川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

前の読者3500人のブログが削除されちゃったので、こちらでゴミ記事ばっか書いてます。
100記事中、1記事くらいの光るネタに乞うご期待(笑)


テーマ:
↓ 独自ドメインで新しいブログを作りました。

経済的自由人になる思考と習慣


今後はこちらの新ブログでお付き合い頂ければ幸いです(・∀・)ノ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:



川名です。

ここ最近の記事では

「新しい情報(視点)を提供して、価値を発見してもらう」

これがビジネスになる

という話をしています。


前々回がカラスの話、前回が美容室の話です。

↓まだ読んでないって人はこちら
カラスから生ゴミを守る方法^^
毎日30分朝寝坊しても大丈夫な方法^^


メールで返事をくれた皆さま、ありがとうー♪^^


今日は、その中の1つをご紹介させていただきます。

Kさんからのメールです。

---(メール抜粋)-------------------

ごぶさたしてます、○○です。

カラスとパーマのハナシ。

わかりにくい訳でもなく、面白くないわけでもありませんよ( ̄ー ̄)。

どんな角度から切る(着眼する)かは意識して練習しないと
身につかないとも思いますし。アフィリのキーワードもそうやって
ライバルの少ないトコを探したほうが戦いやすいと思います。

------------------------------------

Kさん、メールありがとうございます。

こっそり、紹介してるので
今読んでビックリしてることでしょうけど(爆)


↓Kさんのこの考え方

>どんな角度から切る(着眼する)かは意識して練習しないと
>身につかないとも思いますし。アフィリのキーワードもそうやって
>ライバルの少ないトコを探したほうが戦いやすいと思います。


これ、まさにその通りです。


1つの商品を色んな角度から見て、

「新しい情報(視点)」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「普通の人が持ちあわせていない視点」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

を発見することができれば、

アフィリエイトのキーワードも
ライバルのいない一人勝ち状態を作ることが可能です。


ただ、Kさんも言っているように
この色んな角度(視点)から見るということは
常々意識して訓練していかないと身につきません。


そのお手伝いをする為に
ここ2回のメルマガで事例を紹介しているわけです^^



では今日も行きましょう。

3つ目の事例は、アフィリエイトを絡めますよー


最近、川平慈英さんがCMをしている
「楽天カード」の申し込みアフィリを事例にしてみましょう。

あ、川平慈英さんって、
あの「ムムッ」でおなじみのスポーツキャスターです^^


それではまず、ご自身で


↓こちらの楽天カードの申し込みページで読んで
http://goo.gl/BCrr6G


「楽天カード」について色んな角度から見て、


「新しい情報(視点)」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「普通の人が持ちあわせていない視点」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

を探してみてください。


この視点で「楽天カード」を紹介(アフィリ)すれば、
ライバルいないだろうなぁってものをですね。


こうやって考えることで、思考が鍛えられるので、
自分で考えることに意味があります。


すぐに先を読まずに、まずは自分で考えてみてくださいね。


何かいい視点が見つかった人は
メール待ってます^^




それでは、
僕なりに考えた視点を紹介しますね。


申込みページを読んでて
直ぐに閃きました。


切り口は「楽天ポイント」です。
(まぁ、結構ベタなので同じ視点を思い付いた人も多いかも^^;)


「楽天ポイント」は、楽天市場で買い物をしたときに
その購入金額の1%がポイントとして貯まります。


それが


「楽天カード」を作る(持つ)ことで
色んなシチュエーションで、今までの何倍も
楽天ポイントが貯まるわけです。


その色んなシチュエーションとは?


●楽天市場でのお買い物時
 →2倍のポイントが貯まる(今まで1%→2%)

●楽天カードのクレジット(JCB/MC/VISA)利用時
 →100円毎に1ポイント貯まる(新たに)

●街の楽天ポイント加盟店でのお買い物時
 →最大3倍のポイントが貯まる(今まで1%→最大3%)

●ETC利用時(楽天カード申込み時にETC選択要)
 →通行料金100円毎に1ポイント貯まる(新たに)

●Edy利用時(楽天カード申込み時にEdy選択要)
 →200円毎に1ポイント貯まる(新たに)


これ以外にも、

●6の付く日はポイント2倍とか、
●キャンペーン期間中はポイント3倍~10倍とか、

利用のタイミングを合わせることで
今まで以上に楽天ポントを溜めることが出来ます。


いかがでしょう?


