天職起業で「人生は逆転できる!」講演家・作家

創業・起業・小さな会社やお店の成功事例
ベストセラー16万部


テーマ:
◆千葉県中小企業家同友会特別例会2011年9/5


続きはコチラ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富山・久留米・山口・岡山・姫路・東京・一宮・全国の予定 NEW

高額納税起業家・山川雅之の奇跡夢の狂演!九ベン8時間セミナー

無料動画+DVD+成功事例200種類!


フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター ◆150万アクセス突破→Youtube  ユースト


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


接遇と言えば平林都さんの接遇道が有名ですが、平たく言えばマナーのこと。特に一般のお客様の出入りが多い小売業や飲食店では、お店のスタッフの何気ない所作の積み重ねで、お客様がファン化することも多いようです。8月7日に開催された栢野克己氏主催の九州ベンチャー大学 では、ラーメン博多一風堂の河原社長が、ノート研修などを通じてアルバイト社員の研修にも力を入れていることを話しておられました。同じく河原社長が以前言われていた言葉に「お店は舞台、従業員は役者、観客のお客様を感動させることが大事だ」と言っておられました。何度聞いても的を射た言葉で感動します。


河原さんの感動講演・動画

私は麺類が好きで、長崎が発祥の地の「ちゃんぽん」も大好きです。ちゃんぽんは長崎だけでなく、佐賀県や福岡県の食堂で食することもできます。お店独特の味付けがあって、麺好きの私にはちゃんぽんのおいしいお店発見は嬉しいことです。ちゃんぽんのチェーン店で有名なのはリンガーハット社ですが、あっちこっちのリンガーハットのお店に立ち寄っていて、気がついたことがあります。それは、チェーン店でありながら接遇に差があること。

私は時折、佐賀地区、筑後地区、福岡地区のリンガーハットに立ち寄るのですが、一番気持ちよく過ごせるのはリンガーハット大川店。女子スタッフの応対がてきぱきしています。それと、新規来店客の姿が見えると「2名様ご来店です」と、声を出して他のスタッフに案内しています。注意深く見ていると、リーダーらしき女性がお手本となって、他のスタッフに教えているのが見てとれます。何事もリーダーの意識が大切です。※以上、佐賀のテレコムOA内野コンサルのブログ より。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富山・茨城・久留米・山口・岡山・東京・一宮・全国の予定

高額納税起業家・山川雅之の奇跡


夢の狂演!九ベン8時間セミナー


無料動画+DVD+成功事例200種類!


フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター


◆150万アクセス突破→Youtube ユースト

弱者の戦略―人生を逆転する「夢・戦略・感謝」の成功法則/栢野 克己 ←送料無料で翌日着
¥1,365
Amazon.co.jp

以下はアマゾンレビューとは別の、読書専門ブクロブのページ より。有り難くて涙がでそう。感謝しかないね。



takeさん のレビュー 5


44歳を2年過ぎてしまったけど、日本人の寿命はまだ延びているからだいじょうぶ。絶対これから花を咲かせる!この本だけで人生も経営も万々歳とはいかないけれど、この本がなければ転落のまま一生を終えていた気がする。自分にとって経典ともいえる一冊。「夢×戦×感」は座右の銘。「経営人生計画書」をつくります。


kyoさん のレビュー 4


わかりやすく、読みやすかった。弱者強弱という言い方から、なんとなく血みどろの経済競争を想像してしまったけれど、実際の「弱者の戦略」は、顔の見える商売、温かくて血の通ったサービスということがよくわかった。実際著者の栢野さんも、人生をかけてその戦略を体現していることが伝わってきた。


umehanaさん のレビュー 3


なかなか面白かった。「夢×戦略×感謝」というのはホントにそうだなぁと。思いだけでは、実現しない。ちゃんと頭で考えてアクションをしながらも、循環するためには感謝が大切。バランスの良い状態を目指そうと思いました。


ランチェスター戦略の基礎の基礎×事例。内容はオーソドックス。著者・栢野さん自身の話が興味深い。波瀾万丈。栢野のさんの講演を受けたことがありますが、おもしろかったです。つい、好きになってしまうお人柄です。


