天職起業で「人生は逆転できる!」講演家・作家

創業・起業・小さな会社やお店の成功事例
ベストセラー16万部


テーマ:

コンサル・士業・講演家・ビジネス系作家・個業の成功目指す人へ。

日本一の戦略コンサル 竹田陽一ノウハウ公開セミナー3/29

人気ブログランク 応援お願いします!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ



今、ブログ式HP制作で全国トップを走る「ブログdeホームページ経営塾」 吉本さん11/27ベンチャー大学ゲスト)のメルマガ見てると、自分のHPがどれだけリンクされてるかは、「ヤフー」などの検索で「link:http://www.q-venture.com/index.html」でわかると知った。


(※地場HP系が吉本さんに勝つには地元の接近戦 だ。面会発注の零細企業が大半)


ちなみに、私のこのブログは8200件。公式HPのベンチャー大学 は1300件。

リンク頂いている方々には、本当に感謝しかない。が、アクセスアップのためには、このリンク数+SEO+・・何より一番大事なのは中身ですね。小手先のSEOとかやったって、中身がクダランかったらリピーターが着かない。


昨日も、昔は暴言のガキで今は紳士に変貌して、さらに永平寺で道元式修行予定で年商100億社長の相談にも乗るコンサルタント「伊達塾・坂之上先生」 との1時間意見交換で、通販でダメな会社=金儲けしか考えていないOOOO社などは、卑しさを隠せない経営者の人相+パッケージだけで中身手抜き商品+使命感ない社員をカバーするために常に新規の広告を打ち、常に売上の半分以上が新規顧客・・に対し、「やずや」などはリピート固定客がO割で、社員の人相が違う。すべては顔に出る。


かつ、経営者の実力と品格=顧客も同じで、お利口にはお利口なお客、バカにはバカな客が着き、「客層戦略」は素晴らしい。どんな経営者にも合うお客はいるのだ。そこにいつ気づくか。また、どう、諸行無常で有恒に変化するか。ってな会話をした。


アナログの面談・電話は素晴らしい。同じ時間でメールなんかの数十倍は話せる。何より、ライブだから意志疎通も気合も感情も詳しい情報も伝わる。アナログを大事にしよう。


今日は今電話を頂き、昼に、高名な経営コンサルタントで日本の中小企業分野におけるドラッカーと言われるT先生 とランチ。本当に有り難い。普通は100万円くらいじゃないの?この内容も、企業秘密以外は、ブログや講演や個別雑談時に、私なりの翻訳+伝授します。


さらに、私が講演家として一番影響を受け、弟子を自認している講演6500回でモチベーター系日本一の「田中真澄先生 」からも、11/15福岡「田中真澄」講演 で、「OOの件、栢野さんの要望に応えましょう」とのメールを直接頂いた。このエッセンスも、後日、皆さんへ伝えます。


しかし、「人生の成功=夢×弱者の戦略×感謝」の、夢と戦略では、オレは日本一の師匠に出逢え、かつ、継続的に接近戦をさせて頂いている。共通するのは、本を定期的に出し、講演で全国を廻ること。かつ、それを30年継続。決して大ヒットではない。コツコツコツコツコツコツコツ。


さらに、今気づいたが、竹田先生も田中先生もオレも、福岡県出身だ。感謝系で影響を受けている倫理法人会の創始者・丸山敏雄先生も福岡出身。郷ひろみも松田聖子も高倉健もタモリもチャゲ飛鳥も井上陽水もみんな福岡出身。目立ちたがり屋は福岡だ。今日もオレは天命・使命・宿命を意識し、さあ!行くぞ!と雄叫びを上げるのであった。


コンサル・士業・講演家・ビジネス系作家・個業の成功目指す人へ。

日本一の戦略コンサル 竹田陽一ノウハウ公開セミナー3/29

人気ブログランク 応援お願いします!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ


3/01福岡「リクルート・アントレFC・独立フェアで基調講演」 ←起業系リーマンへ

3/23名古屋「やずやNO1コンサル西野社長VS栢野克己」特別セミナー

ランチェスター経営豊橋の名古屋特別経営戦略セミナー 3月23日 やずや 栢野克己

全国・アジアの予定 ←この日程以外はノーアポ。遠慮なく接近戦を!

成功事例の公式HP   ★私の本   ★メルマガ

★お宝復活!昔のベンチャー大学講演 ←画像は最悪。が、貴重

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

次回、3/29(土)第163回の特別・ベンチャー大学 は・・・・なんと!!!


中小企業分野における日本のドラッカー 竹田陽一」の

独立起業+コンサル・講師・士業・作家・個業で成功する法


小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功戦略 小さな会社☆社長のルール プロ☆社長 1枚のはがきで売上げを伸ばす法

人生を逆転する最強の法則―ランチェスター弱者の成功律 独立を考えたら読む本―弱者独立の成功法則 ランチェスター法則のすごさ―今よみがえる必勝の戦略 あなたも名講師になれる

