• 29 Jun
    • 24日のステージ写真

      後援会の北村さんが撮ってくれた素晴らしい写真の数々5.6回着替えました。 日本の歌メドレーでは朧月夜、花は大学2年生の弟子、めぐさんと。 そして雪の降る街を  はシスターアクトに出演中、大活躍の湊陽奈さんと。 昭和歌謡は全員赤。わたしは演歌歌手気分で天城越えを熱唱しました。これが一番良かった、とか言われて複雑気分 手影絵のコーナーでは美しいステージを演出衣装も白。 そして滅多にみることのできないコーナーはこれ。 コンセプトはオタク。わたしがどこかわかりますか? はるかとヲタク親衛隊。でミュージカルヘアスプレーのナンバーを歌いました 今回の出演者、下から小学三年生小学六年生中学二年生大学二年生卒業したばかり二人プロ&セミプロ卒業数年目三人もうすぐお嫁さん一人元プロ二人の子持ちママ一人そしてわたくし、レジェンド(笑)一人の計12名 すごいチームでしたね。 こちらはもうすぐお嫁さんと子持ちママ&レジェンド ミュージカル女優としてスター街道まっしぐらの湊陽奈 終えてみれば会場確保はじまり、チラシ作成、チケット作成、ホールとスタッフの打ち合わせを昼間の一般生徒の発表会とこちらの夜のコンサートを同時進行。 選曲、アレンジ、歌唱指導、衣装、一部の振付、明かりプラン、すべての演出をやりました。そして出演。 わー よく倒れず投げ出さずにやれました 一番嬉しかったのは、舞台演出のプロなお客様から ステージも客席も明るい雰囲気でとても楽しかった と言われたことです。 アマチュア、プロの垣根子供、大人の垣根舞台上と客席の垣根先入観の垣根をこえる発表会&コンサート。 ヘブンアーチスト活動を通して気がついたこと。本来の音楽があるべき姿。 目指すものができたかなと思います

      4
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 門下生発表会&コンサート、無事に終わりました

      6月24日川島由美門下生発表会無事に終わりました。 13時から一般の部の発表会個人レッスンのかたとボイトレサークル2つとコーラスグループ2つ個人レッスンはほぼ50代以上のかたで最高齢は84歳?素晴らしいステージで全員歌いきりました。 毎回そうなのですが、わたしの生徒さんはジャンルがバラバラ。クラシックのノンマイクでもよくないし、かといってカラオケ歌謡ショーとも違う。音響がとてもむずかしいところです。 今回はわたしの歌のジャンルをよく知る音響さんがはいってくださったおかげで、わたしも感動するほどの音質で、みなさんがそれはそれは気持ちよさそうに感動的に歌われました。 集合写真などはまた後ほどアップします。 そして同じ日の18時からは学生と大学の卒業生を中心とした  川島由美と若い仲間たちコンサート 無謀ともいえるこの企画。初めは昼間なられない人のために夜もやる?みたいなシンプルなかんがえだったのですが、いつの間にこうなったのかはもはやわかりません、わたしの妄想したらとまらない癖がでて、いつの間にすごい贅沢なステージをつくってしまいました。 出演者はこちら。小学生ふたり、中学生一人、大学生二人、卒業したばかり三人、卒業してやや経つ人三人。子育て中一人。ほぼ平成生まれメンバー。今回のテーマは自分の殻をやぶり、自分で作り上げてしまった常識や囲いをくずすこと。 彼女たちが一番素敵に輝いてみえる選曲、演出を昼も夜も寝ないで考えてこのようになりました。 一般の部にでた生徒さんやお客様にいただいた発表会やコンサートの感想のせます。 ●色々な歌を知れたし、特に二部では歌い方についても自分なりに感じることが幾つかあり大変参考になりました。そして先生、時間的な長さも大変でしたでしょうが、二本立て企画は相当な負担だったでしょう一先ずゆっくりお休みください ●いやいや、びっくりでした。構成も、展開もスピーディーで本当によかったです。「あれ、先生じゃない⁉」と大ウケしてました。 ●楽しく感動の1日でした。特に先生の七変化の歌声に圧倒されっぱなしでした。素晴らしく夢のようなひと時をありがとうございました。 ●コンサートの選曲や流れが息つくひまなく素晴らしく楽しかったです ● 二部、素晴らしかったです!さすがです!レベルが違いますよ!感激しました。 私達は、盛り沢山良いものを、見させていただきお得気分でしたが先生、大変でしたね。 先生の前だと、のびのび声が出る気がして…………川島マジックです。また練習に参加させていただきます。やっぱり、先生、すごいですよ!お疲れさまでした。 なぜ七変化なのか、またはウケた!のかといいますと、今回のコンサートでは私はウケる担当になりまして、20年さかのぼってみたり、演歌の世界を歌ったり、生徒とハモったりしました。みなさん、ありがとうございました。 ステージ写真は出来次第またのせます。 以下、終演後ロビーでのお写真。北村さんがとってくれました。いつもありがとうございます ピアニスト菅谷圭さんと、大学時代の門下生湊陽奈さん天使にラブソング~シスターアクトの公演にでてるのに、帝国劇場公演と全国ツアーの合間に出てくれました。深みを増した歌声にわたしもみなさんも感激。心より嬉しく誇りに思いました。 司会を引き受けてくださったダメじゃん小出さん。気心知れた仲、パツンパツンになってるわたしを笑わせて?助けてくれました。ありがとうございました。 この人なくしては成り立たなかったコンサート。いつもいつでも優しいピアノの王子さま  菅谷圭さん。 いまは宝塚で活躍中の桜庭舞さんからもお花が届き、素晴らしい弟子に恵まれ、先生は幸せに包まれた1日でした。 月の沙漠衣装 ボルチモアのオタク衣装 えへへ。*・:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。