楽天カードを作れば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こうやって色んなシチュエーションで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今までの何倍もの楽天ポイントが貯まるよ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という新しい情報(視点)を提供すれば、


現状「楽天カードに興味のない人」にも響くわけです。

楽天で買い物する人全員がターゲットになるってことです。



僕らPPCアフィリエイターが、「楽天カード」の
アフィリエイトをするときに考えるキーワードは、

まずはズバリの

「楽天カード」(商標キーワード)ですよね?

でも、まぁ、大体が商標NGなわけですよ。


ちなみに以下がA8netのリスティングの記載です。

----------------------------------
≪リスティング禁止ワード≫
楽天カード
楽天クレジットカード
楽天クレジット
楽天 カード
楽天 クレジット
楽天 クレジットカード
らくてんかーど
らくてん かーど
らくてんくれじっと
らくてん くれじっと
らくてんくれじっとかーど
らくてん くれじっとかーど
ラクテンカード
ラクテン カード
ラクテンクレジット
ラクテン クレジット
ラクテンクレジットカード
ラクテン クレジットカード
rakutencard
rakuten card
楽天プレミアムカード
楽天KC
※仮名表記が異なるキーワードも入札禁止

◎関連キーワード具体例
 ◆「楽天 カード」等、「楽天」「カード」を組み合わせたワード
 ◆「楽天 プレミアムカード」等、「楽天」「カード」を
組み合わせたワード
 ◆「楽天 KC」等、「楽天」「KC」を組み合わせたワード
 ◆「楽天 クレジット」等、「楽天」「クレジット」を
組み合わせたワード

※入札が発覚した場合、提携解除及び成果データのキャンセルをさせていただきます
----------------------------------


複合キーワードやミススペルなど、
かなり厳しく取り締まられていますね?^^;


これでは商標キーワードでの広告出稿は不可能です。


でも、諦めるのは早いです。


「楽天カード」と検索する人は、
「楽天カード」のことを既に知っていて興味を持っている人です。

だから商標キーワードは成約率が高い。

でも、広告出稿は規制されている。


であれば、切り口を変えて、

・「楽天カード」のことを知らない人
・「楽天カード」のことを知ってるけど興味を持ってない人

で、かつ、楽天でお買い物をする人

をターゲットにすればどうでしょう?


楽天でお買い物をするってことは、
「楽天ポイント」には興味があるはずです。


そういうターゲットに


「楽天ポイントが今までの何倍も貯まる方法」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

という切り口で


「楽天カード」を作る(持つ)ことで
色んなシチュエーションで、今までの何倍も
楽天ポイントが貯まるよ。


その色んなシチュエーションとは?


●楽天市場でのお買い物時
 →2倍のポイントが貯まる(今まで1%→2%)

●楽天カードのクレジット(JCB/MC/VISA)利用時
 →100円毎に1ポイント貯まる(新たに)

●街の楽天ポイント加盟店でのお買い物時
 →最大3倍のポイントが貯まる(今まで1%→最大3%)

●ETC利用時(楽天カード申込み時にETC選択要)
 →通行料金100円毎に1ポイント貯まる(新たに)

●Edy利用時(楽天カード申込み時にEdy選択要)
 →200円毎に1ポイント貯まる(新たに)


これ以外にも、

●6の付く日はポイント2倍とか、
●キャンペーン期間中はポイント3倍~10倍とか、

利用のタイミングを合わせることで
今まで以上に楽天ポントを溜まるよ!



楽天カードを作れば、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
こうやって色んなシチュエーションで
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今までの何倍もの楽天ポイントが貯まるよ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

その貯まったポイントで旅行とか行けちゃうよ!
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

↓楽天カードのお申込みはこちらから
http://goo.gl/59jv0f



という流れで、新しい情報(視点)を提供することで

「良いこと教えてもらった」

と思った人(この視点が価値に変わった人)が
「楽天カード」の申込みをするわけです^^


PPCアフィリエイター目線だと
で、どんなキーワードで出すのよ?ってことですが


僕の頭の中には、こういうページ作って、
こういうキーワードで広告出したら利益出るかな?