インターネットテレビ局カウTVで無料放送中  竹田陽一とは? ←ヤフーで16,5万件


ダメ学生+ダメ社員で転職繰り返し、子供にビスコも買えなかった失業者の竹田先生(その人生 )がどうやって人生を逆転できたのか?竹田先生自身に登場して戴き、少人数で丸裸にします。1/3講義+1/3質疑+1/3各自自己紹介・全員でコンサルアドバイス。日時は3/29(土)朝10時~18時(その後は希望者で懇親会)。途中休憩複数回あり。場所は薬院のランチェスター経営(株) 会議室か天神パークビル。こういうのは人数多いと意味ないので、最大で15名まで。本や教材や通常のセミナーにはない内容を引っぱり出します。 コンサル・士業・講演講師・個業・本の出版を目指す人は必見!竹田先生自身の弱者の戦略=いつもの難しい経営戦略の話ではなく、先生自身の人生戦略+成功哲学+裏の勉強法・行動+ビジネスノウハウ(コンサル・講演・本の出し方・営業方法・他)も初公開です。NPO系以外の同業コンサルや士業や講演家もOK。あのコンサルが成功したわけ・ダメになったわけ・その他、あの起業家の真の成功・失敗理由など、オフレコ話も満載。参加費は30万にしたいが・・・税込みで31500円。前回と同じく、参加者の人脈もスゴイ財産になります。

先行予約はkaya@hf.rim.or.jp



■皆さんは「明太子」を食ったことがありますか?今や超有名なお土産・おかず?になり、その市場は約2000億円と言われます。この明太子は昭和20年代、戦後に韓国から引き揚げた「ふくや 」創業者・川原俊男さんが考案・発明しました。なんと当初10年間も売れなかったようですが、創意工夫の末に大ヒット商品に。当然、同業も明太子を創りたいと殺到しましたが、普通は製法を教えませんよね。ところが、創業者は商標も特許もとらず、秘伝のタレ以外は製法をオープン。明太子の市場は一気に拡大しました。同業もお客さんも大喜びです。これはどの業界もそう。OOにそういう器の大きさを求めるのは無理か。偉大な戦略だから、もっと自由に使わせればいいのに・・。ま、それしかないのか。守るものは。哀れだ。取り巻きも・・自由が利かない・・可哀想に。個人的にはどうでもいいこと。今回は一部始終をお伝えしようと思ったのに・・・・ が、お互い、まさに切磋琢磨して頑張ろうぜ!活躍を祈る!人気ブログランク


以下「平太郎独白」 より博多と言えば、もうひとつ、忘れて成らないのが明太子です。こちらは、元々、ふくやというところが始めたのですが、ここは、驚くことに、特許登録商標もとらなかったのだそうです。それどころか、逆に作り方を聞きに来た人には教えてあげたとか・・・。その結果、博多の明太子は、専門メーカーは元より、寿司やから料亭・・・、果ては一般家庭などでも自由に作ることが出来たことから、一気に明太子店が拡がり、本家本元のふくやの前にさえ、別の明太子の店が出来るほどだったとか。そこへ、新幹線が博多に乗り入れることになって、一気に、全国ブランドになったとのことでしたが、これって、まさに、驚嘆すべき発想!端倪すべからざる卓見!ですよね。全国の予定


■皆さま(竹田+田岡+竹端+その他多くの読者)のおかげで、田舎の無名コンサルタントとしては、毎年約100回も講演 に呼んで戴いています。が、全国全世界のうち、未だに10県(秋田・岩手・福島・群馬・山梨・奈良・石川・徳島・愛媛・高知)と世界ではタイ以外は未達成。その一つの石川県で、勇気ある金沢の小嶋先生が、無謀にも私を講師で呼んでくれます(現申込40名・目標60名)。いつもながらの他人のフンドシ(事例)講演 ですが、現在、過去最高にノッテいます。何とかコケて欲しいという声や栢野叩きも数多く頂きますが、


私は叩かれれば叩かれるほど、タタラ製鉄のように燃えます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2/23「ネットセミナー」は実録講師+あの超コンサル4人も参戦! 満員御礼



人気ブログランク 応援お願いします!にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ


ミス用語


■「ワンマン経営の過失」「問題は同族経営」・・・マスコミ記事でよく出る。が、これはまさしく、サラリーマン記者が書いたサラリーマン的な視点。公的な大企業はともかく、中小企業ではワンマンで同族がベスト。連帯保証を他人がするか。100円の出張費も水増し申請するサラリーマンには任せられない。即断即決。朝令暮改。経営者は常にワンマン(全部責任はかぶる)でなければならない。


■「格差社会」・・・・ダメ人間の言い訳+エセ正義感マスコミの勘違い用語。日本は公務員・大企業以外、学歴差別はない。その他格差あっても、それはバネになる。インドやネパールや途上国のすべてやアメリカ欧米でも、カースト制度や人種差別は根強く残り、生まれてから死ぬまでの人生が決まっている国や地域は多い。日本ほど自由で正当で公平で実力主義な社会はない(日本の99%を占める中小企業の世界では。大企業や公務員の世界は・・・無視すること)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2/23「ネットセミナー」は実録講師+あの超コンサル4人も参戦!


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク


さっき、世界一周 で寄った、世界最悪トップ3に入るかものアフリカ「ジンバブエ」の記事見たら、失業率は8割を越え、インフレは昨年1年で1500%~1万%?犯罪も日常茶飯事でエイズもガンガンと。俺らが安宿にいる時も、さっき着いた日本人が歩いて5分のスーパーの帰りに強盗で身ぐるみ剥がされた。


ハラレで櫻田さんと中華 が、そんな国にジンバブエ大学留学~10年以上住んでいる日本人で30歳の女性がいる。ネットで見つけ、現地のハラレで数時間も情報交換した(写真真ん中)。なんとも逞しい。で、久々HP見たら、なんと現地人と結婚+出産していた!素晴らしい!世界は一つ!人類!バンザイ!


ジンバブエは永年の白人支配から現地黒人の自主政権に移り、今はまさに試行錯誤の時期。白人支配から国が独立してまだ27年。失業率は80%でインフレは今年は10000%!今日10円のモノが1年後は10万円!?計算できん!オレ達が行った時も、お札に使用期限があった。で、期限切れのお札が路上に捨ててある!凄いぞジンバブエ!


そこまで崩壊したら、あとは創造と成長あるのみ!この7年で欧米人や日本人は撤退したが、中国人は100倍に増えた!さすがは孫子の兵法!元祖・弱者必勝の戦略!日本で燻ってる人はジンバブエに行こう!商売では強い敵がいないぞ!(死ぬかも知れんが) さらに、途上国に行くと、今の自分がいかに恵まれているかわかる。「人の不幸は密の味」を前向きに活かそう!


ジンバブエの現状  彼女のHP  ブログ ←NHK・BSも取材。エールを!


しかし、こんな国から帰ってくると、日本はすべてが素晴らしい!下記のような事件も幸せな証拠。なんでもいい。かんでもイイ。すべてに感謝しかない!さあ、仕事だ!


人気ブログランク ←感謝!


■以下は世界一周中のジンバブエブログ(2006年12月)なかなか良い内容



ジンバブエのバスの中で偉大な赤ん坊に遭遇


夜、宿で同宿となったジンバブエ人家族2組といろいろ話す。こんな旅行をする余裕があるとは裕福な家族かなと聞くと、弁護士と会計士だという。なんとも想像通りのエリート家族。片言で簡単な会話だけだが、英語が通じて楽しい。やはり語学勉強は大事で偉大だと実感。



ブラワヨで会ったジンバブエ人家族 ジンバ家族子供

ブラワヨのバスターミナル12/17日曜。朝からキャンセル待ちしていたが、欧米人や金持ち御用達のハラレ行き高級バス・ブルーアローは満杯で乗れず。仕方なく、期待と不安が渦巻く地元民御用達のローカルバス乗り場へ。まさにそこは懐かしき中南米の、グアテマラやニカラグアのそれだだ。さっきとは比べようがないもの凄い人の数と喧噪。


運良くハラレ行きの、ローカルの中では高級だとタクシードライバーから聞いたバスへ乗り込む。すぐにあれよあれよと地元民で満杯。外には売り込みも多数。バスの窓の下を叩いてこれを買えと。なかなか凄まじい押し売り。腹も立つが面白い。これぞジンバブエの一般大衆の姿なのだと満足。


バスの目の見えない親子 車中、様々な人が乗り込んできた。乞食も久々。目の見えない主婦+2人の子供連れ(写真)、盲目の老人と中年の男性2人連れ他。身体障害者だ。日本なら身障者手帳を持ち、どうしようもないならば生活保護で生活できるはず。わからんが。


このジンバブエのような貧国の場合、生活保護みたいな余裕はない。目が見えず、生きていくためにバスに飛び込みで歌を歌い、お金をもらう。それは歌謡ショーに満足して払うものではなく、可哀想に、お恵みしましょうという乞食のそれ。


写真のオッパイ飲んでいる赤ちゃんが、なんと!無意識だろうが、目が合った人に「お金を頂戴!」と手を出す!なんという衝撃的な習慣!俺も手を差し出されたが、そのパワーは俺の胸を突き刺したね。チクリとだが。しかし、お前はなんという経験をしているのだ!すごい!大人になってもその屈辱、そのハングリー精神を忘れるな。


救いはバスの運転手も勝手がわかっていて、彼らからはバス代はもらっていないこと。お布施を渡すのは1/5もいないが、かつ、お布施は日本の感覚で言えば5円・10円とかせいぜい50円。


が、またも俺はお布施ができなかった。いや、実は渡そうと財布から出したのだが、札ではなく小銭にしよう(単にケチ+札を渡すと日本人が舐められる+相手にも依存心を植え付けて甘やかしてしまう・・・単に金出すのが惜しかっただけだな)ともたついている間に彼らが通路を通り過ぎ、かといって呼び寄せるわずかな声を出す勇気がなく、でも俺には別に罪はないと、後悔するもう一人の自分へ言い聞かせた。


2/22金は福岡14:00「一風堂」大名本店で河原社長+茶話会 ←店で私に声を

2/23「ネット集客実録セミナー」ベン大特別版アナログ系必見」 残5名

3/01福岡「リクルート・アントレFC・独立フェアで基調講演」 ←起業系リーマンへ

3/23名古屋「やずやNO1コンサル西野社長VS栢野克己」特別セミナー

ランチェスター経営豊橋の名古屋特別経営戦略セミナー 3月23日 やずや 栢野克己

全国・アジアの予定 ←この日程以外はノーアポ。遠慮なく接近戦を!

成功事例の公式HP   ★私の本   ★メルマガ

★お宝復活!昔のベンチャー大学講演 ←画像は最悪。が、貴重



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2/23「ネット集客実録セミナーベン大特別版アナログ系必見  残6名


悪徳商法の記事。3つ下のブログに通ずるが、まともな99%の人は無視するはずだが、1%でも100万人なので、一応、取り上げておきます。


■10/2読売新聞ニュースより


「円天」と呼ばれる独自通貨や高額の配当と引き換えに、東京・新宿の健康商品販売会社「エル・アンド・ジー(L&G)」(波和二会長)が、全国の会員5万人から総額1000億円に上るとみられる「協力金」を集めていた問題で、警視庁は、近く出資法違反(預かり金の禁止)容疑で同社本社などの捜索に乗り出す方針を固めた。

