ナマコが如く

Nurse Tracker かやちゃんのボヤき。
第1章 精神科の暴れナマコ



テーマ:
なんだか、理解不能なタイトルでござるが・・・、

これは、L'Arc~en~Cielのベーシストこと、Tetsuya氏の言葉から考えたことである。

同氏は、
「常に80点90点をキープし続けるのが僕の理想です。あんまりロックンローラーじゃないですよ(笑)。きっちり仕事をこなす職人タイプですね」 以上、Wikipediaより引用。

と、語っている。

これを読んだ時、ふと考えた。

満点を目指すことも大切だが、一定以上の点数をキープすること技量も重要ではないかと。

実際、Tetsuya氏のベースプレイは、独創性に溢れながらも、安定している。
職人技のように思えることも多々ある。

テストの種類にもよるが、80~90点あたりを維持するのは、意外と難しい。
しかし、同時に自分が安定している状態であると見ることも出来る。

成績表の多くは、80点以上がA評価のはず。
80点も100点もA評価なら、どちらも同じ。

こんな具合に、楽観的に考えるのもいいんじゃないかな。
もちろん、妥協してはいけないシーンもある。

思うと、入職早々から、満点ばかりを狙いすぎるあまり、かえって失速してしまった事が多かった。

これはアカン。

ここらで、少し減速してみよう。
頭文字Dでも、ブレーキの使い方の重要性を説くシーンがあったんだし。


ベースはWarwickが好きなかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

テーマ:
今月10日だが、おいらの主力DAWこと「Renoise」が、ついに
3.0へとバージョンアップした!!

卒業&看護師国家試験合格&入職祝いに、これほど素晴らしいものはない!!
タイミング的にもドンピシャじゃ。

今回のバージョンアップだが、インターフェイスがちょっと変わった。
そのため、2.5から使っていた自分にとっては、一瞬戸惑うことがあった。

見よ、この美しい姿。





使い勝手というか、操作性が少し違うのだ。
でもまあ、そこは流石のRenoise。

あっという間に使い方を覚えた。
日本語サイトにおいてマニュアルが公開されているが、これを読む前に覚えちまった。(このマニュアルもめちゃくちゃ分かりやすい!)
※管理人さん、いつもありがとうございます。m(_ _)m

ものすごい新機能搭載というわけではない。
しかし、使っていると、ものすごく入念に練られたものだというのが分かる。
まだ全ての機能を使っているわけではないが、かなり計算されたつくりだ。

これは、大きなポテンシャルを秘めている。

今、新曲の構想を練りながら、新型機材導入に向けて動いている。
今年は面白いことになりそうじゃ。

早く仕事を覚えて、作曲するべ!!


今日も動き回ったかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
必殺技でもなんでも、自分の切り札的技術は、師匠「直伝」で身に付けるのが確実で手っ取り早い。

おいらは今、病棟の先輩方より、業務や患者さんとの接し方について、ご指導を賜っている。
見て覚えるのも当然だが、それ以上に、先輩より直々に技術を指導していただく。

すなわち「直伝」

そこで得た技術は、すぐに応用可能。
これぞまさに、直伝の醍醐味だ。

日勤終了後は、注射や採血の練習もしている。
プリセプターの先輩の腕をお借りして、直接血管から採血をさせていただいている。

仕事とはいえ、針を刺すのは、それはものすごい恐怖がある。
しかし、先輩方の的確なご指導のおかげで、ほぼ一発で成功した。

その後も、何度か練習させていただいたが、やはり成功じゃ。

もう少し練習を重ね、OKをもらえれば、次の段階に進めるだろう。
一日も早く、自分で安全かつ確実な採血が出来るようになりたい。

先輩方も、その日を迎えることが出来るように、全力で指導してくださっている。
これにしっかりと応えることが、おいらの義務なのじゃ。

こうして記事を書いて思うのだが、毎日先輩方から、新しい仕事や技術を教わることが出来るのは、非常にありがたいことだ。
忙しい時間をぬって、新米のおいらに、技術を直接指導してくださっている。
嫌な顔は一切せず、的確に教えてくださった。