ってのがありますが、ここでは公開しません。

このメルマガでは、
そういう答えを暴露するようなテクニック論じゃなく、
そこを考える側の思考を鍛えるものにしたいからです。


自分で考えて実践・検証するクセを付けてくださいね。



ちなみに

僕がこのメルマガで「楽天カード」を
紹介するとしたら、こんな感じになりますw

このメルマガの読者は
PPCアフィリをやってる人が多いので、
そこをターゲットにしますね。


僕も「楽天カード」と同じ特典が付いている
「楽天銀行カード」というものを使ってるんですよ。


このカードでヤフープロモーション広告の
PPC広告費を支払っていて


月々結構な広告費を使うので、
楽天ポイントがガンガン貯まりるんですよ。


なので、旅行に行くときのホテル代はいつも
楽天ポイントを使うことで丸々浮くんですよー


いいでしょー(笑)


あなたも毎月結構なPPC広告費を使ってますよね?


その費用に楽天ポイント付いたらよくないですか?


たまの旅行のホテル代が丸々浮いたり、
部屋のバージョンアップがタダでできたらり、

そういうの、嬉しいですよね?


「楽天カード」を作れば、そんなイイコトありまっせ。


↓「楽天カード」のお申込みはこちらから
http://goo.gl/QU9f4d




それでは、今日はこの辺で~^^


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:



川名です。

ここ最近の記事では

「新しい情報(視点)を提供して、価値を発見してもらう」

これがビジネスになる

という話をしています。


前回のカラスの話に当てはめると

【新しい情報(視点)】:
カラスには人間には見えない「紫外線」が見え
その「紫外線」の反射でゴミの中の食べ物を見つけだしている

【価値の発見】:
ゴミを紫外線カットすれば、
カラスに食い散らされることがなくなる


というものでしたよね^^

↓まだ読んでないって人はこちら
カラスから生ゴミを守る方法^^


実は、このカラスの話への反応が
イマヒトツだったんですよね(涙)


カラスの話が


「新しい情報(視点)を提供して、価値を発見してもらう」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これがビジネスになる


この事例として、

・分かり難かったのか
・面白くなかったのか

のどっちかでしょう。たぶん(笑)


ってことで

「新しい情報(視点)を提供して、価値を発見してもらう」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

これがビジネスになる


これについて

前回のカラスの話に引き続き

もう1つ例をあげて解説して行きます。



今回は身近な「美容室」の話を例にしますね^^


「美容室」の中でも「パーマ」の話です。


「パーマ」とは?

って聞かれたら

あなたなら、どう答えますか?



「くせ毛の人がストレートにするもの」

「真っ直ぐな髪の人がカールでフワッとさせるもの」

などが一般的な答えじゃないでしょうか。



これは誰もが持っている情報(視点)であって
新しい価値にはなり得ません。


「新しい情報(視点)を提供して、価値を発見してもらう」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ここで言う「新しい情報(視点)」とは

「普通の人が持ちあわせていない視点」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

のことです。


「くせ毛の人がストレートにするもの」

「真っ直ぐな髪の人がカールでフワッとさせるもの」


この2つの視点は、100%とは言わずとも
ほとんどの人が持ち合わせている視点ですよね?


この視点で見た「パーマ」というのは
どこの美容室でも同じものです。

ってことは、結局は価格が安いところが
選ばれる可能性が高いわけです。


この価格競争に巻き込まれないためには

「パーマ」についての

「新しい情報(視点)」

「普通の人が持ちあわせていない視点」

を提供してあげればいいわけです。



例えば、こういうのはどうでしょう?


「パーマをかけると朝がラクですよ」


これはパーマをかけることで髪のまとまりがよくなって、
朝のスタイリングがラクになるという意味です。


この視点であれば、

パーマをかけたいと思っている人だけでなく、
「朝が弱い人」にも響くわけです。


「朝が弱い人」には

「パーマをかけると朝がラクですよ」

という新しい情報(視点)が


「毎日30分朝寝坊しても大丈夫な方法」
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
という新しい価値に変わることもあります(笑)



こうやって色んな角度から、新しい情報(視点)を提供することで
ライバルに関係なく、ビジネスができるわけです。



ピンと来ましたかね?^^


ではでは、今日はこの辺で



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

川名です。

「アフィリの収入が右肩上がりにならないカラクリとは?」

というタイトルをみて飛んできたあなたは、
今日の記事は必ず読んでくださいね(笑)


「アフィリの収入」とひと括りにすると語弊があるので
補足しておきますがすが。


特に商品(サービス)名キーワードでアフィリエイトをしている人

ですね。集客方法は、PPC広告でもSEOでも同じことです。



なぜアフィリの収入が右肩上がりにならないのでしょうか?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ヒントは「一見さん」

ちょっと考えてみてください。







わかりましたか?^^


聞いてしまえば、何だそんなことかって話なんですが、
そこを意識していない人が結構多いんですよね。


では詳しく説明していきます。


僕らのやっているアフィリエイトって、
広告主の商品を紹介して報酬をもらうビジネスですよね?



僕らの視点でみると

自分のサイトの訪問者Aさんがアフィリリンクを踏んで
商品を買ってくれた。

その後、広告主から(ASP経由)で報酬をもらった。


という流れですよね。

この時点で僕らと訪問者Aさんとの関係は消滅します。



逆に広告主の視点でみると

アフィリエイトサイト経由で訪問者Aさんが
商品を買ってくれた。

(訪問者Aさんが顧客リストに入った)

その後、アフィリエイターに報酬を支払った。


という流れです。

大きな違いは()の部分で、広告主には訪問者Aさんの
住所やメールアドレスが手に入るので、メールやDMなどで
リピートビジネスができるわけです。


僕らはどうでしょう?


基本、顧客リストが手元に残らない「一見さん」相手の
ビジネスなんですよね。

ずっと「一見さん」を集め続けなければならない
そういうビジネスなんですね。


広告主からすると、僕らアフィリエイターは
新規客を集めるための広告でしかありません。


一人の顧客リストを集めるための広告料が
僕がもらうアフィリエイト報酬なわけです。


2,980円のお試しセットがアフィリ報酬も
同額の2,980円ってなパターン多いですよね。


これは初回の利益はゼロ(アフィリエイターに支払っても)でも
リピートビジネスで稼げりゃいいって考え方です。


広告主は僕らが連れてきた訪問者Aさんに
その後、何度でもオファーできるのに対し、


僕らは新しく商品を買ってくれる人を
探し続けなければならないのです。



これが

アフィリの収入が右肩上がりにならないカラクリです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


で、もう1つ付け加えるなら

商品を買った人(訪問者Aさん)の視点です。


訪問者Aさんは何に価値を感じたかというと
「広告主の商品に」です。

= 訪問者Aさんに価値を提供したのは広告主ってこと


訪問者Aさんの記憶に僕らアフィリエイターのことは
一切残らないと言ってもいいでしょう。


僕らのビジネスは(広告主の)価値の横流しのビジネスで
価値を生み出すものではないのです。


これも収入が右肩上がりにならない大きな理由です。


今後、大きく(雪だるま式に)稼ぎたいと思うのであれば、
徐々に顧客リストを持つ&価値を生み出し提供する側の
ビジネスに切り替えて行くべきだと僕は思います。


顧客リストと言うと大層なものに聞こえるかもしれませんが、

メルマガだって立派な顧客リストですから、
あまり身構える必要はありません。


個人が情報発信してファン(コミュニティ)を作る。
今はこれでビジネスが成り立つ時代ですから。


ぜひ、価値を生み出し、提供する側にまわりましょう^^


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨晩、超ひさしぶりにメルマガ配信しました(^_^;)

「アフィリの収入が右肩上がりにならないカラクリとは?」

というタイトルでメルマガが届いているハズです。

読んでくださいねー


登録まだのあなた
こちらからメルマガ登録できますよ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご無沙汰、川名です(^_^;)

このブログでPPCアフィリネタを書くことも少なくなって来てますが、これは書いとかなってネタなので、書いときます。

ちょっと正確にいつからってのは覚えてないんですけど。

アフィリエイトBがキーワード計測機能をリリースしましたよね。

これ便利ですねー( ̄ー ̄)

↓こちら僕の管理画面のレポート

$川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

自分のサイトに計測用のタグを貼っとくだけで、どのキーワードで売れたかが表示されるという優れもの。

今までだとアクセス解析のログを細かく見てかないとキーワードの特定は出来なかったですから。

それと、左隣にデバイスまで表示してくれるし(これは前からですが)


アフィリエイトBはイイ仕事しましたな( ̄ー ̄)b


サービス終了して行くASPも多いですが、生き残ってるところは進化してますね。



あ、そうそう。

上の画像をみて欲しいんですが、○○+口コミの複合キーワードで2つ売れてますよね。

レビューとか全くないペラサイトでも、口コミ系のキーワードが売れてるのが意外な感じ。まぁ、これは広告主のランディングページの出来によって左右されるところですがね。

以前からオススメしてるアフィリエイトBですが、このキーワード計測追加でさらにオススメのASPになりましたよ~( ̄▽ ̄)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
しかし暑いですなぁ(;´Д`)

$川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

先週末に生ビールの樽を買ってきて、毎日呑んだくれている川名です( ̄ー ̄)

あ、上の写真は日曜日のもの。今日はちゃんと仕事してまっせ♪


さて、いよいよ今週末ですね。

ヤフー広告のユニファイドキャンペーンのアップグレード開始が。

従来のキャンペーンは2013年7月13日(土)から2013年7月21日(日)に順次ユニファイドキャンペーンにアップグレードされます。

↓詳しいことは、このマンガと動画がわかりやすいです^^
(マンガ):http://markezine.jp/article/detail/18009
(動画):http://promotionalads.yahoo.co.jp/dr/unified/index.html


僕もめんどくさくて、ず~っと放置してたんですよね(汗)

でも、そろそろやっとこかなあかんかなぁと思いまして(遅い?)、今朝からせっせとアップグレードしております。

アップグレードやってみた感想は、意外と簡単ですね^^

やってることって基本は2パターン

そのキャンペーンの広告をスマホに「出すか?」「出さないか?」で手順が変わって来ます。


以下、簡単に手順を書いておきますね^^

(1) 広告をスマホに出す場合の手順
■ 1個づつキャンペーンを開く
■ 「今すぐアップグレード」ボタンをクリック
$川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

■ 「スマートフォンの入札価格調整」ボタンをクリック
$川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

■ 「スマートフォンの入札価格調整」で「PC、タブレット、モバイルと同じ入札価格」を選択
■ 「完了」ボタンをクリック
川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)


(2) 広告をスマホに出さない場合の手順
■ 1個づつキャンペーンを開く
■ 「今すぐアップグレード」ボタンをクリック
$川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

■ 「スマートフォンの入札価格調整」ボタンをクリック
$川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)

■ 「スマートフォンの入札価格調整」で「引き下げ率」に「100%」を設定
■ 「完了」ボタンをクリック
川名要輔のゴミ記事ブログ( ̄∇ ̄*)


この2パターンで大体は問題ないでしょう。

設定すると数分で切り替わります。簡単。簡単^^


ただ~し!

1点だけ、厄介なのが

スマホだけに広告を出す設定がないこと(-_-;)



アフィリエイトで、例えば、携帯とかスマホにしか対応してない案件の場合、パソコンでリンクをクリックすると「携帯・スマホ向けの広告です」というメッセージが出ます。広告主のサイトに飛ばないんですよね。

携帯だけに広告出したい場合はそれ用にキャンペーン作って、携帯向けの広告(桁数が短いやつです)だけを作る。これで携帯専用のキャンペーンになります。

それがスマホの場合は出来ないんですよね。

スマホに広告出す=PCとタブレットにも広告が出る

という縛りがあるわけです。
(あ、タブレットはスマホ扱いなので広告出ても問題ないです。PCが問題)


まぁ、そういうスマホだけの案件を扱ってなければ何ら問題ないんですが、僕はいくつかあるわけですよ。スマホ専用案件が(-_-;)

このユニファイドキャンペーンって、PPCアフィリエイトしてる人間には使い勝手が変わるだけで、大したメリットないんじゃないかなぁというのが個人的な見解です。

というか、アフィリエイターのことは何にも考えてくれてないシステム変更のように思いますね。スマホだけに広告出せないなんて。


ただ、暫定的な逃げ手はあるかなぁと。「スマートフォンの入札価格調整」で「引き上げ率」をMAX300%まで上げる。入札価格にもよりますが、これでほぼスマホだけに広告出すようにすることはできそうですが。
(↑このスマホだけに広告出す設定知りたいって人は、コメントかメッセかメールください。個別に詳しくお教えしますので。まぁ暫定対処でしかりませんがね(^_^;))
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
↓フェイスブックで書いたこちら


一昨日、近所に新しくできたカレー屋さんに行って来たんですが、注文したカレーに付いてきたナンが、まぁデカいこと(笑)

2人で1個だったら丁度いいくらいかなぁって感じですが、何も知らずに嫁も同じもの頼んだので、このデカいナンが2枚出て来たわけですよ(^_^;)

