天職起業で「人生は逆転できる!」講演家・作家

創業・起業・小さな会社やお店の成功事例
ベストセラー16万部


テーマ:

■先ほど、ある業界トップの社長(年商15億)から直々に携帯へ電話があり、「栢野さん!うちのコンサルしてよ」と。最高にうれしかったねえ。その人は規模の割に儲かっていて、コレはというコンサルがいると使いまくる(コンサル=一人人材派遣のようなもの。その程度)。社員は少数精鋭を貫き、餅は餅屋に任せてきた。が、私にとっては「その分野」で神のような存在。


「とんでもない!私になんかできません。自信がありません。あるのは自惚れだけです(と相田みつをのマネはしなかったが)」


「うーん、いや、最近、マンネリになっていてね。外部の意見を聞きたいんだ。広告コピーなんか」

「いや、それなら、博多に来たときに寄ってください。Y社長なら金はいりません。意見ならいくらでもいいます。でも、広告コピーは書きません。それをやったら、他に何もできなくなります(全身全霊を賭けた本当のコピーライティングとはそういうものだ。聖心美容外科の場合、主観・顧客観・競観のあらゆる調査をしてエンドユーザーになりきり、A4一枚を書くのに毎回1ヶ月かかった。その代わり、仕入も公開した媒体マージンと合わせ、毎月200万円の粗利をもらった。が、先方の粗利は2000万円以上。FCCは15万円程度で安すぎた)」・・・であーだこーだで電話を終える。


■あんなスーパー社長でも悩むのかと、横にいたパートナーの妻に話すと、「あの会社。HPもチラシも怪しいわよ。私は大嫌い!」。まあ、オレも少し怪しい雰囲気かなと思ったが、そこまでは思わなかった。つまり、妻は客ではないということ。が、業績はイイ。怪しい分、イメージの良い業界大手エリートとは商品・客層の差別化ができているからだ。ダサイ「しまむら」と同じ。弱者が成功するには、ダサクて怪しい方がいい場合がある。当然、その逆も。


自分と自社と商品を知り、自分が役立てる客は誰かを深く考え(+夢と目的目標と天命と使命感を常に磨き=有恒=変わらないために変わり続ける)、業界の競合大手は無視し、その客層と商品は捨て、あとは実行・検証の繰り返し(カ~冴えてるねえ)。Y社長。スケジュールが空いてるときは、いつでも雑談します。ヨロシクお願いします!


■昨日、久々に本屋のビジネス書コーナーを数店廻った。以前と比べ、小手先マーケティング系の本が激減している。戦術は移り変わりが激しい。かつ、偽物はやはり淘汰されるのだ。地味で面白くない戦略系で良かった

(お前は単なるヤル気系との噂もあるが・・


目指すは、デビルマン的ヤル気戦略系相田みつを風な戦術感動コピーも書ける講演家で直木賞作家なのさ


栢野のビジネス系最新映像・音声無料試聴できます。←購入者には、以前10万円で販売したが諸事情で非売品にし、私のベストコレクションで100回は聴いた「やずや」創業者・矢頭宣男氏と私の対談秘蔵音声3時間」を贈ります。


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク  


「経営計画セミナー③」 ←まもなく満杯!

 

全国・アジアの予定 ←2/25か27に関東で講演させて!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP   私の本  ★メルマガ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

栢野のビジネス系最新映像・音声無料試聴できます。←購入者には、以前10万円で販売したが諸事情で非売品にし、私のベストコレクションで100回は聴いた「やずや」創業者・矢頭宣男氏と私の対談秘蔵音声3時間」を贈ります。


2/18浜松・竹田陽一セミナー


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク  


「経営計画セミナー③」 ←まもなく満杯! 全国・アジアの予定 ←2/25か27に関東で講演させて!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP   私の本  ★メルマガ


■先日の東京・4大戦略セミナー で同席した、雨漏り補修日本一!小さな市場と客層と地域でNO1!年商3億の建物外壁リフォーム専門「雨漏り110番」・唐鎌講師のブログ より。私の標語「人生の成功は、本気!正直!感謝しかない!」を、具体的に説明してるので、引用させていただく。(雨漏り以外で彼のマネすれば成功します。


ブログ必読 ←クソコンサルの100倍イイ


参加者前から 唐鎌 東京9/15参加者






古今東西、普遍かつ不変の成功法、それは「正直は最善の策」なり

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

(1)正直は難しそうで簡単

・正直な商売に複雑な要素はなく実にシンプルである。難しいテクニックを使う必要もなければ、特別にお金をかける必要もなく、ただただ正直であればよいだけ。つまり誰にでも簡単にできるのが「正直な商売」である。特別なことは何もいらない。