これが毎日なのだ。

そう。直伝の日々。
そうして、新しい技術と知識を身に付けていく。
看護師とは、こうして精鋭部隊の一員と成長していくのかと、考えた次第だ。

自分は今、とんでもなく恵まれた職場に身を置いている。
入職を喜んでくださった部長さんが仰ったとおり、今の職場は最高に成長できる場所だ。

今のおいらは、同期の誰よりも凄まじい勢いで成長している。
間違いない。

この勢いを維持して、年内には先輩に追いつくまでになってやる。
その日は近い。ってか、もっと近づけてやる。

明日はどんな「直伝」が待っているか?
それを楽しみにしつつ、今日も課題を仕上げる。


iPod Touchで好きな曲を聴いているかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
今日で入職2週間目を迎えた。
ようやく、一日の業務の流れがつかめてきたように思う。
しかし、まだまだ先輩方には及びつかない。

引き続き、捨て身で動き回り、仕事を完璧に覚えるよう努める。
なお、おいらは精神科にいる。


さて、今日の業務が終了した後、勉強会があった。
認知症の現状についての講義だった。

この手の領域は、学生時代にある程度やった。
しかし、治療の総本山で学ぶものは、レベルが根本的に異なる。

社会全体の向き合い方、医療者としてどう携わっていくか、今必要なものは何か・・・?

そのような視点を持って、勉強していく。
同じ座学でも、学生時代とは全然姿勢が違う。

何かこう、より高い次元に直行しているような気分だ。
こういう気分で勉強できたので、実に充実した時間だった。


精神科病棟は、常に猛スピードで動き回っている。
それだけ、患者さんの状態変化が多いのだ。

あらゆる処理を連続プレイで処理していかなければならないが、それだけ学ぶことも多い。
一日の仕事量は猛烈そのものだが、嫌だと思ったことは一度もない。

これでも体力と忍耐力には絶大の自信を持っている。(自信過剰か・・・。)

以前の職場は、工場だった。
出荷作業では、時間に追われながら、膨大な重量物を運び出していた。
あの経験が、今に活きている。

初めての勉強会を経た今、おいらの看護師としての人生は、大きく加速を始めた。
これからが正念場。

一日も早く先輩方を追い抜き、病棟のエースを名乗るのが第一の目標。
最終的には、ウィザードと呼べるレベルを目指す。

やるなら究極以上までやるってのが、おいらのモットー。


明日も捨て身でブチ抜いてくれるわ!!


うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお~~~!!!


プロテインを飲みながら投稿するかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:
さて、早くも入職10日目を超えてしまった。
今は、ひたすら仕事を覚え、病棟全域を安全に飛び回る日々じゃ。

常に、患者さんの状態を把握し、今後の予想を立てなければならん。
さらに、薬のもたらす影響も踏まえにゃならん。
脳みそと体力を使いまくる日々じゃ。
オーバーヒートも、時間の問題じゃろう…。

しかしだ!

入職早々にくたばるワケにはいかん!!

この先には、まだまだもの凄い真実と関門が待ち受けているのじゃ!!

目指すは究極!!

おいらの看護師としての一歩は、これから神領域に向かってもうダッシュじゃ!!

ってことで、明日も捨て身でぶっちぎってくれるわ!!

うぉおおおおおおおおおおおおおお~!!

プロテインの種類を変えてみたかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
さてさて遅くなってしもた。
今日は必修対策について記載しよう。

現行制度では、午前と午後を合わせて、計50問。
それぞれ、最初の25問までが、必修問題である。

そして、40問以上の正解が求められる。

これは絶対評価

つまり、これで40点(80%)を切ってしまったら、その場でアウトになる。
たとえ、一般で満点をゲットしてもだ。

だからこそ、この必修の対策は、徹底的に取り組んでほしい。

残念ながら合格を逃してしまった人たちの多くは、必修でやられてしまったのではないかと思う。

◆必修の範囲
個人的見解だが、必修問題は一般常識と考えている。
問題集を見てみると、確かに医療の問題もあるが、それ以外にも社会の常識などがある。
平たく言えば、クイズに出てきそうな問題がほとんどだ。

おそらく、医療とは全く無縁だった人が見ても、「あ。これ聞いたことがあるかも?」と思うような問題もあるんじゃないかと思う。
ついでに言わせてもらうと、それらの多くは、中学・高校で習うような問題だ。
これぞまさに、ボーナス問題と言えよう。


◆数字は最優先でマーク!
これは一般問題でも言えることだが、とにかく数字は最優先でマークしてほしい。

出生率、人口、平均値など、とにかく数字に関連する問題が意外に多い。
しかも、この手の問題は、覚えにくいものが多いために、苦戦を強いられる。

統計などは、出来るだけ最新のデータを覚えよう。
自分の受験する年から3~5年前後でいいと思う。
近年は、少子高齢化や出生率の低下などで、その数値を目にすることは多いはずだ。
ニュース、新聞などはマメにチェックしておこう。

