占いを1000+α%信じます?

テーマ:
占い気にする? ブログネタ:占い気にする?


【ブログ更新♪】


占いは100000%~信じます。





うそ。



ごめん、ウソ。



あんまり見てない。
あんまり信じてない。
あんまり興味ない。


が、本音。


でも、結果とかついつい見ちゃう(←結局(笑))




「うお座のあなたの今月の運勢は~・・・」
「O型のあなたは~・・・」


みたいの。

朝のTVでやっている「~の占い。今日のうお座は12位!」(←最大にダメな位置づけ(笑))

とかで、ちょっとへこんでみたり。心理負担がでて、

で、

「え、まじで?じゃあ、そのアドバイスは???!!!」



「今日、最下位のうお座さんは、黄色のアイテムを持っていると運気あっぷ!」


みたいなことを言われちゃうと、つい、黄色アイテムを探しちゃう!


ってことまではしません。見おわった瞬間に忘れちゃうから。




さて、占い。


占い師さんの言葉をTVなどで言っている言葉に興味があります。



だって、「それ・・・まったく違う人に言ってもだいたいあてはまるだろ?」というアドバイスのように聞こえる。(←こんなことをいってはいけませんかね???)



でもね、占い師さんって、私は一種のカウンセラーだとおもっているんです。

だから、占いごとや占い師さんの言葉を頼りや、
アドバイスを頂きたいとおもっているタイミングであれば、
それはその方にとって大事なことだと思うので、良いです。


なにかの決定軸を持ちたいときに、占い師さんの言葉でもいいじゃないですか。
自分が納得する後押しをしてくれたり、のちの理由づけになって幸せなら。


って、思うので、占い、信じます。

というか、信じるというか、頼ることも、いいよね、

って思うことにしています。



・・・・でも、やっぱり信じてないけど。(←どっちだ(笑))




AD

値切りの後は・・・

テーマ:

やってまいりました。

ブログネタに困ったら時の「松下幸之助」さんのお言葉シリーズ(笑)


***************

商人は、自分の信念なり事業観に基づいて適正利潤というものを確保し、顧客を大事にしつつ商人としての社会的責任を果たしていくことが肝要で、それが社会共通の繁栄に結びつく望ましい姿だと思います。
そして、そうした望ましい商売をしていくためには適当にかけ引きをして値段をまけるというのではなく、最初から十分勉強した適正な値段をつけて、それは値切られてもまけない、逆にお客さんを説得し納得していただくということでなければいけません。その上で“あの店は値引く以上に価値あるサービスをしてくれる”という評判をお客さんからいただくような商売をすることが大事だと思います。

***************


値切りは、やろうと思えばいつでもできるんです。

いくらでも。


でも、長くは続きません。


ただただ疲弊をしていく。


適切な値決め、

値段以上の価値を出し続けること。

高くても、それを払っていただけるバリューを出すこと。


半端なくつらいです。

厳しいです。

容赦ない環境と精神を自分へ、メンバーへ、会社へ強いれます。



でも、

その対価に見合った、

また、

むしろその上を狙う、

自分であったり、

メンバーであったり、

会社であったり、


それが会社の一つの成長の形や結果の出し方かもしれません。



地道な作業と、

妥協のない心を継続させることの繰り返しです。



誰にもできない、

自分だから、

私たちだから、

私たちの会社だから、しか、できないこと。


毎日毎日模索しています。


だから、楽しいのですけどね^^
AD

朝のアレ♪

テーマ:
朝のコーヒー、夜のビールどっちが好き? ブログネタ:朝のコーヒー、夜のビールどっちが好き?


酒は飲んでも飲まれるな。


もうね、そういう感じです。


今の会社に入って、最初の一年は怒涛のように、

昼だれかと会食、

夜だれかと会食(むろんお酒つき)、

ていう日々を過ごしていたら(←ちゃんと仕事しろ、川平、という声も多々あり(笑))、


まぁ、


体、疲れるわ、っていうことで。





で、

最近、好きなお酒を楽しむ以外は、

だいたいビール一杯くらいでやめてます。


ま、飲んじゃう時もありますけどね。



お酒、すきです。

お酒を飲む雰囲気も大好きです。



が、

翌日のリカバリー力の遅延さが半端なく遅い(笑)




ので、

あんまり深酒しないようにしている次第。


そのほうが、そのお酒の場も楽しめるし、

翌日の後悔も少なく。


が、

気づいてると朝7時まで飲んでる、とかあるので、エラそうなことも、いいことも言えたもんじゃないですが(笑)



朝のコーヒーはいいですね。


コーヒーを淹れて、

ゆっくり飲んでから、

一日を過ごす。



すべての時間に余裕がでるきがします。



コーヒーでも、

お茶でもいいのですが、

朝の時間、朝のコーヒーの時間を、

これからもっと大切にしていきたいと思っています♪




AD

美醜超大事?

