川島千夜のお知らせブログ

小説・ゲーム・創作物に関してのお知らせブログです。
ご本家HPはこちら→http://officekawachiyo.com/

モノカキ・エカキ・ハンドメイド&ゲームクリエイターの川島千夜のお知らせブログです。


ブログ内の画像・文章等、お借りしたもの、絵師さんの許可をもらって載せているもの、編集社等に著作があるものが一部ございます。
無断使用・無断転載は絶対におやめください。


内容によってはアダルティーなものやグロいモノなどございます。

未成年の方や、苦手な方はご遠慮ください。


絵仕事・文仕事(小説・シナリオ)・ゲーム作成等のお仕事お受けします。
<得意分野:ホラー・ファンタジー・TL・BL・サスペンス・絵本・官能
      女性向け・男性向け・HOW TO>


お気軽にブログ右側メール画像から、HPのメールフォームに入りご相談ください。

HP→OFFICE KAWACHIYO


個人的なブログ→あっちこっち飛び猫

NEW !
テーマ:

 

 

Gree・Google Play・Mobageで配信されていた、恋愛シミュレーションゲーム「嘘と恋の館」「危険な恋のバカンス」両作品が、システムの関係で事業撤退となり配信停止となることになりました。

 

まだGree・Mobageのほうでは配信されているかと思いますが、既にGoogle Playの方からは削除となりました。

 

シナリオの著作は私の方に戻って参りますので、別の形でまた皆さんに遊んでもらえるよう、これから画策していこうと思っております。

その際はぜひ、よろしくお願いいたします。

 

また、「打ちのシステムでゲームにしてみない?」という、企業様や個人ゲームクリエイターの方がいらっしゃいましたら、お気軽にお声がけいただければ幸いです。

 

「嘘と恋の館」「危険な恋のバカンス」のキャラ達は少し休憩となりますが、いつかまた必ず活躍できるよう……がんばります!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
漫画版出会うヒト配信に際しまして、HP・出会うヒトシリーズ公式サイトの更新をさせていただきました!!
 
とはいっても、あんまり変わらず。
 
 
 
どうやら一度一巻を引き上げてからの配信となったせいなため、kobo以外での配信が少々遅れているのですが、そのうち一気に配信されていくと思いますので、配信され次第またお知らせいたします。
 
 
 
また、出会うヒトシリーズの公式サイトのほうも漫画版の宣伝をしっかりと入れさせていただきました。
 
 
ヘッダーが模様替え。
これ、よく考えたら半年毎に作り直さないといけないじゃんということに、今さっき気がつきましたが、頑張ります(苦笑)
 
そして、公式サイトの方では漫画版の紹介ページに数ページですが、タチヨミサンプルを用意しています。
迷っている方がいましたら、ぜひ見てみてください!!
 
※変更を忘れていたバナー……これもいつか書き換えま……※
 
 
 
漫画版出会うヒトシリーズの表紙、巻数振りとサブタイトル以外にも、若干色を変えている部分があるんですよ?
配信サイト⇒楽天kobo
 
ちょっとした遊び心と、買う方が極力間違えにくいようにと、各巻毎に1箇所ずつ異なる点を作っていこうと思っております。
最終巻と最新刊でどのように変わるのか……。
あれ? それって、ボクと先輩との仲が変わっていくことの現れじゃ……。
 
 
なーんてね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 

2017年1月配信

 

タイトル:出会うヒトシリーズコミック版

一巻:出会うヒト① ~あるはずの無いトンネル~

二巻:出会うヒト② ~夏祭りのお面~

 

発行「メディアチューンズ」 

レーベル「出会うヒトシリーズ」

作画:花乃軍

原作:川島千夜

 

 

価格194円(税込み)

 

■あらすじ■

 

BL×ホラーの小説「出会うヒト」のコミカライズ。第①話は「あるはずの無いトンネル」。
先輩とボクの出会いが始まり、そして、奇譚の日々が始まっていく。
 

漫画家に「花乃軍」を迎え、新たな展開を見せる「出会うヒト」

ゆっくりと進む恋・加速する恐怖。
1巻1話ずつのお買い得設定。

彼らの日常は、今始まったばかり……。

 