何となくamazonのお勧め商品を見ていたら、私の中で引っかかったのがこの本でした。
その理由は一つは、作者の栢野さんが福岡の方だったこと。もう一つは、栢野さんが、私と似たような(私の方がかわいいものですが(苦笑))体験、生き方をされてきたところだと思っています。ランチェスター戦略は、まだ中学生位の時に父がマンガで描いてあるものを買ってきて「将来のためになるから読んでおきなさい」と言われ、マンガということもあって、一通り読んだ記憶はあったので、この本に書いてあることも、素直に頭の中に入ってきました。しかし、私にとって大事なのは、私個人という「弱者」にどうやったら、この戦略が使えるかということでした。私自身、これからの自分の進む道に迷っている最中です。私も人生の計画書を作って、自分の生き方を明確にしていこうかと思っています。

その他、ブクロブのページ へ。アマゾンでは叩かれもしています。それもまったくOK!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

クリックで全ページ拡大

◆9/8新潟セミナーが「財界にいがた」2011年10月号に。主催のリンケージ長谷川コンサル+牧田記者様、ありがとうございます!


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


クリックで全ページ拡大



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例



「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例

富山・茨城・久留米・山口・岡山・東京・一宮・全国の予定


高額納税起業家・山川雅之の奇跡


夢の狂演!九ベン8時間セミナー


無料動画+DVD+成功事例200種類!


フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター


◆150万アクセス突破→Youtube ユースト



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富山・茨城・久留米・山口・岡山・東京・一宮・全国の予定 NEW

高額納税起業家・山川雅之の奇跡  ◆夢の狂演!九ベン8時間セミナー

無料動画+DVD+成功事例200種類!

フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター ◆150万アクセス突破→Youtube ユースト


◆以下はスポーツマッサージのクニヤンさんブログ より。ありがとうございます!

個人的なことですが、引越し準備中です。少しでも荷物を減らそうと、読まない本はブックオフに売りにいったりしています。本の整理をしていたのですが、中断してある本を読んでしまいました。

創業者夫婦が初めて語る「やずや」の秘密/栢野克己
¥1,500
Amazon.co.jp

「やずや」とは、自然健康食品の専門通販会社です。この本には創業者の故・矢頭宣男(やずのりお)氏の、失敗人生をいかに44歳で逆転したのか?「七転び八起き」秘話と、人生逆転の法則などが書かれています。数々の苦労や体験、行動力、考え方など、凄い人だなと思います。本の帯に書かれている内容(下記)だけでも、けっこう深い内容です!


1、深く穴を掘れ、穴の直径は自然に広がる
2、魚を捕るのは漁船員(社員)の仕事。どこで魚が捕れるかを探すのが船長(社長)の仕事
3、すべてがお客様主義になっているか
4、会社は社長の器以上に大きくはならない
5、社長が変わらなければ、会社は絶対に変わらない
6、中小零細企業は、付加価値の高い業種や商品を選ばなければ大きく成長できない
7、商品の価格決定権をこちらが握っていなければ、大儲けはできない
8、売上げより儲けが大事、儲けは社長の勲章
9、儲けている会社に素直に学べ。但し、こちらが裸にならないと凄いノウハウは教えてくれない
10、良いことはまず素直にやってみること。理屈だけでは会社は伸びない
11、社長の器。①素直 ②卑しくない ③夢を語る
12、社員の悪口を言う社長は、社員からも悪口を言われている
13、計画性を持て。口で言うのはダメ。文章にして発表せよ。
14、自分を追い込め。人間は怠け者。人前で発表してしまえば達成しないとカッコが悪いので頑張る。そうすれば不思議と業績が伸びてくる
15、商品=モノ+人+サービス


でも今回、本文中で自分が気になった内容は、「あなたは社長としてどのような会社を目指しているのか?お客様から無くなったら困るという存在意義のある会社。あなたの会社、無くなっても全然困らないよと。なぜですか?そりゃ隣の店で買うもん。そういう店や会社では存在意義がないわけですね」。自分に置き換えてみると、心が痛い・・こういったところを目指していかないといけないのかなと思いました。引越しが終わったら、この本はまた読み返したいと思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

富山・茨城・久留米・山口・岡山・東京・一宮・全国の予定 NEW

高額納税起業家・山川雅之の奇跡  ◆夢の狂演!九ベン8時間セミナー

無料動画+DVD+成功事例200種類!

フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター ◆150万アクセス突破→Youtube ユースト


◇9/16山形セミナーに参加したリストラ起業62才社長のブログ より


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例 夕方から、社会保険事務所主催による『中小企業事業主セミナー』があり参加してきました。講師は栢野克己氏であり、多くの著作があり、年間100回の講演に全国を歩き回っています。受講者は30名程度でした。異業者の方がほとんどで、福祉関係はこのようなセミナーには顔をださないでしょう。成功事例のメインに「やずや」のことを話されていました。その業界、特に通信販売の裏話を聞くことができ、話としては面白かったです。通販の大半は危ない橋を渡っていると感じました。インターネット特にホームページの威力についての具体例もあげらました。HPの開設には経費も伴いますし、せめてフェースブックでもしようかと考えています。また、ビジョンといっても、もう62歳です。健康維持に意を用いていなければなりませんので、収益倍増とはいきません。さて、福祉サービスの商品とは何かと改めて問い直すことができました。参加料(5000円)も高かったですが、なんとか、元は取れたようです。


◆ありがとうございます!こういう率直な感想は嬉しい。この人とは名刺交換してない。人間関係がない。だから、こういうヨイショでないレポートは有り難い。地方では5000円も高い。普通は役所主催=無料が多いからだ。


◆以下は元ボクサーで今は庭師・井上さんのブログ より


今日は西塔社会保険労務士事務所・主催による中小企業セミナーを受講してきました。


 
主催した、西塔社会保険労務士事務所の西塔秀幸さんです。この方に色々と経営の相談にのってもらい、このセミナーにも招待してもらいました。


 
セミナー講師の栢野克己さんです。福岡の人で、青森から順に東北を回ってるそうです。健康食品「やずや」の成功事例を主に色々な方の話を面白おかしく話ししてもらいました。経営計画書を書くという事、これがとても大事だと言う事でした。



 
セミナー終了・・・ファイティングポーズ。セミナーを無駄にしないように実践するのみ。山形・仙台でのモダンガーデンの事なら・・・  

井上さん、ありがとうございます!あなたは成功します。行動してるから。
あの辛口な西塔さんもそういってました。(栢野)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富山・茨城・久留米・山口・岡山・東京・一宮・全国の予定 NEW

高額納税起業家・山川雅之の奇跡  ◆夢の狂演!九ベン8時間セミナー

無料動画+DVD+成功事例200種類!

フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター ◆150万アクセス突破→Youtube  ユースト


以下はセミナー参加のテレコムOA内野さんのブログ より


8月7日に開催された栢野克己氏主催の「九州ベンチャー大学」は、「ランチェスター経営」竹田先生、「お仏壇のはせがわ」長谷川会長、ラーメン「博多一風堂」河原社長など6名が登場する豪華版でしたが、今回は健康食品通信販売でグループ年商400億円の「やずや」矢頭美代子会長の講演の中から、気になる言葉を掘り下げてみました。

九州ベンチャー大学 特別版 夢の狂演


当日の詳細+大迫力動画はコチラ

矢頭会長は社員教育の話題に触れたとき、
「金を残すは下、業(仕事)を残すは中、人(人材)を残すは上、感動を残すは最上!!」と言われました。
どこかで聞いた言葉だと思って調べてみたら、行革と都市政策の先駆者と呼ばれる後藤新平氏が残した言葉がベースになっていました。

後藤新平氏は大正12年(1923年))9月1日に発生した関東大震災直後、内務大臣兼「帝都復興院総裁」として活躍しています。当時としては革新的な環状線道路や緑地公園などの構想を、野党の反対にあって計画の縮小はしたもののした実行に移しています。
東日本大震災の復興計画で、現在の政府と似たような環境で活躍した先人には、見習うべきことが多いものです。
後藤新平氏は周りの人に、「よく聞け、財を残すは下。されど財なくんば事業保ち難く。事業を残すは中。事業なくんば人育ち難し。人を残すは上なり」と話していたとのこと。現在では「金を残して死ぬ者は下、仕事を残して死ぬ者は中、人を残して死ぬ者は上」と言われているようです。