(2)正直は意外と楽チン

・正直に商売すれば、特に意識せずとも行動に一貫性がもたらされ、特に努力せずとも言動に矛盾がなくなる。

・正直に商売すれば強みが強化されるのは勿論のこと、弱みは弱みとならず、むしろ信頼となる。・正直な商売は、自らを飾りたてたり、何かを取り繕う必要がないのでとっても楽チン。

(3)正直は覚悟さえ決めれば誰にでもできる

・正直な商売は簡単で楽チンだけど、”覚悟”だけは絶対に必要となる。

・覚悟さえあれば誰にでもできるが、覚悟がなければ、かえってマイナスになる場合もあるので注意が必要。(覚悟がなければ一貫性を失い信頼を失う)

(4)正直は我が身を救う

・正直は3年後、5年後にかえってくる。例えば、当社の仕事の場合、見積依頼があったお客様に対して、その建物にとってまだ工事が必要ないと思えば、正直に今はまだ工事しなくても大丈夫ですよ、と答える。仮に会社として仕事が少なくて困っている時であっても、グッとこらえて正直に言う。そうすると目先の仕事は失うかもしれないけど、そのお客様から2年後~3年後にちゃんとお仕事を頂けるので、正直に商売することは、そのまま未来への種まきになっている。大切なのは、どんなに目の前の仕事が欲しくても、グッとこらえて正直な商売をすること。それさえできればお客様には必ず伝わる。逆に、今すぐ工事が必要だと思えば、それもまた正直に申し上げる。そこを躊躇する必要も全くない。プロとして正直に言えばいいだけ。お客様に言っている言葉そのものは、全く真逆になるんだけど、正直な心からの言葉であれば不思議とお客様には伝わる。(非科学的だと思われる方は社会心理学を少し勉強されれば納得できるはず。保証はしませんけど・笑)

(5)つまるところ正直こそ最善の策である「Honesty is the best policy」

・正直な商売であれば、自らがいつも気持ちよく仕事ができて、自分自身の精神衛生にも良い。ストレスもなく心も体も気持ちいい。

・正直な商売をやることは、その会社に勤める社員も自信をもって楽しく気持ちよく仕事ができる。社員にとっても最高の環境となる。

・正直な商売には隠し立てすることがないワケだから、内部告発や不正発覚などに一切ビクビクしなくてもよい。堂々と胸を張って町を歩ける。

・正直な商売、正直な経営をやっていれば、取引先や協力業者、仕入先からも「あの会社は誠実な会社だ」と信頼を得られる。

・正直な商売、正直な経営は、お客様から本当の信頼を得られる。

・正直な商売は仕事だけならず、人生においても良い結果が得られる(と信じている)

・正直を継続していれば、自分のまわりに本当に信頼できる同志が自然に集まってくる。

最後に「武士道」新渡戸稲造の倫理感と現代の職業倫理について

新渡戸稲造の時代は、まだ資本主義の本当の意味が理解されていない時代だった。ゆえに新渡戸は「Honesty is the best policy」(正直は最善の策)というコトバを、策としての「正直・誠実」は、(つまり、方法論としての正直は)純粋な意味での「正直・誠実」ではないとして、批判した。武士たる者は、純粋に、ただただ正直・誠実であるべきだ・・・・・・・・・と。

資本主義社会として成立している現代は、全ての人の生活が、商売(ビジネス)などの社会活動に支えられている。お年寄りから子供まで、そして体の不自由な方の生活も、あらゆる社会活動が生み出す付加価値(利益)によって支えられている。

純粋な正直・誠実は素晴らしいことだし、尊いことだけれども、現代の武士たるビジネスマンには、付加価値(利益)を生み出す社会的責任がある。公共のインフラを自由に使い、社会の大切な資産たる人間を雇い、にもかかわらず付加価値(利益)を生み出さないのは、社会的無責任というものである。

つまり、現代社会においては利益は悪じゃなく、むしろ利益を出せないことのほうが、社会的には許されない害悪なのである。

よって、「正直こそが最善の策」であるのならば、現代の武士たるビジネスマンは、それをビジネスの「策」として、正直な商売に徹することこそが、武士としての本分なのだ。(と私は思う)

※私の言う利益とは、あくまでも適正利益を意味しています。念のため。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


素晴らしい!