      5
      テーマ:
  • 22 Jun
    • いよいよ迎える発表会&コンサート

      6月24日本番へ向けての通し稽古終わりました、 自分もでているので客観的にみられませんが、支援者の強力なお手伝いのおかげで通し稽古できました。 昼間は一般発表のかたすべて+3グループの伴奏合わせをし、夜はともに移動し、セブンイレブンに寄っただけですぐにコンサートの伴奏あわせ+通し稽古。朝から夜まで弾き通しのピアニスト菅谷圭さん わたしの悪クセがでて欲張りすぎのピアノ一本では無理難題満載のプログラム😅 菅谷圭さんが弾く前提でないとできないプログラム😅 でも若い生徒もその演奏とお人柄に惚れ惚れ💕した様子。良かった✨ 衣装も真っ赤っ赤にまっしろしろ~さらに日本の情緒手影絵ピアノ演奏踊り?? 若い生徒なのでまだまだですが、頑張っているエネルギーは感じてもらえると思います。 その稽古の合間にはメッセンジャーで当日司会をお願いしているダメじゃん小出さんと台本の打ち合わせ。 始まりから終わりまで細かい指示をしていない&思いついたときや気まぐれに希望を出すわたし😅に根気強くここはどうされますか?ここはどちらがよいですか?と細かく聞いてきてくれてわたしはそれに答えればよいので、ほんとに助けられてます。 そして音響をお願いしている(株)センドの内山さんとも打ち合わせ。私のたたみかけるようなLINE攻撃にも、大丈夫です。了解しました。と神対応😍 1人でぜんぶやってる私をみかねて😅 舞台転換までお世話になってしまう😅…しかも結果的に2公演ぶんのお仕事を1公演分予算でやっていただくことになってしまったのに予算度外視の人出を投入してくださる…😭 気まぐれ指示のわたしに対応してくださる有能なスタッフや支援者のおかげで、なんとか本番にこぎつけられそうです。 わたしはさすがにオーバーワークな毎日で20年の一度❓レベルの不調。たぶん精神的には外出不可レベルの不調。 そのためいつもは言わないようなキツイ言葉がズケズケとでてしまい、涙ぐんでる生徒さんも。 だいたい発表会とか試演会の直前の最後の最後になると、レッスンで決めてやってきたはずのことをやはりこのほうが良いと思うんですけどとか、調やテンポまで突然勝手に変更したり、あれこれ足したり?減らしたり?振り付けたり⁈ ごちゃごちゃごちゃごちゃやるのだ。 生徒さんも不安になるのでしょう。。。それはわかるのですが、 とにかくレッスンで決めて練習を重ねたこと以外はできるわけはない❗️のです。 わたしは心の中で えッ❗️何ソレ⁉️と思いながらますます厳しい言葉をかけるか、お好きにどうぞ~と言うしかない。 発表会直前だから、最終仕上げは悪い気分で終わりたくないのだ。 でもさすがにわたしとの付き合いが長い生徒さんが多いので、その雰囲気を肌で感じてヤバイと思って追い込まれて突然集中力をみせたり、突然やる気になった様子!の生徒さん。 やはり本番に向かい、生徒も先生もギリギリに追い込まれてゆくことで伸びて行くんだなと実感しています。 天使にラブソング~シスターアクトの東京公演終えたばかりの湊陽奈さんの歌、素晴らしいです✨✨ ぜひ聴きにいらしてください kawashimayumising@gmail.com 22日までなら前売り価格1500円当日の場合は直接会場へ。当日券2000円 わたしも踊ります~

