論僕にかかっています。

まぁ、毎年ダンロップフェニックスで同じような話をしているのですが、状況が今までと違いまして今年はシーズン中にJTカップに出たいと思ったことはありませんでした。
何故って? 今シーズンのスタート時にはそんな事を考える余裕も無いくらい本当にアプローチが悪かったのです。
だけど開幕戦から2試合続けての2位フィニッシュ。
何で? ゴルフって本当に不思議…。

オフの水口栄二野球塾で加藤トレーナーによるトレーニングが上手くいったから?

シーズン中は自分の不馴れなポジションのせいか色んなプレッシャーに負けて自分が見えていなかったような。本当に自分の弱さを改めて思い知らせれるような結果となってしまいました。

シーズンも終盤に差し掛かり、皆さんの応援の中で「次はJTで❗😆」と言われます✨

残り2試合で僕の試算によると最低でもあと600万円稼ぐことが出来ればギリギリJTに出場することが可能ではないかと思っています。

今シーズンが始まる前は不安でしょうがなかったけれど、今は自分から「JTで!」と思える程に回復してきました。本当に皆さんの応援のお陰だと思っています。
そして再来週、東京よみうりでお会いすることが出来るように全力を尽くすことを誓って明日から2週間頑張ります。

Sea you at JT cup!
そして、いつも通りグッドラックで❕😄

山下和宏
AD

タイランドオープン

テーマ:
今回のコースは難しかった。
どう難しいかと言うとフェアウェイは割と広いのですがとにかくグリーンが小さくて、ほぼ砲台グリーン。そしてグリーンがだいたい撫で肩なのと周りを刈り込んであるのでグリーンを少しでも外れるとひたすら転がり落ちてしまう。初日の朝一番でパー4のセカンドをグリーンに乗せたのに乗せたところが悪くパットをしたらボールがグリーンから出てしまって、そこからアプローチを少しショートしたらまた同じところへ戻ってきて、乗せてパットを決めきれずにトリプルボギー発進。
こんなコースは日本にはありません。ニュージーランドオープンのプロアマでプレーしたコースはこれに近いものがありましたけど、やっぱり色んなコースを経験しないと駄目だと改めて思い知らされました。


まあ、色々ありましたけど昨日サスペンデッドの残り3ホール、何としても予選通過だけはと思ってプレーしたのですが変な焦りが出てしまって上がり2ホールでボギー連発。トータルイーブンパーで予選落ちと思っていたら、スコア誤記で失格となってしまいました。上がりでミスした焦燥感?と朝からスタートが遅れたりして頭が「ボーっと」してたのでしょうけれど残念でした。




そして昨日の午後は心を洗いにこんなところへ行って来ました。
「真実の聖域」タイのサクラダファミリア?




そして、そこからシーフードレストランへ



生牡蠣食べちゃいました。






で、今回こちらでキャディーとしてもお世話になったタイ在住の平岡久直さんです。



平岡さん、アマタスプリングのメンバーさんなので昼から一緒にラウンドしてもらうことにしました。反省しながらラウンドしてきます❗😅

追伸、4月頃から何故かドライバーの飛距離が落ちて来ているみたいなので来週はオープンウィークなのでトレーニングとスウィング調整をしっかりやりたいと思っています。
そして片山晋呉さんにアプローチのコツを教えてもらいました。凄い勉強になるお話も聞かせて頂きました。本当にありがとうございました。

また来年もタイランドオープンが開催されれば来年は違う結果をね❕
マイペンライ&コップンカッフ⤴😝



山下和宏
AD

ツアー選手権

テーマ:
やっぱり宍戸は難しい。
やっと、少しずつゴルフの内容が良くなってきたので、今後もしっかり練習して試合に向けて準備をしていきます。
今週も応援ありがとうございました❗
来週はタイでの試合。気をつけて行ってきます❗😄

山下和宏
AD