「人生の成功は、夢×本気!正直!感謝!×弱者の戦略 !」


以下も唐鎌さんのブログより。戦術的に非常に大事なこと。


■9月21日(金曜日)・・・・・・・・・・・・・朝からベンチャー大学 ・栢野さんが主催するセミナー へ。


講師は吉田アイエム研究所 の吉田社長。

「正直な商売&正直な経営」の有効性を提唱している私としては、それを実現するための正攻法の武器として「コトバのちから」を研究している。これからの情報社会において「コトバ」を制する者が市場を制すのだ。ただただ馬鹿正直に商売するだけで勝ち残っていけるほど甘い世の中じゃない。正直を貫くためにこそ「コトバのちから」は、絶対に身に付けねばならないアイテムなのだ。

今回、吉田社長のセミナー告知を知ったとき、この人は「コトバのちから」を持っている人だと直感的に感じたので、わざわざ福岡までの交通費と宿泊費を投資してまで、今回のセミナーに参加することにしたのだ。

■で、セミナーの感想は「やっぱり俺の思った通りだ」ということ。つまり「我が意を得たり」ってヤツ。

「正直な商売」と「コトバのちから」は、お互いに影響しあっていて、密接な因果関係と、大きな相乗効果があるのだ。

禅問答みたいになってしまうが、「正直な商売」だからこそ「コトバのちから」を得られるワケで、「コトバのちから」があるからこそ「正直な商売」を実現できる。という相互関係。今回のセミナーに参加した人の中で、この一番大切なエッセンスに気付いた人が何人いたのだろう・・・・・・・・

このエッセンスを理解できれば、ネットビジネスでは「鬼に金棒」状態となる。もちろん「命を削るほどの覚悟」と「血の滲む努力」も必要だけどね。(苦笑)

吉田社長のセミナー1部が終わり、インタークロス事務所で休憩。栢野さんの奥さんが噂にたがわぬ美人だったことに衝撃を受ける。実物は、写真で見るよりはるかに美人。なんで栢野さんと???????(笑)

■で、吉田社長セミナーの2部。いやいや、これもたいへん勉強になった。

特に創業間もない頃のエピソードで、急逝した銀行支店長の奥様が、1千万円の個人的な融資を申し出たくだりで、想いがこみあげてきた吉田社長がしばし絶句された時には、つい、つられて涙を漏らしてしまった・・・・・・雨漏り補修屋なのに。(笑)こういう信頼こそが「本物の信頼」なのだ。

吉田社長のエピソードに感動するとともに、自分自身の甘さを強く思い知らされ、まだまだ努力と精進が足らないなあ、と反省しきりの夜だった。

■懇親会も終わり、宿まで歩いて帰る途中、博多の人ゴミから「唐鎌さん、唐鎌さん」と私を呼ぶ声がする・・・・・・・・振り返れば、そこには1部だけで帰ったはずの青森のKさん立っている。まさか、福岡のど真ん中で青森の人間から声をかけられるとは思わなかった。(笑)

ま、これも何かの縁だろうと、Kさんと、その友人Aさんと3人で居酒屋へ。福岡の夜を、青森の人と一緒に過ごすとはね・・・・・・・・結局、ホテルに帰りついたのは深夜。セミナーで得た収穫を、ベッドの上でPCにまとめているうちに、いつの間にか寝入ってしまった。

■人に「信頼」されるコト。人から「信頼」を得るコト。それには「本気の情熱」を不可欠なのだ。「本気の情熱」なくして得られる「信頼」など、たいした信頼ではない。

「本気の情熱」ゆえに得た「信頼」こそ「本物の信頼」なのだ。

と、肝に命じた福岡2日目の夜だった。たいへん勉強になりました。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


夢の「それゆけ小学生!ぼくたちの世界一周旅行 」が出ます。謝謝!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2/18浜松・竹田陽一セミナー


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク  


「経営計画セミナー③」 ←まもなく満杯! 全国・アジア・上海の予定


ベンチャー大学+成功事例の公式HP   私の本  ★メルマガ


今、長野の子供英会話NO1・イングリッシュフォーユーの桑原絵美子社長と2時間、電話でいろいろ話した。北澤取締役が先週の吉田ダイレクトマーケティングセミナーへ参加して大成長!+前日、私の紹介で福岡の英会話スクールの雄・FCC赤峰さんと会ったこと・・などに対するお礼(こっちがお礼だ。ありがとうございます)、その他、「赤峰さん、竹田先生、矢頭美世子社長は素晴らしい!」「いや、昔は皆、大したことなかったんですよ・・・」みたいな話。


その後、「人生の成功は夢×戦略×感謝」だとか、竹田理論でいう、「会社は99%社長の実力で決まる」は「人によっては重すぎる」とか、竹田社長は女遊びを本当にしてないのかとか、社長の実力は①社長の願望・熱意・向上心が53%、②8大要因への目的目標が27%、③戦略、仕組み、情報、革新が13%、④戦術が7%というが、自らの商品である「戦略」は半分も占めないと正直に言うのがスゴイとか。