 同社は先月下旬、社員の大半を解雇した直後、内部資料を廃棄処分するなど“証拠隠し”の動きも見せており、同庁は早期に関係資料を押収する必要があると判断した。今後は詐欺容疑での立件も視野に捜査を進める。

 これまでの警視庁の調べによると、同社は2004年ごろから、「1口100万円の協力金を預ければ、3か月ごとに9万円の配当金を支払う」とうたって会員を勧誘。協力金の額に応じて支給する独自通貨「円天」を使えば、「円天市場」と呼ばれる会員限定のバザー会場で家電製品や食品と交換できると約束し、高齢者や主婦から多額の協力金を集めてきた。(自業自得)


■以下、首謀者の経歴 


波和二 は、1950年代にアメリカで生まれたマルチ商法が国内に進出してきた1967年、 日本で最初に設立された米国系大手マルチ業者「APOジャパン」の最高実力者だった。


(ビジネスの内容)自動車エンジンの排気ガスを減少させ、出力をアップさせるマークⅡペーパーインジェクター装置をもって日本でビジネスを開始した。ビジネスマン、主婦、大学生、高校生まで巻き込んで急速に組織を拡大していった。・・・もちろん、3人紹介すれば・・・のピラミッド組織パターンで、総卸元←卸元←マネージャー←ディーラーという具合に、紹介者の人数によって階級が変わっていくのである。


(↑この排気ガス商品・・以前、私・栢野がいたFC本部も破綻前にやってました)


APOの最高実力者波和二副社長は、波教とまで云われた洗脳哲学を作り上げたことで有名であるが、APOを辞任した昭和48年夏、「マルチは禁断の木の実に似ている。麻薬みたいなものである」との台詞を残している。事実、APO商法は、人脈的にも内容的にも現代のマルチ商法に脈々と受け継がれている。


(マルチ商法=ネットワークビジネスの大半も実態は同じ)


特徴的なことは、外資系ブリタニカを原形とする英会話教材の強引な 押しつけ販売や、路上勧誘のキャッチセールスなど無店舗販売業界(最初はティッシュや野菜をタダで配り・・・・次第に高額羽毛布団など)の様々な手法とのドッキング。特にSF催眠商法との結びつきが強く、旧マルチ御三家出身者とSF催眠商法系訪販屋とが蜘蛛の巣のように 織り成す新旧マルチ相関図の時代が生まれた。


このAPO商法が破綻した当時、被害者は25万人もいた。また、被害者高校生が、このAPOマルチに巻き込まれ、自殺するなどの騒ぎでも注目され、 別件で幹部が逮捕されたり、社長がマルチ問題で国会にて証言したり、公正取引委を受けたりしていて、だいぶ問題になった。


【日本マルチ残党一覧】サンフラワー系)溝川高 渡辺幸助 左野信五(ホリデーマジック系) 河原林佑介 小島満(APO系) 枡田勇 放馬茂 柴田克一 波和二<豊田商事(ベルギーダイヤモンド)系>平井康夫 藤原照久 鴻農奎介(スワイプ系 )西山栄一 木島博人         以上「ニュース怪説」より


大半の人は、そんなうまい話しに乗るなんておかしいと思うだろうが、実はオレも何度かこの手の会合に行ったし、やろうと思ったことがある。仕事や事業や精神的に追い込まれていたとき。友人知人でもいた。実は今や有名な会社のOOO社長も、マルチネットワークビジネスを一時やったことがある。


前にも書いたが、今、一部上場しているコンサル会社のオーナーKやFもやっていたし、今もこの手のビジネスを否定していない。それは、彼らがお客・クライアントだからだ。他にも、本を出して講演している有名なNやTやAやFやHやKの周りは、その手のネットワークビジネス系ばかり=集客力もある。が、一般の人も、「あんなに本も売れ、講演会にも数百人・千人規模集まるとはスゴイ」と騙される。が、彼らは確信犯だ(悪い意味で)。


注意するキーワードは「波動」「超能力」「EM」「環境」「ありがとうというと氷の結晶がきれい」「ツイテル」「始めるのに遅すぎることはない」「今すぐ変わろう」「コールドリーディング」「感情マーケティング」「感性」「NLP」「お客の心にスイッチを入れる」「思考は現実化する」「夢は必ず実現する」「あなたにできないことはない」「潜在能力」「成功哲学」「成功のOステップ」「想いは叶う」「OO成功法則」「強く念じれば想いは叶う」「瞑想」「前世」「守護神」「占い」「バイオリズム」「念ずれば花ひらく」「先祖供養」「脳天気なプラス発想」「素直」「信じる者は救われる」「カリスマ」「天才」「あなたも億万長者」「誰でも簡単スグ儲かる」「マルチレベルマーケティング」「ネットワークビジネス」「リスクはありません」「返品保証」「限定OO人!」「神」「与える」「ペイフォワード」「許す」・・・あと、休み時間にまた追加します