      2
      テーマ:
  • 18 Jun
    • 6/24は門下生発表会&川島由美と若い仲間たちコンサート いよいよ来週です♬

      6/24の『川島由美門下生発表会&若き仲間とコンサート』 昼間は一般生徒さん。平均年齢は65~75歳くらいかな,夜は若い門下生とわたしもでるコンサート。 ボイトレサークルの皆さんも参加。 熱海のコーラスもバスで乗りこんでくれる❗️ 大きなホールでだから一般生徒の皆さんも気合いが、はいってて、個人レッスンに押しかけている。 しかし夜のコンサートも思うようにいかないので演出振り付けなんども練り直し、そして臨時練習もはいりでほとんど寝ていないけどいよいよ山場です。 ミュージカル日本の歌メドレーピアノソロ手影絵で楽しむ童謡昭和歌謡メドレースクリーン などなど盛りだくさん。 たぶん皆さんの知らないわたしをご覧いただけます。。。 以下、本日の稽古写真参照❗️ こんなのとか。 こんなのとか❗️ さらに決めポーズ❗️ 楽しみにいらしてください 司会はヘブンアーチスト仲間のダメじゃん小出さん。 ピアノはおなじみピアノプリンス  菅谷圭さん まだまだチケットご用意できます💕 川島まで。kawashimayumising@gmail.com

      1
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 幸せを感じる

      昨日はYMCAの素晴らしい会に呼んでいただき歌ってきました。 会場に電子ピアノはあるが、マイクはない。ということで、いつものアンプつきスピーカーと、マイクと、ブームのマイクスタンドを持って電車で向かいます。 夜のコンサートでしたが、混まないうちに早めにでることにし、乗り換えの一番少ないルートを選んでいざ。 初めて通る駅、やはり階段地獄にあう。階段地獄とは階段しかない通りのこと。迂回もかなり難しいとこ。 古いけど大きめのクラビノーバがあって良かった✨ 前日に芸人小出さんとお話ししてて、アンプは持ってった方が良いよとアドバイス頂き持ってきて良かった。 あるというのは歌には適さない拡声器、だったから。 コンサートの山積み要件があり、控え室にて仕事を進める。 会はありがたいことにたいへん盛り上がり、急遽ボイトレ講座も飛び出してみんなで青春時代も歌う。歌ったのは浜辺の歌、朧月夜、琵琶湖周航の歌、アメイジンググレイス、津軽のふるさと、花は咲く、蘇州夜曲など。 写真は会のあとにカフェにて。 社会貢献の活動をされている会の皆様。楽しいお話しをたくさんさせて頂きました。 そして帰りも階段地獄。行きの3倍くらいある階段だったのでさすがに無理だからエレベーターのあるところをきく。一度外ににでなくてはならないとのこと。 この交差点の向こうらしい。 あった! びっくりするほどせまい通路! そして人目につかない乗り場。なんか怖い。 おそめの通勤帰宅時間。行き交う人々のほとんどがスマホに釘付けで、前方から一直線に歩いてくる。こういう荷物もっていると横や斜めに瞬時にさけることがむずかしい。直前で  あっ となることもしばしば。あからさまに嫌な顔する人も。なんか変だな。 交差点で信号待ちしていたらふと、深ーい幸せを感じた。 好きなことやりたいことを、やれること。自分の意思で、すべて決められること。上手くなるも下手でいるのも自分次第。そして自由に歌えること。 大都会の片隅で自由にならない重い荷物を抱えて邪魔にされながら、心の自由を深い幸せをしみじみ感じた。 川島由美

      3
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 記録

      ライブやコンサートのビデオや写真をファンのかたがこまめに撮ってくださりプレゼントしてくれます。 ここのところ加速的に忙しくなっていて観る時間がとれないのと、もう若くもないし、自分の顔やスタイルみてもアラばかりみえてしまうからなあ…と気が重くなかなか観ることができなかったりします。 でも心のこもったビデオや写真の数々。なかにはお手紙が添えられていて、パソコンへの保存の方法を親切にわかりやすくご教示くださっていたりします。 そんなさりげない優しさをいただいて、中身を観なくても、それだけで心から幸せだなあと感じています。 そうはいってもせっかく撮ってくださったビデオ。恐る恐る見てみると、生き生きと、そして真剣に歌う自分がいます。 反省すべき点も多くありますが、あの日のことが蘇り、やはり撮ってくださって嬉しいなあと思います。 また、コンサートで行っているボイトレの様子などユーチューブにアップしたら良いなあと思いようなものもあり、また時間のあるときにやってみますね。 ドアップは厳禁。歌う写真は変顔も多いので、その中でも美しい顔だけをください。 あとは誰にも見せないで廃棄してね。 …と図々しいお願いをしますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 川島由美

      2
      テーマ:
  • 05 Jun
    • 6/5 上野公園上野大仏とすり鉢山 楽しく終わりました

      6/5上野大仏前ではお茶会とソプラノ川島由美ライブ 悲しくてやりきれないサトウハチロー作詞 さて、こちらは最初に撮ったNGバージョン鐘があるんです。そばに。大晦日には除夜の鐘をならす。 決まった時間?に人力でならすようなんですが、悲しくてやりきれないを歌い始めたら… 悲しくて悲しくて…ゴーン❗️とてもやりきれない…ゴーン❗️ となるからタイミングがよすぎて可笑しくて可笑しくて歌えなくなったとさ。

      5
      テーマ:
    • 6/5 雨ザンザン〜でも晴れ女 上野にて。

      朝起きたらザンザンと雨。 あれ? ライブのとき雨がほぼない晴れ女なので、雨だと驚いてしまう。 とりあえずもう1時間寝て、(寝るんだ…)そして起きてもまだ雨。ザンザン。 あれ?。。。 上野大仏の清水さんと今日来てくれることになっているメグちゃんにメールしてみる。 そちらの雨はどうですか? シトシト降っています。 うーむ。さらにもう1時間寝て待つことに。(また寝るんだ…) ファンのかたから問い合わせで目が醒める。今日はやりますか? あれ?雨がやんでる。 半分頭が寝ていたせいか、はいっ!と即行で答えてから、あーいますぐでないと。と冷静になりメチャメチャスピードで仕度して車にとびのりました。 飛び乗ったところに千葉画伯の後援会長からメール。今日は上野で千葉画伯の絵が展示されていて、千葉画伯も後援会長も美術館にみえるとのこと。 タイミングのよさに感謝。 しかし予定より2時間半おそく出たわけだから道路が混んでるかな…美術館に寄る時間はとれるかなあ…と思いきや過去最短でつく。なんという運のよさ。 そして雨上がりの新緑美しく空気の清々しい上野大仏にて歌いました 美術館にも行けました千葉画伯と。 かわいい(失礼)画伯です。このままのスタイルで山に踏み入り何泊もして描いちゃうすごい人です。 この山は雲仙普賢岳、表面がとてもゴツゴツしているそうです。 画伯オススメの撮り方。⇩ココをアップにしてねと言われて撮りました。 そして大仏で歌ってる時に面白いエピソードもありましたが、次のブログに書きますね。 桜井さんが撮ってくれた今日のすり鉢山での涙そうそう

      4
      テーマ:
  • 04 Jun
    • 6/4本日のレッスン。LETS SING!歌おう!

      今日の朝のレッスンは、久しぶりに個人レッスンを受けに来てくれた中学生。 小学生低学年から見てきたのですが、急激な身長変化に声帯もついていかないような時期がありました。 そんな時期も過ぎてしばらく会わなかったら少し固まり気味の発声、歌になっていたので、そこのところを伸びやかにもどすようなレッスンをしてみました。 感心したのは、自分でそのこと(固まり気味)がわかっていること。冷静に分析することができる子なのと、もう中2になったので、心と声の関係性を話しました。 生きていると、校則やら時間やら役目やら、さまざまな束縛がでてくる。 大きくなればなるほどその束縛がどんどん増えてくる。幼い頃は自分の思う通りにならなければ、泣き叫んでギャーギャー文句を言っても良かったし、嫌いなものは嫌い、いやならイヤー!と叫ぶことができた。でも大きくなるにつれ、そんなことではダメだと言われるようになるし、第一に自分で自分にそうしてはいけないと拘束をかける。すると、思うようにでていた声がでにくくなるのよ。 声は身体でだすものなの。身体の感覚で。でもだんだん頭で考えて出すようになってしまうのよ。 すると自分の本当の声を見失ってしまうのね。 かといってもう中2だから、子供のようにもどるわけにはゆかない、だから歌のレッスンのときだけは子供の頃のように何の束縛からも解き放たれてのびのび歌いましょう。 そんな話をしました。 さて午後は少人数グループボイトレレッスンの初日。新百合ヶ丘のミューズというライブハウスでボイトレレッスンのあと生ピアノかカラオケで歌うというスタイルのレッスン。上に書いたように、いつの間にか自分の声を見失ってしまった悩みをお持ちの大人が7名参加。 個人レッスンも同じですが、とにかくエネルギーがいります。 ミューズのママに、わたしのエネルギーレベルは、知り合いの中で一番だと言われてしまいました。。。 そうなのかな。 でもここのところは家に帰ると倒れこんでます。そんな私に、みなさんが無理しないでね、疲れすぎないでね、気をつけてね。と言ってきます。 長年レッスンを続けてきたら、発声トレーニングのメソッドとともに、心と声の関係性にドンドン気がついてしまいました。 発声メソッドは大事です、でも心が解放できれば声もでます。 心の解放は難しいけれど、身体です。身体を使い、身体を鍛えれば心は解放されます。 クタクタになるまで追い込んでもよいのでは?無理してもよいのでは?わたしは無理して良いと思っています。 倒れるまでやっていると思考力がゼロになり、研ぎ澄まされた身体感覚が目覚めてきますよ。 6/24の発表会に出演する十日市場ボイトレサークルの皆さんの練習風景です!上手くないけど目標と目的は解放❗️ 心と身体を動かして心と身体で感じて楽しく歌おう❗️LETS SING❗️

