天職起業で「人生は逆転できる!」講演家・作家

創業・起業・小さな会社やお店の成功事例
ベストセラー16万部


テーマ:
この時59歳。今62歳。わずか3分でやる気満々。歌はスゴイ!下の動きが圧巻。





先日、久々にタケカワユキヒデが歌ってるのを見た。なんだこれは?醜いブタが吠えてる。声も出てない。60歳?もう歳だし?そうか。60歳ならこれでも相当ましな方なのだろう。が、俺は誓った。俺は飢えた狼・矢沢になる。これで62歳!そのへんの腐った30・40・50よりはるかにカッキー!今日も1食で乗り切ろう!

◆と書いた後で思った。ドラッカーは95歳まで現役だった。竹田陽一も今74歳だがスリムでバリバリ元気。河原成美も今年60歳だがスリムで若くてカッキー。俺は元々太らない体質。暴飲するとスグに下痢して出る天然スリムドカンな私。だから体重が増えない。いや~ますます今後が楽しみだ。

◆で、河原さんの社是・座右の銘は「変わらないために変わり続ける」=有恒(ゆうこう)。これは仏教用語で、恒に有り続けること。1998年か2000年頃、博多で般若心経のベストセラー著者で南無の会・松原泰道さん100歳?の講演会があった。そこに私と河原さんも参加し、終了後の相談会でまずは栢野が「私は財産借金事件で母親を完膚なきまで論破。結果、母は自殺。後悔しています」に「う~大丈夫。あなたの心にいつもいる。在すが如く」と手帳にサイン。次に河原さんが「最近、有恒とはどういうことなんだろうと気になって・・・」「有恒?あ~そりゃ、諸行無常にはいっとる」「なるほど!」あとで調べたら、諸行無常=すべてのものは常ではない=すべてのものは現在進行形=すべてはing=成功も失敗もすべては変わる=今のその苦しみや絶望も永くは続かないよ。大丈夫だよ=その変わりゆく諸行無常の中の有恒=すべてのものは変わる中であり続ける=諸行無常と有恒=変わらないために変わり続ける=日々進化努力すること。さっきの一風堂・投稿記事にありましたね。

◆ドラッカーの3大提言は、経営・事業=「顧客の創造」=「マーケティング」×「イノベーション」。顧客の創造=私が自社があなたがあなたの会社があるのは、お客様のおかげ。お客様の存在があるからわが社・店がある。人は食わねば死ぬと同じく、会社は粗利・儲けがないと死ぬ倒産する。その粗利・儲けはお客様から頂ける。だから、経営でイの一番に大事なのは顧客づくり。その顧客づくりに大事なのは、マーケティングとイノベーションとドラッカーは言う。なんじゃそりゃ!?と松田優作みたいに吠えたいのもわかる。実は私もいまだに?だ。マーケティング=チラシだ集客だとかチンケなことではない。こともない。一部。だが、弱小零細にはまずはその手の小手先かもね。マーケティング=無理な販売せずに自然に売れていく思考・商品~営業~組織体制など経営全体の顧客活動。らしい。ようわからん。そんな横文字言われても。

◆だからドラッカーは全然人気ない。一般大衆には。一部のエリート面した勉強オタクにだけ人気で、実際にドラッカーで成功したとかいう起業家は皆無に等しい。難しいことはわからんでもいい。わからんで、勉強もせず、ビジネスで成功してる人が99%。が、まさに商売も諸行無常。起業10年後には9割がない。30年後は95%がない。成功し続けるのは奇跡に近い。のが現実(お~来たキタ~!こうやってFBに気軽に遊びで書いてるとキタ~!)。

◆だから、日々の改善改革進化成長が必須。ちょっと成功する。金も入る。廻りからも誉められる。優越感。経済的精神的な安定。満足。それで成長が止まる。燃え尽き症候群。たぶん9割以上はそうなる。「小成功病」。芸能界も苦労して下積み苦労してやっと人気が出て、年収100万円が小成功の証し?年収1000万位になった頃から堕ちていく。ちやほやされ勘違い横柄傲慢不遜で自滅と。商売も人生も同じ。ちょっと成功した。これでいいかと努力をやめる。現状維持。が、この世の原理原則は諸行無常。すべてのことは常ではない。常に変わり続けている。自分も顧客も世の中もライバルも仕入先も家族も社員も海外も。だから、自分は変わらない=廻りは変わるので現状維持はあり得ない。現状維持したいなら周囲の状況に応じて変わらなきゃ。商売はうまくいくかどうかは、次の3つの力関係で決まる。自社×顧客×ライバル(もちろん、他に環境とか運(笑)とか仕入れ先とかいろいろあるけど省略)。