また、スケールやレベルなども、数字で表記・区分けされている。
これらも完全に覚えておく必要がある。
ものによっては、細々としてややこしいかもしれない。
しかし、実際に働いてみると、かなり役立つものも多い。

一足早い実務だと思って、ちゃっちゃと覚えてしまおう。

◆広く・浅く・たくさん
もちろん、医療や看護に関連する問題も出てくる。
しかし、一般と違って、そんなにマニアックな問題は出ない。
とにかく広く浅く覚えること。そして、出来るだけたくさんの問題を解きまくろう。

◆1日1セットは必修をやろう。
やるなら、最低でも1セットはやろう。
問題集なら、1周するのが理想である。
とにかく、必修は絶対評価であるため、落とすわけにはいかない。

丸ごと一日を必修に費やしても、全然オーバーじゃない。


それでも、実習中はさすがに難しいかもしれない。
どうしても体力的に無理なら、やらなくてもいい。

全ての実習が終わってからでも、十分間に合う。
重大な領域だからこそ、集中して、勉強の質を最大限に確保しよう。


割と簡単に書いたが、本当にこれくらいだ。
もちろん、ひっかけ問題や、ビックリするような問題も存在する。
しかし、全問がそういうものではないので、あまり気張らないでほしい。

確実に点数をゲット出来るように、日々確実な知識習得を目指そう。


じゃがりこを食べるかやちゃんより。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
さて、前回の投稿から、いつしかこんなに時間が経過してしまった・・・。

看護師国家試験に役立つ記事を書くと宣言したにもかかわらず、更新が停滞してしまった不手際を、この場面を借りてお詫び申し上げます。

言い訳すると、入職早々から、覚えることがありすぎてドタバタの連続。
とてもブログを更新するどころではありませんでした・・・。

目下、急ピッチで次の記事を作成しております。m(_ _)m

「ドラちゃん」と呼ばれる「かやちゃん」の唸り全集は、

本日付を持って改題します。


これからは新タイトル

「ナマコが如く」


として、再スタートします。
→完全に某極道ゲームのインスパイアです。

とりあえず、今は仕事を覚えるために、あれこれ走り回るので、更新が止まりっぱなしになると思います。
出来るだけ、時間を見つけて、内容の濃い記事を書いていくように頑張りますので、生ぬるい目で見守ってやってください。

とり急ぎ、ご報告まで。。


脳みそが熱暴走を起こしそうなかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
さて、このたびおいらは、第103回看護師国家試験に合格した。
そこで早速だが、忘れないうちに、おいらが合格した勉強内容について記述しよう。

この記事が、これから看護師を目指す人々の役に立てばと思う。

何回かに分けて投稿するが、それが2回なのか、それ以上なのかは分からない。
出来るだけ、重要だと思うことを、自分の経験を踏まえて書いていく。

◆総勉強日数
おいらは通算30日弱。(統合実習が12月下旬まであったから)
でも、一時期腰痛により動けなかったので、真面目に勉強したのは約12~15日程度である。
次に時間。これは、1日10時間をリミットに設定した。
ただし、始めたその場から、ぶっ通しで10時間もやるわけではない。

「勉強50分+10分休憩」を1セットとし、これをトータル10セットとする。

勉強は、とにかく質が重要になる。
ダラダラと時間をかけたり、徹夜をすることほど無意味なものはない。

◆ふとした時間に何かを思い出そう
計算でも技術でも、とにかく使ってナンボだ。
インプットした知識は、アウトプットすることによって、はじめて身に付く。

子育てや仕事、家事などで忙しい人も、結構多いと思う。
おいらも家事や治療で、とても勉強できるどころではなかった時期が結構あった。

しかし、よ~く考えてみると、その中には「細切れの時間」というのがある。

これを最大限に活用してほしい。

トイレにいる間、入浴、歯をみがく、洗濯ものを干す&取り入れる、料理をする...etc
こんな些細な瞬間でも、ふと何か問題や事例を思い出して、考える習慣を身に付けてほしい。

30秒程度でもいい。

とにかく、一瞬でも何かを思い出して、問題と向き合う時間を積み上げて行こう。
(ただし、車や自転車の運転中とかはしないで!事故っても責任はとれないから!)