      4
      テーマ:
    • ヘブンアーチスト活動6/5

      ヘブンアーチスト野外演奏活動 明日は上野公園で歌います12時ころ~14:30ころまで休憩をいれながらですが上野大仏まえで。 15時~16時に上野公園のすり鉢山で。すり鉢山とは、上野公園の野球場や管理事務所のそばです。 大仏前では無料でお茶のふるまいがあります。 ぜひお出かけくださいませ

      3
      テーマ:
  • 02 Jun
    • 高齢者施設で長年指導しています

      長いところでははや20年。 いくつかの高齢者施設で歌や合奏の指導をしてきましていまも続いています。 遠いところですと片道約100キロ。 毎週いきます。 いまのように音楽療法という名前がどこにも浸透していなかったころからですので、もちろん、資格の試験も受けていなければ高齢者専門の勉強もしていません。 ただ20年も休まずに繰り返してきたことだけが私のキャリアとメソッドになっています。 とある施設で、発表会があったときに私の生徒であるかたのお嬢さんが見に来られました。お嬢さんといっても50歳くらいのキレイなかたです。 そして発表をみて、 ママがこんな素敵な会で素敵な先生と素晴らしい音楽をしていて本当に嬉しい。川島先生のファンになったのでコンサートがあるときはわたしどこへでも聴きに行くわ❗️ と娘が言ってくれたんです。と、私の生徒さんがそれは嬉しそうに興奮して言います。 とても嬉しいお話しなのですが、そのかたの喜びかたがちょっと普通ではない感じだな…とは感じました。 つい最近その生徒さんがいろいろ話してくださいました。 30年前、25年も連れ添っていたご主人、突然他の人の子供ができたからと離婚を申し立てられ1人で家を出たこと。娘を連れて行きたかったけど、もとご主人は会社社長、自分が娘を連れてでても幸せにしてあげられないから、1人で家を出たそうです。 そして高齢となりいまの施設にご入居されてきました。 そこにほぼ30年ぶりに娘さんが見にきてくださり再会した。そして先ほどの件になったというわけです。 6/30の上野のシャンソニエでのコンサートに、母娘お二人で来てくださることになりました。 30年ぶりに2人で出かけて、ホテルに泊まって語り明かすそうです。 30年ぶりなんです。 嬉しそうに、ほんとうに嬉しそうに言って笑うその笑顔をみて、涙がこぼれそうになりました。 思いもよらぬところで自分が長年歌ってきたこと、長年高齢者施設で指導を続けてきたことが二人を結ぶきっかけになり、感激と感謝で涙がこぼれます。 わたしもそのかたと同じような経験をしているのでなおのことです。 生活のためもあり地味な活動をやめずに積みかせねてきました。いつも迷いの中にあり、いつも葛藤の中にあります。 でも、これで良かったのだと、これからもこのままで良いのだなと、またひとつ 心の中に大切な宝物をいただきました。 みんな幸せそうに見えても心の中に誰にも言えない秘密があって、苦しんでいるかたがこんなにもいるのだな。と野外演奏を始めるようになってから感じています。 歌が、そんな苦しみを和らげるものになれば、わたしが歌う意味はそこにあって良いですか。