果ては宗教は変なのもあるが、迷える普通の人には正しい宗教心が大事とか、自己啓発系の功罪、感謝系の功罪、金儲け系の善し悪し、足を知る、私の妻の素晴らしさ、人生は一度、天職の見つけ方、強者系アメリカノウハウや教材の弱点、成功者はバランスがとれている、超能力者は自覚してない精神病、信者も同じ、見えないモノが見えるとか聞こえるのは夢や精神病の一種。悪気がなく、明るいプラス思考でボッタくらないなら許そうとか、その他諸々、非常に有意義な会話だった。「結局、世の中にはいろんな人がいるのよね」


で、この会話で自分なりの「大発見」をした。有り難い。雑談は素晴らしい。


先日、コンサルタント・堀紘一さんの「ベンチャー通信」インタビューの中で、「経営者を見極めるときは目を見る。なぜなら、目は大脳が唯一、外部に露出しているところで、口ではウソはつけても目はウソつけない。目にはその人の人柄や価値観が出る、卑しい目の人はダメ」とあった。


その話を桑原さんへしていて、目ヂカラの話になった。目ヂカラとは抽象的なことではなく、ウソがないときは目の瞳孔が黒く大きくなる。さらに、経験や実績から来る自信に加え、さらに天命や使命を確信し、あなたのタメになる!私は役立つ!という想いがあれば、さらに大脳から目に伝わり、相手を見据え、場合によっては飲み込み、だから当然、セールスも仕事も人間関係も、当然うまく行く。


ウソがない正直さ、自信、確信。役立ちたい使命感!自分はこれしかない!という覚悟や、これが私の生きる道!という天命!天職発想!


戦略や戦術も大事だが、夢や感謝の心を心底というか、大脳底?というか、とにかく、正直でウソのない正々堂々とした生き方。これこそがウソのない力強い目となり、そのパワーは相手に無意識に伝わり、人生の様々な困難を突破するのだ。


竹田先生の言葉に「本気はワザを越える」がある。その意味は、駆け出しで戦略も戦術も実力もなくても、ウソ無く正直に真っ向から、今の私は至らないですが、今現在持っている力を精一杯出し、あなたの役に立ちたい!私にチャンスを下さい!という「本気」で相手にぶつかれば、その真意が目や表情や言動や体に出て、物事がうまく行くことがある。ウソのない本気は、相手を欺いたり心理操作する小手先のワザを越えることがある!と。


相田みつをが食えないとき、足利の和菓子屋「香雲堂」店主に、「おたくの包み紙をデザインさせて下さい!いいものができるかどうかはわかりません。自信もありません。あるのは、私のうぬぼれだけです!その自惚れも、やってみなければわかりません!絶対にいいモノをつくるとは言いません。それはウソになるからです!」

「うん、面白い!確かにそうだ。ひとつ、頼んでみるかね」


「ありがとうございます、が、すみませんが前金で下さい!(ホントは明日の米代もなかったので)代金がもらえるかどうかわからないと、不安で仕事に身が入りません。私は3ヶ月、全生活を賭けてやるのです。初対面で申し訳ないですが、私を信じてくれるのなら、その印として手付け金を払って下さい。ダメなら、残念ですが、引き払います」


「ほう、なるほどね。わかった、わかった」・・・で受注。


勿論、どこもかしこもこういう本気が伝わったわけではありません。自伝によると、飛び込み営業の大半は断られた。そりゃそうですね。ウソ着かずに正直に本気でぶつかっても、相手にも事情がある。初対面で注文くれ!も失礼だ。知名度も実績もなければ、99%断られるのは今も同じですね。


しかし、数打ちゃ当たる。本気で正直に必死にやれば、桑原さんもそうらしいが、ついつい買ってしまうことが多いとか。これは感動感激系の右脳人間に多い。悪徳系の人間は、このあたりの相手の心理も見抜き、「本気のふりするワザ」を使う。セールストークや広告文章や態度で。それで儲けることもあるだろう。


しかし、人生は短いが永い。商売や会社経営も生きてる間は継続せなばならない。ウソついてバレても逃げまくればいいが、それはイコール、弱者の地域戦略に反することとなり、顧客戦略のリピートや固定客化も図れないから、結果として経営の継続が難しくなる。


とにもかくにも、経営人生の成功は「夢×弱者の戦略=弱者の8大要因に基づいた(自分なりの足を知る)目的・目標・夢」の設定・明確化と行動計画の実行であり、目ヂカラを出すには「本気!正直!感謝しかない!」。


というわけで、今までは「人生の成功は、本気!正直!感謝しかない!」とか「経営人生の成功は、夢×弱者の戦略×感謝」とか言っていたが、ここに、新たな栢野方程式を発表します。それは、


「人生の成功は、夢×本気!正直!感謝!×弱者の戦略」


長いな。


間もなく、夢の「それゆけ小学生!ぼくたちの世界一周旅行 」が出ます。謝謝!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