◆経営は顧客の創造。とすると、経営は自社とライバルとの顧客の取り合い。殺し合い。でもある。いかに顧客に役立つか競争。貢献競争。いかに好かれるかの競争。直接、ライバルを殺すのは戦争だが、商売でそれをやると逮捕。まあ、佐藤の切り餅みたいに特許裁判で潰すのもありだが。基本的には、商売では直接ライバルとつかみ合いはない?いかに顧客に役立つか。顧客に利益を与えるか。顧客が求める利益・満足・効用・願望・欲望を満たす競争。A店とB店が同じ物・品質・値段でも、「A店は愛想いいし私のことを名前で呼んでくれるしぃ」=営業接客顧客フォローで勝つ。とか、「でんかのヤマグチは高いんだけど、うちら田舎郡部のジジババは下界の安売りヤマダまで買いに行くの面倒だし、アフターサービスでヤマダは来てくれないけどヤマグチさんは毎月巡回で来てくれるし、何よりあの笑顔が見たいし会話も楽しいし話も聞いてくれるし」と、商品自体は同じか価格で高くても、付随するサービスや営業巡回接客で喜んでお金を払う「地域」と「客層」がある。ヤマグチは20年間までは町田で独占的な家電店だった。が、徐々に同業安売り大手ライバルが進出し、こりゃまともに戦うと勝てない。で、「安けりゃいい」という顧客を捨て、残った客層だけに絞ったら、売上は20億から13億に激減したが、経常利益は2倍に。

◆だから「われわれの事業は何か?」「顧客は誰か?誰にすべきか・」が大事。とドラッカーはいう。と同時に、「強みは何か?」「強みを活かす。弱みは無視」「集中」「優先順位」「一つのことだけをやる」ともいう。これはほとんどランチェスター弱者の戦略と同じ。で、「自分自社がしたいことではなく、顧客が求めることをせよ」みたいなこともしきりに言う。他の多くの人もいう。自分を捨てて顧客の役に立てと。それは理論的にはそうだろう。が、どうもしっくりしない。「経営の目的は顧客の創造」。これもピンとこない人が99%だろう。率直なところ。理屈としてはわかる。わかるけど・・・というところが大事でありアブナイとこだ。

・・ちょっと休憩。あとで加筆訂正。

福岡4/1【残8】九ベン195回
全国・熊本・出雲・大阪・三重
東京ベンチャー大学の動画!
無料動画・成功事例
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡では、少し時間があったので1年半ぶりに栢野克己さんの
 事務所にお邪魔しました。

 
 2003年、私は栢野さんのセミナーに参加して
 それがきっかけとなって今までやってこれました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 横須賀てるひさ公式メールマガジン
 「もう、資格だけでは食べていけない」 3月20日号

【目次】
1.「人生を変えたのは、知識でもノウハウでもなかった」
2.横須賀てるひさのセミナー最新スケジュール・教材案内
3.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

------------------------------------------------------------------------------------
1.「人生を変えたのは、知識でもノウハウでもなかった」
------------------------------------------------------------------------------------

 私の本やメルマガを読んでくださっていたり、
 セミナーなどに参加してくださった方にはお分かりいただけると
 思うのですが、私がお伝えする士業の成功方法やノウハウのような
 ものは決して難しいものではありません。

 やるべきこととしては非常にシンプルで、
 士業として仕事を取るには、(1)人に会いまくるアナログ営業、
 (2)ホームページをつくってリスティング広告を出すという2点です。

 このほか、税理士なら新設法人向けにDMとか、
 他の士業も看板を出すとかありますけど、迷ったら
 とにかく人に会いまくるだけでも良い。名刺に情報をとにかく
 多数載せて、会いまくる。これだけでも仕事は取れます。

 「行列のできる行政書士事務所の作り方」(http://amzn.to/xsJPDm)でも
 本当に秘術みたいなものは全然なくて、「この方法なら私でもできると思った」
 と言う声がおかげさまで非常に多いです。