テーマ:
ぶっちゃけ、顔、性格どっちが重要? ブログネタ:ぶっちゃけ、顔、性格どっちが重要?


イケメンはいいですね。

観賞用としてうっとり眺めて愛でる。


素敵♪




が、


これも本当に良くいったものですね。


「美人は3日で飽きる」


と。



第一印象が良いと、

興味を持つ速度がぐっとあがりますが、

以上、それまで、終了です。



お顔が素敵な人と出会っても、

3秒後は、

その人の本質というか性格しか見ないもんです。



性格がいけてなけりゃ、


どんだけお顔が美しい女子だろうが男子だろうが、


一ミリもその人と時を共有なんてしたくない。


性格しかみないですよ。



あ。

そういえば、
これまでの過去男子は、みんな非イケメンが多いとの、
幼少のころから仲の良い友人知人家族から、
多大なご好評(?)をいただいております。


なぜ、そっちに行くんだ?
もっとましな選択があったのではないのか?
とか、

そこまでいうか?!っていうほど。


そんな、ひどい・・・・(涙)

みんな素敵な人だった(と思うよ?)です。




ええ・・・・。


え、ええ・・・・・・・・・・・・・。



なんかいろいろと思いだしてきてブルーになってきたので、今日はここまで(笑)





今、一番がんばってる?

テーマ:
1番頑張っていたのは何歳? ブログネタ:1番頑張っていたのは何歳?


いつですかね?


一番頑張っていた歳は?



はー。


今、じゃないですか?



※なんで、ちょっと斜め上目線からの、しかも疑問系?(笑)



さて、

今は、歯を食いしばりながら頑張ってるっていうよりは、

けらけら笑いながら、毎日楽しんでる、ってかんじです^^


自然体で頑張ってるような気がします。


空元気でもなければ、空いばりでも、空頑張りでもなく、

素で楽しく毎日すごしてる、っていう状態です。


また、

歯を食いしばりながら頑張ったりする日がきたり、

そうじゃなかったりする将来がありそうなので、

楽しみです♪




先を見る力

テーマ:
【ブログ更新】

例の松下先生のお言葉:

***********************************

先見性を持つことは指導者にとってきわめて大切なことだ。先見性を持てない人は指導者としての資格がないといってもいいほどである。時代というものは刻々と移り変わっていく。きのう是とされたことも、きょうは時代遅れだということも少なくない。
だから、その時代の移りゆく方向を見きわめ、変わっていく姿を予見しつつ、それに対応する手を打っていくことによって、はじめて国家の安泰もあり、企業の発展もある。
一つの事態に直面して、あわててそれに対する方策を考えるというようなことでは、物事は決してうまくいかない。心して先見性を養いたいものである。

************************************

心して先見性を養いたいものである。


まさしく。


会社の運命は、先をみて、どう動くか、にかかっているといっても過言ではないでしょう。

じゃないと、今日、いまこの瞬間にすべき優先順位を立てられない。


ふと社内での話を思い出しました。


弊社経理は年間本を300冊以上読みます。


博識深い彼女が言うに、

人は3の数で先をみれることができるそうです。



子供は3時間後のことが考えられる。

すこし成長した子供は3日後のこと。

若い大人は3週間先のこと。

もうちょっと大人は3年後のこと。

もっと大人は30年後のこと。

とっても大人は300年後のこと。




みたいな話だったような気がします。


で、弊社経理は、

「だから世の中は3000年後のことを考えて、原発がうんたらかんたら~!!(←なにやら興奮しています)」と、残念な私(笑)にはわからぬ話を始めてくれます。


だいたい、最初はいい話をしてるのですが、
あとで人がついてこれない、博識かつ先見の明があるお方です(笑)


弊社経理自慢(?)はおいといて、

先見の明がある方。


どうやったら先を見る力は養えるのでしょうか??