後藤新平氏は、ひょっとしたら孟子の言葉から引用したのではないかと思われています。
孟子曰(いわ)く、天爵(てんしゃく)なる者あり、人爵(じんしゃく)なる者あり。仁義忠信、善を楽しみて倦(う)まざるは、此(こ)れ天爵なり。公卿大夫(こうけいたいふ)は、此れ人爵なり。
古(いにしえ)の人は、其(そ)の天爵を脩(おさ)めて、人爵之(これ)に従えり。今の人は、其の天爵を脩(おさ)めて、以(もっ)て人爵を要(もと)む。

【訳】この世には天爵(天の地位)、人爵(人から与えられた地位)というものがある。仁義忠信や善の実践を楽しんで倦(う)まない方は天爵。公や卿、大夫などの位は人爵である。昔の人は自分に与えられた天爵を修めて、人爵がそれに伴っていたが、今の人たちは人爵にありつく手段として天爵を修める。

【要約】人格を磨いた度合いによって名声や財産はついてくる。金と名誉のために、自分の人格を陶冶するものではない。今の人は人格を磨かずに地位や名誉を求める。
結果的に、金や地位を獲得してもそれ相応の人格者でなければ、金も地位も失う。

佐賀県多久市出身で創建約300年の多久聖廟のそばで育ち、孔子や孟子の言葉に親しんできた多久ん者(もん)には、矢頭美代子会長や後藤新平氏の言葉はとても嬉しい。

矢頭会長はさらに「感動を残すは最上」を付け加え、
「金を残すは下、業(仕事)を残すは中、人(人材)を残すは上、感動を残すは最上!!」と述べています。
私の個人的意見ですが、後藤新平氏の言葉よりも言葉の厚みが増しているように感じます。

やずやグループは現在年商400億の通販会社ですが、矢頭美代子会長が夫君の創業社長矢頭宣男氏から会社を引き継いだ平成11年(1999年)当時の売り上げは32億円でした。
やずやの社史、理念、目標を明確にし、経営計画の売上高、利益高を社員に公表して、社員で共有したことにより、業績が急上昇しているのに平成11年が社員数46名、現在400億円で約80名と思いのほか少ない。本体以外に相当アウトソーシングされていることがうかがえます。
このやずやの実績は、穴(強み)を深く掘り下げると、穴の直径(事業)は広がることが証明されたようなものです。

私の興味は通信販売での「電話とネットの連携」システム。いわゆるコールセンターの構築とオペレータの教育に興味があります。1本の電話問い合わせを大事に扱う姿勢が大切で、一般企業では電話問い合わせをぞんざいに扱っている企業が多い。その結果は新規問い合わせ客の見逃し、既存客のフォローの失敗で他社へ顧客が流出することになります。

読者の皆様、「やずや」の良いところは見習いましょう。


◆内野さん、素晴らしいレポートをありがとうございます!!(栢野)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

富山・茨城・久留米・山口・岡山・東京・一宮・全国の予定 NEW


高額納税起業家・山川雅之の奇跡  ◆夢の狂演!九ベン8時間セミナー


無料動画+DVD+成功事例200種類!