■友人のラクパ・園田さんのエッセイが地場タウン誌「ラ・ポルテ」に。エッセイ「私を変えた言葉」として、最初の勤務先でプログラマーやっていたときに見た「Today is the first day of the rest of your life」=「今日があなたの残りの人生の最初の日だ」。この言葉で、自分のやりたいことは何なのかを見つめ直すきっかけになったと。


その後、転職した地場タウン誌が休刊となり、妻子を抱えた42歳で独立。もう一度、冒頭の言葉を噛みしめ、深く考えた末、現在の「ニュースレター作成代行業」を考案。1年前は食えなかったが、今はうれしい悲鳴を上げている。この作成代行は9万円前後で、広告・印刷・出版業界の仕事では金額が小さく+毎回手作り+面倒でどこも本気でしない。が、問題意識の高いお客+商品の性質上、毎月のリピート注文となる。まさに弱者必勝の商品戦略 に合致している。


(私が今こうして園田さんのことを書いているのは、さっき園田さん自身のレター読んだから。あなたもお客候補に忘れられないハガキ・ニュースレター・メール・メルマガ・ブログ・顔出し挨拶・電話、なんでもいいから顧客戦略 の戦術実行を)


■同じ分野では、「ロゴマーク専門・5万円」のデザイングレイス・根本さんも「深く穴を掘れ。穴の直径は自然に広がる」で大忙し。彼も追い込まれて考え出した。


小野・9/27セミナー ■重い心臓病になり、余命宣告受けた「ダイナーズ小野」小野さんの場合、まさに「今日は残りの人生の最初の日」を意識せざるを得ず、「毎月の遺書」=従業員と家族に当てた「人生・経営計画書」+「行動計画」を書いて絶好調だ。もの凄い講演DVD  小野と仲間と仏壇はせがわ社長の若者向け9/27セミナー


人は誰でも死ぬ。人生は有限。死を意識し、そこから人生を逆算すると、自分の本当にやりたいことが見えやすい。

■実は私の近い人も腎臓癌を宣告され、そのおかげ?で、急速に自分の夢へ向かって走り出した。6年後の世界一周も、死を意識したからこその、家族の会話から生まれたのだ。


「人生は今日が始まり!」。前から何度も聞いていた、人生講演家・田中真澄さんの言葉の真意に、園田さんのエッセイで気づいた。感謝!



香川・後ろから参加者

香川・塩野・小野・森 宇都宮・山崎竜











左は香川県商工会・共に講師の塩野診断士、商工会指導員の小野・森・松園さん。右は宇都宮商工会議所の山崎竜さん。左下は小倉の「きっとかなう会」



小倉

■本の原稿は相変わらず滞っているが、最近の講演は絶好調だ。この3週間・11ヶ所・約250人の前で講演したが、本が120冊ほど売れた。講演会場では通常、本は参加者の1~3割しか売れない。今の講演がウケている証拠だ。毎日、メールやハガキや電話ももらう。


オレが話すのは「弱者必勝の起業経営」「逆転の人生戦略 」だから、基本の「弱者の戦略 」部分は変わらない。が、残り半分のアドリブの話や事例やエピソードが、日を追って少しずつだが、進化しているのが自分でもわかる。今までの成功・失敗経験と勉強と洞察と人脈事例が、オレの中で核融合し、小さな爆発を繰り返している。が、興奮し過ぎていて、いざ、かしこまった本の原稿に書こうとすると進まない。


が、講演とブログになら残せる。ブログも日に日にアクセスが伸びている。今日はそのDVD映像をダビングしている。見直してみると、いつものことだが、思ったより内容が浅い。が、4年前より確実にイイ。挫折人生の逆転を目指す小企業、自営業、起業初心者には、この「人生の成功は夢×戦略×感謝しかない!」はかなりイケルと思う。私が死んだら、この内容とブログを編集し、本にして欲しい。関係者の皆さん、ヨロシクお願いします。



間もなく、夢の「それゆけ小学生!ぼくたちの世界一周旅行 」が出ます。謝謝!



にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←応援お願いします!→人気ブログランク  


「経営計画セミナー③」 ←まもなく満杯!  その他の予定  


ベンチャー大学+成功事例の公式HP   私の本  ★メルマガ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご当地限定商品も九州発
帝国データバンク東京支社 情報部長 江口一樹
帝国データバンク東京支社 情報部長 江口一樹 >>詳細 ←友人で独身!