なんとなく今おもいつくこと。

1.いっぱい新聞よむー!(←小学生のノリ)

2.柔軟性をもつー!(←良くわかっていないのであいまいな「~性」とか「~力」とか言ってみる)

3.・・・


もう、限界です。良くわかりません。


ただ、いっつもTwitterやFacebookなどかたよったSNSや情報の元だけでは、

先を見越せる力はつかないのかな、と思います。


たくさんの人にあってえれる情報はたくさんあります。
(※会う人も様々な分野の方にお目にかからせていただくことが大事かと思います)


素直に人に会うこと、聴くこと、自分にあった方法で取り入れていくこと、の繰り返しな気がします。


とくになんだ、という内容ではありませんが、

ま、がんばります(笑)


今年もどうぞ宜しくお願いいたします!(←よくわらないが、1月末なのに、とりあえず締めてみた)

ストレス発散法

テーマ:
【ブログ更新しました】


ストレスがたまりやすい現代です。

ストレスをいかに溜め込まない、発散する、解消するか、

断捨離するかが、

世知辛い世で生き残るがためへのポイントかもしれません。




ストレス発散法。


最近の素敵なストレス発散法。


・寝る
・おしゃべり
・食べる

で、最後に

・笑う





笑うことが、すべてのストレスの解消方法の源と、

かつ、

元気が生まれます。



実際に、顔の表情で、笑顔の表情をしていることで、

顔の筋肉から脳に刺激を与えて、

うれしい・楽しい・幸福な、というような脳内分泌が生成されるようになるそうです。



ですので、

とかく


「笑っている」


ことは、本当に大事な要素だと思います。



私自身。そうですが、

つらいな、

厳しいな、

と思っている時こそ、めいじてきににこにこするようにする場合があります。


なんとなく、元気になるような気がして。


それにいっつもむっとしているのだと、近寄りがたいので、笑顔や笑える種って誰かから頂くことも、与えることもできないと、悪循環ですね^^;



ストレス発散法。


笑うこと、


ですかね。



面白いとおもうDVDをみるでも、

気の合う友達と楽しいおしゃべりをするでも、

いいかもしれませんね♪
人から、ちゃん・さん・くん・あだな・呼び捨て、どれで呼ばれることが多い? ブログネタ:人から、ちゃん・さん・くん・あだな・呼び捨て、どれで呼ばれることが多い?



あたくしの名前は「慈子」。


「ちかこ」


と読みます。




でも、重要じゃないんです。

読み方も呼び名も。


※親が一生懸命愛情をもってつけてくれた名としてはとても好きですし、大切です。




が、


自分、なんでもいいです。


千賀子でも千佳子でも智香子でも。



慈子、


ってPCだろうが携帯だろうがタイプすると、


「じ」


で変換してから、やっと「慈」の「子」ですよ。



めんどうw

※辞書登録しとけばいいんですけどね・・・・。ええ・・・orz




なのでどんな呼び名をされてもなんでもいいんですけど、


さすがに、侮蔑的なのはちょっとつらいですね。



あ、フル下の名前「ちかこ」っていうんですけど、


親すら「ちか」でよばれますんで、

「ちかこ」じゃないです。


フル下の名前でよばれないっす。


でもなんでもいいです。



そんだけ。

きょうのブログ、なんの着地点も結論も意味もないです。


以上です(笑)






育てる年

テーマ:
今年の抱負 ブログネタ:今年の抱負


【ブログ更新】

育てる年。


今年の抱負。


あれ、抱負になってる?(笑)



しかし、
去年はつっぱしりの年でした。

だって、直近の売上あげないかんかったし(←実直なこといっちゃった(笑))


おかげさまで、昨年度比で、売上2倍を達成しました。

過去5年最高売上となりました。

(※25年やっている会社ですが、もしかして過去最高売上になるかもです)



各メンバーが頑張って、成し遂げたことだと思います。


でも、これからはそうならない。

100%増は、去年までのお話。



今年からは、より会社全体の底上げが必要な初年度。


確実に育てに注力する年です。


自分育て、っていうのもありますが、

メンバーの育て、会社の育て、ですかね。


結局一人一人の意識の高まりや、
業務を確実にこなす力と、
先を見越す力がないと、


確実に急な坂を転がり落ちていくだけです。



いままでよくもまぁ、この坂をあがったり、ゆるゆると下っていたものかと(笑)


