はつかいちワクワク塾 たつしブログ

廿日市市でのできごとを中心に思ったことつぶやく程度に書きますのでお付き合い下さい。
「はつかいちワクワク塾」は、廿日市市の様々な市民活動の支援を、研修やコーディネートなどとともに、東日本大震災復興支援やまちおこしイベント開催などを行う市民活動団体です。


テーマ:

やっと、具体的な計画が明らかにされたという感じです。


{F5024405-6976-4B8F-89D5-A3CA51A0149B}



「民間企業が中心になって行う区画整理事業」という手法が、市民が負債を負うというリスクを回避するために選択されたものならば、是非その手法に従ってやってもらいたいと思います。


これまでは、情報がほとんど提供されない中で市民へのリスクが大きい事業であるとしか考えられませんでした。


しかし、市は、ここにきて「すべての分譲地が埋まる」と明言し自信を示していますから、市民への負担はないということなのでしょう。それが真実であれば、反対する理由はありません。


民間企業が中心になって、持続可能で時代に沿った付加価値が高く、市も強調される「市民が豊かになる」企業の誘致をやってもらいたいと思います。 


しかし、課題も大きいと思います。


完成後の2030年の廿日市市の高齢者人口は、36,956人で今より約4,600人増え、生産労働人口は4,000人減少します。


雇用が1,300人分生まれるといいますが、すでに人手不足が顕在化しているでしょうから、その労働力はどこから持ってくるのでしょうか?


廿日市市内から持ってくるのならば新たな人材不足が生じます。広島市内から持ってくるのならば、廿日市市の所得増加には寄与しません。


このジレンマに応えることができるのは、外から専門職人材が入ってきて、廿日市市に住み着くことですね。


そんな企業・施設の誘致を期待します。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。