『一言力』新聞広告

テーマ:

『一言力』(幻冬舎新書)

朝日新聞の朝刊で広告をうっていただいています。

ありがとうございます!

 

 

 

AD

『一言力』(幻冬舎新書)発売されました。

ぜひ書店でお買い求めください。

 

早速、土井英司さんのビジネスブックマラソンでも紹介していただいています。https://eliesbook.co.jp/review/2016/11/%e3%80%8e%e4%b8%80%e8%a8%80%e5%8a%9b%e3%80%8f%e5%b7%9d%e4%b8%8a%e5%be%b9%e4%b9%9f%e3%83%bb%e8%91%97-vol-4511/

 

 

 

AD

幻冬舎新書から、今週発売の『一言力』。
タイトルは「古事記」に出てくる、

良いことも悪いこともすべて一言でいいあらわす神様

「一言主」が由来です。

(はじめにとあとがきに一言主のことを書いています)

 

25(金)、幻冬舎の編集者と一緒に、

一言主を祀る葛城一言主神社(奈良県御所市)に伺い、

ヒット祈願のご祈祷をしてもらってきました。
アットホームなご祈祷でとても良かったです。

 

書店向けPOPにも、葛城一言主神社の御朱印用の

スタンプを押させていただきました。

ありがたいことです。

 

その様子は幻冬舎plusというwebマガジンで近々公開される予定です。

 

AD

今月末、幻冬舎新書から新刊が出ます。
『一言力』(ひとことりょく)です。

 

一言力とは、
「短く本質をえぐる言葉で表現する能力」のこと。...
本書では一言力を「要約力」「断言力」「発問力」「短答力」
「命名力」「比喩力」「旗印力」の7つの能力に分解し、
それらの能力が身につく実践的ノウハウを
豊富な事例とともに解説しています。

 

写真は帯の色校正。
幻冬舎新書10周年ということで、
普段のイエローのカバーの上にこの帯がまかれます。
ちょっとコテコテですが、目立つのは目立つかも。

 

ただ、角川バカシリーズの帯が99%だったのに対して、
幻冬舎新書は上のレーベルロゴを見せるので、
割合で言うと95%くらいの帯です。
99%は全面帯と呼んでましたが、
これは何と呼べばいいんだろう? 「ほぼ全面帯 」?

ロングセラー御礼

テーマ:

『キャッチコピー力の基本』(日本実業出版社)

お蔭様でまた増刷になりました。
これで13刷りです。

 

初版2010年8月1日。6年ちょっと。
超地道ですが、毎年コツコツ版を重ねています。.
現役なのは、ありがたいことです。

 

「デスクの上に置いて辞書代わりに使ってます」

 

という声をよくいただきます。

うれしいですね。