皆さん、あたたかいコメント、メッセージ本当に本当に救われます涙。
お返事お一人お一人出来ずに申し訳ありません。
皆さんが、私の傷を癒してくださいます。

今日も姉の最後の方の苦しむ姿で今目覚めてしまいました。
一度起きるとねれないところが辛いところです。

でも、平気になることは一生ないと思いますが、何年かかっても、喪失感ショック悲しみを少しずつ癒していかなくてはなりません。


介護問題については、いつどうなるかはわからないので、まず、まだなかなかその気になれませんが、少しずつ今の私にできること、一生このマンションに住む気でいたので、捨てれないものが沢山、娘の小さい頃のおもちゃ服くつ(二人目を主人は望んでいましたが、もうこうなったら無理で)私がまだ、着れるだろうと思いつつなかなか着ない服の整理等やれることからやっていきます。
AD
毎日沢山のアメンバー申請をいただきますが、今は介護問題が主な記事なため、現アメンバー様からのコメントも、賛否両論ありまして、結構心が揺れて不安定になるため、アメンバー様の縮小を考えています。
これ以上増やさない方がいいのか、私と反対意見の方は、アドバイスもっともだと思うとともに、自分を責めることになります。
   本当にアメンバーになりたいと考えてくださってる方は、私の読める過去記事までさかのぼって、メッセージやコメントをきちんと残してくださいます。そのことを踏まえてアメンバー承認させていただきますので、よろしくお願いします。

コメント励みになります!!今はお返事できず申し訳ありませんが、感謝でいっぱいです。


    私は姉の遺影の小さい方をもらい、常に身近に置いて一緒にいる感覚でいます。遺影といっても今は額も背景も明るく、ただただ、姉の素敵な写真です。
闘病中、離れてる時は本当に本当に辛かったけど、今ならいつでも一緒にいれると思え、心が安定している時もあります。

寝る時は、寝室に一緒に移動し、リビングでも、ごはん食べるとき、作業する時、家事する時、私の移動のたびに姉の遺影も移動させ、姉はいつも一緒だと思うようにしています。
4歳の娘もそれを見てたり、わかる部分もあるから、姉の遺影の取り合いになったり、娘も姉にずっと見ててもらいたいからと言っていたり、時々話しかけていたりです。

遺影の姉は私の結婚式の時の写真で、もう10年前のものだけど、あまり変わらずいちだんと綺麗で、私の幸せを心から喜んでいる姉の優しさが滲み出てる最高の笑顔の写真で、見ていると心が穏やかになれます。

しかし、当たり前のことですが、朝や夜やふと一人になった時、その写真を見て、本当に姉がいなくなってしまった現実をふとつきつけられ、苦しく苦しくなります。


今日も隣室で眠る主人のいびきで2時前に起きて眠れなくなりました。
そもそも、夫婦の危機の話を主人が言い出したのは、いびき問題から自分がいかに傷ついてるのか、介護問題もあり、いびきについても、主人自身が私のねれない大きなストレスになっていて、いっそのこと離れて暮らした方がお互いいいのではないかと、旦那もいっぱいいっぱいであったので、切り出した経緯がありました。

マウスピースをちゃんとすれば、だいぶマシなのですが、何回もきちんとつけると約束しても、主人も睡眠薬飲んでて、記憶がないままテレビつけっぱなしマウスピースせず寝てることが多いのです。

いびきのことで、私も精神がきつい中、起こされると二度とねれなくなるので相当きついので、旦那にきつく何回も言ってしまうことを、旦那が傷ついてたこともわかったし、今日は、あなたも疲れてるからと、思いやりをもって指摘できました。しかし、それに安心したのか、そのあとマウスピースつけずにまた寝てたので、イラつきましたが、グッと抑えて、リビングのソファーに移動し、もうねれないだろうから、今のうちにできることをしちゃいます。

夫は昨日、義両親と義兄と話し合うため、また義母が短期入院中義父に入ってもらうショートステイ先や、義父の弟、義母の妹に協力をお願いしに行ったのです。いびきで起こされた時、主人が明日の朝話すから、心配しなくていいからと言ってくれました。不安は永遠にあり消えませんが、夫の思いやりに感謝です。

また、今回の義両親介護問題、姉が私を守ってくれてると感じることがありました。姉が守ってくれています。