<<1巻:~あるはずの無いトンネル>>

大学に入った「ボク」こと、小園は暇な地理学研究サークルに入った。

そこで、猫背でヘビースモーカーで童顔な先輩と出会う。

非リア充な彼に惹かれ仲良くなったある日、彼は先輩から「とあるトンネルに行ってみないか?」という誘いを受ける。

 

そこは出ることで有名だったトンネルなのだが、先輩は「出る」こととは別の意味でそこへ行きたがっている。

 

先輩はこういった。

「そこへ肝試しに行った客が言ってたんだよ……あるはずのトンネルが無かったって……」

 

 

ここから始まる「先輩とボクとの物語」

出会いは今から……始まっていたのだろうか……。

 

 

<<2巻:~夏祭りのお面~>>

先輩に誘われて、人でごったがえす夏祭りに行った「ボク」。

先輩の何気ない一言。何気ない優しさがボクの心を惑わしていく。

 

そんな中、いい加減人混みに疲れたボクと先輩が向かった神社の裏手。

参道の喧噪が嘘のように静まり、ボクらはそこで――奇妙なお面をかぶった人たちと出会った。

 

 

少しずつ縮まる先輩との仲。

巻き起こる怪奇現象。

これは現実なのか。幻なのか。

 

あのお面は今どこに……。

 

 

■配信サイト■

 

楽天koboにて先行発売中。

 

他、電子書籍配信サイトにて配信予定あり。

配信され次第順次報告させていただきます。

 

■紹介■

 

一巻、二巻同時発売ということなんですが、koboさんのほうで試し読みできるページが笑えるくらい少ないというか、冒頭の1ページしか見ることができなくて申し訳なさ過ぎるので、お試し1ページのご紹介。

 

1巻:

 

いいですねぇ。

先輩との馴れ初めのページ。

ここからこの世界は始まっていきます。

 

2巻:

 

お祭りへ行く先輩と小園君。

このページのもう少し先に、ちょっと可愛い二人のシーンがあるのですが、さすがにそこまでだすとkoboさんに怒られそうなので(笑)気になる方はぜひ、お手に取ってくださいませ!!

 

そして、このコミカライズシリーズは、小説版と異なり、完全書き下ろしのおまけページが入っております。

そちらは怖い……というよりも思いっきり……ゴホンゴホン。

ともあれ、小説版とはちょっと違う目線で読むことの出来る「漫画版 出会うヒトシリーズ」。

オススメデス。

 

さて、実はこの出会うヒトシリーズ1巻。

先にBCCKSにて個人配信していたのですが、このたびメディアチューンズより再配信することとなりました。

それに伴い、初期200円だったのですが、180円で配信出来ることとなりました。

始めに200円でお買い上げいただいた方には大変申し訳なく思っておりますが、大人の諸事情ありということで、お許しいただければと思います。

誠に申し訳ありませんでした。

 

 

■作成秘話■

 

今回2巻同時発売なため、2巻分の作成秘話を……と思ったのですが、逆に難しいわっ。

 

花乃先生は駆け出しの漫画家と言いつつも、雑誌面にも作品が掲載されたプロでして、何で私なんかに声を掛けてくれたんだろうと、何かの詐欺を疑ってしまうほど凄い人でしたので、結構小説原作を渡して「じゃ、お任せします」と言って終わりなので、凄く楽させていただいてます。

 

とくに2巻に関しては、じつは結構文章が長かったため、全体的に小回りがめっちゃ大変そうだったのですが、「お任せします」という魔法の言葉で難を乗り越えさせていただいちゃいました。

 

 

そんな花乃先生のサイトはこちら⇒独身布陣

 

素敵イラストもありますので、ぜひぜひご覧くださいませ~!!

 

 

次回は2017年夏。

あの猫の館の話が蘇ります。

お楽しみにくださいませ!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。