カワサキ ムサシ

Z系、750ターボ、マッハ、専門店。
昭和の単車、車が好きな昭和41年生まれの店主のつぶやき。


テーマ:
こんにちは、ムサシです。

GW前から当店工場の空きをお待ちいただいてたN様の750ターボが入庫しました。

依頼内容はオイル漏れ??

購入したばかりの車両で綺麗なターボですが、オイル漏れの疑い。

“旧車はそんなもんだ”と言われ諦めかけていたようですが、とりあえず見てみようという事になり当店に入庫しました。

滲み程度なら“旧車はそんなもんだ”になりそうですが・・・はたしてこのターボは??

アンダーカウル類を外し下回りの汚れやオイルっ気を綺麗に洗浄!

その後、エンジン始動させ油温上げてチェックします^^

結果から言うとにじみ程度では無く、明らかにオイル漏れでした。



クラッチカバーか?オイルパンか??距離が近くてどちらか判断が難しいですが、ここからオイルがジワリと滲んできました。短時間でのこの症状だと床に垂れるレベル。

原因確定かな^^

ポイントカバーに目をやるとGKが濡れている・・・??
ポイントカバーを外してみると、、、オイルがたら~っと垂れてきました(汗
プレッシャースイッチからも漏れてましたね。



脱脂して再確認!間違いなく漏れてました。

他にも怪しいところをチェックします。
スプロケ側、ジェネレター側はそれらしい兆候は見当たらず、タービン廻り、オイルクーラーも問題無し。

原因確定ですね~~。

この2か所の修理でオイル漏れは完治!すぐ終わる~♫ と、思ったのですが!?

エンジン掛けてる最中、小一時間ぐらいかな、、、排気の白煙が消えない。

車体差もありますがターボは初動で多少白煙出ますが、暖機すると消えてきます。

しかしこの車両は消えない・・・それにタービンノイズも大きく感じる。。。

凄く嫌な予感がするので、、、見たくなかったのですが、、、(汗
大切にされてるターボ、見ないわけにはいかないのでタービンを確認しました。



ペラに欠けと曲りが・・・異物吸い込んだか??軸もぶれてる。。。

この分じゃサージタンク内も・・・やっぱり(泣



一通りチェックを終え、N様に報告したところ

“すっと安心して乗り続けたいから全部お願いします”
とのことで、細かな打ち合わせの結果、タービン修理他ターボの弱点であるワンウエイやポンプ等も追加で整備することに。

現在、エンジンOHなどの重整備で預かってる車両が多く、詰りまくっている当店。

オイル漏れ程度ならすぐに納車できると思ったんだけどなぁ~~。。。

話題にも上がらなかったタービンが・・・
しかし、トラブルが起きる前に見つかって良かった。

今回きちっとやっておけば、今後安心ですからね。

と、言う事でしばらくの間、お預かりとなりました。

末永く安心してターボを楽しめるように仕上げますので、しばらくお待ちください。

 



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

カワサキ ムサシさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。