お母さんはまたお庭に出てるんだ

 

ボク、ずっとここで待ってるからネ

 

・・・と言いたげな・・・

 

 

 

 

今朝は庭木の剪定をして、これから朝食です。

 

湿度が高いからかしら、庭からフジバカマの香りが立ち上ってきます。

 

雨が降ると匂い立つフジバカマは梅雨時の楽しみになっています。

 

花が咲くのは夏から秋ですが、この香りは全草から放たれるので、

 

春からずっと香りがいいのです。

 

ぜひお庭に植えて見たらどうでしょう。

 

さて、

 

今日は「ドクダミがテーマ」。

 

五色ドクダミの葉は今が一番美しいですね。

 

場所によって色の出方が様々に変わり、まるで何種類もあるように見えます。

 

 

 

 

お花は白一重十字花ですが、五色ドクダミの場合は花より葉のほうが見事。

 

 

 

 

斑入りウツギとノコンギクと五色ドクダミの寄せ植え、ほとんど植えっぱなしで何年も放置してるのに、自然に形ができてます。

 

 

 

 

 

ピンボケですが、白や緑が発色している五色ドクダミの葉もどうぞ。

 

 

八重咲きのドクダミ、

 

これは普通のドクダミと混じらないように

 

1か所にまとめて地植えしています。

 

見れば見るほど深緑色の葉色と清楚な八重の花びらの美しさに感動します。

 

 

 

 

アカシデの株元にホタルブクロと混じって咲く八重咲きドクダミ

 

 

 

こちらは一般的なドクダミ、

 

紫ハナナの咲き終わった株にまじりあって旺盛に伸びています。

 

もうすぐ紫ハナナの種を採る予定ですので、

 

そのときにドクダミの根ごと掘り取って乾燥し、自家製ドクダミ茶を作るつもり。

 

干すことによってあの嫌な匂いがなくなり、少し甘みのある飲みやすいお茶になります。

 

「十薬」と言われるだけあって、ドクダミには

 

体内の毒素を外へ出すデトックス効果、

 

便通を整えること、抗菌作用、など素晴らしい効能がありますが、

 

腎機能に障害がある人、下痢しやすい人には向かないようです。

 

自分の体調を知って飲んでいただきたいですね。

 

(ドクダミはカリウム含有量が高いことに注意)

 

 

 

では今日はこの辺で。

 

 

AD