真っ当な人生哲学系とかぶるので、困るんだよなあ



にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク

2/23「ネット集客実録セミナーベン大特別版アナログ系必見 残6名

3/01福岡「リクルート・アントレFC・独立フェアで基調講演」 ←起業系リーマンへ

3/23名古屋「やずやNO1コンサル西野社長VS栢野克己」特別セミナー

ランチェスター経営豊橋の名古屋特別経営戦略セミナー 3月23日 やずや 栢野克己

主催者↑は竹田ランチェスター全国グループ で日本一!無学歴ダメ人間から這い上がった剛腕コンサル山口さん 。参加者の質も高い!私の話はついでだが、西野さん+主催者+参加者の人脈はもの凄い財産になるはずです。西野さんは下関でコンピュータ販売会社経営者でしたが、負債1億円を抱えて廃業。そのまま第2創業期の「やずや」に入り、NO3として、年商数億を400億以上と今の「やずや」事業と通販マーケ仕組みを創り上げた人。かつ、自分の借金1億もコツコツ10年で完済。10年前に関連会社「九州自然館」を2人で立ち上げ、これもわずか数人で年商20億へ。で、3年前から「未来館」を立ち上げ、「やずや式」マーケや夢実現法をコンサル・セミナー講師で全国で大活躍。田中真澄先生や成功哲学も大好きな苦労人なので、その経営+人生講演は最高です。このサイトの「本」をクリックすると、西野さんの講義動画 が鑑賞できます。当日はこの11万円の教材内容 をO万で公開。少人数なので申し込みはお早めに。前日の豊橋開催分はもう8割埋まっています。西野さんの検索結果


全国・アジアの予定 ←講演受付中!

成功事例の公式HP   ★私の本   ★メルマガ

★お宝復活!昔のベンチャー大学講演 ←画像は最悪。が、貴重!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

★盗人の昼寝(盗人の昼寝も当てがある) 「ことわざからマーケティング」より


何事をするにもそれなりの思惑があるということ、何の理由もなさそうな盗人の昼寝も実は彼らの就業時間である暗い夜に備えてのことであるということから。これは、まさしく生活者行動を見る時の基本ですね。生活者がある行動をした時、それは「なぜ?」行われたのか、行動の背景を探ることが大切です。その背景(=当て)の中に、新商品やビジネスモデルのヒントが潜んでいるからです。

T・レビットの『マーケティング発想法』の中に「昨年、4分の1インチ・ドリルが100万個売れたが、これは人びとが4分の1インチ・ドリルを欲したからでなく、4分の1インチの穴を欲したからである」「製品とは何か=レブロンは夢を売る」など、人が買うのはモノではなく、ベネフィット(=当て)だという視点は「盗人の昼寝」そのものですね。

 「当て」=めあて、目的     「ベネフィット」=利益、恩恵

どうやら、表現としては目的と結果の違いです。人は意思を持って行動していると考えれば、結果的にと言うより、自覚の差はあれ目的を持ってという「当て」が正しい。これからは「ベネフィット」というより、「当て」、「生活者行動の当ては・・・」なんて言ってみよう。生活者は当てが外れた商品には2度と手を出さない。


藤屋先生以上は、先ほど、「ドラッカーの本は100回読んで覚えている」ドラッカー理論を駆使した社員100名以上の経営コンサルタントでは九州一かもの、「藤屋事務所」藤屋伸二先生との意見交換で教えてもらったレビットさんの理論。


どこかで聞いたことがあるようなものですが、「マーケティング業界のドラッカー」と言われた大家で、残念ながら昨年亡くなったようです。モノではなく用途を、ニーズを、ウオンツを、真の目的を、裏の欲求を満たすことが大事だと。

しかし藤屋先生。実はお互いサラリーマン時代の14年前からの知り合いで、私は'95年に独立。藤屋先生も'96年に独立し、「サラリーマン時代はダメ社員。起業後も9年間はほとんどギリギリの生活」もほぼ同じ。


以下は藤屋先生の楽天日記プロフィールから。


1980年
大学を卒業、民間企業に就職するも、8ヵ月後には転職。
1988年8月頃
学生時代、勤務の時は落ちこぼれ。しかし、2歳になった子どもの寝顔を見て一念発起、中小企業診断士の勉強を始める。
1995年4月
中小企業診断士試験に合格。長く険しい道であったが、この合格が人生の分岐点となる。
1996年4月
藤屋事務所を開設。この年、社会保険労務士合格。
1998年4月
マネジメントの理論を体系的に勉強するため、大学院修士課程に入学。P F.ドラッカーを修士論文のテーマに選び、徹底的に研究したことで、コンサルティングの基礎理論を築くことができた。

2003年7月4日
ホームページ開設。現在に至る。          藤屋先生のブログ

先ほど、国立大学MBA+中小企業大学校との打ち合わせを終え、事務所へ寄っていただいた。現在は上場企業2社の顧問もされ、主に社員100名以上の経営戦略を指導。オーソドックスで非常に真面目な人。師匠はドラッカー+現在、広島大学大学院MBAコースの人気講師の井上善海先生。


わずか1時間ほどの雑談だったが、お互い話しが止まらない。経営コンサルタントを創った経営の神様「ドラッカー」の本は、私も2冊持っているが、難解で数ページ読んだだけ。それを藤屋先生は全部読み、100回も読んだという。さらに、そのフローチャートも独自に作成し、ほぼ丸暗記して、今は自分の言葉で話せる。


ドラッカーは、竹田先生も本をテープにして100回以上聴くほどで、尊敬する石村萬盛堂やユニクロの社長も大のドラッカーファン。私もいつか読む時期が来るのだろうが・・。藤屋先生は言う。「あれこれいろんな先生の本を読むより、これだ!と決めた良い本を、何度も読むことが大事」。


最近、つくづくそう思う。あれこれ囓っても身にならない。自分に合う、「大事な原理原則」の人か本を、何度も何度も勉強し直し、暗記を越えて自分の言葉でスラスラ話せるようになれば黒帯だと(初段か)。