      5
      テーマ:
  • 30 May
    • 5/29 上野公園五条天神まえ

      昨日5/25は桜まつり以来の上野公園でした 今日の道路は空いていていつもの半分の時間で到着したのでまだはやく人のいない上野大仏まえで歌ってみました 朝の大仏さままえにて椰子の実 わたしは写っていませんが、画面の右にいて弾き語りしています。 ビューをかえて星の界 誰もいないところで歌っていると不思議なことに誰も止まりません。笑 CDと思ってる?笑 見てはいけないものを見たと思ってる?笑 そもそも歌に気がつかない?笑 とか思いながら歌っています。笑 そしてお昼からは五条天神まえ始まるまえからリピーターの皆様がたくさんたくさん待っていてくださり、多くのリクエスト。 皆さんとてもお優しくて、折り目正しく礼儀正しくて、はじまるまえから投げ銭をいれた封筒や御祝儀袋が手渡してくださるのです。 そこにさりげなくリクエストが書いてあります。 折り目正しい活動をしていれば、節度ある折り目正しいファンがつくものだと思っておりましたので、ずっと心がけてきました。幸いなことに本当に折り目正しいファンがついてくださいました。こんなふうに書いてはどうかと思いますが、上野公園で暮らしてみえるわたしのファンのかたもいますが、遠方でそっと聴いてくださったり、リクエストをくださるときもキチンとした敬語で、とても折り目正しいのです。 しかし、最近、ライブ活動をされている若い大学生がひどいファンというか、いわゆるネットストーカーにつきまとわれたうえにあらゆる対策手段をしたのに待ち伏せられ刺されるという事件があり、心が痛みます彼女のことを事件が起きるまで知りませんでしたが、おそらく折り目正しくきちんと活動されていたように思います。それなのに… 人ごととは思えず、毎日回復を祈り事件について考えています 以前、ネット上では固い敬語でなく親しみやすい言葉や絵文字の方がたくさんファンがつくし、いいねやコメントがたくさんはいるから良いですよ。とアドバイスされたことがありますが、私はなるべく敬語をくずさないようにしています。 親しみやすくしてネット上でたくさんファンがついて何が良いのか、わたしにはわかりません。いまはネットが宣伝ツールになっているので、そのことはわかりますが、 自分の心に響かないことをしてなんの意味があるのでしょうか。 私の歌を糧にして喜びとしてくださるかたがいれば、丁寧に丁寧に活動を繰り返してゆく。それだけです。 まあ、わたしの生の活動を見に来てくださったかたならわかると思いますが、わたしは本来は気さくすぎるくらい気さくで、オープンな性格ですそれゆえ、とても親しみやすく感じるようで勘違いなことも多々起こります 今後とも折り目正しい活動応援をお願いいたします ps帰宅したら童謡画集を以前求めて、それを聞いてわたしの歌が気にいっているお母様のお誕生日に新しいCDをプレゼントしたいのでという優しいかたから2枚のCDの注文がはいりました。心が温かくなりました。 また、今年初めて伺った泉岳寺でのコンサート、来年も予約がはいりました。 6月は発表会と生徒とのコンサートのあと初めてのシャンソニエ出演 8月に2カ所でバンドでのコンサートをしますほかにイベントがいくつか。そして9月は宮城県加美町そして秋のシーズンへ突入となり、12月はホテルでディナーショーと新しい企画が盛りだくさんの年になっています。   ご存知の通り事務所に所属しておらず、すべて自分の好みで自分の企画とアイデアでしていますちらしもほぼ自分でつくっています共演アーチストとはもとより音響さんや会場との打ち合わせもわたしが行きます細かいところではお客様とのCD購入のやりとりも、わたしが直接しております そんなわけで休みも寝る間もないです。しかしアーチストやパフォーマーや経営者はみなさんこんな感じですね。 後援会のメンバーや親しい演奏者や生徒や、その保護者のなかに、会計やらHPのことやら録音や写真などその道のプロフェッショナルがいることがあり、 それらのプロフェッショナルなかたがたには全面的信頼でお願いし、かなり助けていただいていますありがたいです。しかしやはりプロフェッショナルなかたに限定です好意では良い仕事はできないからですこの世界に詳しい営業とか市場調査のプロフェッショナルさんがいると嬉しいなあ、あとちらし関係かな。センスと要領の良いかた。笑 忙しくなると野外活動にゆけるのが限られてしまいますが、できる限りやり続けたいと思います そしてわたしが今一番欲しいものはなによりも練習時間です。 ミッシェルルグランの歌をマスターしたいのですが、忙しすぎてて手がつけられません。なんとか、今年中に、一曲だけでも。と思っています。 あら、psが随分と長くなり失礼いたしました。 川島由美

