1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-18 16:03:40

次なるステージへ。

テーマ:徒然
今日は久しぶりに明治神宮へ。
まだこの時期はいくぶん人出が多く感じる。

それにしても外国人の参拝が増えた。
ヘタしたら日本人より多いのではないかと思うくらい。

年に数回、訪れる明治神宮。
原宿からの参道を歩いている時に
ふと、意識を向ける焦点を変えてみる。

同じ時間、同じ場所なのに
まったく変わって見える景色。

{2C8F2704-635E-4DD2-A6B2-B7A55E3DF3EC}

{640EBEF8-34E2-4B64-AC5F-7F91E3798F0F}

{728F6B17-C23D-4B50-937F-3928B2F94DB4}

{14A2B0AA-3317-47E5-BA6B-A2EEC2BB5831}


遠くまで、すっきりと見渡せて
ふだんは見落としてしまうようなことまでが
しっかりとキャッチできる感じ。

数年前に覚えのある、この感覚。

当時
自分では、正しい判断、選択をしたはずなのに
苦しさを感じる毎日。

仕事もプライベートも光が見えず
もがき続けている毎日。

半年で唯一、休みの取れた日に
訪れたのも明治神宮。

大切な仲間に、愚痴をこぼし辛さを聴いてもらい
同時に希望も聴いてもらった。

その帰り道。

それまで感じたことのない景色が
目の前に広がっていた。

たぶん、

自分が囚われていることを手放した瞬間に
それまで気が付かなかった色んなことに気づくのだ。

新しいステージに進むサイン。

前回、その後ほどなくして
仕事に光明が差してきて
私は妻にプロポーズしてOKをもらった。

そんなことを思い出しながら本殿にお参りし
ふと上空を見上げると
大きめの2羽の鳥。

片方はカラス。
もう片方は、カラスとほぼ同じくらいの大きさの
トンビより少し小さい、猛禽類の仲間と思われる。

2羽は大きな円を描きながら
大空を飛んでいる。

たぶんカラスが付きまとっているのだろうけど
一見すると仲良く大空を舞っているようにも見える。

さて。
この次には、どんなステージに進むのだろう。

歩きながら高まる、期待と緊張感。

肚を据えて、次なる高みへと。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-28 23:50:42

だからこそ、生きている今を

テーマ:徒然
久しぶりの森の家。
日ごろの疲れが出て
体調もいまひとつ。

ゆっくりと時間を過ごし
心や身体の毒素を出し
自分を整えるひと時。

帰る前の準備を済ませ
一時間ほど、森の中へ。

{104807F1-56B6-45B8-9A86-425952EE8D73}


考えを手放して、ただ感じる。
そうして森からのメッセージを受け取る。

『恐れや不安を手放して、感じるままに行動する』

都会にずっといると、ついつい
自分の存在が自然や宇宙の存在と
切り離されているように感じてしまう。

でも、私たちの存在は
自然や宇宙の一部であることを
森の中で思い出させてもらう。

いづれは誰もが死を迎えるし
いづれは誰もが自然や宇宙の
チリになっていく。

忌わしいことではなく
それが自然の摂理。

だからこそ、生きている今を
めいっぱい味わって生きていこう。

そんなことを、改めて思う。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-14 12:10:14

自分を幸せにすること

テーマ:徒然
ふと思ったんだけど
みんな幸せになりたいんじゃないのかな?
根源では、たぶんそう思っている筈だよなぁ。

幸せになりたければ
自分でそうなる努力をするというか
どうすれば幸せになれるか考えて行動すればいいのだと思う。

でも、世の中を見ていると
自分が幸せになる努力をするよりも
人の足を引っ張ろうとするような
行動ばかり続けている人がいる。

こういう人って、自分が幸せになることを
諦めてしまっているのかな。

自分を幸せにできずに
人の足を引っ張ろうとばかりすることは
人として堕ちていることだと思うのだ。

自分が大変な時でも
人の応援をすることができるか?
人の幸せを願うことができるか?

そこにこそ、人が人として
活かされる意味があると思うのだ。

人の不幸を願うヒマがあったら
自分を幸せにすることを考えたほうがいい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。