 もともと私の考え方は、「士業の仕事はお客様から差が見えにくい」という
 もので、そもそも同業者との差別化がしにくいと考えています。

 ですから、もし経験もアイディアもなければ、
 それなりに反応が取れる仕事を中心に(助成金などお金関係が反応良い)、
 量をこなす営業をした方が良いといえます。

 繰り返しになりますが、まとめるとすべきことはこんな感じ。

 ・名刺の改良
 ・多数の人に会い続ける
 ・ホームページをつくってリスティング広告を出す

 細かいことを言うと切りがなくなってしまいますが、
 大枠でやるべきことはこのくらいです。

 さて、話を福岡に戻します。
 栢野さんとお会いしてもう9年が経とうとしている事実に
 ちょっと驚きなのですが、会話の中でこのようなことがありました。

 それは、「もう成功するためのマーケティングや経営戦略などは
 すべてオープンになっている」ということです。

 士業で成功するほとんどの情報は、私の場合本に書いています。
 天才塾はさらにそれを細部にわたって丁寧に解説し、
 そして実際の成功事例を学ぶ場、そして相談・コンサルを受ける場
 なのですが、情報としてはほとんどオープンにしています。

 ですから、私の本を読んで「おかげさまで成功できました!」という
 方も希にいらっしゃいます。

 でも、うまく行く人とそうでない人がいる。

 知識の差、経験の差、人脈の差、資金力の差など
 表面上はいろいろな差があるように感じられます。

 しかし、実際のところは99パーセント「ハート」の問題です。

 知識がなければ勉強すればいい。
 経験がなければ今日から積んでいけばいい。
 人脈だって今日から知り合いを増やしていけばいい。お金も稼げば解決する。

 特にインターネットがある今、手に入らない情報はないといっても
 いいくらい。結局そうなると、現状置かれた状況は基本的には
 平等なんだと思います(地域の差などはありますが)。

 逆に言えば、知識や経験がなくても、成功「してしまう」人がいます。時々。
 そういう人たちに共通しているのが、

 「並々ならぬ決意」

 を持っていることです。

 私がもっとも変わったのは、ノウハウや知識を超えた「決意」です。

会社をリストラされ、最後の望みとして大阪まで行った当時のブログ

 勉強している割に、頑張っている割に結果が出ない・・・
 と思っていたら、ぜひ自分の心と向き合ってみてください。

 横須賀てるひさ

------------------------------------------------------------------------------------
2.セミナー最新スケジュール・教材案内
------------------------------------------------------------------------------------

 2012年のセミナー予定は、横須賀てるひさ公式サイトで公開予定です。
 → http://yokosukateruhisa.com/seminar/index.html

◎横須賀てるひさのコンサルティング

 【士業のための経営スクール経営天才塾】※現在キャンセル待ちを受け付けております。
 → http://www.keieitensai.com/consulting/

 ★士業でない会社様、個人コンサルティングをご希望の方は、こちらからお問い合わせください
 → http://yokosukateruhisa.com/inquiry/index.html

------------------------------------------------------------------------------------
3.編集後記
------------------------------------------------------------------------------------

 しかし人生何があるかわかりませんね・・・
 栢野さんに会って、何も変わらなかったら再就職しようと
 思っていたので、仮に新幹線のチケットが取れないとか
 何かしらの理由で大阪に行けなかったら今の私はたぶんないです。

 やっぱりやってみないとわかりません、本当に。

 というわけで、今日もメルマガお読みいただき、
 ありがとうございました!

◎もう、資格だけでは食べていけない
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000145834/index.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
◆小企業・飲食・小売店◆コンサル・士業◆起業予定者の方へ

◆全国セミナー・御殿場・熊本・出雲・大阪・・姫路・三重・山口・東京・他
無料動画+DVD+成功事例200種類! 

4/1(日)福岡の経営セミナー交流会

「九州ベンチャー大学」第195回(5時間!)
2012年【定員25名】

◆参加者人脈も宝!◆九ベンは格安×少人数×長時間×経営系 

◆講師①
日本初の日報コンサルタント!

クライアントから日本一が続出!

◆特別ゲスト☆日本一の日報コンサル
中司祉岐(なかづかよしき)(株)ビジフォーム代表
経営日報の赤ペン指導で売上を倍増させる日報コンサルタント。山口発の全国No.1企業を複数社クライアントに持つ。アマゾン総合ランキング1位「A4一枚で『いま、やるべきこと』に気づくなかづか日報」の著者。日本経営合理化協会、月刊商業界、飲食店経営、等で連載や記事掲載。山口県出身。高校卒業後、零細飲食店に入社。集客を担当し来店数10倍、客単価2倍を実現。 その後、勤務した大手アパレルチェーンでは、販売員として全国トップテンに入る業績を上げる。 その営業・販売の実績を買われ、零細企業の創業、事業立て直し支援事業に従事。そこで零細企業こそ少しの工夫で成果が出せると気づき、零細企業専門コンサルタントとして独立。多数の経営者を経営日報の赤ペン指導で売上を倍増させ、クライアントからは、FC、特定ブランドで売上げ日本一も輩出している。 赤ペン指導は「わかりやすい」「実践につながる」と定評があり、目に見える実績を生むことからクチコミでクライアントを増やし続けている。講師コンサルとして一流と言われる三井住友銀行のコンサル研修会社SMBCの東京セミナー講師・山口商工会議所エキスパート・山口県商工連合会エキスパート・財団法人やまぐち産業振興財団専門家。☆ホームページフェイスブック