とここまで書いて思い出した。これは「守・破・離」だな。これはと決めた師匠の勉強を徹底的にし、マネ、独自の改良で殻を破り、最後は自分オリジナルで離れる。勉強でもスポーツでも仕事でも経営でも家庭でも趣味でも、まったくすべてがそうだ。基本から外れた我流はなかなか成長しない。


たまたま当たる我流もあるが、ブームやたまたまは長続きしない。藤屋先生に、ドラッカー理論の骨子を聞いて驚いた。「選択と集中。あとは独自化と差別化です」。なんと、ランチェスター戦略とまったく同じ。経営も人生も、大事な原理原則は何十年も変わらない。特に思想や考え方や戦略分野はそうだろう。ネットなど、変わりまくる分野もあるだろうが、大元は昔と同じではないか。戦術分野は数年で、1年で変わりまくるが・・・。


道や手法は違うが、目指す目的・目標は同じ。大いに満足した雑談タイムだった。


夢の「それゆけ小学生!ぼくたちの世界一周旅行 」が出ます。謝謝!


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク


2/22金14:00「一風堂」大名本店で河原社長+茶話会 ←店で私に声を

2/23「ネット集客実録セミナー」ベン大特別版アナログ系必見 残6名

3/01福岡「リクルート・アントレFC・独立フェアで基調講演」 ←起業系リーマンへ


3/23名古屋「やずやNO1コンサル西野社長VS栢野克己」特別セミナー

ランチェスター経営豊橋の名古屋特別経営戦略セミナー 3月23日 やずや 栢野克己

全国・アジアの予定 ←2/25か27に関東で講演させて!

成功事例の公式HP   ★私の本   ★メルマガ

★お宝復活!昔のベンチャー大学講演 ←画像は最悪。が、貴重!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「実は、私の家系には自殺で亡くなった人が大勢いる。父方の私の従兄弟が2人、叔父も・・私の父も9年前自宅の納屋にロープを吊り、遺書を書いてぶら下がる一歩手前で母と私が見つけた。母方の親戚も自殺した人が2人。皆、多額の借金とか病気とか人間関係で悩んでとかでなく自殺してしまう。私はそうならないと思っていたけれど、昨年、娘の事で悩んだあげく、死ねば解決できるとホームセンターに行き、ゴムホースとガムテープを購入。車の排気ガスでと思ったから。今考えると何やってたのかと思うが、こんな風な思考になると、何か断ち切れない目に見えない因縁を感じる。


こういう時に 逆転を目指す不動産事業部長さん のブログにもあるように、宗教なんかにコロっと騙されてしまうんだ。色んな災難が起きるのはご先祖さまの供養が足りないからと言われると、なる程と思う。まして、親族に自殺者が多いとなると、やっぱりご先祖さまが怒っていると思ってしまう。私も以前、先祖供養という事で350万円の水晶玉を購入したことがある。最近も、知人からある宗教に入信を勧められた・・・」


以上、逆転目指主婦のブログ より。


こういうのは珍しくない。自殺がちょっと多いが、オレの家もそうだし、友人でも結構いる。が、普通はその事実は言わない。毎年3万人の自殺=カウントは当日死んだ人だけで、未遂やその後の死や行方不明を入れると、毎年ざっと30万人はいるはず。10年で300万人。その家族や親族は平均10人としても3000万人。さらに傷害や殺人や交通事故死や経済・窃盗・家庭内暴力や麻薬や精神病や事業破綻や家庭破綻などの事件の犯人・加害者・当事者も入れると、その関係者は実は国民の1/3は確実に超えるだろう(アメリカや途上国はほぼ100%ではないか。だから日本は相当マシ)。さらに、オレも何度も経験したウツや仕事失敗や強度のスランプや経営の悩みなどは、ほぼ100%が経験する(はず)。


が、この手のことは他人に言わない。隠す。つまり、人知れず、悩んでいる人は相当多い。が、その手のマイナスのことはサラリーマンの場合は出世に響くし、ライバルもいるし、言わない。友人知人にもなかなか言えない。家族や伴侶や親にも言えないことが多い。結果、本やセミナーや勉強会や怪しい会合や、占いや前世とか宗教とかカウンセラーや医者に頼ることになる。


特に女性の場合、右脳感情系が多いので、占いとかスピリチャルとか運勢とか超能力者?に頼る人が意外に多い。が、超能力者などはいない。前にも書いたが、アメリカのフォーブスとかその手の日本語版が専門家を総動員してスピリチャルの江原某とかを特集組んだとき、結論は「総合失調症(精神分裂症)」だった。オレもそうだと思う。


オレの母も借金事件の時、見えないモノが見えたり聞こえたりしていた。重度精神病棟にはそういう人が沢山いた。オレも相当本を読み漁った。宗教や前世系やあの世の本も読んだ。結論は、あの世も守護神も神もない。占いや超能力者や自称「神」も全部ウソか、江原と同じく、本人が気づいてない病気。が、悪い教祖と良い教祖がいる(本当は良いも悪いもないが)。それは・・


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク

2/22金14:00「一風堂」大名本店で河原社長+茶話会 ←店で私に声を

2/23「ネット集客実録セミナー」ベン大特別版・アナログ系必見」 残6名

3/01福岡「リクルート・アントレFC・独立フェアで基調講演」 ←起業系リーマンへ

3/23名古屋「やずやNO1コンサル西野社長VS栢野克己」特別セミナー

ランチェスター経営豊橋の名古屋特別経営戦略セミナー 3月23日 やずや 栢野克己

全国・アジアの予定 ←2/25か27に関東で講演させて!