      6
      5
      テーマ:
  • 23 May
    • 教え子の活躍状況

      6/24の門下生発表会とコンサートの準備にとてもとても忙しくしています。 まだまだレッスン中の生徒の魅力を引き出せるようがんばっています。 まだまだみなさんにお聴かせできるほどではない駆け出しもいますが、この若さでしか歌えないピュアな歌をどうぞ聴きに、そして応援にいらしていただけましたらたいへん嬉しいです。 また、昼の部は熱海の平均年齢80オーバーのコーラスも来て歌います。主婦が主のボイトレサークルメンバーも歌います。個人で歌う方も、60代70代80代!主婦メンバーのジュズコーラスも参加します。 そして夜の部は小学生2人と中学生1人のほか、昨日帝劇初日のシスターアクトに出演中の湊陽奈さん、音楽教室でアシスタントとしても活躍し宮沢賢治の作品にも出演する坂元瑛美さんと、バリバリのプロとして活躍中の教え子!も。 この幅の広さは滅多に無い(笑)😆 と思います。 ほかにもさまざまな舞台や場所で活躍する教え子が増えてきて、本当に嬉しい。  ひめゆりの舞台に初出演は、神明まなみさん 昨日初日のシスターアクトに湊陽奈さん 宮沢賢治の作品にでるのは坂元瑛美さん そして明後日フランスでの公演にたつSPACの鈴木真理子さん。 自分の道をみつけてひたすらにひたむきに向かう教え子たち。頼もしく、誇らしく思います。 みなさん、キラッキラッで活躍中の素晴らしい歌を聴きに来てください。おそらく彼女たちの普段のレパートリーではない、ここでしか聴けない歌も歌ってくれます💕わたしとのハモりもあります♪*¨*•.¸¸♪ ♬* みんな頑張ろう❣️わたしも頑張ろう❣️ お申し込みはkawashimayumising@gmail.com

      6
      テーマ:
  • 15 May
    • 宝仙寺の目の前でスペシャルコンサート

      今日は税理士K先生の主催で宝仙寺のすぐそばにあるプライベートスタジオ、コンチェルトでコンサートでした プライベートコンサートでしたが私のファンのかたもお呼びしても良いとのことなり、新宿付近に住むみなさまだけに声かけさていただき、贅沢なスペシャルコンサートになりました。 わたしはこのところあまり歌うことのなかったトスカのオペラアリア、『歌に生き、愛に生きVissi d'arte, Vissi d'amore』なども歌い、スタジオコンチェルトの関係者であるソプラノ村上美智子様もスペシャルゲストで中国地方の子守唄を歌ってくださり、主催のK先生が、会場全体を驚愕の渦に巻き込んでしまうほどのそれはそれは素晴らしい歌声で初恋を歌われ、涙と笑いに包まれたアットホームなコンサートになりました。 その後の打ち上げではいろいろなお話しをさせていただき、文章には書き表せませんが心の奥深くにある辛い経験や悲しみなど、他人にはなかなか語れないことがどなたにもあり、歌や音楽には、そういった心を浄化してゆく作用があるのだなあ。知らず知らずのうちにそういった人と人の心をつなぐのだなあ。ということを、深く感じた1日でした。 わたしは生きている日々のなかで、さまざまな邪念や欲望に流されそうになりますが、これからも、人々に元気を与え、そして人の心を浄化してゆくような歌をずっと歌ってゆきたいなあ。とまたひとつ新たな決意をした日でした。 関係者の皆様、来てくださった皆様、そして主催のK先生、今日もまた素晴らしいピアノ伴奏でサポートしてくれた菅谷圭さん、本当にありがとうございました。

      3
      テーマ:
  • 13 May
    • 門下生発表会&コンサート

      6月24日 木曜日ポプリホール鶴川にて門下生発表会&コンサートをします 昼の部の発表会には個人の生徒のほか、熱海中銀コーラスジャズコーラスswing bird町田ボイストレーニングサークル十日市場ボイストレーニングサークルのメンバーも出演し賑やかになります。 夜の部コンサートは、すでにプロのミュージカル女優や指導者として活躍している子から未来のスター、若い期待の星がミュージカルナンバーほか、日本の歌や昭和歌謡に挑戦!します 。 わたしも歌います。いつもは歌わない歌を歌います 司会に大道芸仲間のダメじゃん小出さんが来てくださいます。昼の部も夜の部もみえます また、音響は信頼おけるセンドの内山さんにお願いできましたので安心です。 クラシックコンサートでは用いない照明も手配しました。 お時間ありましたらどうぞいらしてください。   

      4
      テーマ:
  • 11 May
    • 熱海中銀伊豆山コーラスひふみ、今年も優勝‼️

      一昨日の練習、そして昨日のリハーサルに続き朝から3日連続で熱海へ。 今日は年に一度の中銀演芸会本番。熱海後楽園ホテルの大宴会場ステージでの晴れ舞台。 昨年に続き、今年もまさかの優勝をいただきました❗️ 皆さんお疲れ様でした。 箱根八里、こんにちはやまびこさん(茶色のこびん)ウィーン我が夢の街アルディラ(川島独唱)愛の讃歌を暗譜して歌いました。 ↓これは残念ながらうちのコーラスではありませんが、こんな場所でこんな感じで歌います♪*¨*•.¸¸♪ ♬* 人間のエネルギーは年齢ではないなとつくづく思います。 さまざまな発表がありますが、90歳の和太鼓のかた、88歳からはじめて1年半、素晴らしい演奏でした。我がコーラス部にも90歳のかたがいます。80代がほとんどです。 フラダンス、バイオリン演奏、カラオケ、みな見事です。 エネルギーは出し惜しみすると出てこなくなります。疲れるからと温存しておこうとすると、いざというときにはもう枯れています。 エネルギーは出せば出すほど湧いてでてくるのです。無限です。年齢ではありません! 感動の歌声をありがとう❗️ 大好きな写真家、三浦波夫先生✨ 今回のピアニストは石黒直子さん✨臨機応変な幅広い演奏が歌を盛り上げてくださり感謝です💕 アトラクションは熱海の芸妓さん✨ステキでした

