2013年02月20日(水) 22時17分28秒

川崎おやじ連合に学ぶ

テーマ:その他の活動
パパ塾代表、市川毅44歳です。

パパ塾の主催した「パパサミット」
http://ameblo.jp/kawasakipapa/entry-11428617833.html
そして「昔遊びでパパの地域デビュー」
http://ameblo.jp/kawasakipapa/entry-11452679042.html

2つの講座でお世話になった、おやじの会「いたか」を含む
川崎おやじ連合5団体の月1懇親会に参加した。

川崎パパネット


そこで、おもしろい話を伺いました*****************

このおやじの会、5団体中4団体がパパ塾同様、市民館の講座がきっかけ!
しかも、一番古いおやじの会の発足は30年前!
(今、おやじの会というと、小学校に存在する父親の会というイメージが強い・・・)

そして面白いのが・・・
川崎おやじ連合には、川崎の中原区、幸区、川崎区の3地区からの加盟はない。

その理由を尋ねると・・・
当時、川崎で連合を組むべく中原区、幸区、川崎区のおやじグループにも声をかけたようである。

しかし・・・
当時、この3地区は、今と違い、新住民が少なく、町内会などの組織が機能し
地域のネットワークは、濃厚に存在していた。

よって・・・
川崎おやじ連合に加わる父親のグループは、この3地区からは出てこなかった。

30年の月日が経ち・・・地域の様子が変わった。

中原区など武蔵小杉を中心とした開発で、2008年以降、新住民が急激に増加!
そして2010年、自主学級としての中原区に「パパ塾」が誕生した!
(現在、幸区、川崎区からも産声が聞こえ始めている)

もしかすると・・・
地域に新住民が多く流れ込み、一時的にネットワークが希薄になると、その地域には
「パパ塾」が生まれるのかもしれない・・・

パパ塾の誕生は偶然ではなく、必然だったのかも。

パパ塾の3年目の活動も、そろそろ終盤。
今一度、パパ塾の進むべく道を、考える時期がやってきたのかもしれない!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

川崎パパネットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

1 ■パパ塾 市川 毅 さん

かわさきおやじ連の大下です。
ご無沙汰しています。
お元気で活動されていますね。
今年の「おやじdeミュージアム」は7月19日と
決まりました。この件で、一度、メールを頂け
ませんか。ご相談です。小生、PCが不調で、
市川さんのアドレスがどこかへ。失礼。
その為、ここに投稿させていただいた次第。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。