さっき、地元タウン誌を見ていたら、昔の広告代理業時代のクライアントが載っていた。新規事業を始め、推計で月に500万円の広告を出している。通販の会社。もし、オレが頭を下げてお願いすれば、担当の広告代理店から奪うことはできるだろう。代理店マージンは約20%+デザイン・コピー制作費で、月に約120万円の粗利。今より金銭的には裕福になる。


が、もうしない。そんな仕事をする暇があれば、オレは自分の天職に時間と労力を費やしたい。たとえ無料でも。事実、そうしている。金銭的に豊かな年収2000万より、使命感と天職に生きる、心豊かな年収1000万円の小起業家。オレもそうありたいし、そんな起業家のみを応援する。それが私の天職!微笑み浮かべ、そのタウン誌をゴミ箱に捨てた。


ありがとう。感謝します。


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←クリック応援お願いします!→人気ブログランク


その他の予定 ←福岡・豊前・山口・名古屋・大阪・上海・他 ←成田追加!


2/16~17「経営計画セミナー③」 ←さらに1名が参加表明!まもなく満杯!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP  ←今日は0件注文!感謝!


元気が出る名古屋の歌 ←クセになるね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私はある宗教団体に無理やり入信させられたが、この宗教団体は自分たちの宗教をやれば幸福になるといい、他の宗教をやれば不幸になるという。自分たちの宗教をして幸せになった話は媒体に載せるが、自分たちの宗教をやって不幸になった例は一切載せない。そういうものかもしれないが、私に宗教を紹介した、床屋の親父が4、5店舗やってたので、この宗教のご利益かと思ったが、バブルの崩壊と共に1店舗になってしまった。


それならまだいいが本店を7キロぐらい先に移転し同時に2,3階をアパートにした。しかし1億以上の借金をして2年でそこを売却。同時にBMWのオープンカーを購入。しかし、それも2ヶ月で売り払い値段の安い中古車にかえた。それでも借金が残っていたらしく苦にして自殺した。その宗教私のまわりに4人も自殺者が出ている。


私は思う。この宗教をしても、失敗して自殺する人がいることを教えるべきだ。洗脳された人間が、何でもできると過信し、借金をして事業を拡大する。宗教団体は強者かもしれないが、所属している信者は弱者の戦略を勉強しなければこのような目にあう。栢野さんはうつ病を克服したが、この宗教をやってもうつ病を克服できずに次々と自殺者が。 


 貧乏人と病人は付き合ってくれる人がいないため、この宗教の存在理由もあることは認める。


しかし竹田ランチェスター戦略 を知っていれば、この床屋の自殺した社長も店を7キロも移転したり、BMWのオープンカーを買ったりしなかったのではないか。この社長読んでる新聞は宗教団体のものだけ。布教とお布施以外、もっと有効な教えがあることを教えるべきだ。


以上、総合失調症から人生逆転したブログ


どこの宗教か。それは、本人は言わないが、政治団体も持つ有名な 。彼は拉致されてボコボコの暴力も受けている(そのおかげ?で極真「芦原カラテ」の有段者・指導員にまでなった)。酷い話だ。ま、教団全体が狂っているのではなく、一部の狂った信者だろう。生まれたばかりの子供が脳死状態になり、苦悩しまくりだったオレの知人は、そのSの入信で元気になった。出逢った指導員が合ったのだ。その後、オレがウツと聞いて勧誘ビデオを持ってきたが拒否。オレは誰かの支配下には入りたくない。


聖教新聞 いつも行く今宿「牧のうどん」の横にある「日本一タイ焼き」に、S新聞があるので興味本位でたまにチェックするが、それはそれは神様「I」の崇拝ヨイショ記事ばかり。普通の人が読めば、嫌悪を通り過ぎて笑ってしまうほどの偏向記事なのだが・・・JAL事件 と似ている。


店主も信者なのだろう。お客様箱に「こんな場所に、こんなもん置くな」と投書しても置き続ける。HP も素晴らしい。信じる者は救われる。信じる者は騙される。どちらも正解。政治も宗教もプロ野球もサッカーも、それそれ信者やファンで成り立っている。


そうかそうか、忘れていた。「みんなちがってみんないい」 (詩人・金子みすず)


世界一周で訪れたネパールでは、過激派マオイスト(毛沢東主義共産党)が国民の6割を占めて悪徳王政を破壊したし、イスラムの一部ではアメリカ9/11テロ事件犯人ウサマ・ビンラディンは熱狂的な支持。共に先進国では凶悪だが、途上国側の一部では大正解。昔のスペイン+キリスト教が中南米の先住民を皆殺し+洗脳して国土を奪ったように、アメリカは世界を支配占領しつつある。逆の立場では、9/11は当然の報復なのだ。


が、世界の大半を占める途上国は、中国が末端社会の経済面から支配しつつある。タイやマレーシアやカンボジアなど、ある意味でアジアはすでに華僑に支配された。中南米やアフリカでも、現地へ流れてきたハングリーな中国人が、現地の商売を抑えつつある。白人支配を黒人革命で破壊したアフリカ・ジンバブエでは、政財界のコントロールを失って失業率77%+犯罪地域になり、ほとんどの欧米・日本人は逃げ出した。


