時おり涼風が吹き抜けています。
この感覚!なんて久しぶりでしょう。

オープンガーデン閉幕から40日たち、
連日の炎天が庭をジャングルに作り替えてしまいました。
きれいにするのは時間がかかる、しかし、荒れるのはあっという間ですね。

今日咲いた茶碗蓮の花。

清らかさと冷気を湛えた姿は
蓮の花独特の風情。
堪らなく甘い香りをたてています。





こんな小さな鉢でも咲いてくれました。





花の周囲が、そこだけ、涼しい異空間のよう。、
夏であることを忘れさせてくれます。


待望の百合も見つけました。
木陰から顔を出して咲く姿が、
山に咲いていた百合の姿に重なって、色々なことを思い出すのです。




朝しか咲かない一日花のオオボウシソウ、
今年も素敵です❤




純白の宿根フロックス。
真夏を謳歌しているようです。




朝は色々な生き物にも出会えます。



小朝顔。




邪魔なほど伸びたバラの剪定にかかったものの、
体調がイマイチなので、程ほどで退散。
お盆までに綺麗にしたいのですが、無理は禁物ですね。
AD