古民家ネットワーク 河野の日記♪

木の家を大切にしたい。そこには古民家から学ぶ事は多し!!
KONINKAを世界共通語に!


テーマ:

今日はシロアリについてです。


シロアリを実際にみたことありますか?

あんな小さな体で、大きな柱を貪ります。


またシロアリの祖先はアリで無く、ゴキブリの祖先と一緒だと言われています。


シロアリ(羽アリ)の大群には鳥肌が立ちます。異常なくらいの数が発生します。

羽は抜けやすく触れるとすぐに抜け地面を這います。


シロアリの好きな場所TOP3は!

1、日当たりの悪い所

2、暖かい所

3、湿気が多い所


代表的な場所はこの3つだそうです。

またシロアリは空気の動きに敏感で風嫌い、そのため空気の動きのない場所を加害します。また、蟻土(食害した木材のすき間や割れ目に詰める土。フンや唾液と混ぜたものもある)や蟻道で、活動場所を覆ってしまいます。


蟻道↓


古材kozai日記-蟻道

この蟻道のなかをシロアリは移動します。


そして、対処を施さずにいると、いつしかシロアリに食されます。↓


古材kozai日記

当初、見た感じはえぐれていない部分と同じような状態でしたが、木槌等で軽く叩くと

中は空洞で簡単にボロボロと木がえぐれていきます。


古材kozai日記

木はスカスカになっていました。

そして中には大量のシロアリが食している最中でした。


この原因は、雨漏れでした。


空き屋になっていた為、手入れが疎かになった為の代償です。

空き屋の分、風通しも悪く雨漏れで湿気が溜まり、光が届かない。


シロアリにとっては好環境です。


大切な古民家がこうなる前に、早めの対処をお勧めいたします!








PR
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード