2004年8月から始まった


「KAWASAKI MANIA MUSIC CONCERT」ですが、


2013年12月21日の113回目のコンサートを


最後に終了することとなりました。


10年近くにわたって毎月一回行われてきたコンサート。


多くのミュージシャンに参加していただき


また、盛り上げていただきありがとうございました。


たくさんの出会いがあり、そこから、また何かが生まれ


広がっていく場となったマニアミュージック。


毎回、場所を提供していただいた土里囲夢のマスター、


ありがとうございました!


そして、このイベントを主催してくれた


川崎産まれ川崎育ちのブルースマン「MARUGAN」さん。


『自分が10代、20代の頃、企画をたて会場を借りて



アマチュアバンドを集めコンサートを



開催してくれた人がいました。



自分はそれを利用させてもらい、数々のいろいろな場所で



演奏させてもらいました。



自分が大人になって、一生懸命やってくれた人がいたな~と



思い出しました。



そして、自分も同じことをやらなくてはいけないと思い、



この川崎マニアミュージックを創りました。
 

演奏者は、ただ大きな音を出しても聞く人に伝わらないと



思います。



聴く側の気持ちを考えて心地よい大きさや音色で、



演奏している人も気持ちよく演奏出来たら、



その人の最高の歌が聴ける(歌える)事が出来たらと思います。


営利目的ではなく、自分がお世話になったお返しを、



また次の世代に引継いでもらい、



これを繰り返してもらいたいのです。』


MARUGANさんのこの熱い思いで始まった


川崎マニアミュージックコンサート!


MARUGANさんを慕って多くのミュージシャンが集まり


MARUGANさん主催だからこそ、


多くのミュージシャンが集まり、


113回も続いてきたんだと思います。


MARUGANさん、本当にありがとうございました。


そして、お疲れ様でした。


マニアミュージックを愛していただいたみなさん、


本当にありがとうございました。


また、どこかでマニアに参加したミュージシャンが


新しいイベントなどでお目にかかると思います。


そのときは、また、応援よろしくお願いいたします。


最後に


MARUGAN!!最高ーーーーー!!!!!





AD