      6
      テーマ:
  • 08 May
  • 07 May
    • 豊橋大道芸

      5月4日5日は愛知県豊橋市で行われた豊橋大道芸に出演しました 連日快晴と、強風でたいへんでしたがゆるやかなあたたかい気質の豊橋の皆様に支えられて無事に終わりました。 広小路にて歌います アテンドしてくださったのは地元の佐藤さん。たいへん助かりましたありがとうございました。 広い通り ボランティアスタッフの青年たち。ありがとう~~ そしてこのようなメッセージカードもいただいた 外国からのパフォーマー なんとルパン3世のテーマソングを弾いている大井さんも豊橋大道芸に参加。パフォーマー仲間のミホウさん、なつさん、メイさん 2つ上の写真のイケメンはこの肉体美❣️

      4
      テーマ:
  • 06 May
    • 高円寺びっくり大道芸

      4/30 5/1は高円寺びっくり大道芸に出演いたしました 昨年、高円寺の実行委員の方の紹介で初めて大道芸フェスティバルというものに参加。それから銀座や丸ノ内、松本や三軒茶屋、厚木などたくさんのフェスティバルに参加させていただきました。 そして今年2回目の高円寺。ほんとうに素晴らしい2日間でした。 1日目昨年の三軒茶屋でアテンドしてくれたマキさんも来てくれた💕 そして今年の高円寺は、大学の歌の弟子のメグちゃんがボランティアに参加してくれてわたしのサポートを献身的にやってくれました。こんな嬉しいことはありませんでした。 2日目の路地1一番前に座ってくれたのは昨年も聴いてくれた双子の歌好きのお嬢さん。一年間、今日の来る日を楽しみに待っていてくれたとのこと。嬉しくて嬉しくて感激。 年配の方も赤ちゃん連れの若いご夫婦も、赤ちゃんあやしながら聴いてくれてる素晴らしくステキな光景。こんな心温まる街の路地が好き。 最後の路地わたしの場合、パフォーマーのかたとは違い、目の前に座って聞いてくれるということは滅多にありません。すごいです。高円寺。 okkとメグちゃん 街の中を移動しながら1日3ステージをこなします。一旦楽屋をでたらほぼ夕方まで戻れず、街の中を歩き回りセッティングしては歌い、バラしてまた歩いて移動してセッティングして歌いバラしてまた移動…の繰り返し。 1人ではとてもできません。アテンドのメグちゃんや手伝ってくれたファンの皆様のおかげです。 ネンドアートのshivaさん 河童のokkくん アニー姿はひこひこさん 大道芸仲間にいれていただいて、大道芸パフォーマーのかたとも仲良くしていただいてます。 関係者のみなさん、ファンのみなさん、高円寺のみなさん、ほんとうにありがとうございました✨✨高円寺、素晴らしい街です。 ソプラノ川島由美

      5
      テーマ:
  • 05 May
    • 6月4日 少人数グループボイストレーニングレッスン

      6月4日土曜日にグループボイストレーニングレッスンを行います 14:00~15:30 [発声トレーニング]●地声、裏声、ミックスボイス、ベルティングボイスなど身体の使い方をマスターし、良い発声を身につけて長年の発声癖をとる、声の悩みを解決するためのボイストレーニングレッスン 15:30~17:00 [ライブハウスで歌う] 前半のトレーニングを生かし、カラオケやピアノ伴奏で一人づつ歌ってみる。歌いかたのアドバイスを、受けられますどんなレベルの方、ジャンルでも可能。 10名程度の限定募集です。声を出す機会の少ない社会人の方。声を使う職業の方。お待ちしています。 場所  新百合ケ丘MUSE(新百合ケ丘駅から徒歩3分)参加費6000円申し込み、問い合わせkawashimayumising@gmail.com

      3
      テーマ:

プロフィール

ソプラノ川島由美

性別:
女性
自己紹介:
ソプラノ歌手・ボイストレーナー。日本大学芸術学部卒 東京都公認ヘブンアーチストとして都内各所で本物...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランキング

総合ランキング
53854 位
総合月間
37677 位
音楽情報
773 位
習い事
1073 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。