ある意味すごいことです。
坂を急に転がり落ちるのではなく、ゆっくりと下がっていたということって。


体力ある会社なんだなぁ、弊社って、っていう力強さも知りました。
(※賛否両論はありますがね)

↑こんなこといったら本当はいけませんが、でも事実。



さて、
今年は、いかに各メンバーが

「一経営者としての視点をもって仕事ができるか」と、

「プライベートの時間をどれだけ充実させられるか」と、

いうのを課題にしたいと思っています。


いや、まあ、ガチで経営者になれっていってんじゃなくて、視点を持つってことです。

と、プライベートの時間があって、仕事も楽しめるんじゃないの?って思っているクチなので、その充実度も重視したいなぁ、と。



けど、
経営者視点ってどうやってもつんだろうね?

わたしもプロジェクトオーナーや、
経営者になって初めてわかったことたくさんあるし・・・。
うーむ?



・・・・わかんない!(笑)


ので、

メンバーや社外の方と日次相談しながら、修正しながら、
底上げしていきましょうかね~。


がんばりましょー。ゆるっと(←ゆるっといくらしい(笑))





失恋したことある? ブログネタ:失恋したことある?


まーだまだ早いトピックですが、

どうやって死ねたらいいのかな、

とか、

学生時代からよく考えていました。




米国留学中に、

ボタニックガーデン(植物園)で、結婚式を挙げているカップルがいました。

5月のちょっと風の強い日で、

太陽がさんさんとしていて、

英国式の植物園でしたが、

ラベンダーやいろいろな草木や花にたくさん囲まれて、

終始笑顔の幸せそうなカップルと、それを祝福する10人程度の家族と友達。




そのシーンを植物園に行った友達と一緒に見に行ってたら、

心にふと感じたことがあります。






「自分が死んだら、こんなお葬式にしたいなぁ」と。






20歳でなにを思ってたのでしょうね、あの時(笑)


結婚とか出産とかそういうイベントすべてふっとばして、お葬式(笑)




きっと、大学生時代から、ずっとよくわからないけど、理想のお葬式というか、

最終的に人生を全うしたときのイメージがあったのかもしれません。



わたしは今まで入院するほどの大きな病気やケガをしたり、

生死を分ける経験をしたこともないので、

なんとも無責任なことを語っているものですが。




最近大学生や高校生の前で「人生とかキャリアとか女性とか」みたいなトピックでエラそうに語っています。


そこでいつも思い出させてもらう、というか、振り返るのが、

この「どういう自分になりたいのか」を、

考えさせていただけます。


そうすると、最終的にどんな自分が理想なのか、を常に考えます。


そうすると、上記の「すてきなボタニックガーデンで、愛する人たちに笑顔でお葬式してもらいたい」が、理想のなりたい自分なんです。



現在は、その途中経過であるのですが、なんだかんだで、
今のところ、自分のなりたい自分になってるなぁ、
今の自分悪くないなぁ、という感じですね。



明日死んだらとっても嫌なのですが(←親が生きてるからね。まだ)、

とかく、ま、でも、なんか今おわっちゃっても悪くない感じですね。




あ、ウソ。

ちょっとウソ。



ごめん、いっぱいやりたいことあるから、無理だわ。

あと、50年後くらいにさせてください(笑)





あ、そうそう。人と付き合うことは、最後は別れること、とかってタイトルでしたね。

すっかり忘れてました(笑)



死んじゃうとわかれるよね、って思っただけ。
あんまり深く考えてなくてタイトルつけました。



あと、もともとのお題が「失恋したことある?」だった。

だいぶ内容違うし(笑)




回答すると、


失恋したことある?


→はい、あるにきまってるじゃないですか。失恋ばっかりですよ(笑)
きぃぃぃぃぃぃぃぃっぃぃ!!



・・・・・うううう。。。(←トラウマのように走馬灯のように、なぜか過去がよみがえり目の前が涙で見えないぜ・・・・)


※怒ってみたり、泣いてみたり、忙しい女子だな、川平(自分)、ということが、今のところがわかりました。