川崎清風霊園 

開閉情報や日々の色々をお知らせします


テーマ:
こんにちは。
霊園スタッフです。

今日は、今年2月に開放となった新区画に建つ純国産墓石をご紹介致します。



食材に産地があるように、実は墓石にもさまざまな産地があります。
現在、主流になっているのは中国やインドから輸入された墓石です。
現地で採石・加工を行うため、とてもお手頃な価格で購入することができます。

ですが、やはり日本でお墓を建て、長きに渡って供養し続けるからにはこの大地で育った硬質な石が、日本の気候・湿度に最適であることは間違いありません。



そこで、川崎清風霊園では国内で有名な石を使ったお墓を6基用意致しました。






まずは、福島県産の『浮金石(うきがねいし)』



日本を代表する黒御影石と知られるこの石。表面は、黒く鏡のように滑らかで、その名の通り金粉をちりばめたような模様が特徴的。硬質で吸水率も低いため、東京駅の建築材として使用されるほどの頑丈さです。風格漂うこの石は、年間採掘量が少なく近年希少価値が高まっています。


アップで撮ると、本当に鏡のようになってしまいました。





続いては、同じく福島県産の『深山ふぶき(みやまふぶき)』

深山ふぶき

通称「吹雪」と呼ばれるこの石は、表面に白い雪のような模様が浮かぶことからこの名がつけられました。
雨風に強く艶もちも抜群。さらに、歳月を重ねるごとに色調が濃くなり、味わいを増す趣のある石です。同じ福島県産『浮金石』が採れる黒石山近くに採石場がありますが、埋蔵量が豊富なため少しお手頃なのもうれしいところですね。

深山ふぶきアップ





次はところ変わって茨城県産の『羽黒青糠目(はぐろあおぬかめ)』

羽黒青糠目

この石の最大の魅力は、他に類を見ないほどのきめ細やかさと青みのかかった美しい色合い。
吸水率は高いものの、水はけが良いので風化にも強く安心。また、採掘量が極めて少なく、墓石として使用できるのはその中のわずか5%とかなりの希少品です。著名人のお墓や美術品などにも使用されるほど、重厚で気品のあるたたずまいは糠目石だからこそ。

羽黒糠目アップ





さて、次は西日本は岡山県の『北木石 中目(きたぎいし)』

北木石

根強い人気を誇る歴史ある白御影石。
花崗岩としては珍しい白を基調とした石で、関東でもなじみのある墓石です。経年変化の少ない性質のため、古くから多くの建造物にも使用されてきました。独特のねばりがあるため、磨けば磨くほど艶のでる光沢感が特徴。

北木石アップ





お次は、四国・愛媛県の『大島石 特級(おおしまいし)』

大島石

お墓探しを始めたばかり、という方でも一度は聞いたことがある名前ではないでしょうか。日本を代表する最高級墓石と知られ、瀬戸内海に浮かぶ大島のみで採石されています。硬質・低吸水・ねばりの三拍子揃った申し分ない品質。青磁のような気品と他を圧倒するほどの風格は、まさに「石の貴婦人」。

大島石アップ




最後にご紹介するのは、香川県産の『庵治石 極上細目(あじいし)』

庵治石

「花崗岩のダイヤ」とも称される、先にご紹介した「大島石」と並ぶ最高級墓石。国内のみならず世界でも最高峰と位置づけられる理由は、石目に幻想的に浮かぶ美しい文様。最も細やかで鮮やかな文様「斑(ふ)」が、庵治石独特の表情を醸し出しています。一つ一つの結晶が小さく綿密なので、きめ細やかな細工を施すことが可能。

庵治石アップ





さて、以上が今回新区画に建立された墓石たちです。
ここではご紹介しきれないほど、素晴らしい品質・特徴を持った墓石ですのでぜひ一度、その目でご覧になってください。



最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。



みなさまのお越しを心よりお待ち申し上げております。
管理事務所一同

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
川崎清風霊園
神奈川県川崎市麻生区片平1515-1
 (川崎フロンターレ練習グラウンド目の前)
TEL/044-988-2711

栗平駅への送迎バスのご予約を承っております。
ご利用の方は、ご来園前日までにご連絡をお願い致します。
※その他の駅をご所望の方はご相談ください。

管理事務所窓口では、お線香・ライターの販売を行っております。
お墓参り用のお花(一対1,620円~)の予約販売をご要望の方は、前日までにご連絡をお願い致します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

川崎清風霊園スタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。