成功事例の公式HP   ★私の本   ★メルマガ

★お宝復活!昔のベンチャー大学講演 ←画像は最悪。が、貴重!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

OOさん。突き詰めれば、人生も経営も「弱者の戦略」 しかないんです。「強者の戦略」と対ですが。これを正々堂々と言えるのは、「元はランチェスター戦略」と出典を言える人だけ。 つまり、こっちかアッチしかいないんです。他は消えるのみ。か、一部のパクリ上手のみ。あとは、竹田ビジネスモデルのように細部を掘り下げていく・・・そこにその人の人生と個性が出るのです。同じテーマで300回の講演をし、同じ趣旨のブログを1000回、同じ骨子の対話とアドバイスを5000回位やってきて、ここへ来て今は日々が発見の毎日。飯を食う暇もない。今も昼飯食いに行こうとしたが、閃いてまた戻ってきた。書き残して置かねばと。まずは人生系で掘り下げていき、既存の成功哲学系にメスを。つぎはOO。これは単なる思い込みか?いやそうではない。各界の事例がそうであり、それを分析するコンサル自体が認めている。が、その大半は「弱者の戦略」 を越えられない。プライドもあり、避けて通るしかないからだ。が、「弱者の戦略」 は孫子の兵法と同じく、原理原則で逃れようがない。人生系も同じ。真正面から解明してやる!(一人興奮していてすみませんねえ) 人気ブログランク  


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク

メルマガの情報 は2つ下のブログを。

★無料 2/14+15の14時~アクロス福岡2F「理想科学」イベント で栢野講演

2/16~17(土日)「小さな会社★経営人生計画セミナー」 あと1名

2/22金14:00「一風堂」大名本店で河原社長+茶話会 ←店で私に声を

2/23特別ベン大・アナログ系必見「ネット集客実録セミナー」 残6名

3/01福岡「リクルート・アントレFC・独立フェアで基調講演」 ←起業系リーマンへ

3/23名古屋「やずやNO1コンサル西野社長VS栢野克己」特別セミナー

ランチェスター経営豊橋の名古屋特別経営戦略セミナー 3月23日 やずや 栢野克己

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

弊の浜





























福岡県の糸島半島・弊の浜(にぎのはま) 岳下絹代さん「伽耶から倭国へ」 より


■15年前の1992年、東京から惨めな都落ちして帰郷 以来、オレはなぜか毎週、この糸島半島へ行っている。昨日も今宿の「牧のうどん」経由で行った。見ての通り、それは素晴らしい絶景の場所。夏はゴミ一つない綺麗な海で、コレが福岡都心から30分とは、東京では考えられない。



糸島キックガキ




ガキも喜び


















都会も山も緑も祭りもラーメンもあり、日本国内+海外へすぐに行ける福岡空港も都心から15分。福岡シティは最高だと思う。日本の会社の99%を占める従業員100人未満の中小企業も、福岡は個性的で元気。


先日、東京に行ったときに聞いたが、同じ「中小企業家同友会※ 」でも、東京は福岡ほど活発ではない。人口は10倍差があるが、会員数はほぼ同じ。ということは、極端な言い方だが、福岡は東京の10倍、中小企業が元気なのだ。


※全都道府県で勉強会を毎月。会費安く中身ある。どこも見学無料  催事例


東京には日本+世界的な大企業が一極集中している。マスコミもコンサルも何もかも。結果、中小企業は大手エリートの影響を受けまくる。狂う。弱者なのに強者のマネをする。二乗作用の打撃もはるかに受ける。

中小企業やベンチャー、通販会社・・この分野で独創的な会社が大阪や名古屋や、通販に至っては東京も凌駕しているのは、福岡が東京から離れているから。


本当に都落ちして良かった。失敗の人生と運命には感謝しかない。


糸島キックオレ



オレも童心で



















■確証はない。が、オレの先祖は両親とも岡山県総社市。同じ栢野姓。が、親戚ではない。が、遠い昔は・・。総社市は桃太郎伝説の発祥の地。その「鬼」は朝鮮半島から出雲・福岡の糸島半島↑(写真)・岡山などに来た渡来人で、先進の製鉄たたらや製陶技術で大いに繁栄したという。が、500~600年頃、よそ者の癖に繁栄した妬みからか、当時のヤマト朝廷に征伐・虐殺されたという。桃太郎伝説  伽耶  証言1  証言2


だから、オレは権威とか権力者とか大手エリートには楯突くのさ。で、栢=伽耶=ブッダガヤ で、ブッダ→禅宗→達磨→少林寺 で、ブッダガヤは2004年に行ったので、今度は少林寺に自分を探しに行くのさ。思いこみの激しいヤツは幸せだ 


小さい頃から、この「栢野」というのは誰も読めない。先祖から日本国籍だが、何かあると思っていた。韓国か朝鮮か中国かに関係あるのではないかと。が、なんとなく聞きにくかった。在日差別とかあるからだ。が、オレももしかしてと・・。が、聞く前に両親は死んだ。


オレは家族の縁が非常に薄いのか、唯一の弟や親族とも、母の事件その他があり、音信不通状態。先祖でわかっているのは、母方の爺さんは総社で写真館経営(今は孫の代)、父方の爺さんは総社から福岡へ出てきて、何かの商売やったり憲兵やって福岡無尽(のちの福岡相互銀行)創業期の出資者+取締役検査部長。その前は知らない。


が、母方の兄弟はいかにも韓国朝鮮系の顔。父方も、父はそうでもないが、爺さんや兄弟はいかにも半島系。オレと顔がそっくりの父の兄もそう。いつの頃からか、オレは食い物に唐辛子を真っ赤になるまでかける。ニンニク卵黄も飲んでいる。キレた時の感情爆発ぶりは尋常ではない。


はるか1500年ほど前の伝説だからわからんが、オレの先祖は半島からの渡来人に間違いない。・・と、血とDNAが騒いでいる。ヤンソギルの「血と骨」を読んだ時もそうだ。この狂い方はオレではないかと。・・・


まあ、西日本の日本人は大半が半島からだ。先祖は権力者のヤマト朝廷に虐殺された(と思い込みたい)。だから、常に権力者に虐げられてきた小起業家を、救済するのがオレの使命なのだ。素晴らしい。


人気ブログランク
★★★★★ ←ありがとうございます!