が、同じ7年で中国人は100倍に増えたと、現地滞在の櫻田さんから、中国人経営で地場最大の両替商の経営する中華レストランで聞いた。帰国後の東京や福岡で、どんどん増える中国人労働者や語学留学生を見る度に思う。これからは確実に中国の時代だ。元々、日本も漢字や宗教や文化では中国に洗脳されてきた。身のまわりの生活品も中国製ばっか。やっぱり、早急に少林寺に行かねば


しかし、上のブログの


貧乏人と病人は付き合ってくれる人がいないため、この宗教の存在理由もあることは認める。


これはそうだ。マイナスで暗い人には、医者と看護婦と家族以外、誰もそばに寄らない。自力+自力で他人の協力を引き寄せて立ち直れる人はイイが、多くの人は一人では生きれない。解決できない。宗教は、そういう人を対象にしている。オレもウツの時代、よく宗教に通ったが、元気になるとまったく行かない。元気なとき、オウム真理教や幸福の科学や生長の家に会ったが、それはマーケティングや経営手法を学ぶため。


そうか。他の倫理法人会や中小企業家同友会、ランチェスター・戦略社長塾、サクセスパワー福岡も同じか。皆、ある意味では宗教だ。素晴らしい。自分に合う宗教を持つこと。これは大事だな。本当に。


そして、他の存在も認めること。JAL事件のように、互いに感情的にぶつかり、双方の正しいとか間違いとかも含め、それが感情的に解決できなくても、すべての存在は天の摂理だ。敵も認めねば。理屈では。その上で、感情ゲームやケンカを楽しもう。敵やライバルがいるからこそ、互いに伸びる。これ真実。仲良しだけでは堕落する。


・・ま、それも正解。どうでもいい。すべていい。みんないい。でも、宗教も信条も趣味も経営も、全部を試すわけにはいかない。全部を究めようとしてはならない。学ぶ脳にも体にも、時間も限界がある。


弱者はどれか一つに絞ることだな。

間もなく、夢の「それゆけ小学生!ぼくたちの世界一周旅行 」が出ます。謝謝!


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←クリック応援お願いします!→人気ブログランク


その他の予定 ←福岡・豊前・山口・名古屋・大阪・上海・他 ←成田追加!


2/16~17「経営計画セミナー③」 ←さらに1名が参加表明!まもなく満杯!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP  ←今日は2件注文!感謝!


元気が出る名古屋の歌 ←クセになるね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←クリック応援お願いします!→人気ブログランク


その他の予定 ←福岡・豊前・山口・名古屋・大阪・上海・他 ←成田追加!


2/16~17「経営計画セミナー③」 ←さらに2名が参加表明!まもなく満杯!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP  ←今日も23件注文!感謝!




c5435101.JPG 今、家族会議で、6年後に再び世界一周 することを決定。が、次回は全員一人旅。妻は日本に帰らず、途上国・第三世界からエッセイ発信他の仕事で年間100万円あればOK。俺は日本と韓国と中国とタイとインドを中心に、講演・本に「世界ベンチャー大学」を各地の小企業+起業目指す人限定で開催。子供らは高校生以上なので勝手に生きろ。「イーネーそれ。最高!」で、6年後に地球家族ロビンソンになります。冗談でなくホントの話。しかし、最初は冗談だったけど、その気になれば100%実行可能と気付いた。やはり夢やホラは口に出して人に言うことだな(上の写真も糸島半島・弊の浜にて。ライダーキック)。


ベンチャー大学  栢野様

DVD・CDありがとうござました。さっそく観て、熱くなりました(安すぎです)。繰り返し学び実践していきます。ありがとうございました。 魚信・西田様


………………………………………………………………………………
(有)味の集会場 魚信 (http://www.uonobu.com)  愛知県岡崎市==============================================
◇注文-1:第134回 人生どん底からラーメン日本一!世界の「博多一風堂」・河原社長 DVD 価格:3150 x 1 本 = 3150円(税込)
◇注文-2 栢野克己の「小さな会社☆儲けのルール」入門実戦編 DVD 価格:4200 x 1 本 = 4200円(税込)
◇注文-3 :第134回 人生どん底からラーメン日本一!世界の「博多一風堂」・河原社長 CD 価格:3150 x 1 本 = 3150円(税込)
◇注文-4 :「小さな会社は本気・正直・感謝!しかない!そして己に克つ!」バカ弱者が克つ逆転の人生経営戦略 DVD 価格:4200 x 1 本 = 4200円(税込)
◇小計: 14,700円(税込)◇手数料:315円(税込)◇合計金額: 15,015円(税込)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