フェイスブック ← 毎時間更新 →ツイッター ◆150万アクセス突破→Youtube  ユースト


こちらのブログ より


通信販売というのは大変面白い仕事です。・・・・通信販売で千三つという言葉がございます。千に三つです。(チラシが)一万枚だったら三〇件です。三〇件の問い合わせがあれば商売が出来ます。詳しくは申し上げられませんが、こういうことが分かってきた。だったら、いくらここで商品の利益を出していったらいいか。例えば、仮に一万枚のチラシを打つと言うことはですね。私どもの経営ノウハウですけど・・・このチラシは一円です。印刷費。これに折込料が三円五十銭。要は一枚の宣伝は四円五十銭でできる。ということは四万五千円かかるということです。つまり、三〇件で四万五千円を回収すればいい。あと、私たちの商品はすべて消耗品。繰り返し繰り返し回転していきます。利益、その他経費は、あとからついてきます。要はこの三〇件で四万五千円の利益が取れれば、私たちはゴー。一万枚からスタートし、最終的には一千万枚打って来るんです。通販の場合は営業所がいりません。電話さえあって人がいれば取れます。人がいなければ、今は、ちゃんと取ってくれるセンターがあります。お金を払えば。人が一人もいなくてもできます。こういうことが最初したとき、少し分かってきたんです。どれだけの宣伝経費を入れて、こう回収していけばいけるんだと。商売のコツが、走りながら分かって来た。そこで、今までの宣伝を少し増やしていくことがになってきたわけです。それが三倍の一億八千万円、やってみたらできた。

     <やずや>の秘密  栢野 克己著 経済界刊

 *やずやの会長 矢頭美世子氏とは、氏が審査員で、こちらが審査される立場で何度かお会いしている。経験や環境が、顔も、人柄もつくるんだということが、氏をみていて、いつも感じたものだ。


(栢野)書評と紹介、ありがとうございます!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仙台14・青森15・山形16・他・全国の予定 NEW
高額納税起業家・山川雅之の奇跡  ◆夢の狂演!九ベン8時間セミナー
無料動画+DVD+成功事例200種類!


◆以下は成長バカさんのブログ より。 


こんにちは。成長バカです。

今日は久々に人生計画書を作り直しました。

仕事を辞めてから、やろうやろうと思いつつ後回しになっていたので、終わって少しすっきりしています。

私が人生計画書を書き始めたのは、栢野克己 さんに出会ってから。

栢野さんとの出会いは、仕事でむしゃくしゃしていた時に、youtubeで「射殺」とか「リンチ」とか「キレる」というキーワードでグロテスクな映像を1人楽しんでいた時でした。(どんだけ病んでたんだ、俺・・・)

そうすると、"コンサルタント栢野キレる"みたいな映像が検索に引っかかってきて、セミナーの途中で参加者に怒鳴り散らす、イケイケの栢野さんが私の目に映ったのです。

「すっげー」と興奮してずっーと見ていると・・・

何だか本質的に言っていることは栢野さんが正しいのだということが分かり、逆に栢野さんにすごく興味が沸いてきたのです。

それからブログyoutubeの栢野さん の映像を見まくって(最近はユースト も)、九州ベンチャー大学の教材 を買い漁って、セミナーも何度か出て、今日に至るのだけど、本当に人生を変えてくれた人だ。

とは言っても、まだ何も実現できていない身なので、私自身はこれからが勝負なのですが、とにかく栢野さんには感謝してもしきれない。

今は時間もあるので、近いうちに必ず「ありがとう」を直接伝えに行こう。


今日で人生計画書は11回目の更新。過去振り返ると驚くのが、紙に書いたことはどんどん実現しているということ。(当然できていないことの方が多いが)

$【小さな改善の積重ね】成長バカのブログ

年収1000万とか、役員になるとか、世界1周に行く(来年行きます)とか、勉強会を開くとか、大きいことから小さいことまで書けば書くほど実現できた。

初めは軽くバカにしていたけど、書くことは本当に大切。絶対に一生やり続けることの1つだと思います。

あとS○Iの教材を栢野さんが引用している「夢のマスターリスト」も定期的に更新している。これはホラでもいいから思いついた夢をどんどん書き込むというもの。

$【小さな改善の積重ね】成長バカのブログ $【小さな改善の積重ね】成長バカのブログ

これがまた1年2年経つと叶うんですよね。本当におもしろい。私の場合はこれを自分でICレコーダーに録音し毎日起きた瞬間に流している。

今後も必ず続けたい習慣です。今回は、「人生計画書」と「モデリング計画」と「行動計画書」と「今年の目標」の4枚を書きました。

手帳の中、トイレ、パソコン前の壁に貼って完了。あとは行動あるのみ!頑張ります!