僕は、経営者の日報を添削して、赤字の雑貨店やFC店を日本一にするなどの成果を出してきました。

●5年連続赤字だった地方の雑貨店が、わずか1年でサングラス販売本数日本一に!
●引きこもりが3カ月の起業準備でFC店経営。しかも開店月から売上日本一に!
●人脈も知名度もなかった店の営業マンが、飛び込み営業で新規獲得300件、売上倍増!
●10年間の連続赤字の赤字体質になっていたアパレル店を1年で黒字化!

実は、このたった1枚の日報の中に、自社を日本一にするノウハウが凝縮されているんです!日報みたいな地味で、面白くもないもので!?と思われるかもしれません。しかし、日報を書く方も、添削する方(見る方)も正しい活用法を知りません。僕は経営者の日報を添削していますが、まずは、社長自身が一日を振り返って日報を書く事で日報の重要さに気づかれるのが一番です。そこで、今回は、まず社長自身が書く日報をご紹介します。

◎日報コンサル・石野智恵(彼氏募集中)

◆日報を書くときのポイントは3つです。◆1つ目は時間軸での行動の予定と記録、多くの方が自分のお仕事の思いがけない無駄な時間、ムラなどに気づかれます。◆2つ目が実践予告。すごく大がかりな事に思えますが、何をするかを事前に書いておくのです。Todoという形でもいいですし、今日やるべき事として記入するのもいいです。とにかくやらなければいけない事を書きだす事で、その行動に対する意識が高まります。◆3つ目が、予告と現実と違いからの気づき。予告通り実践できればこの上なく良いですが多くの方が現実は予定とは異なってきます。しかしダメだったで終わらせないのが日報です。何が問題でできなかったのか?を明確にします。次にもし同じ状況が訪れても機敏に対応できます。

今日からまず社長ご自身が日報を書いてみてください!1ヶ月後には、ご自身の時間の過ごし方。日々の気づきの蓄積に気づくと思います。その気付きを基に、行動を決めていくと最善の行動がとれます。どう気づき、どう行動して行けばよいかを事例も交えてご説明させていただきます。社長も含め、幹部社員から、一般社員、またアルバイトまで日報を徹底させ、より濃い内容の仕事をお一人お一人がやって行くことで、あなたの会社も「日本一」になれます!!!その為に何に気づき、どう行動して行けば良いかを知る為のいろいろな方法、視点をご説明させていただきますのでお楽しみに!

◆裏の履歴書◆中学生時代、B’zに憧れ、街中に自分のポスターが貼られるような人気プロギターリストを目指す。2年生で地方テレビ番組出演、ライブもこなすが公務員家系の親族からは反対され、ギターを幾度も捨てられるも自力で稼ぎ夢を追い続ける。◆高校は県内有数の進学校へ進学。しかし、学ぶ意味が見出せず1週間で不登校に。1年後、自律神経失調症と腱鞘炎でギターリストへの夢を断念。◆夢の消滅で放浪生活に。半年間堕落した日々を送るが自分の人生に納得が行かず、自分が堕落した原因を教育の在り方、社会の在り方が間違っているのではないかと思い始める。その後、教育の在り方を変えたいと思い山口に戻る。当時の教育、社会は子供の自発性を育てようせず、ただ単に勉強をしなさいと伝える事が主体になり、一人一人の夢の創造を手伝っていない。夢の創造のお手伝いや、夢の実現の為の道筋を教えるのが学校、社会のする事ではないかと思う。◆そして進学校に復学して教育改革をする為に文部省を目指す。必死で勉強するが、家庭の事情で学費を出してもらえず、進学する為にいろいろな手段(奨学金、各種基金)を考えるが自分で稼ぐしか手段がなく、飲食店の集客を手始めに様々な仕事をする。しかし、皮肉にもあと少しというところで度重なる事故などで貯金ゼロに戻される日々が続き、文部省入省を年齢というリミットにより断念。◆現場で培った集客方法、販路拡大方法、増収増益方法はどんな業種でも応用できると思い、零細企業専門コンサルティング会社 ビジフォーム設立。設立後、現在やっている仕事(コンサルティング)は夢の創造のお手伝いや、夢の実現の為の道筋を教えていると気付き、高校時代の思いとリンクし、今の仕事は本当に天職と思う。◆開業一年目で係わった企業50社(年間クライアント契約を結んでいる企業21社)開業二年目で係わった企業70社(年間クライアント契約を結んでいる企業37社)◆クライアント企業の職種・衣類販売業、貸衣装業、雑貨販売、飲食店、スナック、リサイクルショップ、散髪屋、美容室、エステ、陶芸家、農機具販売、印刷屋、中古車販売、クリーニング屋、ビジネスホテル、旅館、保険代理店、人材派遣業、工務店、WEB制作、結婚式場、材木店、設備工事店、など。 