ありがとうございました。そうですか。値上げしようかな?→成功事例DVD・CD


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

また一人、勇気を出してカミングアウト。自らの離婚+近親者の自殺+事業不振を乗り越え、一時は絶好調な日々となったが、娘の接触障害と精神錯乱のケアに追われ、仕事も失い自らもウツに。先日、涙をボロボロ流して勇気ある告白。家庭内の、それはそれは壮絶な日々。が、先週、生き地獄と立ち向かう決意をし、再起への第一歩を踏み出した。皆さんのエールをお願いします!→摂食障害の娘を持つウツな母の人生逆転物語


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←クリック応援お願いします!→人気ブログランク


その他の予定 ←福岡・豊前・山口・名古屋・大阪・上海・他 ←成田追加!

2/16~17「経営計画セミナー③」 ←さらに2名が参加表明!まもなく満杯!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP  ←今日も23件注文!感謝!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

60fe5731.JPG 68cc6c5d.JPG

今日の新幹線は満員。が、必ずこういう奴がいる。自分の横の空席に荷物置いて寝たふり。


いつものオレも見て見ぬふりするが、今のオレは身体中が「ドラゴン怒りの鉄拳」状態。この前の席のバカ男若者も一緒にたたき起こし、通路に座り込んでいた婦人を座らせた。


が、何となく自分も座りにくくなり、まだ岡山まで40分もあるのだが、通路に立っている。が、これで3人が快適に旅ができるだろう。オレも報いを求めない親切の練習ができて自己満足。バカ女に感謝だ。この世に無駄な存在はない。火を点けてくれたJALには感謝しかない。ありがとう!イイネエ。日々進化する私。



5b65239f.JPG 博多出て岡山からマリンライナーで高松へ。あっと言う間。日本は狭い。ホームのBGMは瀬戸の花嫁。博多出身の彼女は自慢の肉体が災いし、性欲で狂ったと思う。それでいい。すべてイイ。天の摂理。







最近、私が注力している、以下の


「小さな会社★経営計画セミナー3」へ、ぜひお越し下さい。


◆次回は2008年2/16・17の土日・嬉野温泉の繁盛旅館で

今回のメイン講師は、天国と地獄を繰り返し、年商20~30億規模では
おそらく、弱者の戦略+成功哲学+天職天命系では日本で一番勉強している
九州一の宅配鮨「ふく鮨本舗の三太郎」蔀社長ですが、

私、栢野も司会進行役+「弱者の戦略」部分の復習講義+成功・失敗事例講話では過去最高にノッテいます。

さらに参加者には、もしかしたら、小企業系で日本で一番の人脈と、
人気ランキング日本一のブログ+メルマガ+本+年間100回の講演+
ベンチャー大学他のセミナー+今後の一連の著作を合わせ、
今後10年間、口コミの過激派インフルーエンサーとして、
全部で推定約100万に対して援護射撃します。
(弱小でも真面目に前向きに努力を継続した場合)

今回は、土日+外部を遮断した旅館での、初の合宿形式です。
ですから、昼間のセミナー+計画書作成+討論時間に加え、
夕方以降は夜中まで、互いの経営人生を語り合えます。
あなたの人生で一番濃い時間を過ごせるでしょう。

知っての通り、一般の経営コンサルの相場は1回1日(3~8時間)で10~50万円です。内容やレベルによりますが、5万円を切ることはないです。その内容と時間を遙かに上回る今回は5万円。集合セミナーということで割安です。

前回のメルマガに書いたのか、さっき書いていた「月刊ストアジャーナル」
の原稿か忘れましたが、やずやも一風堂も三太郎の各社長も私も、
過去は失敗ばかりして、でも40代になってから真剣に勉強始め、
皆、創業10数年経ってから本当の天職に目覚め、
人生と経営の計画書を真剣に書き下ろし、
今は絶好調の日々を送っています。

あなたもぜひ、参加下さい。
疑問や質問はなんでも受けます。
会社092-781-52525や携帯090-3604-6735へ
24時間いつでもどうぞ。

参加残枠はあと2名です。


よろしくご検討下さい。


■2008年11/12迄に、従業員10名以下の零細企業を対象にした

「小さな会社★<経営人生>計画」分野で日本で一番役立つコンサルになる栢野克己/カヤノカツミより


にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ ←クリック応援お願いします!→人気ブログランク


その他の予定 ←福岡・豊前・山口・名古屋・大阪・上海・他 ←成田追加!

2/16~17「経営計画セミナー③」 ←さらに2名が参加表明!まもなく満杯!


ベンチャー大学+成功事例の公式HP  ←今日も23件注文!感謝!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。