$【小さな改善の積重ね】成長バカのブログ


今月、某ITベンチャーの役員をスゴイ経歴 で卒業

やばい栢野のフェイスブック  ツイッター  Youtube  ユースト

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

仙台14・青森15・山形16・他・全国の予定 NEW
高額納税起業家・山川雅之の奇跡  ◆夢の狂演!九ベン8時間セミナー
無料動画+DVD+成功事例200種類!

やばい栢野のフェイスブック  ツイッター  Youtube  ユースト


「人生は逆転できる!」小企業成功戦略と事例
◆以下は今釜税理士さんのブログ より抜粋。


先日、千葉県中小企業家同友会千葉西・東支部主催のセミナーに行ってきました。私の人生バイブルを著している栢野克己さんが講師で、タイトルが「弱者必勝の戦略」です。以下、メモした事柄の中で、印象に残ったメモを記します。


「健康食品のやずや会長、社長は、竹田陽一先生のランチェスター経営(株)の勉強会に参加したが、合わなかった・・・やずやは右脳系、竹田は左脳系だから」


「我究館の杉村太郎氏が亡くなっていたこと→完全な睡眠不足だったらしい」


「サンキューお野菜、キューサイの青汁の創業者、長谷川社長の夢・目標設定方法(ビジネス)の流れ。①個人の年収設定②①から逆算してビジネスの年商を設定」


「現状の個人年収、そして売上を夢・目標で掲げた設定額にするため、ランチェスター戦略、①商品②地域③客層④営業⑤顧客⑥組織⑦財務⑧時間の各戦略をシートに書き、みんなの前で、発表した。→自分を追い込んでいく」


「勝ちやすきに勝つ→滋賀ダイハツのシェア。大半の業者は滋賀県を無視。琵琶湖しかないから」


「島田紳助は売れるために不特定多数の人達に好かれようとはせず、あえて女性の客層を棄て、20歳から35歳の男性に絞った」


「傾聴力・聞き方→は・ひ・ふ・へ・ほ→はぁ~、ひぃ~、ふぅ~、へぇ~、ほぉ~」


「経営コンサルタントの一倉定のコンサル→①そうじをしろ②お客を廻れ③ランチェスター戦略」


「ツイッター・ブログ・フェイスブック」をやれ!


「歯医者のアンケート→低単価の保険診療から高単価の自由診療へ誘導するアンケート」


「致知出版社の「致知」を定期購読したほうがよい」


「日本クロレラ療法研究会のチラシ→商品名を書かない、会社名を書かない、お客からの手紙をそのまま出している→薬事法からすればこのチラシ、限りなくグレー→大手はこういう手のチラシを作らない。、こういうゲリラ戦もありかも」


「医療用かつら→アンケートをとって、そのアンケートをそのままお客の声としてチラシパンフに載せていくこと→うそを書いていない、本物」


「美松花園という花屋→佐藤社長は名刺交換した人にお礼はがきを出す代わりに「人間はがき」→直接出向いて、「やぁ!」と声かけ」


「平原経営相談事務所→感謝を態度で示せ!!(竹田陽一)」


「私利私欲で物事をしない→人に役立つことを最優先」


「パソコンスクールホエール→高齢者を対象としたパソコン教室→老人コミュニティーセンター化→安定した収益、自動引落。死ぬまで」


講演の中で、組織戦略のところで、「ワンマンがよい!」と栢野さんが主張したことに対し、支部長からクレームがついておりました。私個人の意見としては、社長はワンマンの方が、意思決定が早く、こういう時代だからこそ、求められると思いました。従業員は雇われる身、長年勤務していると変化を求めることを嫌う。社長の意思決定にブレーキをかける傾向があると思います。ブレーキをかけられないためにも、社長自身、経営の日々是勉強、従業員から尊敬されるべき人間力形成のための日々是勉強。社長は素直さというか、謙虚さが大切であると。


私の今年のテーマが「傾聴力」「量稽古」なのですが、「謙虚さ」も加え、今年だけでなく、来年も、この先、死ぬ寸前まで、3つのキーワードを意識して行動していく次第です。



最後にセミナーの中で記した「私の夢のマスター・リスト」


・竹田陽一や栢野克己のような講演家になる!

・迷える人々に「気づき」や「勇気」を与える和製アンソニー・ロビンスになる!


さぁ、どうだ!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。