◆予備校や通信教育について
結論から言うと、これらを使う必要は一切ない。

おいらは、完全に独学で合格した。

出題範囲(授業で習うのも含めて)生物や化学のレベルは、中学~高校程度。
高校レベルまでの生物をきちんと理解していれば、何の問題も無い。(できれば生物Ⅱ)

この程度なら、独学で全く大丈夫。
少なくとも、センター試験や理系の学部を受けるほどの知識は必要ないと思う。

その分辛口に書くと、中学・高校レベルの生物も覚えられないのに予備校に行っても無駄と考えた方がいい。

どうしても不安なら、独学でやれるだけやろう。
そして、限界を感じた時に、初めて利用を検討すればいいと思う。

◆使用参考書
おいらが使ったのは、以下の通り。(写真はまた今度アップします)

1)医学書院/系統別看護師国家試験問題 2011年度版(妹からもらった)
2)さわ研究所/これで完璧!看護師国試 過去問完全攻略集2012年度版(これは1年でゲット)
3)医療情報科学研究所/クエスチョンバンク Select 必修2012 看護師国家試験問題集
4)RECRUIT/ナースフル看護学生の看護師国試対策
5)メディカ出版/看護師国試対策 合格パプリ
6)ナース専科/看護師国家試験対策2014
7)看護roo!/国家試験対策問題集


なお、4~7はiOSアプリである。(見たところ、Android向けもある)
5は、1000円ぐらいだったと思うが、その額を支払えば、98~102回の過去問が全問セットでついてくる。
しかも、オリジナル問題120問のオマケつき。
多少、バグ(表記が一部おかしい)があったけど、これはアップデートで修正されるはず。

あと、アプリは基本タダだ。

紹介したアプリは、過去問の内容そのものは同じだが、解説の切り口が、それぞれ異なる。
これを理解することで、知識の幅を広げるのだ。
さらに、予想問題もついてくるので、さらにお得だ。

おいらはiPadにインストールして使用したが、iOSなら、iPhoneやiPod Touchでも使用可能だ。

スマホがこれだけ普及している今、これを使わない手はない。
とにかく、有効なアイテムは積極的にフル活用しよう。
今時の受験対策は、とにかく「いかに無料で活用できる武器をかき集めるか」にかかっていると思う。


次回は、具体的な勉強内容について投稿します。


健康診断と申請で今日一日を過ごしたかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
本日14:00。
第103回看護師国家試験の合格発表があった。

おいらの結果は、


合格。


結果を知る直前まで、心臓がいつ爆発してもおかしくない程、ゾクゾクしていた。。。
汗をかいたかもしれない。

アクセスの集中により、つながりにくい状態が、不安状態を悪化させる。。

もう落ちたんじゃないか・・・。

凄まじい絶望感に見舞われてしもた。

しかし、10分ぐらいアクセスを粘ると、番号表示の画面が出た。

恐る恐る見てみると・・・、




あった!!!



そう。それは紛れもなくおいらの受験番号!!


何度も見直した。
どの角度から見ても、それはおいらの受験番号なのだ。


っしゃああああああああああ~~~~!!!!


と、心と口から奇声をあげた。

その後、その画面を撮影し、直ちに師匠へ連絡。
続いて、就職先の病院と前職場の同僚、学校へ連絡。

最後に、看護学校受験のきっかけを与えてくださった医師・看護師の方々へ報告すべく、病院へ直行。

これだけで、随分走り回った。


いや~、疲れたわ・・・。


今年の一般ボーダーは、167点。
全体合格率は89.8%

ボーダーは、去年より7点も上がってる。
自己採点の結果では、180点前後やったから、まぁ、ギリギリ安全圏というレベルと推測。

マークミスの心配があったけど、それは杞憂に終わった。


明日は健康診断に行き、その後、免許申請に直行。

そして、登録してもらう。(コレに時間が要するのか?)

免許交付と同時に、晴れて看護師となるのだ。


長かった・・・。


崩壊寸前になったこともあったが、諦めないでよかった。
多くの仲間に支えてもらったから、今日を迎えることが出来たんだ。


これは間違いない。


あと数日は、免許申請と、新スタートのためにドタバタしてます。


イチゴを食べたかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
ちょっと前やが、身長を計測したら、1cm伸びていた!

現時点では、174.0cmである。
まぁ、胴が伸びたんだろうけどw

そういえば、30歳まで身長が伸びるとか、それ以上で伸びたとか、、、
色々聞いたことがある。

ってことは、まだまだ伸びるのかな?
プロテイン飲んで、またトレー二ングじゃ。

脚が伸びるなら、180cmが理想。
…、それは流石に無理か。orz


体重が70kgのかやちゃんより。
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード