香港投資家ファミリー スタンレー・よっしーのはなし

ひょんなことから知り合った香港の投資家ファミリーに入り、ひと財産、ふた財産を築くために活動しているスタンレー・よっしーのはなし。


NEW !
テーマ:
何事も成功をさせようとする場合、苦難や問題はあるものだと思ったほうがいいのです。
もし、何かあっても「まぁ、こんなもんだ」と処理できるからです。
計画はあくまでも計画であって、目的は目的を達成することだからです。
計画通りに進めることは大事ですが、計画通りに行かなくても目的を達成できればいいのです。

成功しようと思うなら、成功する覚悟が必要です。
香港投資家ファミリー S・よっしーのはなし 第二巻 マカオ・オブ・ドリームス/文芸社

¥648
Amazon.co.jp
いいね!(41)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:
新しいことを始めたりする場合に、落とし穴があります。
それは、行動をしていく場合に、マイナス要素ばかり考えていくことです。
理論的に考えて・・・と言わんばかりに、難しくなる理由を並べると、
理攻めで自分を追いつめることになります。
行動は起こさないとわからないので、自分の行動を妨げてしまうような理屈は考えないほうがいいのです。
香港投資家ファミリー S・よっしーのはなし 第二巻 マカオ・オブ・ドリームス/文芸社

¥648
Amazon.co.jp
いいね!(45)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
現代は、情報化社会です。
その重要性は今も昔も変わりませんが、もっと大切なことは、その情報を活かすアイデアや発想、考えです。それを発達させることも情報が要になりますが、まずは前提として、考えていく、今自分にどんな情報が必要なのか?を問いかけ、探していくことです。

香港投資家ファミリー S・よっしーのはなし 第二巻 マカオ・オブ・ドリームス/文芸社

¥648
Amazon.co.jp
いいね!(52)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
物事には理屈があります。
その理屈を通り越しての話はあまりあてになりません。
理屈が通ることが判断基準の要素なので、何かを判断する際には、理にかなうか?という点が重要になります。
香港投資家ファミリー S・よっしーのはなし 第二巻 マカオ・オブ・ドリームス/文芸社

¥648
Amazon.co.jp
いいね!(36)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
成功する人がいると、その人と一緒にいる方がいいです。
成功する人は、他人の成功も祝福できる人です。
それができるから相乗効果で成功確率が増えます。

他人の成功を妬む人は、「自分自分!」となり他人を助けようとしない。
つまり一緒にいても人を助けません。
そんな人といても幸せになれません。
それが上司や勤め先だと、厄介な話です。
人前で他人を憎いという人や、他人の成功を祝えない人とは、一緒にいたらあかんようになります。
そういう人は、マイナス面に支配されて、見えなくなっていることが多いのですけどね。
ただ、それも自分ですから、自制ができないのだと思います。

ですから、他人の成功を祝福して、お互い助け合えるようになれることが、自分にとっても他人にとっても一番良いのです。
香港投資家ファミリー S・よっしーのはなし 第二巻 マカオ・オブ・ドリームス/文芸社

¥648
Amazon.co.jp
いいね!(48)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)