妻の誕生日 皆でお祝い

祝いカード









夕方は西新の、安いが最高のイタリア料理「カプリチョーザ 」で妻の誕生会。生まれてきてくれてありがとう。


もう10年は来てるね。ココは誕生月にはショートケーキと飲み物無料で祝いの歌まで店員が歌ってくれる。


誕生日=家族4人で年4回以上×10年で50回は来てる=生涯客=オレ達はこれにはまってるね。


飲食系の場合、お客の誕生日は非常に有効。が、99%は何もしてない勿体ない。

ふく鮨本舗の三太郎 」も誕生日作戦で15%は売上増。



夢の「それゆけ小学生!ぼくたちの世界一周旅行 」が出ます。謝謝!


2/14+15・14時~アクロス福岡2F「理想科学」フェア 栢野講演・無料

2/23ベンチャー大学・特別版「ネット成功実録セミナー」 あと8名

2/16~17(土日)「小さな会社★経営人生計画セミナー」 あと1名


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク  


全国・アジアの予定 ←2/25か27に関東で講演させて!


成功事例の公式HP   ★私の本   ★メルマガ


★お宝復活!昔のベンチャー大学講演をDVD で←画像や音声は最悪。が、貴重!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「目標!前年対比92%」のマイナス成長を掲げる会社がある。売上よりも中身=お客への役立ち+社員の満足度+地球に良いことをする・・。後半の地球環境教祖系には興味ないが、質と生きがい重視の考え方にはなるほど!と。あり得る選択肢の一つだな。情報源はフォーラム福岡・近藤記者。ありがとう!以下はその社長の講演録 より ←「利他教」にはなるなよ。


■昭和18年(1943年)3月生まれ、今60歳の、還暦を迎えたお爺さんです。仕事は、向山塗料という16名で、建築や工場への塗料卸業がメインで、年商9億円規模です。別会社でフェニックスという環境グッズの販売、BDF製造販売などの会社もしています。


高度経済成長期には、社員の尻を引っぱたいて売上をバンバンあげて、ゆくゆくは上場をと考えた時期もあるほどの、ガチガチのいわゆる社長でした。 が、半数の社員が1年で入れ替わったり、独立してライバルになってしまった社員もいたりなど、様々な問題が噴出して、強度のノイローゼ(精神病の一歩手前)で1年半ほど何時死のうかと思い悩みました。


いつとははっきり判りませんが、徐々に当たり前の精神状態に戻ってくる過程の中で、人生を変えてしまうほどの出会い、経験が何度もありました。(この時の体験から、挫折、困難なことは、後になって必ず肥やしになってくれることを学びました。その意味では、現在いわれている不況、不景気も、必ず良い結果をもたらしてくれる有難いものなのでしょう。)愛知県一色町の石川てる英さん、ネットワーク地球村の高木善之さん、七福醸造の犬塚敦統さんなどで、私の歩んできた道とは随分違う人たちばかりでした。


この人たちと接触が多くなる中で、私が善としていた会社を大きくする、お金儲けをガンガンにしてゆくなどの価値観が崩れてゆきました。結局、この地球と言う星しか住めるところがない。この星が住めないようになったら、私や家族だけでなく、すべての生命が困ってしまう、ということでした。このことが私の現在の思考の大半を占めています。


10年前の経営計画発表会で、コンセプトを「私たちの仕事は、地球を美しくすることです」と定め、本格的に会社と地球環境との共存の道を探ってきました。大量消費、大量廃棄を止めるべく、売上を年々計画的に減らしたり(6~8%)、ISO14001を取得したりしました。売上減は利益減になり、倒産の方向に進みますが、徹底した「もったいない」で、固定費を削減しているために、赤字ではない運営を続けています。母なる地球環境に満足してもらえる経営を目指す「GESM」を実現するために、ワークシェアリングをし、一週間に4日働いて3日休み、会社で現金収入を得、会社以外で農業をして自給自足をする屯田兵会社、「自給自足会社」を目指しております。


「自給自足会社」を作るために一番難しいことは、社員が「幸せの根本はお金」と思っており、一寸やそっとでは考えが変わらないことです。お金に対する考え方が変われば、「自給自足会社」への動きは、一気に加速すると考えているのですが・・・・・。


価値観を変えるということは、生き様、哲学が変わることですから、抵抗が大きいのも当たり前のことです。気長に急いで早く目標とする仕組に軟着陸できるよう、社員と行動を重ねてゆきます。 今日は有難う御座います。


会社のHP   朝2時起きで・・の著者・枝廣淳子さんの関連記事  


2/23ベンチャー大学・特別版「ネット集客実録セミナー」 あと8名

2/16~17(土日)「小さな会社★経営人生計画セミナー」 あと1名

2/22金14:00「一風堂」大名本店で河原社長+茶話会 ←店で私に声を

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。