講師②
「小さなお店☆儲けのルール」成功事例50連発!

「夢-商CLUB」トップコンサル<大久保一彦>登場!

講師は若手NO1!業界NO1の日経レストランに長期連載!著書24冊!海外視察900日!1000店以上を指導!若手飲食コンサルタントではトップクラスの大久保一彦!繁盛店・企業・起業目指す人、コンサル・士業系も必見!競合しない福岡では全部話します!

これはヤバイ!スゴイ!→「私がコンサルになった理由」

























◎繁盛店や中小企業の成功事例を連発
◎成功する戦略と戦術
◎コンサルタントの仕事ノウハウ
◎出版に至るまでの実話
◎講師としての実力の付け方
◎コンサル顧問先の見つけ方・指導方法・書類・ノウハウも公開

※質問応答の時間もたっぷり。※参加者人脈も宝です。

◆講師②/食ビジネスの業績改善のスペシャリスト。アンケートの魔術師。現場に精通して数々の不振店の業態改善を行い繁盛店にした。「新宿さぼてん」においては、損益分岐点を下げる仕組みや惣菜店の基礎を作り1997年独立。独立当初は東和フードサービス、ハイディ日高、和幸など有名店のブレーンとして活躍。独立後、日本全国・世界中1万店を視察。その経験を生かし、地域密着の店、老舗料亭やフレンチ・イタリアンの高級店のサポートを開始。店舗のプロモートの名人。夢-商CLUBを組織して京都の有名料亭や地域密着の老舗、繁盛店のブレーンとなり、大久保一彦の行くところ繁盛店ありと称される。40歳代コンサルタントとしては、トータル日数2年以上の海外視察は群を抜く。講演や講師の回数も1,238回はずば抜けて多い。また、多くの書籍がベストセラーとなり、出版点数がもうじき24冊となる。とくに、新書3冊は高く評価されている。日本経営合理化協会でもご意見番として7年にわたり店舗視察セミナー開催やコラム連載をしている。

◆「人が買わずにはいられない」カラクリ、教えます!

1章なぜか売れる人には「こんな気づき」がある!

2章なぜか売れる商品には「意外なルール」がある!

3章なぜか売れる店は「お客様を二度喜ばせる」!

4章なぜか売れる話し方は「相手の目線」で話している!

5章なぜか売れる社員は「未来から自分を見ている」!

大反響だった前回はココ・参加者の声・動画

◆司会進行◆栢野克己/カヤノカツミ◆アジア一?日本一?過激な小企業コンサル・講演家。全部で18万部→「やずやの秘密」「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール」「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」はアマゾン<中小企業経営>ジャンルで7年300週~現在までベストセラー第1位~5位。台湾(中国語)・韓国・タイ・インドネシアでも出版。零細企業☆人生逆転の事例講演・執筆・勉強会主催の(株)インタークロス代表取締役。主催のセミナー交流会「九州ベンチャー大学」や「経営人生計画セミナー」「早朝マーケ会」「個別相談会」は17年1000回を越え、累計で約1万人参加。全国+アジアで年間講演約100回+勉強会100回が自主ノルマ。2006年~2007年に家族で1年間の世界一周を実現!夢は全世界で1000万部の著書+世界200ヶ国渡航

◆日時:4/1(日)13~18時 ※出入り自由(2012年)

◆参加費5500円 ※会場で ※【定員25名・残16】※終了後に希望者懇親会

◇計5時間・個別のコンサルフフィーは1回15万~月50万円

◆会場・ランチェスター経営(株)会議室(西鉄薬院駅を下車・東200m)
◆福岡市中央区渡辺通2-3-3ササビル7F(1Fは緑のローソン)◆入口はウラ
◆西鉄「薬院駅」徒歩3分・大通り城南線沿い◆会場への地図

◆主催・九州ベンチャー大学 ◆マスコミ記事はコチラ

◆相談・質疑の時間も!

参加お申し込み


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。