案の定、食べきれるわけもなく、お持ち帰りにしてもらいました。


と、ナンの話をしたくてこの記事書いてるわけではなく。

店に入って注文したあと、嫁がヒソヒソとこう言うんですよ。

「ニシダや」

「ニシダに似てない?」


と。

最初は何言ってんだろ?と思ったんですが、直ぐにわかりました。

注文を取りに来たウェイターさんがめちゃ似てるんですよ。

↓ニシダに(笑)


引用元:http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/130425/ent13042513480006-n1.htm

お笑いコンビの「笑い飯」の西田にです(笑)

もうね。顔もそうなんですが、喋り方や動きがソックリで。

店出るまでずっと「ニシダやなぁ」と2人ともツボにハマってました(笑)


と、ここで話が終わってしまうと、面白くないので、ビジネスの話をします^^


嫁が食後に「チャイ」という飲み物を頼んだんですね。僕は当たり前のようにビールを飲んでいたので、注文をしたのは嫁だけです。

で、5分後くらいにその「チャイ」を運んで来てくれたんですよ。ニシダが(笑)

しかも、注文をした嫁の前と、僕の前に2つです。

当然、僕は「頼んでないよ~」的な感じの反応で、ニシダの顔を見たんですよ。

すると、自然な笑顔で「1つサービスです」と言うわけですよ。ニシダが(笑)

「おぉ~この店やるやん。味も美味しいし、また来よう」

と思ったことは言うまでもありません。


で、ここで話は終わりじゃなく。


このチャイ1杯のサービスって、誰の判断(指示)なんだろうか?という疑問がわいて来まして。

店の奥で本場の外国人っぽい2人が料理を担当している。どちらも日本語できなさそう。

ニシダはただのウェイターっぽい。(あ、ニシダは日本人です)

雰囲気からすると、たぶん、外国人のどちらかが店長っぽい。

そうすると、このチャイのサービスって、ニシダ単独でのもの?

だとすると、ニシダは優秀なスタッフですよね^^

ここで、先日宿泊した リッツカールトン の話を思い出しました。

リッツカールトンでは、例えば、夜中の1時にプールに入りたいというお客さまがいれば、現場の従業員は上司の許可なしにプールを開けることができるそうです。閉店後のレストランとかも同じくです。

普通のホテルなら、その場でお断りするか、「上司に聞いてきます」と言ってお客さまを待たせるでしょう。

そうなると、お客さまは「何かややこしいことになってきた」と感じで「やっぱりいいです」ってなりそうですよね。僕ならそうなります(笑)

こういうお客さまの要望にシンプルにお応えするために現場1人1人の従業員に自由な権限を持たせているわけです。凄いですよね。

まさかニシダの接客でリッツカールトンを思い出すとは(笑)

でもね、このカレー屋さん、行列ができるほどじゃないんですが、日曜日の2時~3時ごろでも絶えずお客さんが入ってました。

このお店が流行っている理由が、日本語できない外国人店長とお客さまの間をニシダが上手に埋めているのだとすると、やはりニシダは優秀なスタッフですよね~?^^

と、滋賀のド田舎のカレー屋さんの接客での学びの話でした。


追伸

ニシダさん(ほんとはニシダさんじゃないと思いますが)、たぶん、このブログ読んでないと思いますが、もし読んでてお気を悪くしたらゴメンナサイ<(_ _)>


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
しかし、今年の梅雨はホント雨降らないですよねぇ(^_^;)



例年なら、この時期にバーベーキューなんて考えられないんですが、先日こんな感じで生ビールうまし!やりました(笑)


と、どうでもいい話は置いといて。

結構長いこと放置プレイの僕のメルマガですが、そろそろ本格的に再開しようかと考えています。

PPCアフィリエイトの暴露メルマガの方ではなく、まぐまぐの方です。

↓こちらがそのまぐまぐのメルマガ
http://archive.mag2.com/0000290578/index.html

今さらPPCネタも面白くないので、今後は「なぜ物が売れるのか?」というビジネスの原理的な話を書いて行く予定です。僕がここ2年ちょっと学んで来たことを僕なりの考えで配信しようかと。

このビジネスの原理の部分を学べば、何にでも応用出来ますから^^

興味のあるひとはこちらから登録しておいてくださいね♪




追伸

上の写真に関するツッコミや苦情は受け付けておりません( ̄ー ̄)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)